2016年4月20日

小説を書く人はネットにハマり過ぎるのは良くない→その理由に共感の嵐

だって誤読怖いし・・・
32
millna @mi_te_yo

ネット慣れした人の文章ってすごく特徴があって、「説明過多」なんですよね ネットにおいてどの部分をどう誤読されやすいか、というのをすごくよく分かっていて、訊かれないうちから『よくある誤読を先回りして説明しておく』みたいな書き方をする 多分、物書きはネットに触れすぎない方がいい…

2016-04-20 14:25:27
藤原鞠菜 @marinya_

私ほんとこれ。説明下手なのもあるけど。 twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 18:27:50
ぷるる@腐↑20age @premier_fontani

これ、あるある過ぎて、ビジネス文章で今すごい苦労してる;;; twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 18:00:39
らるー @infocollecter9

ああ…なるほど。自分も説明が長すぎる気がする。確かに読みやすい文章って言いたいことが的確だよね。文章量が少ないのにしっかり伝わる。 twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 17:30:44
ベリー団長カレーインフィニット @yogashisutera

前も言ったけどネットには感情も表情もないからねぇ、でも物を書いてるのにネットの影響受けることなんてないと思うけどなぁ。物書きは大体自己顕示欲の塊だからそうそう変わったりしないよ。めっちゃ偏見だけど twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 17:50:02
たっきー @potch_rune

意識的に削除して読みやすくしています。書(描)いたものを捨てるってとても勇気のいることだけど、自己満足でなく見られることを意識したら自然と削る方向に向かう。 twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 16:43:44
JEL @JEL_9696

これ、文章だけじゃなくて普段のやりとりもそんな気がする。しゃべる言葉も説明過多で、有無を言わせないみたいなスタイル。問題はないけど、言葉としては美しくないかもな。 twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 15:39:03
みくろ @m00n_rabb1t

私自身ネット慣れしてるかどうか微妙なところだけどこれほんとそうだわ…なるべく誤読とか意図違いが生じないようにって書いてたら文字数足りなくなるし長文乙ってなるし結局全然話の本意と違う所に突っ込まれたり説明を尽くしてもなんかずれて文字数 twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 14:46:00
しばっち @mibasbk

「ここから先は読者の想像に任せよう...」的な小説読みすぎて 面接の時困った......「この時どう思ったかは想像に任せるよ」の余韻で面接官ポカンやで。。コミュニケーションは難しい。。 twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 18:53:30
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

これはあるあるなのであえてあんまり説明しないように書くことを心がけてる twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 14:29:01
石井 @Basedonusage

だって誤読怖いじゃんね 昨日なんかは 誤読するなら誤読しろ!俺はなんとも思わん! って透明人間に逆ギレして開き直った文章を書いてましたけど。 そうすると四方八方に失礼な人になる twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 16:28:49
goe(派遣社員) @goe_niconico

説明は大事だと思う 誤読しない自信があるなら、説明を読み飛ばせばいいだけじゃないかな twitter.com/mi_te_yo/statu…

2016-04-20 15:22:11

コメント

夢乃 @iamdreamers 2016年4月20日
誤読されやすい文章を知るのは悪くないんじゃなかろうか。「誤読されないような別の表現を考える」のではなく「表現を変えずに説明を入れまくる」という方法に走ってしまうことが問題なのであって。(・・・と、モノ書きのド素人が言っても説得力ないね・・・)
2
ヒジャチョンダラ @citabow 2016年4月20日
政治的に正しくても、ツマラナイ文章は読みたくないものな。娯楽小説なら特に。
0
はむいち @hamuiichi 2016年4月20日
ネットやってる人の読解力最下層と小説読む人の読解力最下層の違いかなあ……
11
Cipher @Cipher0874 2016年4月20日
ゾッ帝は「ネット慣れした」人の説明過多な文章でしたねそういえば
0
白川はん @shirakawainari 2016年4月20日
ネット世代の文章ということで時代性あっていいじゃん
3
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年4月20日
別にネットに限った話では全く無いと思う。もともと、創作はいかに切り捨てて簡潔にできるか、必要な部分を見極めてそれ以外を削れるか、が重要なポイントなわけで。
4
さくら @sakurahonaka 2016年4月21日
つまりツイッター最高ってことですね
0
にゃほ @Temp002a 2016年4月21日
ファン向けなら省いても好意的に読んでくれるだろうし、勢いと面白さ優先したほうがよいんでしょうね。新聞などメディアごとにまた色々ありそう。
0
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2016年4月21日
……。多分この「先回りして書く」症候群と思われる作品、なろうからの商業化で9冊出てますけどね……。商業版で「考えられる他の選択肢潰す」方向に地の文増えやすかったから間違いないと思われる。「慣れるまで耐えられるほどの(別の)魅力」があれば問題ないと思われるが、ハードルは上げてる形だろう
3
立月 @tatuki911 2016年4月21日
「説明過多っていうのは一見無駄かもしれないけど無駄じゃないんだ、ストーリーを勘違いされると困るからね。ただ少し長いのは確かにそうだし、あえて誤読させることでストーリーを作る方法も知ってるけれど、私にとってベストな文章はこれなんだ。説明が多くて困ることはないだろう?」
6
o516 @goggle0516 2016年4月21日
まぁでもやっぱり考察とか想像の余地があった方が面白いんじゃないかな。
0
稀翔@コメくいてー(コメくいてー @zirai005 2016年4月21日
あー、これな… 設定厨拗らせるともっとひどくなるよな(←
0
marumushi @marumushi2 2016年4月21日
張り紙禁止の張り紙みたいな話か
1
見る専 @mirusen2222 2016年4月21日
どこまで説明すればいいのか客観的に見れないのが原因だな自分…
0
Takashi Suzuki @agkfreak 2016年4月21日
○○は××という理由でできず、△△は◎◎という理由で成功確率が低いのでAはB式にCをしたのだった。みたいな?
0
simon @7fusi 2016年4月21日
でも説明してないとクレームになるんですよ それに否定的事実は事を先に言わないと相手のがっかり感が大きくなる
1
CD @cleardice 2016年4月21日
説明が多いというか主人公が「やらない理由」をやたら並べるのはちょっと読んでて辟易する
1
anamochi★あなろぐ餅米(怪獣漫画連載中)フォロワー1000人欲しい @anamochi_twit 2016年4月21日
文章と言っても創作小説、掲示板、Wikipedia、こことあるけどどこで判別できるんだろう?自分のがどれに当たるかって自分じゃ判断し辛いな
1
ぷんこ @smartass_cat 2016年4月22日
特に小説は読み手の想像を広げてナンボなので、直接的な表現や説明多いのは野暮。例えばセリフで気持ちをそのまま説明するかのような。
1
oxoxxoox @opoxint 2016年4月22日
複数人が登場してる会話が連続するシーンで、一つ一つのセリフに対して誰が話したか分かるように説明しようとしたり?
0