【地震】住所で検索すると揺れやすさが分かる『地盤検索』がスゴイと話題に→さっそくやってみる人々

一丁目二丁目単位で分かります。住んでる地域の断層帯や震源域も。
281
減災インフォ @gensaiinfo

地域を入れると「ゆれやすさ」がわかるサービス。お住いの地域の地盤検索をぜひ。 >揺れやすい地盤 災害大国 迫る危機:朝日新聞デジタル asahi.com/sp/special/sai… pic.twitter.com/YykCvwrYcP

2016-04-18 16:12:49
拡大
ばん@点猫10/29〜11/8大阪市谷町六丁目ひなたで猫写真展 @ten_byo

揺れやすい地盤 災害大国 迫る危機:朝日新聞デジタル asahi.com/special/saigai… ←住所入れたら自分の住まいの地盤がどうであるかが分かります。

2016-04-18 20:19:32
リンク 朝日新聞デジタル 揺れやすい地盤 災害大国 迫る危機:朝日新聞デジタル 地盤に関する朝日新聞デジタルの特集ページです。最新記事の見出しは「「震災の帯」揺れ増幅 六甲山南の須磨〜西宮 兵庫」「関西の地盤、データベースに 産官学が協力「先駆的」」「地盤研究、多角度から 古い造成宅地や火山噴出物」です。

※「揺れやすさの目安」だけでなく、「地形の種類」「想定される震源」「想定される震源域」「想定される断層」も分かります。

たまき @tamaki_orange

引っ越すとき基準にできそう

2016-04-19 10:58:12
やってみた人々
mmsk @mmsk404

すごい!ほんとに1丁目2丁目単位で分かる。揺れた後うちの実家に混乱しながら「ねこを洗濯ネットに入れてキャリーに詰め込む練習をしておいてくれぇええ」って電話したら、全然温度差が違ってて、説明苦労したんだよ。。 twitter.com/gensaiinfo/sta…

2016-04-19 09:40:11
🐧聖母のえるる🐧 @ELL_12310

これ凄いねRT 私のところは1.1ぐらいだった

2016-04-19 23:27:57
Ke-e-co. @keecoloveyusak

自宅は揺れにくかった。いつも震度より揺れを感じないのはそのせいか。

2016-04-21 14:48:59
那智 @Freiheit_Nachi

住所入れてみたら予想通り揺れやすい地域だったwwwだってここ田んぼのど真ん中だもんwwwそら揺れるわ。すぐそば川があるし、田植え時期に地震きたら液状化だな、

2016-04-19 22:44:50
ちくたく @tiktak_tulsi01

やばい。 職場は「特に揺れやすい」「後背湿地」だそうな。 まあ田んぼの中だからね。 自宅は「場所によって揺れやすい」なので安心。 pic.twitter.com/ZgcwcOdQqj

2016-04-20 20:44:20
拡大
りゅう @rose0415

わかってはいたけどかなり揺れる地域だった……実家は揺れにくい地域でも噴火したら大騒ぎ。どこに住んでも危険はあるよね( ;´Д`)

2016-04-19 14:05:08
きょうこさま@脳内ガリガリモデル @MfFqDkDLx1gNyB6

お家買うとき地盤まで調べたんだけど、断層あったし山の上だから土砂崩れあるんだわ。どこも危険だよね pic.twitter.com/8cN4mxmXt1

2016-04-19 14:59:20
拡大
フルカワ @furu_dq10

@MfFqDkDLx1gNyB6 ああ。そうだよね。地盤が固くても他の災害があるもんね。 祖父母の家は0.64だったけど、すぐ裏が山で目の前が駿河湾だから地震で津波が来たら危ない地域だわ。しかも老人の多い地区だから山に避難も簡単にはいかないし。

2016-04-19 15:01:36
韓信㌠ @F007570

ちょっと待って活断層さん、真下じゃん…?

2016-04-19 21:05:06

こういうサイトもあるようです↓

リンク 朝日新聞デジタル 足元の活断層 災害大国 迫る危機:朝日新聞デジタル 活断層に関する朝日新聞デジタルの特集ページです。ある日突然、あなたの足元で起きるかもしれない活断層型の地震。各地にどんな活断層があるのか? 地震が起きる確率は? データやグラフィックで紹介します。
🎵🎹めぐみん🦌🍓 @megucharou

RT 今住んでる地域はそんなに揺れないという結果。。あくまでも目安として。

2016-04-19 22:45:02
神火 @shinkaseimei

このサイトで検索すると自宅の地盤は揺れにくいということだけでなく、地質まで分かった。さらには断層や震源域など、多数の情報が得られた。ただし、地盤からすると揺れにくくても断層上だったり震源域に入ってたりすれば、安心とはいえないのであくまでも目安だな。

2016-04-22 01:18:17
そう、あくまでも目安
みこにゃん 10/11 西2M13b @yohocap

うちのあたりは砂礫質台地だそうで、地震に強そう?いや、関東ローム層よりも更に山奥ってことかしら?いや家の耐久性もあるわよね・・

2016-04-20 22:50:32
カンカン@取込み中 @kankan551

真偽のほどは知らんけど、住んでるところの地盤を知っておくのはいいと思う

2016-04-20 03:05:48
残りを読む(4)

コメント

Red_Skier @Red_Skier 2016年4月22日
こちらのサイトなら『避難所』、『液状化の可能性』、『土砂災害の可能性』といったデータもでます。 ⇒ What's 地盤|ジャパンホームシールド株式会社 http://www.jiban-portal.jp/
3
Red_Skier @Red_Skier 2016年4月22日
土砂災害、液状化、浸水区域はこちらの方が視覚的にわかり易いです。 ⇒ 地盤情報ナビ http://www.geonavi.net/georisknavi2/map.html
5
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2016年4月22日
非常に揺れやすいと非常に揺れ難いの堺に家があるらしいがこの場合は家が崩れやすいってことでいいんかな?
0
かうわん @cowonetigers 2016年4月23日
2.43(最大値2.5)特に揺れやすい。あっはっは。笑えるか!(;´Д`)
1
危篤前@どこへ逝く @kitokumae 2016年4月23日
住処が立川断層そばですが、地盤増幅率1.2か。ここ、地表2m位にN値100超えの礫層だかになってるんだけど、それでも緩いかぁw
2
宮原太聖 @TaiseiMiyahara 2016年11月22日
面白いけど、山間部がだいたい低リスク表示になってるね。たとえ揺れが小さくても急傾斜地では地震で土砂崩れが起きるリスクがあるから注意したい所。
2
むっしゅ @k1nech1n 2016年11月24日
2.40特に揺れやすい。 ・・・知ってた。愛知県西部だしさ。周辺真っ赤で逃げるとこ無し(´;ω;`)
0
okoo @okoo20 2017年3月16日
家も揺れやすいなあ。 危険だから免震住宅検討したいわ
0
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017年4月9日
まあニュースでは木造住宅が波長で揺れる、とかだから材質によっても変わるのでは。。
0
有芝まはる殿下。は遊びたい! @Mahal 2017年4月9日
この結構古いニュースをベースにした余り新しくないまとめが何故か唐突にTogetterのランクでバズった当日のNスペで「この考え方古くね?」という趣旨が出て来るの面白すぎました。
1
よっき @yokki256 2017年4月9日
高校のころ高校の地学の先生がこの(学校の)真下に活断層が走ってると教えてくれて戦慄したあの頃。
0
oohmyhead @notuttifrutti 2017年4月9日
なるほど。これを利用して特定のアカウントから住所を調べだすことができるな。
21
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2018年6月19日
1.85。意外に揺れやすかった。ただ主要な断層からは離れてるし、福岡西方沖地震の時も被害はコップ1個だったんだよね。
0
點面悪鬼百之助 @x743 2018年6月19日
干拓地だったんか…知らんかった。でもなんか納得
0
Tadashi @tadashifx 2018年6月19日
以前自分で調べたのと結構違う数字が出た。朝日のサイトで同じ地域とされていても丘陵地帯だと尾根筋と谷筋で結構違うと思う。気になる人は(ちょっと面倒だけど)J-SHIS(http://www.j-shis.bosai.go.jp/)とかでも確認したほうがいいと思う。
1
moore @megazines 2018年10月9日
住所とIPが抜かれるって知ってた?
1
きさら@女神転生III @m_kisara 2018年12月16日
体感上、表示される結果と現実とが離れてるような。 この前の地震で震度5強で天井落ちたり断水したりだった会社の方が、3だった自宅よりも揺れにくいって‥。
0
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2019年6月24日
あくまでも地盤の状況を示してるだけなので、建物の作り方で揺れの体感は全然変わるだろうな
0
sinkoro @h_okasann 2019年6月24日
地震基盤面深度が深いか浅いか(硬質な洪積層、基盤岩の深度)、基盤面と地表面の間の地層が軟らかいか硬いか。基盤面内の地震波は距離減衰されるが、軟らかい地層に入ると揺れが増幅される。基盤面深度が深く、地表面までの地層が軟らかければ軟らかいほど、揺れが大きくなる。KuniJibanや一部自治体、団体等が公表しているボーリングデータベースで凡その地盤の状態の確認できます。
0