「アット・ザ・トリーズナーズヴィル」 #4

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 続きを読む
ニンジャスレイヤー
83170view 1コメント
6
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
アット・ザ・トリーズナーズヴィル #4
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(これまでのあらすじ:記憶を失ったユカノが所属する謎のアンタイセイ組織「イッキ・ウチコワシ」。ユカノを案ずるニンジャスレイヤー=フジキドは、この組織の是非を確かめるべく、単身で内部への潜入を試みた。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(ニンジャスレイヤーの非凡な戦闘能力を高く評価するイッキ・ウチコワシの重鎮ニンジャ、アンサラーは、ソウカイヤを共通の敵とするニンジャスレイヤーを、ほぼ二つ返事で受け入れる。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(ニンジャスレイヤーの相棒となったのはフリックショットという急進的ニンジャ。彼らは幼稚園の遠足に偽装されたソウカイヤ物資の輸送を突き止め、タンボ平原を走り抜ける新幹線に襲撃をかける。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(襲撃は成功、輸送の護衛にあたっていたソウカイ・ニンジャのプロミネンスはニンジャスレイヤーに敗れ、致命傷を負う。フリックショットは反体制的な容赦なき無慈悲のもと、幼稚園教諭と幼稚園児をブルジョワと断じ、危害を加えにかかる。虐殺が始まろうとしたその時、ニンジャスレイヤーが動いた。)
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
フリックショットは横ざまにスピンしながら吹き飛んでいた。ニンジャスレイヤーは飛び蹴りを叩き込んだ反動力で宙返りし、片膝をついて着地した。一瞬後にフリックショットが地面に頭から突っ込み、うつ伏せに倒れた。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「何を!?」素早く起き上がり、フリックショットは困惑しつつも攻撃姿勢を取った。こめかみに強烈な蹴りを受けた為、その右眼からは痛々しく出血している。「狂ったかニンジャスレイヤー=サン!?」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
その場の人間が固唾を飲んで見守る中、ニンジャスレイヤーはゆっくりとジュー・ジツの構えを取る。「イッキ・ウチコワシ。その本質のほど、存分にわかった」厚い雲の切れ目から細い光が差し、メンポに彫られた「忍」「殺」の文字を照らす。「ニンジャ……殺すべし!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「貴様、裏切るというのか!」フリックショットがニンジャスレイヤーを責める。「まさかこのブルジョワ粛清に感傷的嫌悪でも抱いたというのか?なんと愚かな!」困惑と激昂下にあったフリックショットの声にこもった感情が、すぐにクールダウンする。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「……まさか貴様ほどの闘士が、くだらん敗北主義に染まった惰弱な犬に過ぎなかったとは。失望の限りだ」フリックショットは片手をあげて合図した。「進歩!」「革命!」「行使!」新幹線の乗員乗客を抑制していたウチコワシ構成員がニンジャスレイヤーを包囲するように展開する。一糸乱れぬ動き!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「俺を侮るなよ、ニンジャスレイヤー=サン?」親指を突き出して構え、フリックショットはニンジャスレイヤーを睨む。「俺を侮るという事は、すなわち我らがイッキ・ウチコワシを侮るという事。この場にいる同志全てが最強の戦士。組織皆戦闘員の思想が、我々を常に進歩的勝利へ導くのだからな」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「総括!」「総括!」「総括!」構成員が口々に叫ぶ。「自己批判せよ!イヤーッ!」フリックショットは親指を弾いた!パチンコ玉がショットガンめいた速度で打ち出される!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーはスリケンを投げ返し反撃!空中でパチンコ玉とスリケンはぶつかり合い、あさっての方向へ弾け飛んだ。「イヤーッ!」ハヤイ!フリックショットはさらにパチンコ玉を弾く。今度は親指で他四本の指先のパチンコ玉を同時に射出していた。計八発が放たれる!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」タツジン!ニンジャスレイヤーは流麗なブリッジで、放射状に飛来するパチンコ玉を回避!「まだまだ!イヤーッ!」さらに八発のパチンコ玉が飛来する!なんたる連射技術!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」素早い転身でニンジャスレイヤーは追撃をかわす。「まだまだ!イヤーッ!」さらに八発!それすらも回避、いや、おお、見よ!「イヤーッ……グワーッ!?」ニンジャスレイヤーは背中から出血し、体制を崩す。ナムアミダブツ!フリックショットは正面だ。いったいいかなるジツか?
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「侮るなと言ったはずだニンジャスレイヤー=サン!これが組織皆戦闘員の思想的戦闘術だ!」秘密はニンジャスレイヤーを包囲する非ニンジャの構成員にあった。見よ、彼らは手に手に「反射」と書かれた威圧的な金属板を盾のように構えているではないか。「跳弾だと」ニンジャスレイヤーは包囲を見渡す。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「マイッタカ!科学的弾道計算、搾取装置たるパチンコ玉を暴力機構として支配かつ行使する図式!俺のパチンコ=ジツこそ、まさに我が組織の反ブルジョワ思想の体現である!自己批判せよ!イヤーッ!」フリックショットがさらにパチンコ玉を射出!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは側転で回避、しかしそこへ跳弾が襲いくる。「まだまだ!イヤーッ!」さらに追加のパチンコ玉が撃ち出される。さらに跳弾。ナムアミダブツ!なんたる全方位攻撃か!回避が困難な上に反撃も許されない!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「アイエエエエ!」流れ弾を額に受けた新幹線乗員が血を流して倒れた。一列に並べられていた乗客は悲鳴をあげ、新幹線の中へ走って行く。「早く!早く中へ!」「みんな!怖くないですからね!新幹線の中へ早く!」「内輪もめしているうちに早く!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「貴様があのような堕落的ブルジョワや奴隷的退廃存在に対して抱く感傷は、くだらんぞ!ニンジャスレイヤー=サン!」パチンコ玉を連射しながらフリックショットが吠える。「反動存在は例外なく粉砕し、そのうえで進歩的革命世界観の種を蒔くのだ。それだけが唯一の世界革命手段である!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」回避!跳弾!追撃!「奴等はプロレタリアートの犠牲のうえで惰眠を貪る下等存在だ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」回避!跳弾!追撃!「奴等に情けをかけ、尻尾を振って擦り寄ったところで、しょせん奴等は、貴様など頭のおかしいテロリストとして認識するのみだ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」回避!跳弾!追撃!「ニンジャスレイヤー=サン、貴様の破壊活動は思想なき暴力だ!しかも一時の感傷に容易に流される!無意味かつ社会への害悪だ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」回避!跳弾!追撃!「ゆえにイッキ・ウチコワシは貴様を危険存在としてこの場で粛清する事を、このフリックショットが決議案事後提出の形で宣言し、実行に移す!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
もはや跳弾につぐ跳弾で、包囲網の内側は危険なパチンコ筐体の内部さながらであった。もし仮にこの包囲網の中へナイーブなバイオスズメが迷い込んだとすれば、0.1秒後には飛び交う跳弾の嵐に巻き込まれてズタズタのネギトロと化すであろう!
残りを読む(27)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2011年2月4日
「アット・ザ・トリーズナーズヴィル」 #1 http://togetter.com/li/94537