編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
178
ログインして広告を非表示にする
これに対してこのツイートが話題に
あしど @ARIA_abkh
暇つぶしになんでクラシック音楽は衰退するのか?って記事眺めてて業界がどうだ需要がどうだって言ってるの見てなるほどなぁと感心してたけど、コメント欄の「だってバッハとかモーツァルトが新曲出さないんだもん」って書いてた奴が優勝センスの鎌足
花柳 @Zam89514
wwww新曲出さないんだもんwwwwwwww
えんや@ふわふわ🍃 @enya_yato
確かに毎度同じ曲きいてりゃ飽きるわなぁwwwwwwww
循環バスるめ @03rume
そーなんですよぉ!バッハとかモーツァルトとか、そういうネームバリューあるやつが全然新曲出さないから、クラシック全体の布教をするタイミングが見つからねえ!俺の推しのマーラーなんて死んでから100年間うんともすんとも言わねえ! だから宣伝したい時に宣伝するのが一番だと思うんですよ!!
かずさ(34)こっちは私が描いたみみずく @kazusa001
私も常々バッハとかモーツァルト、新曲出さないかなーって思ってる
さふゃ @fukkyasan2
確かにバッハやもざーとの新曲みたいなあ
龍崎一@1st アルバム発売中 @ryuzakihajime
確かにバッハやモーツァルトの新曲は聞きたい
りと @tkomrt
ショパンの新曲ください
しろっぷ @shiro_ppu
バッハとかモーツァルトってなんで新曲出ないの?
Lの字 @elnozy
クラシックで代表的作曲家のモーツァルトやバッハが新曲出さないから衰退するというのを見て、演歌の美空ひばりが新曲出さないと演歌は衰退するのか、ファンク系のプリンスの録音が払底したらファンクが途絶えるのかとか思ってしまった
すや/遙6感謝祭昼 @suyauraki
鎌足「バッハやモーツァルトが新曲を出さないからですよ」 アニウェイ「ぬうおおお オケにしやがってーー!!!」
ぺ。 @4x22p
Q.どうしてクラシック文化は衰退したの? A.バッハやベートーヴェンが新曲出さないから
カレーの人@土曜日 東 U 04b @Toshi1425375
「バッハやモーツァルトが新曲を出さないからクラシックが衰退する」っての、まさに的を射た意見だと思うなぁ。そうなると『クラシック』ってカテゴライズ自体がナンセンスのようにも思えてくるんだけど。
紅奏セーナ @ks_seina
「バッハとモーツアルトが新曲出さない」がかなりジワジワ来る
柳樂光隆 《Jazz The New Chapter》 @Elis_ragiNa
「だってバッハとかモーツァルトが新曲出さないんだもん」か。トラップに影響受けてるとか言う可能性ももうないもんな。
海凪爽太@スパッツハンター(男子限定) @uminagisohta
そんなこと言ってたらどっかの教祖がバッハとかモーツァルトの霊呼び出して新曲の依頼とかしかねんぞ( <RT
莢田 @sayata3821
そこで人工知能の登場です
あしやひろ🍈委託あります @kk6
AIにバッハとかモーツァルト学習させて新曲が発表される未来くるかな
アキ❖ @az_allargando
まああれだ、個人的にはバッハやモーツァルトが新曲出さないよりも、シベリウスが新曲出さずに庭で焼いちゃったってのがもう絶許案件すぎてもう。(T_T) 考えるたびに、タイムマシン造って庭に出た瞬間のシベリウスの手からスコアを奪い取って逃げたいという歴史修正主義者的な衝動に文字数。
そもそもクラシックに新曲はあるのか
ブリング @menuhin
新曲出たらそれはクラシックじゃないんじゃないか?
残りを読む(4)

コメント

hiya @hiya4861 2016-04-23 21:32:40
大川隆法さん、出番です。
モミルン @oppai_momirun 2016-04-23 22:04:39
新曲は無理でも「情熱の花」や「キッスは目にして」みたいにクラッシック曲に歌詞つけてアレンジする企画とかをもっと積極的にやらないとアピール不足で衰退が止まらなくなるかも
ビッター @domtrop0083 2016-04-23 22:40:09
「日本文学を翻訳して海外に出版してたら、現地の読者から「紫式部先生の新作まだですか?」と問い合わせがあった」というネタを昔見た記憶があるんだが、どこでだったか・・・。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016-04-24 01:22:36
『ベニスに死す』を見たハリウッドのPが「次の劇伴はマーラーに依頼しよう」と言った?噂は知ってるけども
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016-04-24 01:29:52
ベニスに死す(映画)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%81%AB%E6%AD%BB%E3%81%99_(%E6%98%A0%E7%94%BB)  劇伴じゃないし社長だしそもそもの逸話が日本語版にしか書かれていない……創作か?
drredfusion @drredfusion 2016-04-24 01:33:33
新曲が出なかったとしても、聞いた曲が心を掴むような物であれば衰退消滅は免れるんじゃないかなぁ。 新曲が出ても衰退し続ける演歌とかあるし。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2016-04-24 01:35:35
だけど真面目な話、クラシックの「楽譜が全て。アレンジは許されない!」って姿勢はそろそろどうにかしないといけないかも。
ざ_な_く&890P@超パ&ミクシンフォニー @z_n_c_890_P 2016-04-24 01:39:17
そういえば、プリンス氏については、当面新曲リリースが可能なほどの楽曲のプールがあるらしいですね…
灰色 @haiiro081 2016-04-24 01:42:22
古典は翻訳者によってアレンジされてるから廃れてると言われるほどになってない気がする
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz 2016-04-24 01:44:32
いや、バッハやモーツァルトがいなくてもクラシックで今でも作曲する人達結構いるし、そういった意味でクラシックという分野でも新曲が出るんだが。
冶金 @yakeen4510 2016-04-24 01:47:59
クラシックよりも日本の音楽の心配した方がいい。
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2016-04-24 01:48:31
バッハやベートーベンが新曲出さなくてもクライスラー的な人がなんとかしてくれる・・・!? バッハの様式によるカスタネット四重奏曲とか!?
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz 2016-04-24 01:48:40
あと人工知能という話があるけど、べつに人工知能じゃなくて、自動作曲とかアルゴリズム作曲だとか、そういうのは昔からやってるからな。
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2016-04-24 01:49:53
↑のネタ考えてたら出てきたんだけどなんだよヘリコプター四重奏曲って なんでCD出てんだよ Helikopter-Streichquartett Disques Montaigne http://www.amazon.co.jp/dp/B0000DETD3/ref=cm_sw_r_tw_dp_nE6gxb1NFHKZ1
NTB006 @NTB006 2016-04-24 01:50:01
新人居る事は居るのだろうけど、比較対象がバッハとかモーツアルトとかベートーベンとか勝ち目の無さが半端じゃない。
雪本俊哉@β版公開しました @YMtoshiya 2016-04-24 01:54:45
モーツアルトが現代日本に生きてたら新しいJPOPを作ると思いますよ
卵(うてん) @uten73 2016-04-24 02:01:39
これからはクラシックではなく「クラシカル」という名前で継承させよう(思い付き
sachie @sachie7710hiasa 2016-04-24 02:32:46
同じ曲でも演奏団体や指揮者で違いがあるし、それを見つけるのも面白いと思うんだけど…
超icbm @ssicbm 2016-04-24 03:31:59
そこでイングヴェイですよ(目をそらしつつ)
エビゾメ @ABzome 2016-04-24 04:04:52
単純に数の上で新曲がないというだけで言えば既存の曲だって全把握してる人なんてそうそう居ないと思うぶん一見おもしろ難癖留まりなんだけど、今の流行じゃないっていう面で見れば結構当たり前ながら致命的なのかもね……映画やアニメもクラシックほどではない程度のさかのぼりでもう楽しめる人が限られてくるし。
エビゾメ @ABzome 2016-04-24 04:13:18
というかよく考えたらクラシックの楽しみ方って曲自体を楽しむ段階は曲を知らない初期であり後々演奏技術を楽しむものあたりに収まるので、他のメインのアーティストがあるオリジナルの音楽の魅力とはかなり異なるのかも。言ってみれば楽団別カバースキル天下一演奏会なんだよねクラシックのやってる事て。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2016-04-24 05:00:02
「映画音楽」というジャンルの膜に覆われててわかりづらいけど、ジョン・ウイリアムズ(Wikipedia https://goo.gl/3dIS3Z)なんかは昨年まで新曲を出し続ける「オーケストラで演奏する音楽」(あえてクラッシックと言う表現を避けます)の作曲家なわけで
Ikunao Sugiyama @Dursan 2016-04-24 05:02:48
クラッシックがオペラとものすごく密接に関係しているのと同様に、現代では「オーケストラで演奏する音楽」は映画・テレビドラマと密接にリンクされてる。ただそのため「映画音楽」と言われ、いわゆる「クラッシック」から一段低い位置に置かれてるのが問題かも
カザール @qazar66 2016-04-24 07:31:59
バッハはたまに新曲が発見されてるじゃん
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2016-04-24 07:44:48
大昔の作曲家の未発表曲とかたまに発掘されるけど、結局馴染みがないから広まらないよねぇ。
アルミ缶 @toolazytobegood 2016-04-24 08:16:50
YMtoshiya JPOPはないかなぁ。シンフォニックメタルバンドと一緒に何かやってそうな気はするけど・・・。
ナノセコンド⭐️ハリコン15 @nanosecond0 2016-04-24 08:20:33
ゲーム音楽の一部はクラシックだと思う。
パイロ🏮 @Pyro_VR 2016-04-24 08:26:09
なぜっていうか、その世代の大衆向けを詰めることをやめたのが伝統芸能のアイデンティティだからでは。21世紀人の思うクラシックが21世紀で隆盛を極めることってむしろありえるのか?それは結局ポップスと表現されるべきものでは?
ハチマキくろだ@新潟ティア13b @hatimaki_kuroda 2016-04-24 08:31:11
モーツアルトが現代日本に生きてたら? 大阪でCMソング作ってたに決まってるやないですか。
すんすけ @tyuusyo 2016-04-24 08:37:41
基本的に大河ドラマの作曲は現代クラシックの人多いですよ。映画音楽も含めて「通俗名曲」というクラシックのジャンルらしい。
barubaru @barubaru14 2016-04-24 08:47:54
クラシックの新曲といえばサムラゴーチ
お猿さん@no slime no life @mamachari3_Jpn 2016-04-24 09:00:13
の、中の人。 ってのはさておき、武満センセーもクラシックに入れたいなぁ。。。(震え声
しょーた @shota243 2016-04-24 09:01:21
アルビノーニの弦楽アダージオは死後の作曲だなあ。
ポイ塚のみーぬ @K_aKkA 2016-04-24 09:11:19
現代に作られたクラシック形式の音楽はクラシック(古典的)音楽足り得るのか、みたいな話はちゃんと聞いてみたい。
江頭キチジロー @yanagomi 2016-04-24 09:24:52
新曲はないけど未発表曲みたいなものとかはある。最近も誰かのが発掘されたみたいだし。
ハチマキくろだ@新潟ティア13b @hatimaki_kuroda 2016-04-24 09:36:10
未発表曲がパッとしないのではなくて、パッとしないから発表しなかったのでは
とらお @toraorao 2016-04-24 10:02:40
まず本当に衰退してるんだろうか。なんかコメント読んでたらそこから疑問になってきた
こいん @360coin 2016-04-24 10:07:08
歴史小説家にとっては司馬遼太郎や吉川英治がいまでも売り場のスペースを争うライバルとして立ちはだかっていると鈴木輝一郎が著書で書いていたのを思い出した。
Daiji @Daiji75 2016-04-24 10:07:54
これはすごい。つまり新曲を出せる現代の作曲家でバッハやモーツァルトに並ぶ人がなぜ出ないのか?と言い換えられるかな。
Daiji @Daiji75 2016-04-24 10:09:34
およそどんな分野でも過去の偉人天才は尊敬するものの、その業績の上に立つ現代の後続が過去の高みを超えられぬという事はない。
Daiji @Daiji75 2016-04-24 10:11:47
現代にだってすごい作曲家は居る、はずだろう。けど過去の楽聖とは並べられない。その一方で佐村河内みたいなのが「現代のベートーヴェン」と言われる。ここにクラシック界の何かがあるような?
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2016-04-24 10:16:16
malchan1224 奏法、解釈の違いによって、音は同じでもまるで別のように聞こえる場合もあります。クラシックの定番曲の場合、極端に言えば異なる演奏者によって演奏される度に「新曲」のように扱われます。
KITI @KITI_TW 2016-04-24 10:41:04
ベートーヴェンの新曲なら、交響曲第10番がちょくちょく出てる。
しょーた @shota243 2016-04-24 10:44:03
クラシックは「楽譜どおりがすべて」なんかじゃないよ。楽譜だけだと情報量が全然足りないし、使用楽器もオーケストラの人数も作曲されたときとは違ったりする。編曲だって普通にあります。ただ時間をかけて定番の演奏法が確立してきていてクラシック好きは微妙な毎回の演奏の違いを聞き分けて楽しむけどそうでない人には違いがわからないということはあるかもね。
なす @NushHtc 2016-04-24 10:54:29
ローズマリー・ブラウンさんの出番です
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2016-04-24 10:57:31
Dursan ジョン・ウィリアムズはクラシック系のSony Classicalレーベルで作品集が発売されているので、SONY-BMGとしてはクラシック部門として扱っているようです。
ashen@夏コミコミトレお疲れ様でした。 @Dol_Paula 2016-04-24 11:03:40
昔ひみつシリーズ「いる・いないのひみつ」で「音楽家リストの霊が乗り移った女性」というのが、抜群のテクニックでモーツァルトの未完成交響曲の未完成部分やベートーベンの新曲などを弾いたというのがあったが、大人になってから考えるとそれただのホラ吹きおばさんやないのか、と突っ込みたくなる。現在いろんな霊に手を出してる某教祖もこの本読んで閃いたんじゃないの?w
白木の水夫人形 @jackwhitewood 2016-04-24 11:40:41
新曲や新作はお披露目のために宣伝されるのでとりあえず興味がなくても耳にする機会があるし、その曲やアーティストの初心者が大量に生産されるし特集組んだ雑誌記事も出るし、取っ掛かりにしやすいんですよね。価値が確定しちゃった分野に入っていくより格段に楽なので新曲がほしいという気持ちも分かります。「クラシックの新曲」というものが存在しているかどうかではなく、新曲発表という新規向けイベントを開く今の曲の売り方みたいな事をやってくれたほうがいいのにな、と。
bun🍃 @bun3559 2016-04-24 11:51:12
malchan1224 バッハ、モーツァルト時代は、特に器楽の独奏曲はあまり楽譜通りに演奏されてなかった。楽譜は演劇のシナリオみたいなものなので、役者のアドリブと同じく演奏者のアドリブも許容されていた。しかし合奏だと、そういかないのは自明。みんなが好き勝手やったら収拾つかない。
佐渡災炎 @sadscient 2016-04-24 12:17:52
古典の場合、オリジナルは現在とは記譜法も楽器も音律も違うんで、当時の本当の演奏がどうだったか不明なのがいっぱいあるんだよね。今演奏されてるのは多かれ少なかれ現代風の翻案が入ってる。たまに、「古楽器で当時の演奏を再現」みたいなのがあるけど、当時の演奏家がいないのはどうしようもないのであくまでネタどまりな感じ。
岡一輝 @okaikki 2016-04-24 12:24:51
近松門左衛門や河竹黙阿弥や鶴屋南北は新作を書かないからといって、歌舞伎が衰退したって話は聞かないもんね。
okoo @okoo20 2016-04-24 12:36:14
変なたとえよりこっちのほうが結構しっくりきた。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2016-04-24 13:10:25
ストコウスキー「じゃあせめて新アレンジを」←叩かれる。ス「解せぬ」
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016-04-24 13:16:58
このノリ嫌いじゃない。むしろ大好きなんだが、クラシックを語源辞典で調べてみたら「古い」だけではなく「由緒のある」「高尚な」の意味もあるから音楽ヒエラルキーの最高峰と解釈したほうがよいかとコメント。
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016-04-24 13:29:51
クラシックというものが、大部分の人には「勉強音楽」みたいな位置づけ。入り口からおかしいんだよ。逆にビートルズなんか、新曲が出てこないのは同じなのに多くの人に聴き継がれている。当時の親や教師が反対するほどの「楽しい音」であるんだよ。
アイワナ @uusshmhmba 2016-04-24 14:01:04
落語と同じで同じ話(楽譜)をどうアレンジするかに面白さを見いだせない人にはつまらないでしょうね。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-04-24 14:24:21
全部演奏すると1時間超えのクラシックというメロディの時代から、19世紀後半ダンスミュージックのさきがけとしてウィーンワルツは1曲10分程度と言うリズムの時代、さらにはMTVのような映像と組み合わさる頃には1曲5分程度のビートの時代になり、今はCMソングを経て、1曲15秒、ヘタすると1音だけのジングルの時代へ。
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2016-04-24 14:30:29
これはひどいwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ピヨピヨ @DeadEndShoot666 2016-04-24 14:31:46
ロートルバンドばっか聴いてるけど、糞曲作って新作ツアーなんかやらずに黄金期再現ツアーやれやってキレれるうちが幸せなんだろうなぁ・・・
tar0zzz @tar0zzz 2016-04-24 14:34:54
NushHtc Dol_Paula ローズマリー・ブラウン懐かしい。『いる? いない?のひみつ』俺も持ってました。『ローズマリーの霊感』というアルバムを出したんでしたっけ。amazon にあったw www.amazon.co.jp/dp/B00NI46V1M
tejinasi引田 @tejinasi 2016-04-24 15:04:32
「交響組曲ドラゴンクエスト」みたいな作品もあるわけだが。
ゆゆ @yuyu_news 2016-04-24 15:28:43
視覚的な刺激が少ないのも問題なのかな。オケの演奏の様子とか指揮者を見て楽しいって人は多くないだろう。オペラやバレエがそんなに衰退してるとは思わないし。JPOPにせよ他のジャンルの音楽にせよ、ライブ映像とPVと並べたらPVの方が再生数伸びるだろう。
isaたんショぽ@淡路島楽しみ! @bycake 2016-04-24 15:34:57
okaikki 勘三郎の働きがあるまではヤバかったような
絶望党員 @zetuboutouin 2016-04-24 15:38:22
ライブもやんないし、テレビにもでないし。モーツァルトなんかセレブ向けにしかライブしねーからなあ。そもそも、自分でCD出さないとかリスナー舐めすぎでしょ。
kampfer @kampfer2009 2016-04-24 15:50:01
モーツァルトだって散々劇伴かいて、今ではそれがクラシックと認識されているのに、オーケストラな映画音楽・劇伴の名曲の数々がクラシックに連なるものではないと思われてるの納得いかない。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016-04-24 16:07:31
hatimaki_kuroda 素人考えだけど演奏するのに必要な人数が多いしそれを収容するホールも必要だし、それで採算取るには客受けする古典の曲になっちゃうんだと思います。言ってみれば「カバー曲ばかり出してんじゃねえよ」「オリジナル出してもカバーの方ばっかり売れるからなかなかオリジナル曲を出せねえんだよ」状態なんじゃないかと
じにお @ginioh 2016-04-24 16:29:25
松浦さんのツイート https://twitter.com/ShinyaMatsuura/status/724134028253650944 で、糖類の上さんのnote から。データでは減ってませんね
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016-04-24 16:42:33
こんな話もあるのでどうなんだかねw『クラシック音楽ファンが減ってるってほんと?!(データで確認してみよう)|糖類の上|note(ノート)』 https://note.mu/enkykliospaideia/n/n312471505fbb
モンガラNebutanキャンプ場 @Nebutan 2016-04-24 17:53:24
新曲が出なくてカバー曲とトリビュートアルバムばっかりじゃねえか、ってことですか
trycatch777 @trycatch777 2016-04-24 18:05:45
古典派を古典的解釈で演奏する指揮者もいれば俺流の方もいるけど、非クラシックファンには「ニューアレンジ」ほどの違いは感じられないんですよね。EL&Pの「展覧会の絵」のようなインパクトがあれば。なかなか難しいんでしょうけど、逆にこれからはネット経由とかでどんどん出てくるのでは?
重-オモ- @__oMo__ 2016-04-24 18:14:40
過去の有象無象から特に優れた譜面、長く演奏されて生き残ってきた楽曲が「クラシック」としての地位を確立してしまい、現代に「クラシック音楽としてのスタイルや演奏を踏襲した音楽」が生まれても「クラシック音楽として未熟」と仲間に入れてもらえない。結局古典を演奏し続け、新しい物は生まれない(と思われている)…そういう状態なのでは。
重-オモ- @__oMo__ 2016-04-24 18:17:59
既出の通り、映画、舞台、ドラマ、ゲーム、CM用にクラシックと呼ばれてもよいタイプの音楽は今もたくさん生み出されていると思う。それを受け入れるか、拒絶するかで「衰退」の感じ方が違うのだろう。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2016-04-24 18:18:01
えーっと、モーツァルトの時代はオケはたいへん小編成でしたのよ。ちっさい吹奏楽部並みの。オケにあんなに大きな編成が必要になったのはロマン派以降でしたっけ。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2016-04-24 18:19:01
「クラシック音楽」って言わないで「現代音楽」っていうくくりですけどね、今は。武満徹だって、現代音楽なんだぜ…。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-04-24 18:35:23
https://www.youtube.com/watch?v=DbPv3pa318Q ←わかりやすいところで、映画「ダークナイトのテーマ」。こんな感じでクラシックの技法はハリウッドで使われているんじゃないかと思います。
まっつん @mazdadesu 2016-04-24 18:47:12
クラシックの新曲ならすぎやまこういち先生が数年に一度コンスタントに発表してるじゃないですか
山北篤 @Gheser 2016-04-24 18:47:31
http://japanese.engadget.com/2016/04/07/ai-3d-the-next-rembrandt/ みたいに、バッハやモーツァルトの新作が出る日が来るかなあ。
たけ爺 @take_ji 2016-04-24 19:05:37
「クラシックがはやらない」というより、”「クラシック風楽曲」を「クラシック方式」で演奏する”という制約を欠けていれば、幅が狭くなるのは当然かと。「クラシック楽曲」を「トランス」で演奏したら、それはクラシックなのかトランスになるのか。逆にJPOPをクラシックスタイルで演奏したら、それはクラシックになるのか。
泥山田@チーム泥んこプロレス @doroyamada 2016-04-24 19:06:48
音楽好きな人には想像できないと思うけど、世の中には主旋律しか追えない人の方が多数派なんじゃないかと。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016-04-24 19:10:42
まあ、聴くには膨大な数あるけど、よくある演目(行きやすい、の意味でも)は若干定番あるし、新曲で皆と初めて、っていう感覚も共感育てるにそれなりに必要な気はしないでもない。新曲ないわけじゃないだろうし、直球でここが弱点ってことはないんだろうけど。
IzNoMa @i3works 2016-04-24 19:18:36
バッハ、モーツァルト、ショパン、テレマンあたりで神バンド組んでだな、女の子フロントに据えれば売れると思う。あ、CDはもちろん握手券つきね。~_~;
佐渡災炎 @sadscient 2016-04-24 19:28:15
モーツァルトの時代だってオペラの劇判はちょっと下に見られてたと思うけど。大衆娯楽だから。
sokuoku @sokuoku 2016-04-24 21:06:48
「紫式部が新刊出してないから、古文が面白くない」 ふむ、学生時代これで行けば良かったのか
HAL_dynast @HAL_dynast 2016-04-24 21:16:16
マジレスすると、クラシックの意味を「昔の大作曲家が作った音楽作品」と、「オーケストラが生楽器で演奏する楽曲」という2種類のとらえ方があって、しかもそれを混同してる人が多いように見えます。
HAL_dynast @HAL_dynast 2016-04-24 21:18:59
クラシックの新曲が出ない話。「オーケストラが生楽器で演奏する楽曲」なら、映画やアニメで新作出まくってる。「昔の大作曲家が作った音楽作品」は、さすがに新作は無理だけどアレンジは出まくってる。
ファナナ @0420youkey 2016-04-24 21:43:47
そもそも古典は日々生まれているし、今や餓鬼のPCにもソフトシンセが入ってる時代なわけで。バイオリンピアノバイオリンピアノピアノ声楽か着飾ってホールに行くだけが懐石料理か?って思うの
ハルオミ@元最弱鯖缶 @Yuduru_ftb 2016-04-24 22:25:08
恐山のイタコに口寄せしてもらおうw
ハイネー @K1_HEiNeeEEE 2016-04-24 22:59:56
モーツァルト生きてたらエレクトロやってるだろ。
kawonasi @kawonasi4989 2016-04-25 01:33:13
クラシック好きは微妙な毎回の演奏の違いを聞き分けて楽しむ shota243 ←これ、同じ曲でも演奏してるオーケストラや指揮者が違ってると別の曲になるという事ですよね。そう考えると「音楽鑑賞」というのはお金と時間と教養をたっぷり持ってるセレブの趣味ですな
kartis56 @kartis56 2016-04-25 05:33:01
前の方で出てる人だけど、クライスラー自作自演集とか聞くと、最近のと音の高さとか速さとか違って面白いよ http://www.amazon.co.jp/dp/B000068R8F
んぱんぱ @crayonmarch 2016-04-25 07:03:25
新曲?日本の現代音楽もジャンルが廃れたら新曲でなくなるぞ。アニソンも好みの新曲は激減したな。クラシックは楽曲の絶対数が元々多いからあまり不満はない。
大盛りアジフライ定食 @87_tomato 2016-04-25 07:27:12
新曲はないが、新しい解釈で演奏される曲はあるでしょう
あかみ@長らくありがとうございました @akami_orihime 2016-04-25 09:45:17
そんな皆さんへ。M3やコミケに行くとクラシックの新曲ちょくちょく出てますよ?(ステマ
ashi_happon @ashi_happon 2016-04-25 10:36:02
美空ひばりを演歌だと思ってることにびっくりした。
蒼涙🌷〜スケオタ小休止→体操モード入ります宣言 @aonamida_pencil 2016-04-25 10:48:30
吹奏楽もクラシックと捉えるならば毎年吹コンの課題曲は「新曲」なわけで…
ずんどこべ @zundokobe 2016-04-25 11:56:43
ドヤ顔で頓珍漢な例え話してた某まとめより、こういうネタまとめの方がよっぽどいいと思うわ
冶金 @yakeen4510 2016-04-25 12:11:43
衰退したって100年後200年後もバッハやベートーベンはまず確実に演奏されてる。その間に消えちゃう音楽の方がメチャクチャ多いだろうね……。
endersgame @endersgame3 2016-04-25 12:25:42
真面目な話になると「なぜ現代クラシック作曲家にバッハやモーツアルト級の有名作曲家が出てこないのか」って事になって結局同じとこに戻っちゃうんだよなー
滅華のちくわぶ大将軍 @Kirokuro 2016-04-25 12:27:15
最近はゲーム音楽が盛んにオーケストラで演奏されてるけど、凄く楽しい。
bun🍃 @bun3559 2016-04-25 12:28:41
吹奏楽をクラシックと捉えるのは、議論が荒れるからやめたほうがいいと習いませんでしたか(大汗)
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016-04-25 12:39:54
現代音楽作家を「現代クラシック作曲家」と呼ぶ人がいくつか見られて興味深い。アニメ・ゲーム・映画音楽からクラシックに入る人も多いのじゃないかな。前のまとめで「庵野秀明はエヴァ等でクラシックをよく使う」と書いてる人いたけど、たぶん彼のルーツは伊福部昭か宮川泰。『交響組曲宇宙戦艦ヤマト』はライナーノーツ(作曲家による解説)も含めてクラシック入門になってましたし http://www.e-onkyo.com/music/album/cokm32741/ (DL販売はライナーノーツないから駄目ね)
ジョージ @Kiriyama_George 2016-04-25 12:41:56
「初音ミクって子の新曲どんな感じ?」ときかれてどう答えるか困るボカロクラスタ
mikansei @mikan0_v 2016-04-25 14:05:02
プロコフィエフ「解せぬ」 ハチャトゥリアン「解せぬ」 ショスタコーヴィチ「解せぬ」
へぼやま @heboya 2016-04-25 14:15:30
インスト曲ばっかで、カラオケでアガレる曲少ないからじゃないスかねェ~。
ひょろ @ihyoro 2016-04-25 15:52:46
モーツァルトが現代日本に生きてたら、小室哲哉みたいにJ-POPのヒット曲を量産してたんじゃないかな。 浪速の・・・いやなんでもない忘れてくれ。
さく @sakuro 2016-04-25 16:20:25
管弦楽とクラシックが混ざってない?
しょーた @shota243 2016-04-25 17:19:45
カラオケ… 一部オペラのアリアとかシューベルトの歌曲とか日本歌曲とかは少しはあるっぽいですね。
ゆーあん @yui22883 2016-04-25 17:21:27
”クラシックであることを主張しないクラシック曲”なら身の回りに多数ありますぞ。アニメ『魔法つかいプリキュア!』第1話中のリコとみらいが初めて出会う場面でのBGMとか、19世紀クラシックの曲だといわれても気づかないかも知れんよ。作曲担当の高木洋さんはそういう作風の人らしい。
🍤作家🍤 @ETHERIRIZE614 2016-04-25 17:23:06
モーツァルトが現代日本に生きてたらビートまりおと組んですごい下ネタ曲作りそう
顔仁@亜北斎 @kaohito_p 2016-04-25 18:02:17
そんなにいつもいつも新しい曲ばっかり聴きまくる人っているのかなあ?とこの流れをみて疑問に思った。別にクラシックに限らず、好きになった曲は、なんどもなんども聴くものだけどなあ。俺が異常なのかなあ。
アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 2016-04-25 18:22:29
岡田暁生の「音楽の聴き方」でも読めばいいんじゃないの。自分の見立てでは映画音楽も立派なクラシックだしジャズやプログレにもクラシックの血脈というのは流れ続けている。
せい @tarotaro2007 2016-04-25 21:23:11
思いもよらない一言から始まる新たな世界ww
どら猫さとっち @satocchi120 2016-04-25 21:35:17
そういうことじゃないでしょ?
M内 @regonobitch 2016-04-25 22:02:32
AIに星新一の小説が書けるんだからバッハやモーツァルトの新曲も作らせられるんじゃね?
mstk @mstk_oekaki 2016-04-25 22:06:09
外国人に和食食わせるとかを例にしてドヤ顔でごちゃごちゃ言ってた奴よりは楽しい答えだと思う
Kyo Yoshida / 吉田 恭 @yoshida_kyo 2016-04-25 23:40:24
「バッハやモーツァルトじゃないけどクラシック系の新曲あるよ」とそれ系の現代音楽を聴かせるのは、「生きた恐竜を見せてあげよう」と言って動物園で色々な鳥を見せたり道端のスズメを指差したりするのに近いかも知れない。
ジョエーウ @joejoeu 2016-04-25 23:42:31
同じ曲を、違う演奏者で延々と聞くという文化はまあそこそこ現代では特異だろうけど、いうほど衰退か?音楽業界全体が地盤沈下してるだけやんけ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016-04-25 23:43:51
指揮者しだいで変わるのがクラッシックの自由さみたいなところがあるので、二次創作好きな人にはそこらへんを分かってもらえると楽しんでもらえるかも。 「指揮者なんて誰がやっても同じじゃね?」と思う人のための同曲異演集 https://www.youtube.com/watch?v=uJJXu6hrNe8
ジョエーウ @joejoeu 2016-04-25 23:52:24
というか新曲どうこうってのは「名曲」をふるい分けて醸成する過程とは正反対の価値観だーな。人類の遺産とか民族の記憶ってのは現代でも残るものは新たに残っていくしな。
たけ爺 @take_ji 2016-04-25 23:52:42
「同じ曲」を違う歌手が歌うとそれぞれ味わいが違う、というのは普通に判っていることなので、別に「指揮者・演奏者が変わると味が変わる」ことを不思議に思う人は少ないんじゃないかと。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016-04-25 23:59:44
新垣隆さん本人の志向の現代音楽より佐村河内さんの要求で作った曲の方が大衆受けしたとか、そこらへんに現代音楽の難しい事情がありそう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016-04-26 00:13:05
新垣隆さんと佐村河内守さんによる交響曲第1番HIROSHIMAは、現代に作られたクラッシック曲かも
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2016-04-26 01:59:50
ihyoro 大丈夫それどころか巫女巫女ナース的な曲書き上げるような人だからw。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2016-04-26 02:01:28
つか、モーツァルトなんて頭にとっくに作曲インテルが入ってて、小さな夜会でさらっとアドリブオンリーで曲つくっちゃうくらいなんだし、あいつ自身がすでに電波ソングの塊みたいなもんだし、あいつ自身がオート作曲AIだったみたいなもんでしょうw。
izsat @izsat 2016-04-26 02:19:13
バッハの曲を全部聞くだけでもものすごく時間がかかるがなぁ。バラエティにも富んでいる。また、昔と今では演奏ががらっと変わっているから、面白いよ。定額配信のおかげであまり金をかけずに様々な録音が聞けるし。
Épouvante @epouvante 2016-04-26 05:20:09
80年代には「ポピュラー音楽というのは何度も聞くと飽きるような音楽のこと」とかいうセリフが普通の洋楽聴きの口から出ていたもんだが……新しい製品を買わせるためのビジネスサイドの要求でしかなかったはずの強制陳腐化が世界の/作品の/音楽の本来的なあり方だと信じて疑わず疑問を持たない層がもはや圧倒的多数なのか……
𝙨𝙩𝙖𝙮-𝙝𝙞 𝘽𝙇𝘼𝙉𝙆𝙎 @pscotsh 2016-04-26 06:18:48
ネタなんだろうけどマジレスすると、古典落語でも原則江戸中期、口伝をいいことに演じ方ひとつで噺家は評価されてきた。新作古典なんてのもある。バロックのバッハでさえ同じく江戸中期。20世紀直前にはドビュッシーやラベルやサティがいたし、20世紀新大陸にはリロイ・アンダースンもいた。そもそも大前提の「クラシックが衰退」の根拠がほしい。非メジャーと「知らない」はイコールではない。
naokinon07 @naokinon07 2016-04-26 08:36:14
バッハさんが、昔の感性のままで、この21世紀に新曲出してなんか意味あるの? クラシック=佐村河内守の「交響曲HIROSHIMA」みたいなもの、ってのが 一般人の感性か、ワロタw
Makoto Usui @Thin_ABARTH500 2016-04-26 10:01:45
新しい要素を受け入れ、変わっていく事を容認するだけの素地が作曲家と演者…そして聴く側にあるか否かで大分話が変わってくると思うな J-POPを引き合いに出していた人がいるが、90年代初頭の曲と今の流行りの曲を聴き比べたら恐らく別物に聞こえると思う、それだけ新しいものを受け入れてきた筈なんだよね(;´∀`)
Makoto Usui @Thin_ABARTH500 2016-04-26 10:12:20
演歌の世界もクラッシックと同様に扱われると思うが、小林幸子さんの場合は個人的な事情はともあれ、ボカロ等の新しい要素を自らが受け入れ積極的に取り込む事で、新しい価値観や世界観を産み出す事に成功してるいい例だと思う。
Makoto Usui @Thin_ABARTH500 2016-04-26 10:20:17
逆にデザインやファッションの世界で「当時を知る者は懐かしく思い、当時を知らない若い世代には新鮮に見える」と言う話をよく聞くが、クラッシック音楽がつまらないと言う人は、実は先入観が余りにも強すぎるのではないかとも感じてしまう。
三楽斎 @nekokagetora 2016-04-26 13:09:32
葉加瀬太郎 交響詩「希望」とか。FF12は音楽はすごくよかった。
Okamoto S @so_kamoto 2016-04-26 15:29:32
なるほど、それでベートーヴェンの交響曲第10番とかピアノ協奏曲第6番とかマーラーの第10番とかモツレク完全版とかが勝手に作られるのですな
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016-04-26 16:08:37
たまに新作能が発表されてるけどお察しな能楽界のことは言わないであげてください
水崎 春 @7iropengin 2016-04-26 17:29:32
AIがバッハっぽい音楽を作る、みたいなのは既にあって、私が知っているのはEmmyというプログラム。作者はデビット・コープ氏でこの人も作曲家。CDも出てるよ。
とくがわ @psymaris 2016-04-26 19:29:51
モーツァルトの新曲とか人工知能で再現しようとすると、奴のロックな脳を再現しないといけないからなぁ。そら新曲出せんわ。
moheji @mohejinosuke 2016-04-26 19:54:41
クラシック鑑賞の趣味はないけど先入観なしに生オケ聴けばすげぇ、ってなるよ。 再生デバイスの問題があってクラシックはそれなりに慣らすのにはそれなりの機器がいるところが敷居をあげてる部分はあると思う。 ドンシャリで誤魔化せないからね。 いっとき最強イコライザとか間抜けな代物煽ってた人たちがいたけど安物デバイスがEQ調整で見違えるほどいい音が、なんてことはないわけだけど。 デバイスの出来なりに薄くなった音で「凄さ」を低く見られて退屈な音楽扱いされがちな所が不遇ではあるよね。
伊木 棚司 @igitanashi 2016-04-27 06:18:20
吉松隆とか和田薫とか存命中でクラシックの曲を作っている作曲家はいるぞ!(現代音楽というと誤解されるので、純音楽というみたい。ジャパン・クラシックでいいと思うけどな。)
F.I. @FuFuFukushima 2016-04-27 06:35:04
新曲を出せば目新しさに飛びつく客がお金を落とすというだけのチキンレースが音楽業界だという事か…
あるウソつき @akiyo_s_jp 2016-04-27 06:45:20
交響曲ドラゴンクエストとかゼルダとか、オケで聞くとテンション上がるもんな。やっぱ新曲は大切だよ。
箸呂院マジチキ @kairidei 2016-04-27 08:03:27
知らない曲を知ればそれが新曲になるから、マイナーを引っ張り上げてくれると無知な者としては嬉しい。
Maulwurf @a7m167509498 2016-04-27 14:51:02
ドラクエやFFオーケストラは落語の新作落語みたいな感じか。古典落語にはかなわない
小川靖浩 @olfey0506 2016-04-27 15:02:30
まったく何言ってるんだか、バッハやモォーツアルト、ベートーベンだって今でも新作が作られてるんだよ。ただ、それを発表されているのが「あの世」だから聞くことができないんだよ
妖怪人間みふゆオブザデッド @Saarbrucken1910 2016-04-27 15:08:27
「ラフマニノフはクラシックじゃない」みたいな言説を見て「どこのジャンルもそういうのってあるんだなぁ」と思った記憶。
滅華のちくわぶ大将軍 @Kirokuro 2016-04-27 19:14:09
長年クラシックが君臨してきた「インテリのための音楽」という地位も、今ではメタルとかに明け渡しつつあるように見える。
Talgo @TalgoRD 2016-04-27 19:50:44
マニアが細かな違いをドヤ顔で語りだす様になると、大概そのジャンルは衰退する。
はぐれチェロ弾きリベラル派 @tonkyo_Vc 2016-04-27 23:28:15
そもそも今現在「クラシック音楽」と称されているものは、別に将来永続的に再演され続けられることを目的として作曲したものではないし(過去の作品を繰り返し再演するという習慣ができたのは19世紀以降の話)、当時としてはかなり過激な「現代音楽」だったわけです。バッハが生きていた当時の彼の作品評なんてかなりボロカス書かれていたりしますし。
はぐれチェロ弾きリベラル派 @tonkyo_Vc 2016-04-27 23:31:23
もし今の時代にバッハとかモーツァルトとかベートーヴェンとかが「降臨」しても多分複雑な「現代音楽」ばかり発表するんではないかな。シューベルトとかは時々「流行歌」を書くかもしれないけど。
Tadashi 昼行灯 Iwato @t_iwato 2016-04-27 23:38:14
新曲が売れないけど昔の曲が頻繁に再録されて、代表曲が音楽の教科書に載ってるのがクラシック作曲家? 小田和正じゃないか。
万年睡眠不足(宝具 無限の寝言) @mannen_suimin 2016-04-27 23:46:49
パッヘルベルもσ(゚ω゚ らの世代じゃカノンだけだからな、そろそろ新曲出すべきだわ
ばくだん @sms_tegetthoff 2016-04-28 01:17:15
WW1前後を挟んで活躍したシベリウスやホルストはクラシック音楽作曲家として扱われているらしいけど、それ以降に「認定」を受けて、かつ存命の人物はいるのかな?
ゴゴ山 @Gg_Yama_ 2016-04-28 08:11:20
皆さん浪速のモーツァルトを忘れてませんか?
福岡孝成 @Elric2636 2016-04-28 08:43:48
演奏する側は、お金が無い事が多い。んで、バッハとモーツァルトやベートーヴェンは著作権が無いから無料で演奏できる。著作権料を払って演奏するって敷居の高さが新曲をあまり演奏しないというところに帰結している。なので最近著作権が切れたラヴェルはクラシック界では人気がある。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016-04-28 10:34:11
ニコライ・カプースチンはご存命の作曲家で、クラッシック系の演奏会でもまま演奏される。現代音楽に分類されるみたいだけど。 https://youtu.be/EJww3q32OZE
しわ(師走くらげ)@余暇ください @shiwasu_hrpy 2016-04-28 15:25:16
年季が入る(古典)からクラシックって言うんじゃないのかね?
ゆずこせう@県央角刈り @yuzukoseuG 2016-04-28 16:40:48
明治からの近代文学だって、漱石、太宰みたいな文豪を異能持ちも秘密結社にしてようやく最近脚光浴びたんだ。古典ってのはブレイクしにくいもんよ。
Épouvante @epouvante 2016-04-28 16:54:29
「永遠性を獲得した」とか「超時間性を獲得した」とか称されるレベルの作品群というのは、いわば「古い順」「評価が高い順」でしか閲覧できないリストみたいなもんだからな。
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016-04-28 19:40:28
センスの鎌足ってなんだよ、努力の不比等もいるのか?(いちゃもん)
あいしー★ @aicm2 2016-04-28 21:05:28
イベチケとかが付いてないからでは?
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016-04-28 22:49:40
クラシック界で新人がつまらない新曲だしてはいるみたいだけど、ベートーベンとか新曲ださない。なんか、クラシック界の最近のトレンドは現代音楽とか言っているそうだけど、ボロクソなゴミしかだしてないよな。
トゥケ™ @mousotsugyouAO 2016-04-29 00:33:36
故人に新曲を出せとな!? 一理ある。 まじめに考えると、スコア原理主義というか少しでもアレンジしたら原曲と違う!ゴラァ!って言う人が多すぎだからじゃないかな・・・?もちろん、原曲楽しみに来ている人にアレンジ聞かせるのはナシだというのは前提にして。自由度が低いんだよなぁ。それがクラシックの良さでもあるんだけど難しいね
雑草スレイヤー@11/4 サンクリ I14a @gc_cic 2016-04-29 01:04:29
確かに、クラシックの楽曲は演奏家や指揮者・オーケストラによって、「同じ曲だけど別物」になりますからね。そこが面白いところでもあります。
雑草スレイヤー@11/4 サンクリ I14a @gc_cic 2016-04-29 01:06:11
あと、既に故人となったカール・ハインツシュトック・ハウゼンの楽曲は是非聞いてみてほしいと思います。
sirotokuroto345 @sirotokuroto345 2016-04-29 08:26:13
クラシックって鬼籍の言い換えでしょう。今流行って何になるの。現代音楽と一緒にしなくても、聴かなくても別にいいじゃん。人多いし曲長いし聴く方に教養を求めるようなのは人が求める音楽という価値観にすら合ってない。どうせ盛り上がりたいとか落ち着きたいとかリズムに合わせてあるあるネタ言いたいとか、そんなんだし。高価な墓石と話す事などない。
Épouvante @epouvante 2016-04-29 10:46:49
クラシックの曲って、発表されてから評価され演奏されるようになるまで10年、20年、30年とかザラだからな。
Épouvante @epouvante 2016-04-29 10:48:53
FLpn0 最近、現代音楽がわかるようになって困惑している(笑
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016-04-29 10:51:03
. epouvante ジョン・ケージの4分33秒とか名曲ですね、わたしにもわかります。>最近、現代音楽がわかるようになって困惑している(笑
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2016-04-29 11:44:41
『「なぜクラシック音楽の人口が減り続け、今も激減しているのか」をとてもわかりやすく説明→分かり易すぎると話題に』というネタ元まとめ記事(?)を読むのが後回しになってしまったのだけど(本当に「わかりやすく説明」なのか「わかり易すぎる話題」なのかは疑問符)、そのコメント欄で「だってバッハとかモーツァルトが新曲出さないんだもん」というのはないもので「やられた~、引っ掛けられた~」な感じ。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2016-04-29 11:44:49
「新曲ないじゃん」に指摘1つに対して「新曲書かれてる」「周知されてないな」「初音ミクを取り入れたり新しい音楽を作ってる」「フルオケ楽曲と広域定義すればアニメやゲームのサントラも」と反論4つがあるけど。
ドスちぇりえもん🔞 @aka_sola_cherry 2016-04-29 13:36:01
クラシックってコピーバンドばっかじゃん。本家が演奏しろよ
vtuberかもしれない神ヤヤネヒ @ya_ya_ne_hi 2016-04-29 17:35:32
「バッハとかモーツァルトが新曲出さない」って話、「お前らバッハとモーツァルトの曲全部聴いたことあんのか?!」とは思う。あの時代の作曲家は作品集がめちゃくちゃ多いんだよ!
vtuberかもしれない神ヤヤネヒ @ya_ya_ne_hi 2016-04-29 17:40:28
メジャーレーベルが懐古カヴァーを出しまくる昨今、「新しいものが出てこない」ことが衰退の理由、というのはありえない。海外だとコンサート文化として、新しいアレンジ・新しい文化が生まれ続けているわけだし。
Épouvante @epouvante 2016-04-29 17:47:10
aka_sola_cherry 本家という概念は存在しない。作曲者はすなわち良き演奏家とは限らない。良き解釈者とも限らない。 現在の状態って、音楽の録音という変態行為が始まった時に囲い込みが行われた結果……ビジネス的要求によるものじゃなかったっけ?
easyiizi1111 @easyiizi1111 2016-04-29 20:40:55
前からよく妄想してたんだけど、飲食自由・会話自由のクラシック「ライブ」みたいなのってできないかな?ホテルとかでクラシックディナーコンサートってのはあるみたいだけどあくまでディナーが主でお高いからもっともっとカジュアルに。それこそMCはDJに頼んだりなんかしちゃって。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016-04-30 04:02:09
まぁ、バッハやモーツァルトである必要はないにしてもそもそもクラシックというかオーケストラの新曲新譜って聞かないよね。いくらかでも出てるならそのうち数世紀後に残るものもでようが、今は割と話題になるのも過去のアレンジとかそれこそ初音ミクの輸入みたいな、そういうのしかないし。
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2016-04-30 12:40:29
そもそもクラシックとはなんぞや。古典の様式を模したならそれはクラシックでいいんではないのか。オケに流し込んだゲーム音楽はクラシックではないのか
ゆり @mesikuwanuinu 2016-04-30 14:35:39
確かにバッハもモーツァルトも新曲は出さない。けど、バッハにしろモーツァルトにしろ、クラシックファン以外は、その膨大な作品群のごくごく一部しか聞いたことないはず。つまり、「まだ聞いたことない」バッハやモーツァルトは山ほどあるんですよ。
あくたわ @hrrdn4824 2016-04-30 16:46:02
成金がルイ王朝の貴族の真似事をするっていうのがアメリカが覇権とってから廃れていったから
KAIJIN28GOO @babel3sei 2017-11-13 08:37:41
本当は作曲も活躍している音楽家もたくさんいる。新垣隆☞ https://youtu.be/Nl0d7bJElVI 。ほらサムラゴウチのあれ。しかし実際のこの作曲家は控えめではあっても交響曲を仕上げる凄腕の作曲力と、ショパンやリストよりワイルドなピアノ演奏もする。好みは別として、迫力ある。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする