192
先々咲喜 @saki86128571
#真田丸 の山本三成があまりにも自閉症スペクトラム過ぎて社会適応に成功したアスペルガー症候群ってこういう感じですよと教材に使いたくなるレベル

先々咲喜 @saki86128571
人と目を合わせないとか、物事の並行処理できなくて逐次処理とか(平野と信繁の報告を受ける時)、保身とか上下関係を司る機能が弱くて殺されるの覚悟で友人とか部下守って上司に諫言しちゃうとか(アスペルガー系の漢気ってこういう感じ)なんかもう見覚えがありすぎて胸が痛い山本三成 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
@saki86128571 自閉症スペクトラム系にとっての適応とは療育の成果とは、『自然と目を合わせることが出来るようになる』ことではなく『大事なことをいう時は相手の目を見て話すべきだ』という知識を習得しそれを意識的に実践できるようになること。
先々咲喜 @saki86128571
@saki86128571 そして並列処理ができるようになることではなく『逐次処理しかできないからちょっと待って』と相手に伝えられるようになることなので山本三成はASとしては勝ち組 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
ある種の適応系のアスペルガーの人が嫌われること(異物として扱われること)に慣れていて刑部みたいなのびのびした感じの人が嫌われ役とか上司に諫言とかやろうとすると『それは自分の仕事だから』と引き受けてしまうの、あんまりemotionalじゃないのに無性に悲しくなる #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
自閉症スペクトラムの適応は『誰からも嫌われないこと』ではなく『異物を排除しない相手=器が大きい(信繁)、人が良い(大谷吉継)、同類(直江)、他人はすべからく道具系(秀吉)』を見分けられるようになること。そしてその人たちとの関係を大切にできるようになることです #真田丸 #発達障害
先々咲喜 @saki86128571
@saki86128571ちなみに自閉症スペクトラム系の人は『自分を道具として使う相手』をそんなに怖いと思わない。むしろのびのび働ける、むしろ道具としての機能を最大限に発揮したい。そして共同作業の中で人間的な情が湧く。AS系の情は淡々としているけれど逃げない、裏切らない。
先々咲喜 @saki86128571
この手の自閉症スペクトラム系をここまで見事に描けるのは多分発達障害系の教科書を参考にしているのと、脚本や演出や役者さんの周囲に適応している発達凸凹系のヒトが沢山いるからだろうなあとは思う #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
『能力を最大限に生かせる職場(しばしばブラックでも逃げない)(対秀吉)』『理解してくれる友達を大切にする(対刑部)』『自分を異物として扱わない相手を見抜いて味方につける(対信繁)』『無理せず見合いで配偶者』これが自閉症スペクトラム系の適応なので山本三成は勝ち組 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
療育に成功すると山本三成っぽい人たちが増えるので、医療福祉教育の現場の方や発達障害系のお子様をお持ちの方たちは頑張ったら良いと思います。目指せ山本三成量産体制 #真田丸 #発達障害

先々咲喜 @saki86128571
直江と三成は情報処理が0-1系という意味で同類。自閉症スペクトラムも人との境界が保たれているかとか処理速度とか共感に到達するときの経路の問題とか多動が混じっているかとか該当部位がどの程度ぶっ壊れているかとか二次障害があるかとかで個性はある。彼らは多分多動のない自閉 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
情報処理が近いとあっという間に相手の本質と価値に到達できるので、高機能自閉同士は割と短期間で分かり合える。ついでに言うと高機能の自閉っ子は情報処理系が違う人間たちに囲まれて暮らす異星人的な寂しさを抱えているので直江と三成が2時間程度で意気投合したのも自閉系あるある #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
直江は山本三成と違って凝視系ですが、自閉症スペクトラムでも適応系だと『人の目を見て話す』ことの有効性を学習してる人は割といてただ自然なアイコンタクトではなく結構凝視。『情報を取るため』『威圧するため』『相手を動かすため』とかそういうそういう意志をもった凝視 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
@saki86128571 『人の表情から情報をとるアプリケーション』立ち上がっているとか『スタンドが発動している』状態に近い。『敵意がないことを示す一連の所作』を発動しているときは割と自然なアイコンタクトに近いかもですが
先々咲喜 @saki86128571
自閉系は感情表現や表情やアイコンタクトに惑わされず『相手の言っていることをそのまま』で聞くので(感情の振幅ではなく構造から意図を読む)三成が一般的に見て挙動不審でも価値判断に『民』があるとか部屋に『大一大万大吉』とか飾っちゃう迂闊さは何となく直江に伝わったと思う #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
っていうか山本三成の『自他の区別のつかなさからくる利他』は割と御屋形様に似ているので多分直江はそういう相手が好き(笑) #真田丸

先々咲喜 @saki86128571
あと刑部みたいな人当たりがいいのに図書室に居たがる系の謎ですが、彼らは『人』が好きで人当たりがいい訳じゃなくて他人がいると強制的に相手の意をくむ回路が立ち上がることに結構しんどい思いを抱えていたりするので、意を汲まなくともありのままな自閉を割と好いてくれたりします #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
秀吉と刑部は人への操作性の高さという意味では同類。意図するところが逆なので違う様に見えるけれど、昌幸パパに楠公再来とかいう刑部と奥の方に隠しておいた臭い毛皮を引きずり出して着て現れた秀吉は、人への操作という点で本質が一緒。大谷刑部が怖く見える人は割と健康 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
といっても大谷刑部が悪いヒトというのではなくて、同じ能力でもひたすら自己のために使うか、他者のために使うか……というあたりは決定的な差 #真田丸
先々咲喜 @saki86128571
@saki86128571 サイコパス系の方は自分をきっちり特別扱いできるので、他人に侵入しても侵入されない。もしくは侵入されるだけの自己というか自意識というか自省がない。
先々咲喜 @saki86128571
@saki86128571 サイコパス系は自己の利益というものが意識化するまでもなくバックグラウンドで処理されていて、そこにふんわり自分は良い人間だという根拠のない確信がかぶさっている。ついでに自分が正義で被害者だと確信していたりすると周囲は詰む。
先々咲喜 @saki86128571
他人への操作という点では『秀吉』『刑部』『信繁』が割と相似。信繁が秀吉に似てるっていうのは(外見だけでなく)結構本当かもしれない #真田丸
残りを読む(23)

コメント

まんりき @manriki 2016年5月30日
学術的あるいは臨床的に正しいかどうかは全く知らないが、読み物として面白かった。
SSSSほげくん @hoge_bs 2016年5月30日
ケアとかの面でとても勉強になります。
🌸🍀紫嶋桜花🌿🍒 @as_wwwit 2016年5月30日
"目指せ山本三成量産体制"でふかざるをえなかった。"『敵意がないことを示す一連の所作』を発動している"って自閉系女子のことですよね! 茶々様ちょっとそのケがあるよな……後天的なぶっ壊れでしょうけど。三谷さんの作戦なのかはともかく、明快で気持ちよかったです。
🌸🍀紫嶋桜花🌿🍒 @as_wwwit 2016年5月30日
清正の九州行きが信繁よりむしろ清正を救うものだというのは感じていて、井戸を繰り返しても殿下を守ることはできないんですよね。その上清正自身も損なわれるなら、殿下と清正のうち片方は救うというか保全しといたほうがいい。「バカを相手にするのは疲れる」のですが、そこには貶す意図はなく単なる事実の感想と「疲れるのに相手はする」というロジックが潜んでいて、説明せずに察して食ってかかってこない清正だったら、保全しようと動いたかは疑問だという。
たけっち(科学情報伝達屋) @take_judge 2016年5月31日
俺は #真田丸 の山本三成とある意味同類だからね。
hikumahika @hikumahika 2016年6月1日
そのくらい自閉的な三成がお茶の温度を3段階に分けて秀吉にお出ししたという伝説はどう考えよう。自分で考えたのではなく普段からお寺でそういう茶の出し方を教わっており誰が相手であろうと杓子定規にいつもの出し方をした…と解釈するかな?
寝床乃人 @nekotowolf 2016年6月1日
実際の秀吉って割と恐怖心が薄い。で、これが実は人誑しに繋がるわけだが、殺す時はあっさり殺すし、許す時もあっさり許す。のりしろがとても少ない。これだけならサイコパスでもいいんだが、情の濃いところもある。戦場だと頼もしいと思うが平時は結構面倒臭い。清正が野山を一緒に駆け巡ってた方が良いと言ったのは意外とあってるかも知れない。
歌織@星見当番 @kaori_stargazer 2016年6月1日
ラスト「三成と吉継は源次郎を井戸から、ではなく清正を井戸から救いたかったのかもしれない」で目からウロコが落ちまくっている
nonArai(シン・のり姉) @NonRoughwell 2016年6月2日
この視点、感動しました。 てか、自分のものすごく近しい人間に、そっくりなのが居るので、勉強になりました。
饒速日 @traerianne 2016年6月2日
明智光秀はASではないのか。
Miho Shigeta @roma_08_28 2016年6月3日
この所見は面白い。まー三谷氏自身そういう傾向が無くもないんでは?
阿羅本 景@『よみがえれ!オークさん』連載中 @aramotokei 2016年6月4日
「キャラが立ってる人は、だいたい病人」論者なのでこの話は面白い
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年6月6日
我が家は全員アルペルガー気質。しかも、高収入社会適応成功例。才能があるというより、極度に偏っていて、結婚してから、さらに、それが酷くなった部分と、学習した部分があるが、非常に納得するし、あるあると思った文章まとめでした。
鎌倉 6月21日~24日玉林でワンチャン食う @kamakuracc 2016年6月7日
>年取って機能が落ちてくると・・・ のくだり、まさにうちの父方の傾向で震える 祖父・叔父・父まさにこれだわ
west @flying00w 2016年8月20日
事務能力の高さと引き換えに、欠落した物。子種と引き換えに、農民の出で天下を取った者。バランスの取れた主従だ。 大谷や上杉様まで掘り下げてる手広さに脱帽。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする