10周年のSPコンテンツ!
135
橋本幸士 Koji Hashimoto @hashimotostring
時間が2次元である小説を書いてみた。 空間が2次元(例えば地球の表面上)なら、目的地へ行くのに右の道や左の道の色々な経路を通れる。時間軸が2つある、というのは、この小説のようなものだろう。(超ひも理論知覚化プロジェクト) pic.twitter.com/qSH4364UNL
拡大
豊田啓介(ほっこり系)総研 @toyoda_noiz
@hashimotostring いやこれむっちゃ面白いですね。文字と情報の単位量がある程度バランスしてる日本語ならではという気もするのも面白い。
橋本幸士 Koji Hashimoto @hashimotostring
@toyoda_noiz 豊田さん気に入ってもらえると嬉しいです。英語だと無理なんですよね、縦書き無いから。中国語なら多分ビッシリ詰まった正方形ができるんじゃ無いかと。作りにくいかも。昨夜のnoizでの議論から生まれた作品です、ありがとうございます!
豊田啓介(ほっこり系)総研 @toyoda_noiz
@hashimotostring なんか次元の中では縦書き横書き無差別に読む方向に自然に向きは修正されて読めるイメージでした。クロスワードとかもあるからあるファべティカルな言語でも原理上アリな気がします。でも、それでも縦横それぞれベクトルとしての正負は持っちゃうんですね。面白い。
橋本幸士 Koji Hashimoto @hashimotostring
@toyoda_noiz なるほど、確かに、意味を持たせたクロスワードと言えますね。そう、ベクトルとして「時間の矢」が水平右方向と垂直下方向に必ずあるのが日本語だというのがポイントで、タイムライン(世界線)をいかに方向づけながら面にしてしまうかが面白いです。
豊田啓介(ほっこり系)総研 @toyoda_noiz
英語とかドイツ語になるとメッシュが直行直線グリッドじゃなく変ごとの長さが変わって歪み始めて、二次元性が揺らぎ始めるのかな。いろいろ面白い。
橋本幸士 Koji Hashimoto @hashimotostring
@toyoda_noiz 2次元の時間面が曲がった面になりますね。それ、むちゃ面白い。立体造形しましょう。天井に貼ったら眠れなくなります
リンク 人生の午後…まっ、ゆるりと 蜘蛛手の歌 後水尾天皇 : 人生の午後…まっ、ゆるりと 気になっていた 蜘蛛手の歌 (くもでのうた) 改めてゆっくり解説を見ると凄まじいの 一言だわ〜
ホーム @homerestaurant3
@hashimotostring フォロー外からですがこれで「やえだすき」を思い出しました
リンク www.scottmccloud.com Choose your own Carl
NUKATANI, Sorahiko @umui
@hashimotostring はじめまして。中国では昔から、回文詩の一種として2次元の漢詩が作られていたようです。 google.co.jp/search?q=%E7%9… pic.twitter.com/IirCQZno7f
拡大
リンク 本の話 アクロバティックな“アクロスティック(折句)”(2) シタゴー先生の「碁盤の歌」|ことばのおもちゃ缶|山田 航|本の話WEB 前回の記事「アクロバティックな“アクロスティック(折句)”(1)」はこちら★頭文字などに別の言葉を織り込む「アクロスティック」。この遊びは、平安の昔から行われていた…。 そして大昔の歌人には、言葉遊…
土屋つかさ@【こ23D】技術書典7 @t_tutiya
リスペクトのつもりで作ったけど大して面白くできなかった(作家失格) 死体は机にも 後は歯に断た に墓が囲られ 魂が盗まれて が捕まらずい 生まれいきた 一応書いておくと「囲られる」と「囲まらい」というのは文法がおかしい twitter.com/hashimotostrin…
yanma M3秋:二展2階ク04a @yanma111
日本語に等幅フォントと七五調 パズルの神に寵愛されり twitter.com/hashimotostrin…
神谷充彦 @mitsuhikokamiya
時間を二次元化するという斬新な試みの小説。おもしろい。 twitter.com/hashimotostrin…
残りを読む(3)

コメント

藍上陸@10月14日デンパトウ発売 @RanjoRiku 2016年4月28日
具体詩(コンクリート・ポエトリー)を思わせる、おもしろい試み。
tejinasi引田 @tejinasi 2016年4月28日
面白い。文学と物理・数学の邂逅。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年4月28日
「少しも面白くない」に誤読しました。でも謝罪しない。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年4月28日
あいたい いまから しすらな て○はい
SorryMyAccountHacked @hungedman 2016年4月28日
英語とかアラビア語は、その言葉の書き方の都合上、文書の中に「マス目」っていう概念が存在しないから、こういうパズル的なものが作りにくいのかな、と思う。だからこそ英語のクロスワードは画期的だったんだと思うけれど。逆に漢字は、変形に弱いかな、とも思う。潰したりカーブさせたりすると、非常に読み辛くなる。
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年4月28日
竹本健治がこれを題材に使って小説書きそうw
おりひか いくお @Orihika 2016年4月28日
※異次元を想像る方法。
梅村直仙水 @777ume777 2016年4月28日
実に面白いなあ。とても可能性を感じる
𝑬𝒍𝒓𝒐𝒚 𝑴𝒄𝒈𝒊𝒓𝒆 @condotti 2016年4月28日
なんとなくカタラン数が思い浮かんだ
使ってません @Umazo_Dsado 2016年4月28日
コツは句読点と文字の開きかなぁ…かな表記か漢字かで字数も変わるし。俺は円城塔の『考速』を思い出した
使ってません @Umazo_Dsado 2016年4月28日
関係ないけど「字数にこだわった小説を読みたい!」そんな人には清涼院流水を勧めています。特に『Wドライヴ 院』がマジオススメ(ゲス顔
鉄馬のふとっちょGO @karaagesuki 2016年4月28日
こういうのも知の世界だよねぇ。すごい
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年4月28日
「完成度が高く文章成立数の多い縦読み」を見た時の気持ちを思い出した。
いろもく @iromoku 2016年4月28日
すごい!新しい!と感動してたら、遙か昔に同じようなことをやった例がすぐに出てくるあたり、ネットの集合知の威力を思い知る一方で、「日の下に新しきことなし」という言葉は案外正しいのかもなぁ、と思ったり。
ネギ @negi__ 2016年4月29日
直交させずに鋭角30度くらいの菱形状に組めば横書き言語でもそれっぽく作れるかも
goya4 @goya4 2016年4月29日
これは派生版として、『TATEditor』による作品も期待出来る流れ。 ←牛耕式・傘連判に興味が出てきたら
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2016年4月29日
新しい発想…ではなかったのか。だが、凄いし面白いということに関しては一切の疑問を持たない。
わい(ry @waidottowai 2016年4月29日
これが歴史的に散々既出ってのもすごい話だな…
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年4月30日
こういうのは言語的魔法陣になるのかねぇ?w
hase_zzz....zz... @hase_zzz 2016年5月4日
(n+1)次作品だけど、話がまとまっている分こっちの方が上手いかも。 https://t.co/t4iMkN1PJ8 それにしても歴史的に既出ってのは驚くなあ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする