Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年5月27日

放射線恐怖症にならないための怪しい情報の見分け方①遺伝的影響の恐怖を煽っている情報源を疑うようにする。

放射線恐怖症にならないための怪しい情報の見分け方をまとめました。 遺伝的影響についての恐怖を煽っていたらその発信源の情報は疑うようにしましょう。 変なものを信じて正常な社会生活を営むことができなくなることを予防するために。 自分がデマの再生源にならないためにも。 続きを読む
87
放射能汚染から子どもを守る @savethechild311

女性の場合は、現在妊娠していなくても、将来妊娠した場合に影響が出ることがあります。 もし卵巣が被ばくし、放射能で傷ついた卵母細胞が成熟して、それが受精してしまえば、被ばくから20年後の胎児に影響が出るということが起こり得るのです。

2016-05-16 17:44:15
こなみひでお @konamih

広島の被爆二世の高校生を対象にした大規模な調査で,こんなことは確認されていない。デマはやめて欲しい。 @savethechild311 卵巣が被ばくし、放射能で傷ついた卵母細胞が成熟して、それが受精してしまえば、被ばくから20年後の胎児に影響が出るということが起こり得るのです。

2016-05-18 13:28:37
被爆二世健康影響調査報告 平成19年3月 親の放射線被曝に関連した子供の多因子疾患を一括して見た場合に、リスクの増加を示す証拠は見られなかった
これまでのところ原爆被爆者の子供に臨床的または潜在的な影響を生じたという証拠は得られていない。
参考まとめ
まとめ 菊池誠教授、「被曝は遺伝しない」 27258 pv 424 56 users 38
まとめ 菊池誠さん、福島女性へのいわれなき差別について解説 菊池誠(@kikumaco,@kikumaco_x)さんが福島女性への「被曝による障害が遺伝する」ということからの差別について解説 34668 pv 599 108 users 18
まとめ 放射能の遺伝的影響を理解していなかった私。あぁ~、恥ずかしい ・言葉の定義をしっかりと押さえよう!というまとめ ・「”遺伝的”影響」と聞くと、被ばくにより突然変異した親の遺伝情報が子孫に引き継がれ親と同じように成長するのかと連想するけれど、生殖細胞が被ばくした場合に限るようで、でもその生殖細胞の変異って、その親の姿形を表した遺伝情報じゃないでしょってのが疑問で、それが”遺伝的影響”の定義なら仕方がない  遺伝:親の形質が遺伝子により子やそれ以後の世代に伝えられること。  放射能の遺伝的影響:生殖細胞への被ばくにより生じた非致死的な損傷が子孫に引き継がれること。  胎内被ばくの影響:妊娠している母親が被ばくした場合に、その胎児に障害が現れること。 ・勿論、用語の定義確認も大切ですが、被ばくによる遺伝的影響はこれまで確認されておらず、そのリスク評価は自然疾患頻度の1.. 31257 pv 163 18 users 61

コメント

neologcutter @neologcuter 2016年5月28日
#反原発 って「ノーモアヒロシマ」みたいなこと言う割には広島の内実を知らないよね。つまりは広島を政治的に利用して、利益を貪ってるだけやね。
19
NPAGW @NPwrAGW 2016年5月29日
まとめ冒頭の「起こり得る」と、この調査での「確認されていない」とは両立するものなので、別にデマではない。→小波秀雄氏/@konamih 広島の被爆二世の高校生を対象にした大規模な調査で,こんなことは確認されていない。デマはやめて欲しい。
4
Talgo @TalgoRD 2016年5月31日
「無いことの証明は不可能」だから裏を返せばどんなことでも「起こり得る」と言うだけならできる。確たる根拠や機序をもって「あるはずだ」というのでなければ、「確認されていない」ことをもって「起こり得る」は否定できる。
21
Talgo @TalgoRD 2016年5月31日
@conAGW_proNuc の主張を信じると不幸になる。これは起こり得ることであってデマではない。
23
佐渡災炎 @sadscient 2016年5月31日
放射線浴びて口から放射能火炎噴けるようになるとか、緑色の怪力巨人になるとか、蜘蛛のように壁を登れるようになるとか、十分に「起こりうる」現象ですよねー。
21
pdx_jp @pdx_jp 2016年6月1日
どれくらいの確率なのかを明示しない起こり得るってのでは、実生活におけるリスク評価には全く役に立たない。認められないっていう調査結果からは、統計的に起き得る確率の上限がわかる。まあ、そういう本質的な違いを隠すしかないあたりに、起こり得る論法の限界を感じるわけでして。
14
☢️山下238☣️ジャッ力一電動隊行動隊長ビッグマン @Yamashita238 2016年6月11日
いや、はっきり言わせてもらいますと「起こり得ない」ですね。日本の放射線科で年間百万人に数億ベクレル注射する検査を行っているんですが、希に気分が悪くなる、程度のちょっとした副作用がある程度のようです。
9
ゴーフレン @GOFLNN 2016年6月11日
「起こり得ない」事を「起こり得る」って言うだけでデマに早変わり
5
取鳥族ジャーヘッド/約二年寝過ごした76レジデント @torijar 2016年6月11日
「ことがあります」「起こり得るのです」が二つとも入ってるとデマ御用達ってのが見て取れる優秀なテキストだな
5
ネナシグサ @TeaAndG 2016年6月11日
まあ起こりうるだけで話をするなら突然海からゴジラが出てくることだって可能性としては0だと言えないし起こりうるよね
2
深井龍一郎 @rfukai 2016年6月11日
「或る日突然地球が爆発するかもしれないから地球になんか住んでいられない」というのと同レベル。
6
secilia2010@猫のお守り @secilia2010 2016年6月11日
広島の被爆2世追跡調査の説明をしても、「国会でえらい先生が福一から出た放射能は原爆より大かったと言っていた!」と反論されました…児玉先生、ちゃんと訂正して下さい。
2
☢️山下238☣️ジャッ力一電動隊行動隊長ビッグマン @Yamashita238 2016年6月11日
俺のJ(´ー`)し な、放射線科勤務で、自分自身にさっきの数億ベクレルを注射させたことがあるのよ装置のテストのために。で、その後3人産んだわけ。
4
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2016年6月12日
そろそろ「放射脳汚染から子供を守る会」でも立ち上げてデマを駆逐していかないと、こういうトンデモや既知外どもから子供達守れなくなるんじゃ無いか
3
Ragi's Q・装甲竜's A @Ragi_Mari 2018年4月20日
あるかもしれない無いかもしれない論議はオカルトだけで充分だ 科学的アプローチを悪用すんなスッタコ!
0