編集部イチオシ

『火を使わないステーキの調理』について発表及び質疑応答より。

あるいは、牛をマッハ4に加速するだけの安全な調理法
126
はるねー @har_u

空力加熱はざっくり計算で地表ならマッハ1で70℃、マッハ2で250℃、マッハ3で530℃くらいだと思う。標準日で。牛をちゃんと焼くには海面上をマッハ4くらいで飛ばしたいね

2016-04-23 22:49:44
はるねー @har_u

牛がマッハ4で草原を走れば自分でウェルダーンなステーキになる

2016-04-23 22:51:18

すべてはここから始まった。

CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「『火を使わないステーキの調理』について発表させていただきます」 「まずはじめにステーキは一般的に鉄板の上に牛を乗せ、火で焼きあげるという手法が確立されていますが、焦げや火災のリスクが有るため、安全とはいえません。そこで我々は火を使わずにステーキを得ることを目標にしました」

2016-04-24 08:50:47
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「計算の結果、牛がマッハ4で草原を走れば摩擦と断熱圧縮によりウェルダンに焼きあがるという結果が出ました。つぎのスライドです(カチッ)」 「牛をマッハ4に到達させるため、まず牛の尻を叩いてみましたが、この方法では時速50kmが限界でした。そこでロケットを使うことに(カチッ)」

2016-04-24 08:31:57
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「我々が使用した牛をマッハ4に加速するためのロケットブースターです(カチッ)」 「こちらが実験の様子です。毎秒60メートルを超えたあたりで牛は変形しミンチになりました」 「牛を加速させることでステーキを得ることは出来ませんでしたが、ハンバーグにありつけるという結果が得られました」

2016-04-24 08:35:24
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「今後の展望として、牛が変形しないような固定方法の改善、あるいは予め牛を加工しておく事が必要だと考えています(カチッ)」 「以上で発表を終わります。ご静聴ありがとうございました」

2016-04-24 08:38:04
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「質疑応答に入ります」 「(スッ)発表ありがとうございました。専門外なのでよくわからないのですが、牛を加速せずにステーキを得る方法というのは考えなかったのでしょうか?」 「質問ありがとうございます。牛を鉄板の上で加熱することでステーキを得ることが出来るという先行研究があります」

2016-04-24 08:41:11
扶養家族 @karupa1325

牛を断熱していない大気圏突入機に入れいい感じの焼き加減になったタイミングで冷却を開始するってのはダメか

2016-04-24 08:46:22
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「昨年の発表後、多くのご意見やご指摘を頂きました」 「我々は昨年の研究で牛をマッハ4に加速して調理する際にロケットを使用していましたが、これが火の使用にあたるのではないかというご指摘を受けました(カチッ)」 「そこで我々は電磁誘導を用いて牛をマッハ4に加速することにしました」

2016-04-24 08:54:31
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「こちらが今回の実験に用いた電磁誘導加速装置です。JA※Aの宇宙開発用のものを特別に利用させてもらいました(カチッ)」 「実験に用いた黒毛和牛です(カチッ)」 「これが実験中のハイスピードカメラ映像です(秒速5kmで射出される牛の映像)」 「最初の実験では速度が出すぎました」

2016-04-24 09:02:17
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

「こちらが電磁誘導を用いてマッハ4に加速した牛です。昨年の実験結果を踏まえて牛が変形しないようあらかじめ液体窒素で冷却して形が崩れないようにしています」 「(こんがり焼けた牛の画像)今回もステーキを得ることは出来ませんでしたが、牛の丸焼きを食べることが出来ました(一同大爆笑)」

2016-04-24 09:06:28
CK/旧七式敢行👑 @CK_Ariaze

マッハ4の牛でここまで遊べるとは

2016-04-24 09:12:18

コメント

てんぷれのおっさん @tmp_ossan 2016年4月24日
あかん、腹筋が死ぬwwwwww
8
杏☆ジャム @anzucandy 2016年4月24日
スライド形式感がたまらないwww
8
雑草スレイヤー@自宅 @gc_cic 2016年4月24日
空力特性の解析画像がTLに流れていたけど、このことだったのか。
4
az12 @az1255377783 2016年4月24日
単にホットプレートつかえばいいのでは?
0
selvis @revenir_sleep 2016年4月24日
マッハ4に至るための過程で、急な加熱による組織破壊と収縮でパサパサのステーキになるのでは(クソリプ)
1
りく @Re_921 2016年4月24日
世の中にはタルタルステーキというくいものがありまして #クソリプ
3
CD @cleardice 2016年4月24日
兎はその身を老人に捧げるためマッハ4で飛び込んできた。老人の正体は帝釈天であったためその兎を打ち返すと第二宇宙速度へ達した。月の兎の由来である。
24
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2016年4月24日
うさぎがマッハ10ノットで背中を反復横跳びするとワニはこんがり焼けてワニステーキになりました。(民明書房刊・ワニの艦隊)
1
@177Rin 2016年4月24日
最高におもしろい
0
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2016年4月24日
電磁誘導のを加速に使うのではなく、過熱に使ってみたらどうだろう。
1
FFR31 @FFR31 2016年4月24日
アルキメデスの鏡とか、氷でレンズ作るとかはいけないんでしょうか。
0
kadochika @kadochika 2016年4月24日
牛を冷凍する下りで「チキンを解凍してください」を思い出した
0
わい(ry @waidottowai 2016年4月24日
電子レンジか通電か…と思ったら…w
2
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2016年4月25日
どこぞの同人誌のレギュレーションを思い出した。あたまをどうひねるとこういう発想が出てくるのか…
3
ニコニコ星 @nikonikoboshi 2016年4月25日
なにこれ面白い。ここまでくるともう芸だな
0
リベール.3go @liberaldenial 2016年4月25日
血抜きはしなくて良いんですか?
4
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年4月25日
火を使わずにという前提なのにロケットブースター使ったらあかんやろw
0
mikunitmr @mikunitmr 2016年4月25日
マッハ4って、ステーキが焼ける程度の温度でおさまるの?
1
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2016年4月25日
牛は、ついてゆけるだろうか マッハ4の世界のスピードに
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年4月25日
こういう大真面目にやるバカ好きw
0
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2016年4月25日
チキンもマッハ4で打ち出せば、衝突実験はできなくてもチキンの丸焼きが手に入りましたね
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月25日
三秒クッキングで使えそうだな
2
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2016年4月25日
火を使わずマッハ4に到達させるとして、加速度はどうすんだろ。あとは音の壁だなぁ。火を使わないってとこだけど、高高度気球で上空から投下しても速度的に到達出来ないか。
1
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2016年4月25日
現実的な火を使わないステーキ…太陽光使えばいいんだよなあ。太陽光励起レーザーと光ファイバー、ミラーを駆使して部屋の中でも光調理…
2
IF @xaviorion 2016年4月25日
「焼ける」という現象を脱水という解釈すれば、高い脱水作用をもつ溶液に浸すことで火を使わずに焼いたステーキが出来る筈…
1
二行緑@横須賀鎮守府万年大将 @g255_twoline 2016年4月25日
この連投、そのままSFの超短編として行けるんじゃなかろうか
1
ハドロン @hadoron1203 2016年4月25日
動力を一切使わないで調理する方法あるよ。圧力容器に肉を入れて、深海底に沈める。深海に達してから一気に水圧をかけると、断熱圧縮で500℃以上になる。一瞬だから表面が焦げる程度だろうけど。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月25日
たまごに圧力加えたら、たんぱく質が変性してゆでたまご状態になるというのがある。これを肉に対して行えば、火を使わないというか熱を加えないステーキができあがるはず。 ただし圧力ゆで卵は、味は生卵っぽかったらしいので、生肉味のステーキが出来上がるのではないかと推測される
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月25日
ソースをまわりにつけて圧力かけたら、味がしみておいしいかもな
1
ハドロン @hadoron1203 2016年4月25日
ちなみに深海底1000mまで沈めて、ポリトロープ圧縮させた場合ね。比熱比1.3として。ざっくりした計算だけど。
0
まさご叔父さん @masago53 2016年4月25日
こういうクッソ真面目にふざけてるのほんとすこ
0
ex_hmmt @ex_hmmt 2016年4月25日
「マッハ1で70℃、マッハ2で250℃、マッハ3で530℃」という計算が正しいものとして、一般的なオーブンの温度が低温で150℃前後、中温で180℃前後、高温で210℃前後なのであるから、マッハ4は温度が高すぎるのは言うまでもない。
6
ex_hmmt @ex_hmmt 2016年4月25日
ex_hmmt むしろまずマッハ2に一気に加速して15分程度、それからある程度速度を落としつつマッハ1.5程度を保って1時間程度が妥当なのではないか。
7
風間翔(アクアトトぎふにて2/9~4/11まで委託販売) @kazamashow 2016年4月25日
想像の斜め上を大気圏外にかっ飛んで行った……マッハ4でwwww
1
プリマ @prima_7 2016年4月25日
あ、TLに流れてきたやつまとまってたw
0
江頭キチジロー @yanagomi 2016年4月25日
ノリが『マッハ!!!!!』だな。観たことないけど。
0
endersgame @endersgame3 2016年4月25日
70度程度の低温調理の話かと思ったら…なんぼどうでも焼き過ぎだろう
0
Noodle. @Noodle1002 2016年4月25日
なぜ丸ごと発射しようとする
0
でかつ(お盟主様)@11/10札幌さよならマラソン @deka2 2016年4月25日
ソニックウェーブで周りが大迷惑w 柳田理科雄の空想科学読本かよw
1
bun🍃 @bun3559 2016年4月25日
コストが掛かり過ぎだろう。そんなことより、クルマのボンネットで目玉焼きができるか、という実験があってだな。あとはわかるな?
1
杢丸 @mokumaru_NOP 2016年4月25日
これも矛盾してるんだけどね「牛が変形しないようあらかじめ液体窒素で冷却して形が崩れないようにしています」 ⇔「こんがり焼けた牛の画像」  途中で砕けるか溶けるかでミンチ まぁ他のコメントにあるように真夏晴天下の屋外鉄板(厚く広いほうがヨシ)で簡単に焼けるし。 おお、水星の平均地表温度が179℃とちょうどよさそう。(薄暮地域あたりかな)
1
酔宵堂 @Swishwood 2016年4月25日
bun3559 「ダッシュボードで温泉卵」も。
0
○○もへじ @marumarumoheji 2016年4月25日
まず、殺せんせーを作ります。
0
endersgame @endersgame3 2016年4月25日
「エンジンルームに下ごしらえした材料を封入して、友人宅やピクニック先に移動する間に調理を完了する」という実験をやったのはMythBusters
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年4月25日
でも、肉汁がうまく残ったり、メイラード反応が表面にうまく出てほしいから、たぶんどれも味がイマイチなんじゃないか感w。
0