まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
134
SYSTEMA MASTER bot @SYSTEMAbot
「動きの方法を教えているような護身のクラスのほとんどは、私の目から見ればすべてビジネスであると言えます。」コンスタンチン・コマロフ
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
その競技のルールに特化した訓練をしているので、凶器に対しては無力です。 twitter.com/otakasam/statu…
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
空手もそう。フルコンだろうが伝統派だろうが、そんな訓練を日常的にしていません。 じゃあCQC(近接格闘)を売りにしているところならどうか? 誤解を恐れずに言えば、軍隊格闘術だろうがシラットだろうがクラブマガ、システマ…すべて無理。 素手で刃物に対抗しようとする発想がおかしい。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
何も個別の格闘技や武道を貶してるんじゃない。素人考えで護身術でも習おうかという発想はやめてという事。私の所に今回の事件を受け、空手なら刃物にどう対処するのかと言うテーマの取材があったけど2件とも断った。自分が対処できるかどうかというのと教えた人が出来るようになるかというのは違う。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
どの武道でもそうだけど、じゃあ何年掛けて刃物に対処出来るようになるつもりなんですか?と問いたい。 危機は今日訪れるかもしれない。 先に意識の方を変えたほうがいいという事。 危険を未然に防ぐほうが、起こった危機に武道で対処しようとするよりはるかに成功確率は高いし合理的です。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
先に引き合いに出してしまったシラット、クラブマガ、システマのインストラクタークラスの人に訊いてみたらいいい。良識的な人なら同じ事を言うはず。 対刃物の稽古をしている事が通じないと言う意味じゃない。それより先に予防できるなら予防しましょうよという事。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
今、対刃物の技術を教えている人で、ナイフで本気で殺しに来た相手を素手で制圧出来る人が何人いるのかな? 日本に限れば多分ゼロだと思う。 そもそも素手で対処する必要なんかないんだけどね。 手近にある使える物は何でも使え、何もなければ素手で、と言うのがうちの考え方。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
物を使えばガラッと局面が変わる。わざわざ素手にこだわる必要はない。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
私自身の話を言えば、海兵隊で対ナイフの戦闘をやってみた事がある。ナイフは本物こちらはフルアーマー、これだと問題無い。徐々にアーマーを外していく。ボディアーマー外して長袖の防刃シャツ一枚になった時の怖い事ったらなかった。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
トレーニングだから何とかなったけど、相手に殺意があり技術があったら素手じゃ無理、というか嫌。 対刺突の性能もある、ほぼ小手を全てカバーしてくれる防刃グローブを嵌めると安心感が半端無い。あれがあれば余裕も出るけどそんな物を常時持ち歩くんですか?いざという時に嵌めてる暇ありますか?
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
剣道の人もそうだろうけど、短くてもいい、棒一本あったら話はだいぶ変わる。グローブ嵌めるよりはるかに早いでしょ。 ディスアーム…ナイフを奪う時にも棒があると楽だし。 ついでに言うと武器の稽古をしておくと徒手の技も上手くなる…空手の場合は。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
誤解を招かぬように言っておくと、空手も含め各武道で刃物に対処する事は可能です。だけどすぐには無理なので先に意識を変えてくださいという事。 もう一つは素手にこだわりなさんなという事。 大山倍達総裁はおっしゃった。 手近にある物は全て使え、何もなかった時に拳を使え、と。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
あと、お願いだから武道家に刃物への対処法訊きに来る前に、警備体制と日頃の防犯意識の啓発と注意喚起をしてください。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
ウチでも対刃物の稽古はやります。他所と比べるとかなりやっている方かな。 これは初心者用のゴム短刀だけど、最初はこれで技術を身に付ける。 だけどこれが刃引きのナイフに変わっただけで、習い覚えたはずの技は使えなくなる。 pic.twitter.com/QIVn3V5j5S
 拡大
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
平常心なんか養えないし、養ったところで刃物を見た時点でそんなものは何処かに吹っ飛んでしまう。 涵養するのは非常心。 エマージェンシーモードに切り替えて冷徹な鬼になる。そんな稽古はウチでは稽古年数を重ねた指導者クラスにしかやってません。 相手も怪我しちゃうから。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
エマージェンシーモードと言うのは興奮状態じゃない。逆に心は澄み切った状態。リラックスとも違う。 穏やかに…サラッと…端から見たらエグい事をする。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
対拳銃…ガンディスアーム youtu.be/-LBQW9aNBUE youtu.be/6QeR3BFCsJ8 youtu.be/Kp0j-0jzzr4 ローコンバットのルーク・ホロウェイ氏 youtube.com/watch?v=s7munN…
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
私もそうです。 拳銃向けられたら瞬速の技で… …ディスアームなんか出来ないしする気無いよ。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
銃を抜く前だったらともかく、安全装置外して突き付けられたらそこでおしまい。 それまでに何とかしなきゃ。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
ナイフまでなら何とかなるけど、それは連載ではやらない。 無責任な事はできない。 私が出来ても意味がない、出来るようになってもらわないと。だから直接指導しかしない。 それにしても100%じゃない、相手次第。 巷の護身術で疑問に思うのは、想定している敵のレベルは?ということ。
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
今回の刺傷事件の犯人が良い例、ナイフを持ってなかったとしても、180cm超の柔道インターハイレベルの犯人に対応出来る女性はほとんどいない。相手も何らかの武道をやっていた場合、対素人と違って技のアドバンテージは無くなって、体格差の問題になってくる。格闘家に通用する奇手もあるけど
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
それよりは知恵を使った方が確実。その知恵も含めて護身術というなら納得。 本来護身術などというものはない、それは単なる呼称。 リスクマネジメントを第一義として簡単な技をそこに付随させるというなら護身術というジャンルもありかな。 それなら私がやってもいい。面倒くさいのでやらないけどw
Masa Fukui(YUGO) @ryujyukai
.@probelayer やってみると分かりますが、カバンは案外使えません。ディパックなら背負わずに逆に身体の前にさげればボディを守ってくれるのでアリです。
残りを読む(27)

コメント

_ @ajirusiya 2016年5月25日
殺す気まんまんの相手を無傷で制圧とかまず無理でしょ。相手もそれわかってるから攻撃できるんだし。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年5月25日
達人であろうとも最初の選択としてはまず逃げること、というのはh聞く
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2016年5月25日
まず、投げられる物があるなら相手の顔をめがけて投げる。1秒しか稼げなくてもその1秒が大きい。大声を上げて人通りのあるところまで逃げれば助かる可能性が高くなる。暴漢は注目を集める事を嫌うから大声を出すべき。
polaris @Polaris_sky 2016年5月25日
剣道でさえ、柔道、空手より三段上という話もあるくらいだから、刃物を持ってる相手に丸腰で立ち向かうのは危険。今回のアイドルのケースも、仮にアイドルが女子格闘家でも同じ結果になってると思う。上にあるように何か投げつけられそうな物を投げて1秒でも稼げたら、数メートルは移動できるから大声上げて人混みに逃げるしかないよな。
粗撃手 @JFIFUDHDVHDJZUH 2016年5月25日
何一つ間違ってない、何一つ間違ってないけども(実際、最低でも腕一本完全に犠牲にしてようやくナイフを奪えるくらいには無理ゲー 逃げられなかった(逃げ切れなかった。助けが間に合わなかった)結果が、この前の女子大生刺傷事件なんだよなぁ
小野仁 @yukikazemaru 2016年5月25日
パイナップルアーミーで学習した
あぶらな @ab_ra_na 2016年5月25日
単純に考えても「武器に素手で立ち向かう護身術」とは「武器のハンデを技術の差で逆転する」ってことで、つまりは十分な「技術の差」が要るわけですよね。相手との間に十分な「技術の差」があると確信できなきゃ、命賭けるのは重すぎる。「相手にちょっとしたナイフ捌きの心得があったので逆転できず殺されました」じゃ困るわけで。だからこそ、それができるのは(確率的に、例えば「上回ってくるナイフ使い」がほぼいないぐらいの、非現実的な)達人だけってことになります。
SA☆NO @sano810114514 2016年5月25日
奇襲でもしない限り達人でも刃物相手に素手での制圧は非常に困難だし、「どんな武器を使おうとも、ましてや逃げようとも絶対に恥ではない」という意識がもっともっと浸透してほしいものです。むしろ、素人ほど変に夢見て立ち向かおうとしてしまう傾向があるような...
とら@AHC @TIG0906 2016年5月25日
本部以蔵や初見センセイになるのは一般人には無理だからねぇ 咄嗟に「火事だ!」と叫ぶ練習が一番役に立つかと
あぶらな @ab_ra_na 2016年5月25日
刃牙の強豪キャラだって「その辺の武器持ち」には素手で難なく勝てるけど、相手が本部や武蔵だったらまた話は別だし烈海王はあんなことになった
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年5月25日
生兵法がウェルダンでもまぁ無理ってのはそらそうよねっとして、 >その当たり前が24時間365日継続できますか? がやっぱり極めて困難というのが肝なのかな。じゃぁどうするのかとなれば(個人でできる最善は尽くすにしても)個人でなく社会的にとなるのだろうけど、それにも限界はあってっていう…。
SA☆NO @sano810114514 2016年5月25日
ちなみに、アイドルのノコギリ男事件では逃げたファン達をビビリだのダサいだの罵倒した挙句、「俺ならこうやって倒すから楽勝だったのに」と後出しで豪語していた実に勇敢なファン様が数名ございました。断言してもいいですが、彼らの方が何億倍もダサいと思います。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月25日
新陰流の無刀取りの話とかありますね>相手だけ武器持ってての戦い方 おいらも伝聞での聞きかじりだけなので興味のある人は原典とか当たってみてください
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年5月25日
あ、 >最善は尽くす は日常的な危険回避とかの方にね
とくがわ @psymaris 2016年5月25日
つまり銃と刃物用意して、防弾防刃の服着て対抗しろってことか(まちがい)
マグマックスファイア @Salz_uma 2016年5月25日
常にジャンプを懐に忍ばせておく
uraaka @owarinidekiruda 2016年5月25日
催涙スプレーは使うまでに時間がかかるのと、慌てて使った場合に誤爆する可能性もあるからね。 逃げて助けを呼ぶのが一番かな。
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2016年5月25日
やはり護身完成を目指すにが正しいのか(´・_・`)
眠大葉(二次元) @name_over 2016年5月25日
まぁ立ち向かうより逃げを打つ方が現実的だとは思うんだけど、その状況になったときにじゃあどうやったら逃げ切れるかっていうのが難しいよね… これは恐らく男女問わない
空手ひで☆婚約乙☆マッキー @Mahha_Kick 2016年5月25日
素人が覚えた護身術ではナイフに勝てるわけがない。危険察知が第一条件。後は逃げ。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年5月25日
下手な武器や格闘術よりも、猫騙しや目くらましのほうが効果的だろうな。不意打ちは強し。
ケイ @qquq3gf9k 2016年5月25日
素人拳法で対処するよりは逃げるもしくは相手より距離がとれる武器で時間を稼ぐのが良い。
魔法少女チノ@ゆずと八月と角砂糖 @nsmr0604 2016年5月25日
撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけ ちょっと違うけど、殺意がある奴に対峙するならこちらも本気の殺意が無きゃダメだね 中途半端に制圧しようとか舐めたこと考えるのは危険ってことよね なら一般人はトンズラこいて逃げの一手
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年5月25日
かめはめ波や北斗百裂拳が使えればいいよね。
ut_ken @ut_ken 2016年5月25日
「素手でナイフに対抗できない」つまりレッドマンのレッドナイフに惨殺される怪獣
NTB006 @NTB006 2016年5月25日
そして、どれだけ長時間かけて鍛え上げた人でも、相手が刃物ならちょっとした不運でやられかねない。
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年5月25日
[c2749664] 私は「マッドブル34」で同様の話を読んだ覚えが有りますが、当時はその手のネタが流行ってたんでしょうか?(米の女性の拳銃所持ブームは「ウーマンリブ」の流れと一連のものですし)
ES@toge専用 @hituji2222 2016年5月25日
昔、戦争に従事した事もある方や猟師に、まとめに出てくる様なお話を色々聞いた時「対抗しようとすんな。無理。逃げろ」で終わった。暴漢を制圧する為にどうしたらや街中でイノシシが出たらって話もしたんだけど「運転出来るのなら車で轢け」って同じ事言ってた。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2016年5月25日
刃物持つだけでそれだけ優位に立てるなら、以前テラケイさんが言っていた「日本も銃社会になればブラック企業はなくなる」という言葉がなんとなくおかしく思える(思ってどうこういう話でもないですが)
人形使い @doll_player 2016年5月26日
なんにせよ自分を殺すのは常に慢心ってことですよね
垂木いすゞ @Isuzu_T 2016年5月26日
昔、松林という剣豪がいた。彼は「できるものならいつでも私を驚かしてみろ」と言い、弟子の猛攻を何度もかわしていたのだが、女中に見事に驚かされて、「不意打ちされたらこんなもん。敵を作らないのが真の護身って、それ一番言われてるから」とあっさり意見を変えたそうな。「蝙蝠のように素早い手のひら返しだ……」と言われた剣豪は、それ以来、松林蝙也と名乗ったそうな。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年5月26日
刃牙ワールドクラスの変態でもなければ無理はしないべきですね。暴漢に襲われている他人を助けるとかであれば、せめて武器になる物を使おう。死ぬつもりで。
薩摩切子 @satsumakiriko40 2016年5月26日
じゃあ武術ってなんだよ、ってことにもなろうが、いざというときに大きい通りまで一目散に走って逃げられるかが一番重要である。英雄気取りで助けようとして返り討ちなんてザラなのでダッシュで交番に駆け込みましょう。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年5月26日
屈強なプロレスラー、力道山もキングコング・ブルーザー・ブロディも「やっぱりナイフには勝てなかったよ…」と死んでいったので、ちょっと鍛えたくらいで対抗できると思うのはどう考えても駄目。おまえプロレスラーより強いの?
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2016年5月26日
下手に護身術なんて習って、要らん自信なんか付けたらもっと危ない。
山中島の冒険者 @Mattun_ 2016年5月26日
hituji2222 しかし車がいかれる気がする。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月26日
cinefuk 力道山は腹に穴あいてるのに暴飲暴食してたのが原因という話も聞いた事がある
ろんどん @lawtomol 2016年5月26日
柔道へっぽこ三段の経験上、マジ切れして暴れてる奴を素手でなんとかするのは相当な実力差、達人とシロウトくらいの差がないと無理だと思う。ましてナイフなんて持ってる奴なんて、全速力で逃げて遠くから石か植木鉢か自転車でも投げるしかないんじゃないかな。護身術よりも、受け身を習った方が実際に役に立つと思う。
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2016年5月26日
なんかナイフ持ってる側がプロみたいな認識で話が進行してて違和感が 現状、一般人がプロと対峙する機会なんて皆無に等しいし。因みに訓練も積んでいない一般人が相手をナイフで殺傷出来た例は大半が不意打ちだし、自分の刃物て逆に負傷する話も珍しくないっす。
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2016年5月26日
あと、飲酒や薬物などで高ぶってる場合を除いて、逆上してる奴って実は面白いくらい豆腐メンタル状態に陥っててたりします。もしそういう輩と対峙するような事があったら臆せず一喝したほうが割と穏便に済ませるのでご参考に
川菜@三日目東地区ペ22b @kawanapeita 2016年5月26日
素人がナイフ持ってきて、こちらが護身を習っていても、素手ではほぼ無理。 ペットボトルでも投げつけたりして逃げを打てるようにしないと。 まして、武術経験者になんて無理。
asagi @asagi2013 2016年5月26日
arm1475 ド素人でもナイフ持って、不意を討てば格闘技歴=人生な連中にでも通じる。その時点で十分脅威だと思うが……あと慣れて無くて負傷とか、今回みたいな片道切符連中には特に関係ないしね。
ビッター @domtrop0083 2016年5月26日
武術とか「臆せず一喝」とか覚える前に、そんなやつらがいない地域で生活する努力のほうがよっぽど効果的だよ。というお話でしょう
アルミ缶 @toolazytobegood 2016年5月26日
「ナイフは拳の先が少し長くて尖ってるのと同じだから、拳と思って捌け」って教えられたけど、そんなん(ヾノ・∀・`)ムリムリ
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月26日
軍隊格闘術だったら余計に、相手がナイフを持っていてこっちが素手で、かつ自分がこの場で取り押さえないといけない状況、などというまずありえないレアケースの訓練なんて後回しだろう。偶発的に遭遇したならそんな危険に飛び込んでいくのは浅はかだし、任務なら命令がおかしい。
kou @kou1773585 2016年5月26日
暴漢から逃げるにも体力がいるから、なんぞ習うのが無意味とは思わないが。相手を制圧するとかってのは無茶だね。
ヒビノノゾム @mei_remist_Noz 2016年5月26日
正直そういう場に立ってしまった時に大声を上げることすら出来る自信がないです。
nimkanjinno @nimkanjinno 2016年5月26日
「私ならこうする」と小銃で武装したテロリストを素手で制圧するような本を出しまくった自称元グリーンベレーの軍事評論家がおられましてね。
みこい @mikoi_72 2016年5月26日
ミカエルリャブコフも、強盗にあったら財布を渡せばいいしチンピラに絡まれたら謝ればいいよ。って言ってたしね。でも命をかけて守らなきゃいけないものがあるときは護身術でも役に立つと思う
yoshi @yoshi2150 2016年5月26日
護身術を教えるのは立ち向かうのではなく、動く練習をして逃げ易くする為だと道場で習った。
くすき @kusuki_xx 2016年5月26日
暴漢に襲われそうになった場合、大声を上げて相手がひるむのは社会的地位を失いたくないというタイプ。ストーカーなどの自暴自棄で犯行に走るタイプは大声を出そうが大勢人がいようが関係ない。被害者はただ身の安全を図って逃げるのみしか方法はないと思うのだが。 凶器を持って殺意を向けて来た相手と素手で対峙しようなんてキチガイぐらいでしょ。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2016年5月26日
将棋にしろ、ゲームにしろ、対戦相手との技量差で勝負が決する。だから最初からナイフを持った相手が最初から有利である事は間違いありません。で、そんなゲームに付き合ってやるなという意味で、「逃げろ」と言っている訳ですね。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年5月26日
小学校の頃、兄弟で少林寺拳法(基本的に受身主体の武道)通ってたけど、やっぱり「実際の武器もった奴相手にはまず安全に逃げられることを第一に」と教えられたな。その基本的な考えあってこその護身術なのだと
smw @Shi_MeiWo 2016年5月26日
世界最強の護身術はマラソン(冗談抜きで)
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年5月26日
刃物持った相手が素人か玄人かとか一喝すればどうにかなるとかそんな判断や行動に割いてる時間があったら逃げた方がいいと思。1秒あれば人間は7m近く動けるのでそのわずかな時間だって致命的になりかねない。
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年5月26日
stmark_309 軍隊経験も戦闘経験も無いなら、知ったか辞めたら?必要な場合があるんだろうから訓練するんだろうし。 とりあえず、逃げろって言うのと一緒にスニーカーとか走りやすいものにしなさいと啓蒙せんと。 ファッション優先で、走りづらいものを履いていることも多いだろうからね。
パト★ラッシュ @Jeykhawk 2016年5月26日
護身術どころか、アメリカの銃器メーカーが主催する射撃訓練セミナーですら、まず「逃げること」「ヤバイ場所に近づかないこと&ヤバイ場所を見抜く目を養うこと」を教え込むことから始めるからな。まさに、君子危うきに近寄らず&生兵法は怪我のもとってやつだ。
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2016年5月26日
ナイフ持った人に対抗するために日頃からナイフを携帯…(銃刀法違反)
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2016年5月26日
三十六計逃げるに如かず。簡単な話ですね。
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年5月26日
護身術は無理でも蘇生術は役に立ちそうなので覚えておきたいとつねづね思う。人工呼吸と心臓マッサージとか。
亜山 雪 @ayamasets 2016年5月26日
ナイフが相手なら、1mくらいの丈夫な棒があると、俄然違ってくる。ナイフに対して徒手空拳は難しいな。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月26日
rareboiled そもそも現代の戦争で、正規の軍事行動において相手がナイフを持っているというケースがまずない。かといって特殊部隊や諜報員であれば周到に事前準備をするのが普通で(失敗のリスクが大きいから)、武器を持った人間を制圧するのに素手で正面からというのは計画としておかしいだろ。それよりノンリーサルウェポン使うほうがずっと確実で楽。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248 2016年5月27日
烈海王「我々の対武器技術はそのようなレベルを想定してはいない」
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年5月27日
これプロフェッショナル(軍人とか)になると「ナイフはそこまで期待する物ではない。あくまで素手よりマシな程度」という話になるらしいけどね。ナイフ持った一人より鉄パイプ持った一人か素手の集団で取り囲む方が普通に強い(そんな度胸試しみたいな事誰も出来ないから素人なわけだけども)
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年5月27日
現代の警察はまぁちょっと訓練した素人なわけだけど、鉄砲なんか持ち出さなくとも盾と棒と数で大概の暴漢は抑えてる。ナイフなんていうのはその程度の物でしかない。(これはそのあとに「だから暴漢に有ったら自棄になって妙な事考えずに逃げましょう。そしたら大概大丈夫です」とつなげる話で「ナイフなんてそこまえ強くないから果敢に立ち向かいましょう」と漫画に影響された大きな子供みたいな主張につなげる話ではない)
亜山 雪 @ayamasets 2016年5月27日
なお、つい最近、イギリス軍は銃剣突撃を中東のリアル戦場でぶちかましていた。クソ短いL85で。
コェル @koleru 2016年5月27日
[c2749664] マッドブル34
Gunota@反省中 @gunota_hunter 2016年5月27日
なんの本で読んだか覚えてないしうろ覚えだけど、対ナイフ戦をまじめに考えてる軍隊格闘術の現場でさえ、ナイフ相手にしたら無傷で勝つのはまず無理って言われてるそうな。
キュアホワイト☆天邪鬼@Mithuril @Mithuril 2016年5月27日
日本には「過剰防衛」なんて言葉があるから「相手を制圧」って発想がまず出てしまうのだろうなぁ(´・_・`) 相手がその気ならばこちらも相手の怪我は考えないようにしないとな。 容赦無く近くに投げて痛そうなものがあれば投げましょう。手段を選ぶなってことね
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月27日
まともな法がある国なら過剰防衛の概念は法にとりいれられてるだろ。
akita_komachi @antiMulti 2016年5月27日
武道を習うことと、護身術を習うことを混同している人は多い気がする。まったく別物ですよね。護身術と銘打って指導しているところだと、まずは逃げ方や助けの呼び方、そして危険に近づかない事を徹底して教えると思う。
まっくろなねこ @blackcat009 2016年5月27日
傘の1本でもあれば、尖った先を相手の顔に向けているだけで、十分威嚇になるし時間稼ぎもできる。相手が素人ならね。そういうことも教えるべきだと思うよ。どこで教えるのか知らんけど。
三楽斎 @nekokagetora 2016年5月27日
事件が起こるたびに護身用の何かを持とうとする人が増える。大抵銃刀法違反。
農民 @no_mi_n 2016年5月27日
森恒二はホーリーランドで対ナイフ(主に武器)戦の描写を描いてたけど、解説には第一に逃げろと言う旨のコメントを載せてたなぁ。
Кен@MvsC∞待機中 @vfk_ken 2016年5月27日
国際松濤館&新陰流を学んだ俺が来ましたよ。 結論から言うと、ケツまくって逃げろ。 素手で刃物相手とかマジ無理。相手が素人でも無理。むしろ素人の方が見境も手加減も無いから無理。 ここで「余裕w」とか言ってるヤツは知識だけのド素人だと、無手と剣術両方学んだ俺が断言する。
okoo @okoo20 2016年5月27日
下手な護身術よか、キチガイのふりでもして相手威嚇したほうがまじで護身になりそう(昔、山田邦子が間違えてやばそうな人らが乗ってる車両に入った時にひたすら自分の手をなめて気がくるってる人のふりをして身を守ったそうで。)
okoo @okoo20 2016年5月27日
あ、そういえばナイフで思い出したけど平和とか無防備とかいいながらナイフ出してきた人もいましたよね。 やっぱ武器は怖いですねえ。
円穂礼人 @Marlboreto 2016年5月27日
途中だけRTしたので、全部読めてよかった
游鯤 @yusparkersp 2016年5月27日
塚原卜伝クラスになると「危険には近づかない」なんでしょ?「逃げる」なんて言っているウチは素人だなw
Bauer @WorldLeaf 2016年5月27日
右京さん(相棒)も殺意がある人と無い人なら腕の差よりも殺意の差で勝つっていってた(はず
Mugu Rianjie @Mugu_RI 2016年5月27日
「刃物を持った相手なら覇王翔吼拳を使わざるを得ない」と架空世界にいる達人も言っておられる。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年5月27日
ペンは剣よりも強し さておき、対抗できないという事と刺されるしかないという事は違うよ 刺されたけど死なずに済んだって、境界もあるし ナイフを見たら助けを呼びながら逃げ回れるように訓練をして、人気のない道をや混雑しすぎた道を避けるってのが生存率高そう
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2016年5月28日
ayamasets 以前、東陽町駅そばで通り魔が出た際、男性がお店の幟を使って応戦してひるませ、その隙に駅員らが複数人で取り押さえたそうな
みこみこ。 @MikoMiko2048 2016年5月28日
いや、達人でも無理でしょ。
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2016年5月28日
ナイフ。特にナイフの持ち手の技量。それを推し量れないなら逃げたほうがイイネ!!
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年5月28日
stmark_309 はい、素人がしったかしても意味ないです。いまだに銃剣の訓練はあるし、ノンリーサルウェポンを相手が使ってくれる保証もない。どこの世界の話をしてるか分らないが、知らないなら自分の知識で専門の人間が言ってることをやってることを否定することはやめなさい。海兵隊マーシャルアーツプログラムというなかにもカリキュラムもあるし、無知をさらけ出すのはもう辞めたら?
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年5月28日
護身用にどうしてもというなら、強力なフラッシュライトは良いかも試練と思う。まず逃げること、それでも駄目なときにはフラッシュライトで相手の動きを無効化するって言うのは無きにしも非ずだと思う。夜とか使えるし、今は一万ぐらい出せばそこそこの物が買えるので、500lm以上のフラッシュライトを日ごろ持ち歩くというのはお勧め。昼間でもこの程度のライトの光源見ちゃうとしばらく目の前真っ暗なので女性はライトに1万円と思うかもしれないがお勧めしたい。サングラスしてる相手の場合は、別な方法探すしかないが。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月28日
rareboiled へえ、日本じゃ軟体動物が空挺の格闘技指導カリキュラムを決めるのか? 自分が専門家だというなら身分を証明してくれよ。まともな軍事・警察組織なら、不利な相手に突撃して死ねなんてことは教えないぞ。ノンリーサルウェポンってのは、音響兵器や光学兵器、テーザー、あとは(軍では使用できないけど)催涙ガスなんかの相手を殺さない武器で、使うのはナイフを持った相手を制圧する側だ。
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年5月28日
stmark_309 はいはい知ったかしないで、プロがそういうカリキュラム組んでんだからそれ君が従軍経験あってそれ無意味だって言うなら拝聴するが、君元か今軍人?じゃなければ知ったかで終わり。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月29日
rareboiled 素手で武装した相手に立ち向かえなんて指導してる軍がこの世界中のどこにある? なんのために軍が組織になってると思ってるんだ。ランボーの見すぎじゃないのか? 牟田口廉也は標準じゃないぞ。
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年5月29日
stmark_309 素手でナイフに立ち向かう訓練をすること≠素手でナイフに立ち向かえという指導してる軍隊。 言い返せないならあきらめたら?
uniuni @wander__wagen 2016年5月29日
えーと、一般的な軍隊では銃剣とかナイフは標準装備だよ。どこの軍隊でも格闘訓練でナイフの対処はやるよ。
uniuni @wander__wagen 2016年5月29日
「素手で武装した相手に立ち向かえ」 いやー、自分から乗り込んでいくことだけが戦闘だとお思いで?対テロ、対ゲリラ、閉所戦闘、いくらでも状況の想定はできるよん
uniuni @wander__wagen 2016年5月29日
「暴漢に襲われたら~」で始まるまとめなのに、何をどう曲解すれば入念な準備ができる攻撃戦闘の話をおっぱじめられるんだろうね^^;
seidou_system @seidou_system 2016年5月30日
素人でも、突如ナイフに襲撃されるケースに対抗する手段はあります。普段から鎧を着ましょう。
Wyrd=紘也 @WyrdHiroya 2016年5月31日
襲われる側も殺気を思い出さないと
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年5月31日
金けりくらいしかできないよなぁ。逃げるの一番。
超実戦護身術師範 河合主水 @ssrmondo 2016年7月17日
正に言っている通りです。こういった事をはっきりと言える武道家の方って少ないんだよな~。 巷の護身術、問題ありですね。 私も護身ブログを公開していて、色々な記事を出させて頂いていますが、内容もこのままの事書いてますよ。まだまだこういう方いるんですね。今の日本でも。嬉しい限りです!
キャベツ太郎オブザデッド @kyabe2otd 2016年11月15日
月並みですが、夜中はよほどの用がなければ出歩かない、暗くて人が少ないところは歩かない。昼間でも危険を感じたところには近づかない。これに勝る護身術はありません。本当に役にたつ護身術の練習があるとすればジョギングくらいでしょうか。速く長く走れるようなることは消極的ですが逃げるために一番役に立ちます。
キャベツ太郎オブザデッド @kyabe2otd 2016年11月15日
武術や格闘技は嗜み以上に考えるべきではないです。もし仮に以前何かの役に立ったことがあっても、それはたまたまラッキーであっただけだと思うべきです。
飛龍瑞鶴@高野皐月 @hiryuuzuikaku 2016年12月4日
逃げる瞬間を稼ぐのが護身術と習ったと記憶している。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする