10周年のSPコンテンツ!
26
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
雑学語り①そういえば、欧米のイカした映画ポスターの日本版がやたらダサいどとかいう話題が某掲示板で出てましたね。あれって国民性というより歴史の違いなんですよね。具体的に識字率の歴史です。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り② すこし映画の話題から離れて絵画の方にいきます。西洋の絵画はモチーフや構図を利用していろいろな意味や風刺を絵に込めます。また、そのために色々な技法が発達しました。それは何故なのかというと、文字が読める人が多くなかったからです。だから絵が発達しました。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り③ 看板やロゴマークが解りやすいですよね。あれらは文字が読めなくても意味が理解できます。また教会絵画もそうですね。神が救うとか審判する程度のことならば外国人でも通じます。また民衆もそれを受け入れて読み解く文化が在るともいえます。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り③ 対して日本ではどうでしょうか。日本は基本的に字の文化です。誰でも読み書きができるのが普通。なので伝えたい事を絵に込めるなんて回りくどいことはしません。店の看板は文字だしお触書も文字。ニュースはかわら版だしお釈迦様の教えも文章です。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り④ 日本において絵は文の飾りであり添え物でした。だから写実的な絵や特別な意味のある構図を発明する必要はありませんでした。一方で飾り物としての進化や、特徴を強化したディフォルメが発達し、人気を博しました。また、漢字も象形文字の側面があり、一種の絵でもあります。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑤ そう考えるとピンと来る人も居るかもしれません。文字の中に絵を入れ、絵を添える。現代の漫画ですね。日本人は漫画の文化です。ここで表題のポスターに戻しましょう。欧米のスタイリッシュなポスター。あれを見ても日本人は多分、かっこいい!で終わってそれまででしょう。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑥ なぜなら、それ以上を読み解く文化がないため、絵だけを提示されてそこから内容を読み解くという発想がないからです。日本人は基本的に絵と文両方から情報を得ます。また漫画の文化なので、どんだけごちゃついていてもほぼ一瞬で読み解きます(デザイナーの努力もありありますが…)
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑦ ビジュアルと文でもかっこいいポスターはいくらでも作れます。でもなぜかみんな似たような形になるしどことなくダサイのは何故なのか。理由は明確なのです。日本人がたった一瞬でポスターを読み解くには、ある程度お約束の配置が必要なのでそうなる、と言えばわかりやすいのでしょうか…
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑦ お約束と言われてもわかりにくいですよね。新聞の見出しは決まった場所にあるし、漫画のセリフの位置はコマのどのあたり。大体決まっていませんか?ポスターにもその流れがあり、それを無視すると非常に見づらい…だけならまだしも、人によっては理解がえらい大変だったりします。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑦ それを踏まえると、どうして似たり寄ったりでどこか見覚えのあるポスターにならざるをえないんですよね…。また、一目で映画とわかるポスター、となるとさらに限られます。そういう意味では日本人はポスターを見るのも作るのも向かないと言えます。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑧ ポスターは苦手でも、パンフレットになると得意なんですけどね。漫画文化も”読む”こと相性が良いので。また文が発達したので、文で遊ぶのも得意です。絵で文を読み解く判じ絵なんてのも江戸時代には流行りました。”読む”ことが前提というか、本当に読む事に特化しています。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑨ 僕もその世界で生まれたと思うとなかなか感慨深いですね!ちなみに第二次大戦後アメリカが文化の遅れた可哀想な日本に英語をプレゼントしようとしたら、民衆の読み書きレベルが非常に高かったのであきらめた話も有名ですね。植民地化をする上で大切なのは文化を奪うことと言われています
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
#雑学語り⑨ その中でも特に、言語を奪われると独立は大変になると言われています。そう考えると、日本語をおもちゃにして遊び倒してきた先人、そして漫画文化は日本を救ったのかもしれませんね。…今は逆に世界を侵略してる気もしますが。 文化っておもしろいですねー。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
あくまで個人の感想です。 また、大変興味深いコメントありがとうございます。新しい視点や、文章としてまずい点等の指摘、ありがとうございます。 今後とも、当botをよろしくお願いいたします

コメント

キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2016年5月27日
でも、パンフとなると向こうのアースティスティックなポスターにも負けず劣らずのセンスのある表紙&裏表紙の奴多いよ? なので、絵から読み解く能力がないは言い過ぎだとは思う まぁ、それほど深い関心ない人間が瞬時に把握させるにはやっぱり字だとは思うけど
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年5月27日
欧米の言葉遊びはそれこそ100年とか200年の歴史があるよ。マザーグースとか韻と言葉遊びの山だし、だとバッファローバッファローとか。訳しにくいから日本ではあまり知られてないだけ(ここら辺は翻訳家の腕を持っても限界なんだとか。寿限無の面白さを残して英語で訳せとか言われても無理だわ)それに欧米でも「なんのこっちゃ分からないワンパターンなポスター(有名人の顔貼るだけとか)批判」というのがされてる
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2016年5月27日
”ぼくの解説ツイートはわかりやすさ再優先なので必ずしも正しいことは言ってませんよ(予防線)”とかぬかしとるで(寒いまとめ作らないように
Carol Thomas @levcamus 2016年5月27日
どうも胡散臭いな。「狩猟民族と農耕民族」論と同じニオイがする
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月27日
むしろ海外のがかっこよく見えるのは、別の文化圏で作られた見慣れないものだからでは。たとえばソ連のポスターすげえかっこいいのあるけど、恐らく当時の現地ではつまんない、ありきたりのポスターで、またこんなのかよっておもわれてたのだと思いますよ。たぶん日本のつまんないポスターも、うまく合うところにもっていけば「すげえ、かっこいい」となるはず
言葉使い @tennteke 2016年5月27日
江戸時代の商家の看板は、文字が読めない人を考慮して、絵で売ってるものが解るようにしているんだが、それが廃れたのは「かっこわるい」と思った人が多くなったからじゃないか?
easyiizi1111 @easyiizi1111 2016年5月27日
なるほど一理あると思ったけど、そうすると「日本の文化に沿った作り方」をしてるはずのポスターが、なぜ日本人からダサいと思われるのか、という疑問が浮かび上がってくるな。
水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年5月27日
あの件は日本で公開してもどうせあまり儲からないから宣伝美術に力入れてないというのが本当だと思う。特に最近のワーナー配給は
marumushi @marumushi2 2016年5月27日
この手の話は「カキ氷をフラッペっていうとなんかオシャレっぽくね?」程度のものとして適当に聞き流すことにしている
taka @Vietnum 2016年5月27日
今は日本語衰退化時代やで。すべてのことを説明しないと理解できない人が増えまくってるせいか風刺も諧謔にもクレーム付けまくるし、一般小説では書かなくても分かることまで書きまくりで行間を読む楽しみが減ってる。しかも韻を踏めばオヤジギャグと言われるし(ノД`)、「させていただきます」系の変な丁寧語が流行りまくりの上に、見知らぬ他人にさえ"さん付け"しまくるし("オバマさん"とかいうアナウンサーまでおる始末)、コミット等のカタカナ英語まで浸透中。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年5月27日
日本は歌舞伎のポスターや相撲の番付をみれば「誰々が出ている」が多くの人が最優先で必要な情報だから映画のポスターもそうなりがちでデザイン(意匠)の視点からは物足りないのはわかるけど、そこに深入りすると識字・文化論どころか「ローマの平和」に象徴される歴史・政治論の泥沼化に突入するから自分としては「そうゆうものだと」割り切っている感じ。
ナイススティック @nicestickmilky 2016年5月27日
俺の持論ですって事なら興味深くこういう解釈も面白いなあとなるけど、こう言われてたけど実際はこうなんですよって話となるとん?となるところがちょいちょいある
さとうのぶよ @0168_dainobu69 2016年5月27日
工芸の意匠を理解する前提に文学があるくらいだしなぁ。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年5月27日
既に知っててなにか分かる人をより惹きつけるための広告と、ポスターで初めて知る人に存在を知らせるための広告の違いかもと思ったり?判じ物も面白い世界ですね。謎解きとか関係なく直接商品かたどった看板も江戸の昔から日本にもありましたよね。あと、仏教の「絵解き」って絵を使った伝道の歴史も面白いものですよ。
A- @eimainasu 2016年5月27日
元の欧米は欧米で批判があって「最近のポスターはオサレなだけで中身がない。ストゥルーザンのようなポスターこそ至高」という話もある。 みんな何かしら不満があるって事なんだろう。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年5月27日
他人の芝は青いというのも少なからずあるだろう。日本の漫画文化や漢字だって海外からはカッコいいだとか言われること多いし。
アカさん @aka_san0 2016年5月27日
日本のポスターにもシンプルなものはいくらでもあるのに、一部を取り出してまるで全てがそうであるかのように決めつけて的外れな考察すんのマジでやめてほしい
catspeeder @catspeeder 2016年5月27日
(まとめ本文内にソース皆無)
ドラトゥール @donojiTR 2016年5月28日
海外にかぶれてるやつほど、海外モノをありがたがってやたら国内のモノを貶しがちになる。そして多くの場合、声が無駄に大きいというだけなの
name @jkgkikllh 2016年5月28日
海外のポスターは小説の表紙と一緒で、それを見ただけでは内容がわからない。結局ネットであらすじを検索するハメになる。本の場合見た目を確保しつつ内容を伝える工夫として、POPや帯がついている。
name @jkgkikllh 2016年5月28日
日本でGoogleよりヤフーが人気な理由と一緒。
kenkan_method @KenkanM 2016年5月28日
「○○人には出来ない」みたいな言葉が入っている「考察」は、基本的に信用しないようにしています。
uniuni @wander__wagen 2016年5月28日
英語のロゴをカタカナにしちゃうのはイケてないとは思うけどね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする