【日本人の政治的反応度①】日本に「政教分離」はありえない/~宗教問題ではなく”政治”問題化してしまう靖国問題~

イザヤ・ベンダサン『日本教について~あるユダヤ人への手紙~』/日本人の政治的反応度/二十余年の放置/85頁以降より抜粋引用。
0
山本七平bot @yamamoto7hei

①【日本人の政治的反応度/二十余年の放置】『日本人とユダヤ人』の中で、日本人は政治天才であると私は書きましたが、天才にはまことに困った一面があります。<『日本教について/イザヤ・ベンダサン』

2016-04-26 13:38:54
山本七平bot @yamamoto7hei

②たとえばモーツァルトのような天才は、美しい風景を見たらすぐそれが音楽になって「風景を聞いてしまう」ことはあっても「見る」ことはないかも知れません。 また、何らかの理由で怒鳴られても、その音声が交響曲になってしまって、自分が怒鳴られたことを意識しないかも知れません。

2016-04-26 14:09:14
山本七平bot @yamamoto7hei

③日本人にもこれと似た一面がありまして、あらゆる対象を政治という観点から見てしまいます。 そして対象を、政治的観点から見たとき、はじめて真剣になり、切実になり、現実感が出てきて多くの人の共感を得、時には熱狂的にさえなります。 これは、外部から見ていますとまことに奇妙です。

2016-04-26 14:38:56
山本七平bot @yamamoto7hei

④非政治的な問題を非政治的に取り上げている時は全ての人はそっぽを向いて無関心なため、その問題は非政治的には解決できない。 また解決しようともしない。

2016-04-26 15:09:11
山本七平bot @yamamoto7hei

⑤しかしこれを、たとえ無理な詭弁を使ってでも政治と関連づけて政治問題として取り上げますと、たちまち全ての人がそれに関心を示し、関心を示さない者は異端者として扱われ、魔女狩りの様相を示す事さえあります。

2016-04-26 15:38:57
山本七平bot @yamamoto7hei

⑥これは日本教の教義の「支点」である「人間」が論理によらず、政治を媒体として作用するからでしょう。 goo.gl/zW3Buq

2016-04-26 16:09:13
山本七平bot @yamamoto7hei

⑦いま日本では「靖国神社法案(註:1974年に衆議院で可決されたが、参議院では審議未了となり廃案となった)」という法案が論議の的になっており、キリスト教徒を中心に一部の宗教団体がこれに反対しておりますが、この実態が、実に何ともわれわれに理解しがたいことなのです。

2016-04-26 16:38:54
山本七平bot @yamamoto7hei

⑧神社とは神道の霊廟で、この神社は戦死者の霊を奉祀しているのですが、これを国家が保護管理しようという法案に対して、 それは憲法に定められた「信教の自由」に反するだけでなく、日本を再び侵略戦争に駆り立てることになる、 というのが反対者の主要な主張のようです。

2016-04-26 17:09:15
山本七平bot @yamamoto7hei

⑨世界には確かに偽善者は多いと思いますが…この反対者ほど厚顔な偽善者は世にも珍しいと言えるかも知れません。 と申しますのは――どうか驚かないで下さい――彼らキリスト教徒はこの二十数年間、キリスト教徒の「英霊」が神道の神社(霊廟)に奉祀されているのを平然と放置してきたのです。

2016-04-26 17:38:53
山本七平bot @yamamoto7hei

⑩戦前…はともかく、戦後…については彼らに言い訳の余地はない筈です。 マッカーサーが日本を支配していた頃、この問題について日本のキリスト教徒の誰か一人がただ一通の手紙を彼に送れば、彼は直ちに…キリスト教徒の「英霊」を靖国神社、即ちこの神道の霊廟から分離するように命じたでしょう。

2016-04-26 18:09:08
山本七平bot @yamamoto7hei

⑪神道の勢力を削り、あらゆる面における国家との結びつきを断ち切ることは、彼の主要な政策の一つでしたから。 その上、彼マッカーサーが主唱者となって「日本人キリスト教徒戦死者祈念礼拝堂」といったような一種の記念教会を建てるための資金集めぐらいはしたかも知れません。

2016-04-26 18:38:54
山本七平bot @yamamoto7hei

⑫今、日本にある国際基督教大学は彼の主唱で内外から資金を集めて建てられたと聞いておりますから。 またこうなっていれば「靖国問題」も起る余地がありません。 というのは「神道の戦死者の霊廟にのみ国家が援助を与える」ということは、政府にとっては不可能だからです。

2016-04-26 19:09:10
山本七平bot @yamamoto7hei

⑬しかし、言うまでもなく前記のようなことは起りませんでした。 それだけでなく「キリスト教徒の『英霊』が神道の神社に奉祀されている」という事態を、日本のキリスト教徒は、宗教上の問題として公にこれを取り上げようとは一度もせず、政治問題になるまで放置してきました。

2016-04-26 19:38:54
山本七平bot @yamamoto7hei

⑭という事は、こういう事態が純粋に宗教上の問題として日本人のキリスト教徒および神道の信徒に影響を与え、神道の側からもキリスト教徒の「霊」を神聖な神道の神社に祭る事は不適当だという議論(我々にはこれが常識ですが)も出て、(続

2016-04-26 20:09:17
山本七平bot @yamamoto7hei

⑮続>それぞれ神学上の問題としてこれを討議し、その結論に基づいて、これを実際問題として処理するよう迫られる、といったようなことは全くなかったわけです。

2016-04-26 20:38:54
山本七平bot @yamamoto7hei

⑯従って、これは初めから宗教上の問題ではなかったから当然のことだといえばそれまでですが、一度これが政治上の問題になりますと、たちまち、デモ、ハンスト、声明、陳情等々となり、キリスト教関係の雑誌や新聞には激越な口調の議論が次から次へと展開されることになりました。

2016-04-26 21:09:13
山本七平bot @yamamoto7hei

⑰だが…私は予言してもよいのですが、この政治問題が片づけばもうそれですべては終りで、過去二十数年間と同じように「キリスト教徒の『英霊』が神道の霊廟に奉祀される」という世界いずれの国でも想像に絶する奇妙な状態は、半永久的につづくと思います。

2016-04-26 21:38:53
山本七平bot @yamamoto7hei

⑱だがこの点をみて、日本人には宗教上の問題を宗教上の問題として解決する能力がないとか、日本人は宗教的に潔癖でないとか考えれば、それは誤りであって、日本教では政治的解決がすなわち宗教的解決であって、それで全てが解決しますから、皆が解決済みとしてその問題を忘れてしまうのです。

2016-04-26 22:09:23
山本七平bot @yamamoto7hei

⑲日本政府とは「日本教団政務院」のようなものですから、従って日本では西欧のような「政教分離」はありえません。 靖国問題もその一つの証拠です。

2016-04-26 22:38:53

コメント

世界の中心日本 @nihonnotiikizu 2016年5月1日
政治は宗教であり宗教は政治という日本の哲学を突き詰めると大日本帝国憲法にたどり着く不思議。
1
delphinus @Delphin_apterus 2016年5月1日
天皇が祭祀を司っている時点で、完全な政教分離は無理。USAの大統領は聖書に手をついて宣誓するし。イギリスは国王の戴冠に司祭の承認が必要。完全な政教分離は夢物語。
1