683系N03編成@7Mの最長片道切符2015夏Ver.記録のまとめ2015/07/25~08/31

どうもはじめまして。しらさぎです!(@7M_shirasagi) 2015年の夏に実施した最長片道切符の旅の記録です。収録が完結しました。 ご覧いただいた方ありがとうございます。 続きを読む
電車 旅行 鉄道 最長片道切符 2015年
15
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
連載開始! 2015年夏バージョンの「最長片道切符(推定)」である。 2015年5月30日に仙石・東北ラインが開業してから北海道新幹線開業前日の2016年3月25日まで可能なルートだった。 pic.twitter.com/jd1mYHUT8k
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
本来は11201km(選択乗車区間算入)だったはずだが、東日本大震災の不通区間による削減で券面は10995km分である。 でも、提出した経路表(約4頁分)とリクエストの都合か知らないが、乗車券有効日数は11201km分(58日)で組まれていた。本来、10995kmなら56日。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
後の券面情報は画像をご覧ください! なお、実際にこのきっぷで旅行したのは7月25日~8月31日まで。 果たして完走できたのかはこれからの投稿のお楽しみ。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
0日目・7月24日 札幌→旭川→稚内 ※青春18きっぷ使用 ↓7月24日の茶志内駅・列車は旭川行き普通。 pic.twitter.com/wZWomHXYz4
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
札幌は朝6時丁度に出る。早速早起きだった。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
旭川駅にて… その1・2017年3月で減便・区間短縮が検討されている特急オホーツク(画像は1号網走行き) その2・特急スーパ宗谷1号稚内行き 旭川駅もきれいになっている。駅前には大型のイオンモールも出来て様変わり。 pic.twitter.com/H0o1IJl7xQ
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
名寄行きの快速列車に乗り換えた。 旭川を出発してから晴れてきた。 pic.twitter.com/8hnOfho8mE
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
この列車も確かキハ40系だったような気がするが、北海道のキハ40は、冷房がない。窓を開けてしのぐ。窓を開ければ実は冷房より快適だったりする。 古き良き旅のスタイルである。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
名寄以北は民家がなかなか見当たらない。 さらに、首都圏の人なら「これ駅なの?」という駅が普通にある。 板だけの駅である。こういう駅でも以前おりる人を見かけたことがある。 ※画像は南美深駅 pic.twitter.com/m6BVpd0K2P
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
南美深駅のものは窓から乗り出して撮影。本来、都市部であれば危なすぎて絶対にやれないことである。 ※撮影時は停車中に行ってます。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
幌延まで来ると稚内まであと少しである。 ここに来て再び雲が覆う。 その1・右側が僕の乗っていた稚内行き その2・幌延駅はかつて羽幌線が発着していたがそれは僕の生まれる前の話だ。当時の北海道を旅してみたかったと思う。 pic.twitter.com/y7EFOU0weP
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
何とか稚内に到着するも既に夜6時である。札幌からほぼ12時間かかった。今回のダイヤ改正からはさらに所要時間が延びている。 画像はいずれも稚内駅のもので、うち1枚はこれまた減便などが噂されている特急「サロベツ」である。 pic.twitter.com/nAH9Sg3wl7
拡大
拡大
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
ちなみに、全行程お一人様で行ってます。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
その日の夜… 夜の宗谷岬を訪問。このとき2年ぶり2度目。意外にも寒くはありませんでした。夜の闇に浮かぶモニュメントを楽しみました。実はキツネを見かけたのも思い出です。 pic.twitter.com/dHJTOYTWee
拡大
拡大
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
ちなみにキツネの写真もあるにはありますが、暗くてキツネと判別することが難しいです。これで0日目が終了で、南稚内に宿泊しました。 これからいよいよ最長片道きっぷ「本編」分の掲載をはじめますが、ここでしばしインターバル。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
再開! 最長片道切符の旅装備品などについて ・基本的にリュックサック1個以内 ・寝袋はインドア中心の人間だったため所持せず ・切符類 ・時刻表(JTB2015年7月号) ・デジカメ・スマホ・充電器 ・着替え(最低限) ・本数冊
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
全行程を通して予算は不足気味でした。強行(笑) 宿泊費+食費+補充の交通費+その他合計で目安が1日5000円でした。 実際は日によって異なりますが、ひとまずこんなもんだったということでご理解ください。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
最長片道切符1日目(15/07/25) 南稚内のホテルから稚内まで徒歩25分。稚内から乗らないと早速ゲームオーバーになってしまう。 画像は朝霧がかかった稚内市街と稚内駅構内の様子。稚内駅構内は新しく開放的。 pic.twitter.com/DUsdaKpSKL
拡大
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
そして、最長片道切符の旅がスタート。 2015年7月25日06時04分発 前夜宗谷岬に行った関係でやや寝不足気味だった。
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
1日目の日程 稚内6:04発→4326D(宗谷本線) →10:58着・名寄・11:02発→324D →12:42着・新旭川・12:52発→4525D(石北本線) →13:22着・伊香牛・14:20発→4527D →14:57着・上川・15:49発→3583D(特快きたみ)
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
→18:24着・北見・18:30発→4743D →20:18着・浜小清水(以上1日目) 経由路線・稚内→宗谷本線→新旭川→石北本線→網走→釧網本線…
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
曇り空の中スタート。 その1・宗谷本線車窓より。川が堂々と流れていく… その2・音威子府駅に到着した4326D。ここで8:20→9:58まで98分停車。 その3・音威子府駅かつては天北線が分離。 pic.twitter.com/uvUASJSngd
拡大
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
音威子府駅にはちょっとした資料館があります。かつての音威子府駅の姿や国鉄の姿を垣間見ることが可能。 駅ノートも存在します。この辺は「小幌駅」とか秘境駅ではおなじみのアイテムですね。僕は…書いたか覚えてない(笑) pic.twitter.com/dBfVO3hWoo
拡大
拡大
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
あと、音威子府の駅そばは比較的知られているかも。 ただ、後を継がれる方がみえないのでいずれ閉店になるだろうとのこと、駅そばを運営していた方に伺いました。おまけに、昔販売していた駅弁の包み紙をいただきました。貴重なものです。 pic.twitter.com/aq7SNSYLVA
拡大
拡大
拡大
683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi
音威子府駅停車中に撮影した他の画像も掲載。 案外98分はすぐでした。 ※画像は原寸より半分程度に縮小して掲載してます。 pic.twitter.com/rsf56kt5C2
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(649)

コメント

683系N03編成 しらさぎ @7M_shirasagi 2016年7月24日
記録掲載が完結しました! ありがとうございました! #最長片道切符 #最長片道切符2015
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする