論理的に議論することなどについて思いつくままに

あくまで自分用の記録であってそれ以上でも以下でもない.
0
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

この頃は毎週末に映画館で二本、映画を観ていましたねぇ。

2016-04-28 23:04:08
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

寝てしまった。さて、続けよう。 「論理的に議論する」のは知的なゲームであり、少しの適性と多くの訓練によって力が鍛えられる。勿論、言い負かすための道具に利用できなくも無いが、それでは面白味が半減してしまう。「論理的」というと冷たいイメージを抱く人も居るが、それは誤りである。

2016-04-29 11:20:46
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

冷淡か否かは個人の属性なので関係ない。感情を敢えて抑制できる力が試される。その議論の隙間に深く広い知識に基づくユーモアを織り込む事でウィットとなり、議論の潤滑剤となる。 ここで一休み。 「リディキュール」(パトリス・ルコント) weblio.jp/content/%E3%83…

2016-04-29 11:21:27
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

論理的に愉快な議論を展開するには相手の感情を推測する力も要求される。自身に余裕が無ければ慮る事はできないだろう。最後に、 「トリコロール/青の愛」(クシシュトフ・ キェシロフスキ) g.co/kgs/4kPT8 のラストを飾る交響曲「愛の讃歌」、

2016-04-29 11:22:56
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

《愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない、 不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。不義を喜ばないで真理を喜ぶ。 そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。》

2016-04-29 11:24:25
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

補足:「リディキュール」ではエスプリ合戦が繰り広げられるが、ここでは敢えて(作中でも触れられるが)”ウィット”を用いた。

2016-04-29 11:29:12
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

白は「平等」。 「トリコロール 白の愛」 plaza.rakuten.co.jp/karolkarol/dia… 言葉が通じないが故に気持ちが正しく伝わらず、憎まれ、傷つけられる。対して復讐を画策し、実行するも、最後は和解する(かなり雑だが)。匿名での活用が許されているTwitter上で、

2016-04-29 12:54:23
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

匿名であったり、年下の者の言葉に価値がないと切って捨てる方がいます。ネット文化を育て、共に育った私達からすると、これは残念でならない。その人物の背景は、発言の信頼性を(高くも低くも)保証する。しかし本質的にその発言の価値と信頼性は論理的な正しさと正確な一次情報の理解にある。

2016-04-29 13:05:11
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

誰しも誤る事はある。その誤りの指摘は遠慮なく行われるべきである。そのような平等で自由な言論空間の構築を目指して来た。勿論、何をどう言っても良いという自由ではなく、守らなくてはならない規範がある。ネットの回線の先には生身の人間がいる。文句があるならまず、その者に対して文句を言おう。

2016-04-29 13:07:55
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

「トリコロール 赤の愛」 plaza.rakuten.co.jp/KarolKarol/dia… 赤の博愛は三部作に共通するテーマ。 鼎の軽重を問う、と言うと権力を持つ者の実力を問い、その地位を狙うこと。権力を疑い、戦うのは心地良く支持を集め易いでしょう。でもその主張に間違いがあってはいけません。

2016-04-29 13:40:05
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

その間違った主張が別の弱い者を傷付ける危険性も考慮しなくてはいけません。自由と愛を標榜する以上は、広く正しく人々の声を聞き、自分の主張に間違いが無いか慎重に再考する姿勢が求められます。

2016-04-29 13:52:54
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

さて、最後はノーベル賞受賞者、下村脩博士の息子にて、ソーシャルハックを得意とするクラッカー、ケビン・ミトニック逮捕に協力した下村努の「Takedown」を原作とした「ザ・ハッカー」(ひでぇタイトル^^;)で〆ましょう。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6…

2016-04-29 13:53:26
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

追記:個人的には「テイクダウン」よりも「カッコウはコンピュータに卵を産む」(クリフォード・ストール)のアッケラカンとした雰囲気の方が好き。 pic.twitter.com/CXFdfnGfdq

2016-04-29 14:14:10
拡大
拡大
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

久し振りに過去に鍛えた映画脳を振り絞って現在の考えを述べましたが、そろそろ限界です(苦笑)。若い頃の私は“ぴあシネマクラブ”を脇に置いて知識量で優劣を競い合うマニア道に浸かっていました。 #そう云えば毒々モンスター、観てないな pic.twitter.com/pqOMvKh9BV

2016-04-29 14:26:56
拡大
拡大
拡大
怒らない白井(仮想軒と須雷堕は除く) @tatsuvar

それも悪くは無いのですが、「探偵レミントン・スティール」のようにその知識を日常生活の潤いに活かす事の楽しさに気付いて鍔迫り合いを止めました。お洒落じゃないからね。 ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A2… また情熱が蘇ったら続けましょう。

2016-04-29 14:28:20

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?