10周年のSPコンテンツ!
0
らるば @wildlarva
技術系書籍はぜんぶ電子書籍に移行済みなうです
らるば @wildlarva
技術書はすべて英語で読む、は英語の練習にオススメ。洋書は常用単語8000語ぐらい身に付いてればわりと普通に読めます
らるば @wildlarva
Safari Books 契約すると必然的に全部洋書になります。この背水の陣かげんが素晴らしい
科学にはOSSを@引退まで十ヶ月未満 @biochem_fan
同意。ただし、「常用単語」というのは、科学系文書の常用単語と理解すべきだと思う。大学入試までに覚えた8000語ではない。 RT @wildlarva 技術書はすべて英語で読む、は英語の練習にオススメ。洋書は常用単語8000語ぐらい身に付いてればわりと普通に読めます
らるば @wildlarva
@biochem_fan 何の城陽単語かはあんまり気にしたことなかったですね。SATレベルの単語ならだいたいわかる~ ぐらいのイメージでした
科学にはOSSを@引退まで十ヶ月未満 @biochem_fan
大学入って以来、海外の教科書・専門書は基本的には原著で買っている。翻訳を買うときは、読める日本語であることが絶対条件(これで半分以上が脱落)。さらに、原著より相当安いとか、原著の誤りが修正されているとか、日本固有の話題が追加されているといった、相当の理由がない限り翻訳は買わない
科学にはOSSを@引退まで十ヶ月未満 @biochem_fan
日本人が日本語で書いた教科書にもすばらしい本はたくさんある。何が何でも洋書が良いというつもりは毛頭ない。しかし、洋書の翻訳ですばらしい本は残念ながらあまりない。私の分野だけかもしれないけど…… 原因の一つは、翻訳は素人に過ぎない研究者が片手間にやった「翻訳」が多いからだろう
らるば @wildlarva
最近技術書読んでると、たまーにGREレベルの単語とかも出てくるんだけど、やっぱ快適に論文とか読もうと思うと、そのぐらいのレベルは行かないと駄目なのかなあ・・・
らるば @wildlarva
なんかたくさんリツイートされてることに今気づいた
科学にはOSSを@引退まで十ヶ月未満 @biochem_fan
さっきの自分の書き込み。「素人がする翻訳は、原文(の構造)に引きづられすぎる」って、「引きずる」が正しいじゃないか。ヘタな翻訳を批判しておきながら、自分の日本語もひどいものだ(汗) 「机をつる」だから「ひきづる」だと判断してしまった。そもそも「机をつる」が東海地方の方言だよね

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする