10周年のSPコンテンツ!

「原子力の平和利用」と言うけれど、『原子力は平和でないと利用できない』

「原子力の平和利用」「夢のエネルギー」という「科学技術」礼賛の思想に欠けている視点を示します。『人間』を置き去りにしてはいけません。 ※ 2017年9月17日に追記、タイトルを変更しました。
テクノロジー 原発 平和 エネルギー 安全保障
0
広夢 @scidreamer
今から連続ツイートを始めます。テーマは原発についてです。
広夢 @scidreamer
げへ(1)「原子力の平和利用」とよく言われる。原子力を、原子爆弾のような戦争の手段ではなく、原子力発電のような生産的な手段として活用しようという主張だ。しかし、この主張には欠けている視点がある。『原子力は平和でないと利用できない』技術だということだ。
広夢 @scidreamer
げへ(2)核分裂を利用する原子力発電は自発的に連鎖反応が進むため、制御不能になると危険である。そして、制御不能になるリスクとして自然災害より恐いのはテロや戦争など人間の手によるものだ。
広夢 @scidreamer
げへ(3)それなのに、そういった『人災』を現行の原子力発電所の安全基準は想定していないという。現行の安全基準は原発にミサイルや飛行機が突っ込んでくる可能性を想定していない。対策はおろか、どのような被害を受けるかさえも考慮していないのである。
広夢 @scidreamer
げへ(4)したがって、原発は有事になれば敵国の攻撃目標となって危険だから利用できないし、平時でもテロのリスクがある。原発への依存度を高めることは自国のエネルギー安全保障を弱体化させるのだ。
広夢 @scidreamer
げへ(5)「夢のエネルギー」と謳われる核融合にしても趣きは違うが同根の問題がある。核融合は核分裂と違って高温・高圧の厳しい条件を保たなければ反応が続かないので、制御不能に陥っても連鎖反応が進み続けることはないとされる(同じ理由で技術的に実現することが困難を極めるが)。
広夢 @scidreamer
げへ(6)しかし、仮に核融合発電を技術的に実現できたとしても運用上においての大きな問題が残っている。それは核融合の資源をどう分配するかという問題だ。核融合の燃料は主に水素同位体が想定されているが、この水素の大半は地球上では海水という形で存在している。
広夢 @scidreamer
げへ(7)『海』が人類共有の資源である以上は各国が勝手に消費するわけにはいかない。核融合を実現するためにはエネルギー資源という人間活動の源泉を各国が適切に分配できるようにならなければならないのだ。
広夢 @scidreamer
げへ(8)結局は、エネルギーの分配を可能とするほどに全人類が協調しなければ、つまりは世界が平和にならなければ、この「夢のエネルギー」も利用できないということである。各国が自分勝手に利用しようとすれば新たな争いの火種となってしまう。
広夢 @scidreamer
げへ(9)原子力利用に関して楽観的な見方を示している科学者が多く見受けられる(特に物理学者に多いようだ)けれども、彼らは「専門」的「技術」的な問題しか見えていない。上述のような『人間』的『政治』的な視点が欠けているから、ああも楽観的な、悪く言えば無責任な発言をしているのだ。
広夢 @scidreamer
げへ(10)専門バカの科学者はそこまで考えが及ばないようだが、核分裂にせよ、核融合にせよ、『原子力は平和でなければ利用できない』技術だ。人間の問題、政治の問題を解決しない限り、「原子力の平和利用」とは絵に描いた餅なのである。
広夢 @scidreamer
げへ(11)私も科学を愛している。だからこそ、科学が人間を傷付けることはないようにしなければならないと考える。そして、私はそれができると信じている。人類が作り上げた科学ならば、科学を作り上げた人類ならば、世界の平和を実現し、全ての人間が幸福に暮らせる社会を築けると信じている。
広夢 @scidreamer
げへ(12)このような希望を持ち続けることは大切だと思っている。とはいえ、まだ平和とは言えない現在の世界で、平和でなければ利用できない原子力を利用しようとするのは時期尚早である。今の世界のままでは原子力は人間を傷付ける科学技術になってしまう。
広夢 @scidreamer
げへ(13)原子力の利用は、平和な世界を築いてから、全人類が協調できるようになってから、じっくり考えればいい。「原子力」だけ、「科学技術」だけで見切り発車して、もっと大切な『人間』を置き去りにしてはいけない。
広夢 @scidreamer
以上、連続ツイート『「原子力の平和利用」と言うけれど』でした。後でTogetterにまとめます。
追記
広夢 @scidreamer
原子力規制委員会の田中俊一委員長も「平和な国でないと原子力は利用できない」と認めました。専門家も認める通り、原発は軍事攻撃を想定していないのです。 >ミサイル「原子炉落下より東京の方がいい」 規制委員長―日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLZO…

コメント

竹永@2 @takenaga51 2016年5月8日
911で原子力発電所に飛行機が突っ込まなかった理由は?
羽倉田 @wakurata 2016年5月8日
温泉並みの解り易い平和利用を求めておるのだと思いますよ
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2016年5月8日
アイコンに見覚えある、と思ったら、このまとめhttp://togetter.com/li/900526 の脳内お花畑さんか。道理で。
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月8日
テロが起きている各国でその攻撃に原発が晒されない理由は?
@SugiShine 2016年5月8日
やっぱ自分まとめは駄目だな。
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2016年5月8日
私なら田舎の原発をピンポイントで狙える精度があるなら、どこでもいいから山手線の内側にミサイル打ち込みますけどね
たちがみ @tachigamiSama 2016年5月8日
環境問題を語っているわけではないなら石油も同じだろ? こじつけにしても雑すぎんか
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年5月8日
今のエネルギー資源だって、採取できる国が好き勝手に使ってるのに。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年5月8日
原発よりも石油施設の方が的が大きいし被害(効果)も甚大なので、自分が戦略ミサイル軍を指揮するなら優先順位低いな。 #反原発 クラスタは原発好きすぎて、いつも原発の事だけしか考えられない模様(少女漫画みたいだ)
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年5月8日
現代社会では石油利権が様々な政治的な対立の原因になっている。地球45億年の歴史の結晶であり、人類共通の宝でもある石油資源を守るために世界平和が実現するまで石油を禁止しよう! って話もしなくちゃならんだろ~ ってこれを見て思いました。 核融合の燃料で海水の取り合いで平和ガー なんて言いながら、偏在して現実に何度も戦争起こしてる石油を無視するとはね・・・
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2016年5月8日
「伝える努力」「誠実さ」を放棄してネットというメディアで安易に情報発信のまとめ主。
斉御司 @saionji1942 2016年5月8日
なんでもかんでも完全を求めるのは思考停止だろう。今の世界は、19世紀とかに比べれば完全でなくとも“十分に平和”なのではないかな。それこそ、原子力を平和利用できるくらいには。
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2016年5月8日
全ての文明の利器に共通する話をドヤ顔で語られても、な。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月8日
全く欠点のない発電なんて求められても、まだ核融合発電は実用化されてないからなあ
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年5月8日
前半の「原子力発電所は他国の攻撃からのリスクがある」という話と後半の「核融合発電に使う資源(海水?)を各国が分配しないと」って話の関連が全く見えてこないんですがそれは。そもそも資源の分配の話だったら核あんまり関係ありませんよね?飲み水とか、食料とか、他の燃料の方がはるかに多く消費するし、そっちの方の争いの方が多いと思う。
Ukat.U @t_UJ 2016年5月9日
戦略的に狙われて大きな被害を出した例に鑑みてダムを止めましょう。発電用も利水用も。これからは溜め池と井戸による分散型の水利用システムですよ。
広夢 @scidreamer 2016年5月9日
タグが荒らされているので編集禁止としました。主張と誹謗中傷の区別をつけられるくらいの節度は欲しいものです。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
実より名を取ったのでしょう。あれはあれでセンセーショナルだったと思います。takenaga51 911で原子力発電所に飛行機が突っ込まなかった理由は?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
石油施設はせいぜいその地帯が爆発炎上する程度でしょう。それに対して、原発が制御不能になれば、「悪魔の連鎖」が起こり得ます。>首都圏3,000万人避難対象との最悪のシナリオ明らかに http://nkdm4.blogspot.jp/2012/02/blog-post_1144.html cinefuk 原発よりも石油施設の方が的が大きいし被害(効果)も甚大なので、自分が戦略ミサイル軍を指揮するなら優先順位低いな。
竹永@2 @takenaga51 2017年1月7日
scidreamer 数ヶ月考えて出した反論がそれですか…「実より名をとった」って、その理論なら「原発はテロの標的になりにくい」って言ってるようなものだし、ご自身の主張を薄めてるようなものですよ
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
国土の大半を失う原発被害が、戦争やテロといった人為によって引き起こされる可能性は危惧すべきでしょう。まさに『原子力は平和でないと利用できない』のです。>国民必読の民間事故調「報告書」を読む これが悪魔の連鎖、4号機 http://lowell.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/4-cac4.html cinefuk 原発よりも石油施設の方が的が大きいし被害(効果)も甚大なので、自分が戦略ミサイル軍を指揮するなら優先順位低いな。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
「原子力がなかったら石油しかない」わけではありません。遍在する太陽光や風力がありますし、日本に偏在する地熱もありますからね。W_L_G 偏在して現実に何度も戦争起こしてる石油を無視するとはね・・・
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
共通点は『原子力は平和でないと利用できない』ということです。BasilLiddlehear 前半の「原子力発電所は他国の攻撃からのリスクがある」という話と後半の「核融合発電に使う資源(海水?)を各国が分配しないと」って話の関連が全く見えてこないんですがそれは。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer 「爆発・炎上」以上に「石油精製・加工能力喪失」という現代重化学に対する致命的大打撃を与えることに気付かないんですか?現代は「燃料としての原油」と並行して「素材としての原油」があるってのは常に忘れてはいけない話だと思いますが(まぁ、この手の石油喪失シミュの類だと燃料としてしか見ずに素材としては重きを置かれてないってのはよくある話ではあるが)
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
エネルギーがあれば海水から淡水を作れますし、エネルギーがあれば植物や動物を育てて食料も作れます。飲み水も、食料も、全てはエネルギーの問題なのですよ。BasilLiddlehear そもそも資源の分配の話だったら核あんまり関係ありませんよね?飲み水とか、食料とか、他の燃料の方がはるかに多く消費するし、そっちの方の争いの方が多いと思う。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
つかね、一応大前提で置いた方がいいのは「原子炉への攻撃は戦時国際法違反」という話なんだけどな。なぜか原発批判する人が批判の一例に「原子炉を攻撃したらどうする」って挙げるけど、少なくとも国家間ではすでに「やってはいけない攻撃の一つ」として取り決めしてるんだよね。テロリストが、と言っても外部からはジェット機特攻レベルでも破壊できない外壁になってるからそう簡単でもないわけだし
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
国土の大半(生産施設も含む、場合によっては人命も含む)を失う「悪魔の連鎖」の比ではないでしょう。olfey0506 「爆発・炎上」以上に「石油精製・加工能力喪失」という現代重化学に対する致命的大打撃を与えることに気付かないんですか?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
全ての国が国際法を順守するなら、この世界に戦争なんてないはずでしょう。olfey0506 つかね、一応大前提で置いた方がいいのは「原子炉への攻撃は戦時国際法違反」という話なんだけどな。なぜか原発批判する人が批判の一例に「原子炉を攻撃したらどうする」って挙げるけど、少なくとも国家間ではすでに「やってはいけない攻撃の一つ」として取り決めしてるんだよね。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2017年1月7日
太陽光や風力は割高な発電コストも課題だけど、それ以上に公害の原因となりつつある現状も認めないと話にならんなあ。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer 国土の半分か…半分ね…(震災・事故後一貫して宮城県在住
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer …あのね、「その中でも特にやってはいけない事」の一つなんだよ。堤防決壊させるとか病院への爆撃とかと並んで明確な「戦争犯罪」に挙げられるものなんだが。なんで「戦争犯罪なんざやって当たり前」とかいう発想を簡単に言えるん?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
それは事実でしょうか。>まず、一番先に知っておいてほしいことは、原発の設計条件に、武力攻撃を受けても安全でなければならない、などということは入っていないということである。 http://www.peaceful.biz/contents/2-5.html olfey0506 テロリストが、と言っても外部からはジェット機特攻レベルでも破壊できない外壁になってるからそう簡単でもないわけだし
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
誤解されていらっしゃるようですが、「悪魔の連鎖」はあくまでも「最悪のシナリオ」ですよ、先の福島の原発事故で起こり得ると想定されたものとして。問題は、戦争やテロのような人為となると、その「最悪のシナリオ」が現実のものとなる可能性も高まるということです。olfey0506 国土の半分か…半分ね…(震災・事故後一貫して宮城県在住
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
戦時になって、「国際法があるから大丈夫」と簡単に仰れることが私には不思議ですね。olfey0506 …あのね、「その中でも特にやってはいけない事」の一つなんだよ。堤防決壊させるとか病院への爆撃とかと並んで明確な「戦争犯罪」に挙げられるものなんだが。なんで「戦争犯罪なんざやって当たり前」とかいう発想を簡単に言えるん?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
別に数か月も考えてなどいません。この数か月間私事で忙しかったのでコメントに答える暇がなかっただけです。して、テロリストが「名より実」を選んだなら原発は真っ先に標的となるでしょう。原発を動かしているだけでそのリスクは常に存在するのです。takenaga51 数ヶ月考えて出した反論がそれですか…「実より名をとった」って、その理論なら「原発はテロの標的になりにくい」って言ってるようなものだし、ご自身の主張を薄めてるようなものですよ
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer …戦時国際法を平気でぶっちしたために「世界の敵」扱いになってるISILとかいるのに何言ってるんでしょうね。あとさ、「原発を攻撃・破壊した後、状況を収拾させる」のって国家間戦争だとどう片をつけるか、という「合理的な判断」がこの手の話であまり聞かれないのはどうしてでしょ?原発は破壊のためのリソースを多く裂くことになりその分他方面のリソースが薄くなる。「破壊して得られるのは第三国からの敵視」ってなんか縛りゲームでもやってるんですか?
竹永@2 @takenaga51 2017年1月7日
scidreamer どう考えても原発でテロを起こすよりも都市でテロを起こした方が人的被害や影響が大きいはずなんですが、「名より実」ってなんです?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 ISILはいつの間に「国家」に格上げされたのでしょうか。テロリストならば、大ダメージを与えられるならその後の事など考えないでしょう。また、相手が例えば中国のような強大な国家である場合、「破壊して得られるのは仮想敵国(日本)に対する勝利」で充分だと思いますが。中国の国力が他国を圧倒した段階でそれをやれば、それは同時に「第三国の服従」にもなるわけですしね。日本からすれば原発稼働は自滅戦略となりかねないわけです。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
各地の原発が連鎖的に制御不能に陥る可能性があるのですよ。そうなれば都市を含む国土の大半を失います。まさに「悪魔の連鎖」。リスクは稼働している原発が多いほど大きくなります。>最悪のシナリオ 枝野元官房長官=連鎖的に東海原発までも制御不能になることを想定、「悪魔の連鎖になる」 http://nkdm4.blogspot.jp/2012/02/blog-post_1144.html takenaga51 どう考えても原発でテロを起こすよりも都市でテロを起こした方が人的被害や影響が大きいはずなんですが
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer ん?ISILは都合「非承認国家」という構図ではあるし、そもそも「戦時国際法を無視した存在の提示とそれによってどういう扱いになったか」の例示をしたわけなんですが。さらに、「国際法を平気で無視した攻撃を行った」というのは「都合が悪ければどこの国に対してもやりうる」と扱われるわけですし、ぶっちゃけ「報復」の対象になり得るんですがその危険性に気付いてます?「自分たちが原発攻撃したために自分たちの原発が攻撃された」という相互確証破壊になりえる事態なんですがね。ちゃんと考えてます?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 私はテロリストではありませんから。そもそも、「ちゃんと考えている」人間なら、テロなどやらないでしょう。自爆テロをやる人間が「報復」を恐れるというのも変な話でしょうに。テロリストは「国家」と同じ論理で動いているわけではないのでしょう。あれはむしろ「個人」の論理なのです。だから、各国も対応に手を焼くのでしょう。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 テロリストは「個人」の集団であり、「国家」を転覆させる程の力は持たないのですよ。ただ、「個人」を攻撃する程度の力は持ち合わせているから厄介なのです。ところが、原発を稼働することは、テロリストに「国家」規模の「個人」を攻撃する力を自ら与えることになるのです。安全保障を唱えながら、一方で原発の稼働を推進することは矛盾しているのです。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer あなたは「どのスケールで話を論じている」のかさっぱり理解できませんな。報復を受けるのは「組織」であり「個人」である要素は薄いです(虐殺の報復で捕虜にされずに「戦死」する可能性がないとは言えんが)が、そのての「個人規模」であれば「原発を破壊できるような兵器」を使う構図がほぼ不可能になるんですけどね。だから「ちゃんと考えてます?」と聞いたんですがね。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 「個人規模」ならば逆に銃器や爆弾で原発が襲撃されるリスクがあるでしょう。もっと巧妙に内部に潜り込まれるリスクもあるわけです。結局、そこに稼働している原発がある限り、リスクは常に存在するのです。稼働してなければリスクはゼロですがね。なぜ、平和とは言えないこの時代に原発を推進したがるのかが私には分かりません。国家間の争いやテロのリスクが無くなり、平和な時代になってから、ゆっくり原子力の平和利用を考えればいいだけですのに。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer だが、「個人規模・ごく少数」の場合は今度は「達成難易度がはるかに高くなる」という事を忘れないように。こと達成させる要件は「襲撃する」ではなく「破壊する」事なんですから。どうも「何かあったら事故るリスクがある」とだけ考えてその「事故るリスクが起こる何か」に関して深く考えていないってのは正直どうかと思いますけどね。ぶっちゃけ、現代では火力はフィルタかけてるから抑えられてるだけで、別に有害物質がなくなったわけでもないから破局事態に陥ったらこっちの汚染の方が深刻なんだがね
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 いや、ことを「達成させる要件」は原発施設を「破壊する」事ではなく稼働中の原発の核分裂反応を「制御不能にする」事でしょう。それはこちらの人員を抑えられるだけで実現されるかもしれません。また、火力の被害について私は詳しくありませんが、それが核分裂の連鎖反応によって起こる放射性物質の被害に匹敵する程とはとても思えませんね。化学と核物理学ではエネルギーの規模が何桁も違います。「悪魔の連鎖」も起こり得ないでしょう。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer だから「制御不能にできる規模の攻撃人員」が集められるには結局組織が必要になり、ごく少数では難易度が跳ね上がる、と言ってるんですが。もしかすると原発事故を参考に発想しているのかもしれませんが、チェルノブイリでは「不安定になりやすい炉で不安定になる操作をした」1fだと「全体的なフェイルセーフを複合災害の連続により作動不良に追い込まれた」わけであり、真っ先に想定しやすい「少人数のテロリストによる破壊工作」は真っ先に計算されるものだよ?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 「計算」ですか。先日、新聞を読んでいて驚いたのは、原発に飛行機が落ちる「確率」を何万年かに1回だとかと「計算」して「安全」と結論付けて再稼働を進めているという話でしたね。「偶然」落ちる確率はその程度なのでしょうけど、それが『人為』だったらその「計算」はどうなるんだろうかという懐疑せざるを得ませんでした。科学者がやっている「計算」はその程度のものなのではありませんか。それは「科学」的であっても『人間』的ではないでしょう。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
scidreamer 『人為』的に飛行機が落ちてくる可能性も想定していないとなると、その「計算」も本当に行われているのか怪しいものです。そもそも、自然災害よりも人間こそが一番予測不可能であると私は思いますが。olfey0506 真っ先に想定しやすい「少人数のテロリストによる破壊工作」は真っ先に計算されるものだよ?
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月7日
scidreamer むしろ「人為」の方が計算しやすいんじゃないの?リスク管理は「起こりうる」方に振る傾向が多いために大体「素人が想像する程度」のリスクは予め対策がとられてますがね。だからあらかじめ言ってたじゃないですか、「ジェット機で特攻してきても耐えうる外壁」とか。実際に事故を起こすのは勝手に手順を省いて「設計者が想定した手順を踏まない事」と「想定をはるかに超える規模の被害」ですから「一個人が故意で何かを起こす」事には困難であることには変わりはないですがね
広夢 @scidreamer 2017年1月8日
olfey0506 「むしろ「人為」の方が計算しやすいんじゃないの?」――では、なぜ「原発施設に飛行機が落ちてくる確率が○万年に1回」みたいな「計算」になるのでしょうか?明らかに『人為』ではなく「偶然」しか想定していませんよね?
広夢 @scidreamer 2017年1月8日
olfey0506 scidreamer 「ジェット機で特攻してきても耐えうる外壁」――それは事実ですか。先程は華麗にスルーされましたが。>まず、一番先に知っておいてほしいことは、原発の設計条件に、武力攻撃を受けても安全でなければならない、などということは入っていないということである。 http://www.peaceful.biz/contents/2-5.html
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月8日
scidreamer えっ、知らないの?実際にこんな映像が残ってるんだがね http://gigazine.net/news/20061004_f4_wall/
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月8日
scidreamer …確率論を計算して何の意味があるの?この類の計算は「実際に起こった際にはどういう状況になるかの予測」の方なんだがね。確率論はそれに付随して「どの展開を防護すればより効率的・効果的に防護できるか」を導き出すために計算するものなんだから
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 >「原子炉建屋は原発にもよりますが、壁の厚さは平均約2m(浜松原発では6.5m)あります。しかし、これは原子炉を囲む一階部分のみで、上部は比較的壁は薄く、今回の福島原発の事故でも上部階が水素爆発で吹っ飛んでしまいました。」 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1460104694?__ysp=5Y6f55m6IOODn%2BOCteOCpOODqyDoqK3oqIg%3D
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 scidreamer >「よく建物は航空機の直撃にも耐えられると言われていますが、あくまで一階部分での事故を想定したものなので、上部などは比較的に脆いのです。なので上から攻撃されたら多分対戦車ミサイルくらいでも原子炉が破損してしまう可能性が有ります。」
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 scidreamer また、「制御不能」にするのに必ずしも原子炉自体を破壊する必要はないようです。>「原発の建屋に命中しなくても、建屋を中心とする原発施設一帯に何発か着弾させれば、地上に無防備に露出している送電線や冷却水のポンプやパイプなどの付属施設、そして免震重要塔が破壊され、それでもう完全にアウトです。全電源喪失の事態に誰も復旧できず、メルトダウンします。」 http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/3057
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
そうではなく、「飛行機が落ちてくる可能性は○万年に1回」のような計算は明らかに「偶然」しか想定しておらず、そうなると、原発の安全基準には『人為』がそもそも想定されていないのではないかということです。olfey0506 …確率論を計算して何の意味があるの?この類の計算は「実際に起こった際にはどういう状況になるかの予測」の方なんだがね。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月9日
scidreamer とりあえずさ、「知恵袋」出してくるって事は「素人の一見解」以上のソースは出せないって事でいいの?さらに言えば建造物は「どういう向きの力に対応させるか」で建築構造が変わるのは割と常識レベルの話と思ってましたけど。アーチ橋が上から強いと言っても薄い部分を下から突けば簡単に崩壊するように「設計に無い方向の力には弱い」ってだけで、それが炉心露出による内方向からの気圧増に耐えられなかったわけですが、それは「外からの力に弱い」とはイコールではないんですよ
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 先に示したこれは原発技術者の言葉なのだそうですけど。>まず、一番先に知っておいてほしいことは、原発の設計条件に、武力攻撃を受けても安全でなければならない、などということは入っていないということである。 http://www.peaceful.biz/contents/2-5.html
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 scidreamer ありました。このニュースです。>「補正書では、原発の敷地内に航空機が墜落し重油タンクなどで火災が発生する可能性を最新の墜落事故データに基づき再計算した。3号機への墜落可能性は、1億年に6・4回、4号機は5・9回にとどまり、いずれも1千万年に1回以下とする国の安全基準を満たしていることを確認した。」 (産経ニュース) http://www.sankei.com/region/news/161105/rgn1611050005-n1.html
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 scidreamer scidreamer 「確率論を計算して何の意味があるの?」と問いたいのは私の方です。「1千万年に1回以下とする国の安全基準」とありますが、『人為』だったら飛行機が墜落してくる可能性はもっと上がるわけですよね?その場合も「国の安全基準」は満たされるのか、そもそも「国の安全基準」はそのような『人為』を想定しているのかということです。
小川靖浩 @olfey0506 2017年1月9日
scidreamer はいご苦労さん、で日本の上空は飛行機が飛ぶためには管制官の指示に従う義務があり、そういったものが「原発に墜落する」という率がその位「起こりにくい物である」と言ってるわけでね。「億分の一でも可能性がある」とかいうのであれば「確率は0ではないため必ずゼロ以上ではあるが状況が困難であるほどその数値が下がる」わけだから実際には「実際にはまず起こりえない話」ではあるけどね。情報量のエントロピーの考え方に「確率が低ければ低い物ほど(変動要素がない限り)それは怒らない」と言いましてね
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
olfey0506 前後のコメントを読まずに返しやすいコメントだけつまみ食いして答えるというのはやめましょうよ。いちいち同じことを何度も指摘しなければならず、議論になりません。
広夢 @scidreamer 2017年1月9日
scidreamer ですから、その『変動要素』=『人為』の話をしているのですが。ニュースの解説や学問の講釈を求めているわけではありません。といいますか、わざわざ学を衒ってもっともらしく見せたいのでしょうか。「エントロピー」なんて知らない中学生でも「確率が低いほど起こりにくい」くらい知っていますのに、そういう常識は欠けているのでしょうか。olfey0506 情報量のエントロピーの考え方に「確率が低ければ低い物ほど(変動要素がない限り)それは怒らない」と言いましてね
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2017年1月9日
有史以来テロや戦争で被害を受けた原発ってあったっけ?
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2017年1月9日
scidreamer 飛行機の衝突が水素爆発や対戦車ミサイルより強力だと思っているのか・・・
yaya @yakumokumaneko 2017年1月9日
そうだね特に日本は周辺の東アジアの国々に国際法を守るところが無いから原子力なんて使ってたら攻撃されて危ないね(棒)
広夢 @scidreamer 2017年1月15日
そういう論法の非論理性になぜ気付かないのでしょうか。「有史以来体細胞を幹細胞化できたことってあったっけ?」と、iPS細胞が開発される十数年前に言っているようなものです。歴史と可能性は全く別物です。FluoRiteTW 有史以来テロや戦争で被害を受けた原発ってあったっけ?
広夢 @scidreamer 2017年1月15日
飛行機の質量と速度次第でしょう。また、初めから国家やテロリストが用意したものなら、予め爆薬を積んでいる可能性もあります。FluoRiteTW 飛行機の衝突が水素爆発や対戦車ミサイルより強力だと思っているのか・・・
広夢 @scidreamer 2017年1月15日
そうですね。安全保障を主張しながら原発を推進する自己矛盾に安倍首相はなぜ気付かないのでしょうね。yakumokumaneko そうだね特に日本は周辺の東アジアの国々に国際法を守るところが無いから原子力なんて使ってたら攻撃されて危ないね(棒)
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2017年1月15日
(えっ、まだ自分の頭がおかしいことに気付いてないのこの人・・・)
広夢 @scidreamer 2017年9月17日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする