フランス住み「仕事が目的になるのは本末転倒」 日本住み「ほんとそれ」(だからこそ最優先にせざるを得ない)

生活が成り立たなくなるし、
13
くじゅー @910mc

ほんとこれ 仕事のために生きてるような考えの人が多すぎ pic.twitter.com/Fpud6JYgZs

2016-05-17 14:24:24
拡大
キリ @kiri_zeax

今の日本全体、働く為に生きている感が強いからなぁ… twitter.com/910mc/status/7…

2016-05-17 14:36:45
כניאל שחור(けにえるセンパイ) @knyel_shahor

日本では義務教育中に儒教的規範である滅私奉公を刷り込まれるから仕方ない(´ω`)

2016-05-17 16:39:47
ちさこ3号(∩´。•×•。`∩) @cat_and_cat3

@knyel_shahor 報酬の話をすると「お金なんて関係ないんです!!」ってクソリプ返すブラック体質()

2016-05-17 16:42:11
ED @T_LEX3000

仕事は給料を得るための手段に過ぎないのに、その手段が目的になっては本末転倒だよな

2016-05-17 16:45:58
こまつ @komatsu0330

仕事は生きるため 守るための手段として働くのであって 働くために生きてる訳ではない 自身の労働力を売って対価を得る 労働という商品は時代、環境、人 によって変わる 労働単価を上げるために自分に投資をする

2016-05-17 16:51:57
卵白蛋白 @ranpaku_tanpaku

前の会社の同期に入社時のスピーチで「私は生きるために仕事をするのではなく、仕事のために生きます!」みたいなことを言って社内で絶賛された奴がいたけど、そいつは半年で辞めた

2016-05-17 16:52:12
震・キョビン @zerosuke20

『王手が安売りし過ぎると同人相場が危うい』 と同じくらい広まってほしい 『サービス残業や賃金以上の働きは労働賃金を崩壊させる』 twitter.com/910mc/status/7…

2016-05-17 16:57:20
umb @UmePeriod

仕事の為に生きる職人気質は結構だけどその考えを人に押しつけるのがダメなんだよなぁ まぁ好きなように働ける人なんて一握りもいないんだろうけど twitter.com/910mc/status/7…

2016-05-17 15:37:29
omakasessan(▽▽) @emonossan

生活の手段だから疎かには出来ないというか、最優先にせざるを得ないんだよね

2016-05-17 17:06:40
はすむかい @hasmkai

仕事のために生きてるんじゃなくて、生きるために仕事してるはずなんだ…。

2016-05-17 00:02:16
伊達メガネ @datemegane31

生きるために仕事してるのか、仕事のために生かされてるのか

2016-05-12 21:23:31
フランスはこんな働き方
Hajime Saito @replicorn

フランスでは「昼食に行くから店は閉める」と言われ、アメリカでは「トイレ使うの?掃除してるから待ってて」と言われた。海外では自分の職責を最優先するのがプロ。 働き方に悩んでいるなら大人の社会見学をやってみよう| @May_Roma cakes.mu/posts/12792

2016-04-19 10:16:44
ほいっぷ @deviding

RT>つまり日本の標準的な働き方をフランス人がした場合、過労死する可能性が!?

2016-05-02 22:24:40
Nobi Sewashi @nb_sewashi

労働者の権利が強いフランスに来てから「働き方」を考えさせられるけど、日本の長時間労働と生産効率の悪さは度が過ぎているんではないかと思う。どうしても滅私奉公とか勤勉実直みたいな日本人のメンタリティみたいなものがこれを崩せなくしてるのでは。たぶん長い歴史で培われた心性なんだと思う。

2016-04-01 05:13:40
あかみや@まとめるな @akamiya192

大体日本に住む女が、フランス女性の生活から学ぶことなんか大してないよ。生活様式も働き方も、気候も気温も湿度も家のつくりも何もかも違うやん。

2016-01-22 12:38:50

コメント

ついなお(ナツノ鍵垢) @naonao99553592 2016年5月17日
休憩時間きっちり一時間休んで二回ほど怒られたけど今日も無視して一時間休みました 仕事終わらせたんだからいいじゃん
12
ヒジャチョンダラ @citabow 2016年5月17日
休憩時間が10分あるのと、9:50まで作業・10:00から作業とでは意味が違うのだけど、大抵の会社はとぼけてるよな。
0
ken @kenta0c 2016年5月18日
バブル前は日本もそんなもんだった。バブル期は働けば得をする社会だったゆえ労働に価値を見出していた。経済成長を見越んだシステムを変えないとね
5
cafe氷 @plz_sebi 2016年5月18日
どーでも良いのだが、労働生産性の高低は基本的にビジネスモデルや参入市場選択に帰結するものであり、個々の労働者の能力や労働慣行の問題ではないと思うのだが。
0
オドネル @GJbu_shion 2016年5月18日
ノルマ以上の労働をこなすことによって賃金が上がるとかならいいけど、今の日本ってノルマ以上の労働こなしたところで報酬上げずともそうするのが当たり前だとか、それが出来るなら同じ賃金でもっとハードル上げてもいいよなみたいにしかならんからなあ、遣り甲斐って言葉で対価を払うことを誤魔化してる感はある気がする。
13
Leclerc @3adam15 2016年5月18日
産業によるんじゃね?としか。トラック運転手はジャストインタイムの強化、悪化する待遇などの問題が2004年の時点(まだ不景気で無い)で指摘されていた。フランスを含むヨーロッパの話ですよ。
0
Leclerc @3adam15 2016年5月18日
フランスというかEUの問題は資本移動の自由、労働移動の自由、統一通貨をやったことで、一国が政府レベルの責任を果たしづらく成っている割に、EUも中央政府としては不十分な能力しかないこと。EU域内で労働ダンピングが横行しやすかったこと。それでEU不審が広まったこと。
0
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年5月18日
亭主元気で留守がイイなんて言葉もあるからね。専業主婦からみたら、死ぬまで働いて欲しい所でしょう。死んだら保険金が入るから無問題だし。
1
橇山宗太郎(嘘つきのクレタ人) @Ifniyat 2016年5月18日
「仕事はすべてに優先する」「常に期待された以上の仕事をする」と宣言実行しないかぎり、「生活の手段さえ失う」のがいまの日本なんだと思います。
5
Okamoto S @so_kamoto 2016年5月18日
自己実現というマジックワード
0
亜山 雪 @ayamasets 2016年5月18日
以前、西洋人(非英語圏)とたどたどしい英語で打ち合わせしていたら、現地時間の17時になった瞬間に、彼の上司が間に割り込んで「今日はここまで」と打ち切られたよ。1分の残業も許されなかった。
0
娑婆助 @shabasuke 2016年5月18日
ええ、そうやって仕事で手抜いてサボりまくって生産効率落として椅子磨きまくりながら賃上げ要求ばっかやってたらEU移民ブームに乗っかってやって来た代わりにちゃんと懸命に働いてくれる移民に仕事全部取られたのが今のフランス人ですハイ。懈怠な労働者はどこの国でも御断りという皮肉な話ですな。手抜いたら抜いた分だけ他人に仕事取られる最終的にその人の労働環境は悪化という好例でしたとさ。
1
Daiji @Daiji75 2016年5月20日
昔聞いた牧師の説教で「労働に喜びを見出してはいけない」というものがあって、当時は随分と反発心をいだいたものだけど。今はなんとなく分からないでもない。
2
朝雛 @sato_asahina 2016年5月24日
サービス業に関しては、供給者の都合を消費者がどれだけ受け入れてくれるのかって話でもある気がする。 そも儲かるから働き続けるっていうのも一種の手前勝手というか。それが事業者と従業員の間の溝でもあるんだろうけどね。もっと従業員の立場が強くなればいいのにとも思う。
0
冶金 @yakeen4510 2016年5月28日
仕事が楽しい方がいいじゃないか。楽しいことやって金がもらえるんだから。
0