学者の会主催「『軍学共同』反対シンポジウム」ツイートまとめ 京都大学にて

まとめました。
9
安全保障関連法に反対する学者の会 @anpogakusya

【本日!】 ◆「軍学共同」反対シンポジウム 日時:5月29日(日)13:00~ 場所:京都大学法経本館1F第4教室 内容:基調講演 池内了/防衛省安全保障技術研究推進制度をめぐって/大学の財政問題 *益川敏英氏からのメッセージ到着 pic.twitter.com/mMtkWxLDzq

2016-05-29 08:00:42
拡大
杉原こうじ(NAJAT・緑の党) @kojiskojis

この後、13時より。私も発言します。ぜひご参加ください! twitter.com/anpogakusya/st…

2016-05-29 11:05:57
岡野八代 @yot07814

今日はこちらに司会として参加します twitter.com/iwakamiyasumi/…

2016-05-29 11:37:24
sj @sanojun53

京大に「安全保障関連法に反対する創価大学・創価女子大学関係者有志の会」の幟を掲げました。 「軍学共同」反対シンポジウム 平和のための学術を求めて 1時から開会です\(^o^)/ anti-security-related-bill.jp p.twipple.jp/UEWVX

2016-05-29 12:19:58
拡大
杉原こうじ(NAJAT・緑の党) @kojiskojis

5月29日午後、京都大学法経本館1階第4教室にて、「安全保障関連法に反対する学者の会」主催の「「軍学共同」反対シンポジウム~平和のための学術を求めて」が始まりました。冒頭、広渡清吾さんがあいさつ。 pic.twitter.com/rNQaRpVQ6q

2016-05-29 13:14:44
拡大
安全保障関連法に反対する学者の会 @anpogakusya

「軍学共同」反対シンボジウム@京都大学始まりました。学者の会呼びかけ人・広渡清吾さんの開会挨拶。「科学者の社会的責任において、平和のための学術をどう実現するかが求められている」 ustream.tv/channel/iwj-ky… pic.twitter.com/brDakp4IV1

2016-05-29 13:15:24
拡大
安全保障関連法に反対する学者の会 @anpogakusya

「軍学共同」反対シンボジウム。井野瀬久美恵日本学術会議副会長の挨拶。 「学術会議に設置された<安全保障と学術に関する検討委員会>は、結論ありきのものではない。学術会議は政府から独立して職務を行うことができる場。自由な議論を行いたい」 pic.twitter.com/1WC5pSiWh7

2016-05-29 13:44:10
拡大
安全保障関連法に反対する学者の会 @anpogakusya

「軍学共同」反対シンボジウム@京都大学。 池内了さんによる基調講演の冒頭は、「安倍内閣での軍学共同の急速な進展」について。 pic.twitter.com/0pHWmAzyM5

2016-05-29 13:36:01
拡大
拡大
sj @sanojun53

「軍学共同」というと、対等のように聞こえるが、実際には学問が軍の下僕になるということ。{池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:39:15
sj @sanojun53

JAXAと防衛庁技研本部の技術交流が最も多い。これを私は「宇宙開発が軍事に乗っ取られた」と表現している。{池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:41:18
sj @sanojun53

日本の宇宙開発は軍事に向いてきている。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:42:20
sj @sanojun53

防衛予算として計上されて、それが大学の研究費として予算化されていく。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:43:54
sj @sanojun53

安全保障技術研究推進制度は、(1)防衛省からテーマを提案。その中には、昆虫サイズ小型飛行体、などがあった。これは、微細な攻撃兵器への応用を意図したものと思われる。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:49:10
sj @sanojun53

防衛省のデュアルユース、 「将来装備に向けた研究開発で活用(防衛省)」「民生分野で活用(委託先)」 としているが、研究前「公開を原則」から、研究後「公開が可能」に文言が後退。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:54:40
sj @sanojun53

防衛装備品の定義を「武器あるいは武器に関連する技術」とした上で、2015年にはあった防衛装備品に「適用できる可能性のある萌芽的な技術を対象」という文言を2016年には削除している。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 13:58:10
sj @sanojun53

2015年の防衛省採択結果は、戦闘機・ドローン・毒ガス防御といった、明らかに武器に応用できる技術、9件。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:01:05
sj @sanojun53

軍学共同に応募しないことを宣言したり、規範で述べた大学も数多くある。 一方、応募した大学のなかは、内部委員会で審査した上で確信犯的に応募したところもある。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:03:50
sj @sanojun53

かつての日本学術会議は、こうした軍学共同に反対する決議をし、声明を発表してきた。1950年には「科学者としての節操を守るためにも、戦争を目的とする科学の研究には、今後絶対従わない」 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:09:37
sj @sanojun53

これは、戦時中の科学者が幇間(たいこもち)的であったことを反省してのものだと議論の席での発言があった。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:11:10
sj @sanojun53

2014年、日本学術会議の大西会長は質問状に対して「自衛であれば問題はない」と回答があった。 大西会長がひとりで持論を語り続けている。東京新聞への寄稿には「個別自衛権の範囲」と。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:13:47
sj @sanojun53

大西会長の持論が日本学術会議の公式見解であるかのようにマスコミは報道している。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:14:59
sj @sanojun53

日本の学術が軍事化されるかどうかの正念場。そこで、日本学術会議の検討会への要望として「傍聴の自由」「市民の参加」「総会決議が必要」。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:17:18
sj @sanojun53

デュアルユースというが、研究費のソースがデュアルであるだけ。民間からの研究資金なら民生であり、軍からの研究資金なら、戦争目的の軍事研究だと見なすべき。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:19:09
sj @sanojun53

軍事目的の研究は、最初は公開と言っていても、やがては秘密になってしまう。 {池内了 名古屋大学名誉教授}安保関連法に反対する学者の会「軍学共同」反対シンポジウム@京都大学

2016-05-29 14:19:44
残りを読む(54)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?