2016年5月25日

ネットの記事は今後「誤った情報」が爆発的に増えるかもしれない、というお話が話題に「確かに思い当たる」

137
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

1967年10月21日、香川県高松市生まれ。国語辞典編纂者。『三省堂国語辞典』編集委員。著書に『日本語はこわくない』(PHP)、『日本語をもっとつかまえろ!』(毎日新聞出版)、『知っておくと役立つ 街の変な日本語』(朝日新書)、『ことばハンター』(ポプラ社・児童書)など。『気持ちを表すことばの辞典』(ナツメ社)も監修。

asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/

飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

ネットの文章を読んでいると、実は10年前のだった、ということが珍しくなくなりました。これまで、ネット情報は新しさが取り柄だったけれど、ウィキペディアにもかなり古い記述があります。記述が複雑化しすぎたものは、修正もしにくそう。今後は、「時間」がインターネットを脅かすのではないか。

2016-05-24 23:03:14
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

年代不明の情報は、限りなく誤りに近くなります。「世界の現在の人口は50億人」というのは、80年代末なら正しいけれど、今は誤り。こうした年代不明の「誤り情報」が、今後ネット上で爆発的に増えるかも。ファイル更新日時は分かるとしても、それだけでは内容の書かれた日時までは分かりません。

2016-05-24 23:03:18
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

私は一時期、「今後、インターネットには全人類の知が結集し、誤りは自然淘汰でなくなっていくだろう」と考えていたことがあります。しかし、今はちょっと懐疑的でしてね。「これ、信用していいのか」と迷う情報が増えてきたと感じます。理由は「年代不明の情報が増えた」以外にもあります。

2016-05-24 23:03:25
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

その昔、ネット上の情報は、書き手がプロか一般人か比較的明瞭でした。でも、今は、どのウェブサイトもデザインが良くなったし、文章を熟読しなければ真偽が分からない、ということもしばしばです。それで、私自身は、新聞などの既存メディアに接する機会が、前よりも相対的に増えてきたと感じます。

2016-05-24 23:03:31
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

ウィキペディアには百万本超の記事があります。現時点では最新の正しい情報でも、10年経つと、丸ごと古い「誤り情報」になります。それを防ぐには、既存記事を常に誰かが手入れしなければならない。でも、新記事を作るのは簡単でも、将来百万本、1千万本の記事を十分にメンテできるのか、心配です。

2016-05-24 23:32:05
ことばみちうらです @MichiuraKotoba

@IIMA_Hiroaki 「平成ことば事情」はそれに関しては最初から意識して、 日付を入れてきました。

2016-05-24 23:06:12
リンク Wikipedia 道浦俊彦 道浦 俊彦(みちうら としひこ、1961年8月26日 - )は、読売テレビの報道局専門部長、「現代用語の基礎知識」執筆委員、日本新聞協会用語懇談会委員。 三重県上野市(現在の伊賀市)の生まれ。大阪府の出身だが、府内の複数の自治体を転居したほか、名古屋市・岩倉市(いずれも愛知県)などで暮らした経験もある[1]。 早稲田大学政治経済学部への進学後は、早稲田大学グリークラブに所属。大学卒業後の1984年に、アナウンサーとして読売テレビに入社した。入社後は、ニュース・情報番組を中心に担当。2008年からは、アナウ
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

@MichiuraKotoba 道浦さんのサイトは、そのまま壮大な現代日本語のクロニクルになっていますね。

2016-05-24 23:14:36
リンク www.ytv.co.jp 平成ことば事情
リンク www.ytv.co.jp 新・ことば事情 | 『道浦TIME』 道浦俊彦公式ブログ 読書日記・ことば事情
失笑 @Sissyoh

これはけっこう思い当たることがある

2016-05-25 09:20:28
REV13 @rev13yn

確かに最近調べ物してて 「いつの情報だよこれ…」 ってパターン増えたな

2016-05-25 09:38:01
FLG(ふりげ) @FLGtter

>RT 今までのインターネットって、ついこの間の90年代の情報は一切含まれなかったので(まだネットが普及してなかったので当然、探そうとしてもなかなか当時のサイトは出ない)なんとかなってた部分が、そろそろノイズになって来るって訳か。

2016-05-24 23:48:31
オザワ@サイドFIRE生活(リベ大で勉強中) @HarohelloHello

これは確かにありますね。検索上位にあっても、更新日が古いものは飛ばしてしまうことが多い。時間で劣化しにくい情報ならいいけど、鮮度が求められるものだと古い情報はノイズでしかないよね。 twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2016-05-25 08:18:36
にぐるた @niguruta

現状でも手入れされてない記事は多数ありますね。

2016-05-25 08:12:47
pista @psta

ああー、これは確かに思うなあ・・・アーカイブの中にある古いニュースは常に「速報!」で保存されてくもんねえ・・・

2016-05-24 23:59:26
マクベ @makube04

ググるといつ頃最終更新なのか日付表示されるもんな できるだけ古いのは見ないようにしてるけど

2016-05-25 09:12:31
歌鳥@がじゃまる通信社【お仕事募集中】 @songbird_t

これニュースサイトというか、情報系のブログとかでもあるから怖いです。「この写真前にも見たぞ」とか思ったら、数年前の事件を紹介してたり。事件が起こった日付も、さらには記事そのものの日付もなく……。 twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2016-05-24 23:08:35
Ko-den(行伝・행전) @waka_n_s

@IIMA_Hiroaki 私の知っている例では、「喫煙は認知症の予防と進行を遅らせる効果がある」。これは10数年前まで。今では否定されてます。

2016-05-25 00:17:06
始祖鳥堂まふ(M.A.F.)@長編完結 @M_A_F_

ニコニコ大百科も盛り上がってた時期に暇だった人が撤退して数年前の記述のままになったりしている

2016-05-25 06:23:24
鏡双司 @SO_C

自分がよく調べるプログラミングの話題でも、バージョン不明の情報はあてにできない。> RT

2016-05-25 08:26:29
Takashi Kawasaki @espresso3389

これって、ネットリテラシーと言われている事の本質だよな。裏を取るってだけなんだけど、わからない人にはその概念がない。 twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2016-05-24 23:30:30
佐々宝砂 @pakiene

私、雑文ごときを書くにも日付を書くように心がけるようになった。まだ1990年代にぎりぎり入ってた頃かな。日付書かなきゃそのうちわけがわからなくなるぞと思った。

2016-05-25 08:42:49
俺はペンギンをやめたぞジョジョーっ! @namaurako

古い記事とかは、 年代を付加したりしてツイートすることある。

2016-05-25 06:02:27
残りを読む(9)

コメント

HANATARAY @hanataray 2016年5月25日
反原発界隈でよく見た手法ですね。”ドイツで大問題!”<2012年の記事でした みたいな。
37
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年5月25日
ネット以外の媒体でも普通にやってることだと思うけどな、いつの情報かの確認なんて。単に今まではネットに「過去」がなかったから最新の情報だろうという決め打ちで手抜きをしていただけで。
12
張三李四 @tyousanrisi 2016年5月25日
Pixiv百科やニコニコ大百科なんかの記事だと「最近」とか「近頃」だけ書かれていて、具体的な日時が書かれていないものが多くて、わかりにくいものをよく見るね。オタク界隈はブームが去ると一気に更新されなくなるから余計にこういうことが起きるだろうな。
19
見る専 @mirusen2222 2016年5月25日
時々「なんで今さらその話題で盛り上がってんの?」っていうの見かけることがあって不思議に思ってたけど もしかして古い話題とは知らずに盛り上がってるということだったのか
19
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年5月25日
hanatarayそんなもん原発推進派でもゴロゴロしてる手法ですよ。という話で。 結局「俺にとって都合が良い」情報が欲しいのであって、真偽や情報の古さなんて気にしない。「原発反対派がこの手法を用いている」とお前根拠なんだよ的なネタの方がTwitterの10割を占める馬鹿にとっては都合が良く人気があるんだよ。という話でも
32
九銀@半bot @kuginnya 2016年5月25日
無くなってしまう時は一瞬だけど、存在する限りは風化しない。ネットの情報は不思議だな。
8
英一 @eimainasu 2016年5月25日
まずまとめブログなんとかならんのかアレ
28
Maulwurf @a7m167509498 2016年5月25日
ネットの情報デブリともいうべき、古い陳腐化した誤った情報は削除させるか、この情報は古いので価値はない、とスタンプして明記すべき。中国系韓国系に多い、古本屋ネットの情報でシッタカしてる自称専門家もいい加減にしろお前ら。
1
ウェポン @weapon2011 2016年5月25日
a7m167509498 この「中国系韓国系に多い」と言うのもまた、ネットの信ぴょう性が落ちる原因の一つだよなぁ。実際に多いかどうかの問題ではなく、ソースを明示せず情報を流す行為。
38
easyiizi1111 @easyiizi1111 2016年5月25日
書籍や新聞と違って、いつ作成(更新)されたページかってのを確実に知る方法が無いのが困りどころだね。HTTPのLast-Modifiedヘッダも当てにならないし。ブログなら大抵出るけど、カスタマイズ次第では非表示にできちゃうし。最終的には製作者の気遣いに任せるしか無いという。
3
らんでぃ @Ariel_Randi 2016年5月25日
速報性とか正確性でいうと所謂バイラルメディアも無視できない。ページビュー稼ぐために書き殴ったようなニュース速報記事をずっと放置しておくからな。
10
: @ajirusiya 2016年5月25日
……というか、情報を見て脊髄反射で行動を起こすやつはどこにでもいて、そーゆーやつはいつ更新されたかを見たりしないだけ
4
: @ajirusiya 2016年5月25日
むしろネット媒体以外の方が厄介で、古い記事を元に本を書いたら日付だけ更新されるんよ? そうしたら何信じていいのやら。ソース確認だいじ
7
霜月ぬるぽ @Simoduki__ 2016年5月25日
例えば脱線事故でNHKとフジがツイッターから写真を利用したけど、NHKがその事故の写真だけどフジが数年前の脱線事故の写真を使ってしまったという話がついこの前あったなぁ…
1
関山@浦賀☆8/7東京レゴプチ交流☆8/14横浜ミリオフ☆8/19-21JAM @houmeisya 2016年5月25日
書籍だって古いのあるし、奥付見る習慣のない人もいるから状況かわんないと思う。 (古い情報が古いと言われずに引用転載されるなんて昔からある) 書籍でプロだって、トンデモ本をどれほど大量に書き残してくれたことやら。 書き手のプロとアマを区別するのもプロの傲慢に思えることはあるぞ。
6
2ch系まとめブログのデマ等まとめます。 @kinoko123456 2016年5月25日
昔と違って今はネット検索すると上位にまとめブログが出てきてうんざりしてる。グーグルはもっとしっかりして欲しいな。 少なくとも一次ソースを求めて検索するのに検索結果がデマコピペだったりするしな。こんなのばっかで検索する気うせるわ。
28
ると。 @nec0lt 2016年5月25日
a7m167509498 どこからの引用か明記されてても、例えばその引用元になる本に書かれて無い場合もあるからね。あと、引用元になる本にしても違う本からの引用だったりするし。で、その本に引用されたものは専門誌や当時の新聞に書かれていたものだったり。しかも、引用したものがそのまま書かれてる訳でも無くて、伝言ゲームに近い状態になってたり、使われた写真と文章が全く関係無い場合もあるんだよね。専門誌にしても、左右どちらかの政治的な色が付いてる場合、途端にムー並みにオカルト臭いものになるし。
1
ると。 @nec0lt 2016年5月25日
まあ、きちんと裏がとれるものもあるけど。どっちにしてもとても面倒なので、したくないのが本音かな。
0
和田名久司 @sysasico1 2016年5月25日
なにかの作品の解説で、ある博士が避難する時、ブリタニア百科事典の特定年度版を持って逃げるシーンのところに「百科事典も最新の版が一番正しいとは限らない。複数の年度版を比較しないと為らない時がある。」ってのがあったな。小松左京が解説していたか、小松左京の作品だったかという憶えが。
0
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年5月25日
Wikipediaはまだ履歴で何時頃書かれたか変遷が辿れるからマシ。IT技術系のブログで年月日入ってないとか対象バージョン書いてないとかノイズでしかない
10
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月25日
a7m167509498 一般書を読んでコミンテルンの陰謀を信じた歴史の専門家気取りのタモさんが中国系韓国系だったなんて……。
3
neologcutter @neologcuter 2016年5月25日
過去に否定されたデマ(しかも常識があれば分かる程度のシロモノ)を何度も懲りずに焼き回しして出してくる輩もいるからなあ。「徴兵制」の話とか。特に選挙前に。
11
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年5月25日
tyousanrisi Pixiv百科もニコニコ大百科もWikipedia同様履歴は見れるわけだが……?
6
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年5月25日
誤った情報なのに、誰も誤りに気付かずに放置されるケースもある。埼玉湾とか。
1
🚮 @recyclebin5385 2016年5月25日
ぐぐってアプリケーションの設定方法を調べてたら最新バージョンと互換性がないレガシーバージョンの話で全く使えなかったりはまれによくある。書いた奴死ね!(ブーメランの風切り音を聞きながら)
2
LCO @f_lco 2016年5月25日
infoseekのサービス終了に伴う「ほーむぺーじ大虐殺」は実は正しい淘汰だった!?
0
うM1M2えぽM1M2M3M4ん @kaorurmpom 2016年5月25日
そもそも黎明期からずっとネット上の情報なんて玉石混淆で誤情報が山ほどあったじゃないですか。次第に一次情報に当たりやすくなってきていて、以前は正しいとされていたことが実は誤りだったというのも多くありますし。
6
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年5月25日
なので、Wikipediaだったら、「今」を対象とした文章にしないようにというガイドラインがある(だったはず)だし、技術系のQiitaとかだと、記述が古いことを表示してくれたりはする。まあそんなもんだ。
3
はらしとと@8/10~15長崎離島 @jonchama 2016年5月26日
Wikipediaのバス会社や田舎の駅の記事に、とうの昔に廃止されたバス路線が堂々と載ってたのを思い出した
6
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2016年5月26日
グーグルの期間指定検索が役に立たないのはなんとかしてほしい。更新日付不明なら検索対象外にするとか、ブログに貼り付けてある最新ツイート欄は無効にするとか
8
ニコニコ星 @nikonikoboshi 2016年5月26日
最後に編集はいった日付を表示してくれる拡張を作って、ブラウザにいれれば解決しますねこの問題
0
わふー @deyudeyu666 2016年5月26日
ネットの隆盛で情報の上辺だけは掬いやすくなったけど 深く物事を知るには結局時間と手間をかける必要があるってことだな。
15
84oca@当面活動休止 @84oca 2016年5月26日
「兵庫県に県民歌は存在しない」と言う制定した県自体が広めていた謬説(実は1947年に『兵庫県民歌』が制定されていた)を看破したのでわかる。
1
☕番長💻💤 @Chita_Majin 2016年5月26日
アフィなブログほど日付を明記してないのばかりという印象がある。内容の真偽や情報の新しさは二の次でただひたすらヒットを稼ぐための構造だから言わずもがな。
8
Hoehoe @baisetusai 2016年5月26日
みんなでどんどんデマ情報を広めていこうな!
0
anehimeP.(あねひめ) @anehime 2016年5月26日
tyousanrisi 大百科編集者としては「グサリ」くる言葉です。生主記事はリスナーが存在する限り更新は途絶えないのですが、すでに活動を終えている方の記事は逆に編集凍結をさせていただいています。大百科に関しては「プレ垢」じゃないと編集ができないので手に負えなくなるのが現状だったりします。ともに更新をしてくれる協力者がいたら、それは大変嬉しいことなのですが……人員不足感がもうずっと否めません。
5
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年5月26日
古くなるほど文字の色が薄くなるようにしておくとか
9
重-オモ- @__oMo__ 2016年5月26日
せっかく日付を入れておいても転載する時にそれを削ったり、または新しい日付を入れて発信してしまう人もいてタイムスタンプロンダリングが行われてしまうこともある。
7
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年5月26日
「情報が更新されず古い誤った情報が残り続ける」というのは怖い話だねぇ
3
マスクドとくがわ(モデルナ第二形態) @psymaris 2016年5月26日
古くて結果的に間違いなのはまだいいが、デマが検索で上に来るってのは大問題だと思う。 検索結果に最終更新日を載せたり、デマを垂れ流すサイトの検索結果を悪くするなど、検索の仕様変更は必要かと。
4
和田名久司 @sysasico1 2016年5月26日
なんかコメント欄に多く検索の話にが挙がっているが、それはまたネットリテラシーとは違う話かと。Google八部なんて問題もあったが。将来的にはGoogleが開発している人工知能が「貴方にお奨めの情報」を示してくれるようになる?それもそれでなんか嫌だな
1
BLACK @BlackBlack0013 2016年5月26日
ここはひとつ、皇帝陛下のご意向で、ファウンデーションの設立を
1
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年5月26日
ネット外では「情報を更新して最新版を維持」ってのは有償のサービスなので、ネットで拾える無料の情報の鮮度なんて自分で確認するのが当たり前だと思ってる。
14
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年5月26日
あと更新前の古い情報も極力残しておかないとダメよ、というのはそれほど常識的でもないのかなあとこのコメント欄見て思った。
7
SAKURA87🌸多摩停督 @Sakura87_net 2016年5月26日
じゃあ検索に日時指定すればいいじゃん!…と思っていたけど例えば10年続いてるブログの最新記事一覧の日付で十年前の記事が引っ掛かっちゃうお茶目なグーグルとかいう検索エンジンがありましてな…。
5
狼吼 @wolf_howling 2016年5月26日
版数やタイムスタンプ新しかろうが嘘なんてナンボでも書けるんで、そも真偽とは無関係。裏とり比較検討できる材料がある事のが重要
0
狼吼 @wolf_howling 2016年5月26日
書籍はプロがーって主張も真偽の相関とは無関係。誤報や鎌倉幕府年号も自称プロが書いてたんだろと。更新の必要が出るのはプロが嘘書いてたからって理屈じゃんW
0
nanno(一般男性) @nanno2009 2016年5月26日
取り敢えず記事の投稿日付を記事の見出しのすぐ下にデカデカと表示してほしい
6
狼吼 @wolf_howling 2016年5月26日
まともなデータ欲しい時には年号と一緒に検索するから辞書屋のリテラシ問題じゃね?
1
こぎつね @KogituneJPN 2016年5月26日
古い情報消せは不同意。wikipediaは履歴をたどれるから他人が管理できる
7
Leo (「拳の眼」管理人) @Leo_thunderbolt 2016年5月26日
ウチみたいに参考文献は必ず明記し、ネットを参照した場合は閲覧日を書く様にすればこの辺りはかなり防げる様な
3
占展望(せんてんぼう) @Khritenzama 2016年5月26日
未だに「オスプレイは殺人機」とか吹き上がっているのとか情報の更新が出来ていない人の最たる例だなって思うわ
4
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年5月26日
これに対して「古い情報や間違った情報は消せ」という人がいるけど、ネットと言うのはそういう今は無価値で保管しとくには金がかかる情報をほぼ無料で保管できるというメリットがあってな。メディアリテラシー低い連中のために検閲なんざやったらネットの価値がそれこそだだ下がりしますよ
11
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年5月26日
「誤った情報」の基準なんて蓋を開けてみないとわからないし今後「間違った情報」「古い情報」と言うのにも価値が出てくる可能性がある。ただ現実世界で保管するには金がかかる。だから電子化、ネットでの保管と言うのもネットに期待されてる物なのよ。#ネットではなくそれを使う側の問題つう
9
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年5月26日
asutoragon 古い記事がリンク切れになるの許しがたい。Infoseekの大虐殺を忘れてはならない、インターネットの一番大事な部分は速報性よりも、積み重なるアーカイブにある
5
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年5月26日
これ「時間が情報を劣化させる」という至極簡単なまとめなのに、政治面・人種面に絡めてコメントしている奴は正直 悪 意 が あ る と思います。
3
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年5月26日
ところで、まとめ内でWikipediaについて「熱を持って編集する人がいなくなった記事は風化するのが定め」としたり顔で言っている方がいますが、そういう古い記事が「風化せずに閲覧できる」から問題になってるんですけどね。事の重要さを全く分かっていない。
5
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年5月26日
hsgwkyt それは確かに「正論」ですが、「自分で確認するのが当たり前(キリッ)」としているだけでは、事態は何も変わらないんですけどね。
7
めなぞ~る♪ @menazor 2016年5月26日
ああ、これはたしかに。私もたまたま昨日、MSのサービスについて検索してて、ページは検索で見つかったものの、記述にWindows XP?なんだこれ相当前のか!なんてことが(笑) でもまあ、こういうの、以前はあまり出てこなかった問題のため、今はまるでネットの致命的な問題のような気になっているが、いずれは、見分ける方法をみんな普通に身に着けるようになるとは思うが・・・または簡便に解決する検索サービスが出てきたりするかも。
3
イエーガー@ライファン @Jaeger75 2016年5月27日
そもそも「誤った情報が少なかった時代」を知らないんですが? 単に昔は「情報の照らしあわせ自体が困難だったから表に出にくかっただけ」だろ?問題を履き違えちゃいかん。 今も昔もネットに限らず「世の中誤った情報だらけ」ですよっと。
6
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年5月27日
alpe_terashima 他人がメンテナンスするのが必要だと思うなら金払えよ、ということですよ?
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年5月27日
hsgwkyt どうも噛み合ってないみたいなので、もういいです。
1
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2016年5月27日
デイリーポータルZ、記事読んでもいつの話かわからずだいたい困る。
3
茨 二科 @ibaranika 2016年5月27日
これ、ライブドアニュースみたいに人が精査せずに適当に記事をひろってあげてるだけのとこでよく見る話。10年前のうさんくさい情報を最新記事かのようにあげてたりする。あ、ちなみにtogetterもたまに古い記事が注目のとこにあがってたりするから日付はいつも注意してますよ
3
和田名久司 @sysasico1 2016年5月27日
ネット以前は、簡単に検索が出来ず、文献を積み上げてノートにまとめながら考察するっていうのが当たり前だったんだな。一次情報は自分綿密なフィールド調査が必要。これらの事はネットの時代になっても誰かがやっていなければ正しい情報、新しい情報が上がるはずが無い
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2016年5月27日
Turkis_Mond 主要部分は古いままなのに、親切な人が関係ない箇所の誤字1文字を修正しただけで最終更新日が新しくなってしまうという罠が。履歴表示をすればある記述の最終更新がいつか確認はできますが、版が多い場合は大変ですね。
1
碧🌒 ~𝒜𝒪~ @Turkis_Mond 2016年5月27日
hosokattawa だから何?手間でも何時書き換えられたか確認できるのとそうでないのとどっちがいいの??
0
@onpu_original 2016年5月27日
タイトルを見て真っ先に思ったのは「今でも多いだろ」で、次に思ったのは「これからまだまだ増えていくというのか」でした。確かにそうなりそうではありますね。
1
たろー @hanpa64 2016年5月27日
地方の施設とか、サイトの管理やめちゃって何年も前の情報しかなくて、しかも開館日変更してて入れなかったなんて当たり前にあるからなぁ。
1
ululun @ululun 2016年5月27日
「信ぴょう性は、どのように担保されるのが妥当か」という話に尽きるわけで、書き手も読み手もリテラシーが要求されるということかなー。 ちなみに『痛みの単位はハナゲ』です。
0
えふめも @f_memo 2016年5月27日
興味深いツイートだと思ってRTしたら、あとからそれが3年前のツイートだと気付いた時の気持ち。
0
裏技君 @urawazakun 2016年5月27日
Google検索結果を1年以内に限定して表示するGoogle Chrome拡張機能「ato-ichinen」 http://itea40.jp/google-tips/chrome-extensions/ato-ichinen/
0
裏技君 @urawazakun 2016年5月27日
でもこれ使っちゃうと弊害がすごそう
0
絶望党員 @zetuboutouin 2016年5月27日
たぶん、Googleさんがなんとかしてくれる。鮮度が重要な情報なら、自分で検索条件に記事の書かれた日付を入れれば良い。問題は、「鎌倉幕府の成立年」みたいにいつまでも変わらないと思っていた情報が上書きされた時だな。
0
ウミドリくん @umidori_kun 2016年5月27日
リテラシーの無い大衆がデマに踊らされて政治・経済を左右したり、知識のカケラもない文化人がずさんな引用で出典をロンダリングして教育に悪影響を与えたりすることが問題なのに、「あなたがリテラシーを身につければそれでいい」じゃ問題点が何もわかっていない。あまりにも視野狭窄すぎる。
1
ウミドリくん @umidori_kun 2016年5月27日
ツイート主に「新しい情報だって必ずしも正しいとは限らないじゃないか!」と反論している人は何なんですかね。古い情報は、かつては正しかった統計や観測が現実から乖離していったり、科学上の定説が新発見によって覆されたり、常に誤りにしか向かっていかないということが焦点なんだが。お前の考える新しい情報が正しかろうが正しくなかろうがどうでもいいんだよ。
1
ウミドリくん @umidori_kun 2016年5月27日
「つまり古い記事を定期的に消していけば解決なんだよ!」というわかりやすい答えに飛び付かない人がちゃんと複数いて安心した。
0
ウミドリくん @umidori_kun 2016年5月27日
ネットの古い記事が大切なのは、「なつかしいものが無くなっちゃうのが嫌だから残すべき」じゃないんだよ。ネットの古い記事が確実に保存されていることで、何か怪しいネット情報が出てきたとき、それはやはりデマなのか、こんなデマがなぜ発生してどういう経路で拡散していったのかを皆が検証することができるんだよ。紙の書籍だって、そこらの売れ筋本に書いてあったもっともらしい説明が実は根拠のない著者の思い込みに過ぎなかったことが、図書館で見つけた古い本の掲載データで確認できた、なんて経験はいくらでもあるでしょう。
2
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2016年5月27日
検索時に「いつ取得された情報か」に加えて「そのページが最初に取得されたのはいつか」という情報もあるといいのかなぁ、と思ったけどそうじゃないことに思い当たるなど
0
ふじわらゆい🍵 @sky_y 2016年5月27日
自衛策として「日付を必ず確認する」「検索時に適宜、期間指定する(1年以内など)」をおすすめします。 ・Google検索で「1年以内」を検索する方法 http://www.nanigoto.com/ato-ichinen/
0
ふじわらゆい🍵 @sky_y 2016年5月27日
それとは別に、たとえ日付がない古いページでも、歴史学的な価値を持つ必要がしばしばあります。ただし、専門的な時代考証の技術(特にWebに特化した知識)が必要とされる場合もあり、素人が気軽に飛びついてよいものではないでしょう。
0
ウミドリくん @umidori_kun 2016年5月27日
日付をしっかり確認すればいいと言っている人は、日付不明の元情報を適当にパクることで作成された最新のウェブサイトに簡単に騙されるんだろう。2000年代に書かれたWikipediaの一文をそのままコピペして、「私は詳しいからこんな細かいことも知っています」アピールをしている2015年、2016年のブログなんていくらでもあるよ? こういう記事は「初版の作成日」がごく最近の日付になるんだよ? その罠に気付くことができないなら、あなたはリテラシーが無い側の人間だよ?
1
ウミドリくん @umidori_kun 2016年5月27日
「Wikipediaの情報が本当かどうかわからなかったけど、著名な思想家のナントカさんのブログにも同じことが書かれていたのでこれが真実でOKです」なんて思い込むアホが出ないことを祈ります。Wikipediaの最も罪深いところは、リテラシーの欠如した公人が引用元も示さずに、プロの肩書きだけは引っさげて新書やブログに転載することで、簡単にソースロンダリングが生まれるところだ。
0
古月零斎 @furutuki 2016年5月27日
umidori_kun 竹田恒泰氏の「コンス」なんかは、調べれば明らかに誤りな情報で竹田氏が根拠も無しに主張しているのに『(先祖が)元皇族』『日本文化に詳しい』という肩書きを持っているせいで変に説得力が生まれてしまっているしなぁ
2
JP3GZJ バナナ軍曹 @banana_gunso 2016年5月27日
見出しに出てるキーワードとプラスして「デマ」で検索すると反証の記事が見つかるよ。
1
しまでん⛄ÿú*゜ @SHIMADEN 2016年5月29日
ネットの普及につれて、本来そんなにどっぷり頼っちゃいけないものにどっぷり頼る人が増えてきましたね。私もだけど。ウィキペはボランティアだしツイッターもFBも一私企業の無料サービス。でも何十分か止まるとニュースになります。
0
きゃきらん @kyakirun 2016年5月29日
あー、ネタと真実の境界線がわからなくなってきたから
0