2016年5月30日

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ 山本昭宏氏への反応

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ5V3GMDJ5VUPQJ001.html ――米国の現職大統領が広島を訪れました。その様子や日本社会の受け止めをどう見ましたか。  「71年後とはいえ、原爆を投下した側の大統領が広島を訪れたことに、歴史的な意義はあるでしょう。ただ、誰にとっての、どんな意義なのか。それを真剣に考えないまま、オバマ氏を歓迎一色で迎えたように感じられ、違和感も覚えました。いまの日本人は、『核』をリアルにイメージできなくなっているのだと思います」 続きを読む
1
riki @rikiomatsu

広島県民が「謝罪いらない」と言ってるのに「もっと怒れ」という。 大きなお世話だ。 少なくとも、怒るかどうかくらいは自分で決める。 部外者は黙ってろって。 【オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジ... ln.is/www.asahi.com/… via @WalkingKame

2016-05-29 21:30:52
カラサワ @cxp02120

goo.gl/ixo162 本多監督は自伝で、原作にあるゴジラと核実験の関係性を「こじつけになるから」映画では切ったと語っている。突然変異の鯨一匹ビキニ環礁に浮いたという話もないからと。この慎重さが映画に重厚なリアリティを生んだ。それを後世の人間は勝手に……。

2016-05-30 13:13:03
RANKA/永崎らんか @RANKA16

「ゴジラが描いた核の恐怖どこへ」と言うのは、ゴジラ映画自体がよく体現していると思う。迷走して消えていったのです。

2016-05-30 10:19:12
惰眠 @Damin_EN500

なんか随分無理のある主張だなあ。原水禁・原水協はじめ、リアルの世界の動きを抜きに文芸出版物だけを切り口に語ろうってのが、そもそも無理でしょ。この人80年代生まれか・・・⇒オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ asahi.com/articles/ASJ5V…

2016-05-30 10:35:30
BaBi @babi123456789A

これはひどい。夢想の世界に閉じこもっているから、人々が何を希求しているのか見逃すんだよ。 / “オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル” htn.to/FZ7L9d

2016-05-30 10:53:27
VOT @vottom

さすが、慰安婦問題を捏造した上に、まだ解決してないと言い続けた新聞の言うことは一味違うな。 オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V…

2016-05-30 11:10:14
koic116 @k0ii6

核をイメージできていないのはあなた。気鋭の学者ね… オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V…

2016-05-30 11:33:12
1番サード @shinomaru01

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V… 無料で読める冒頭部分だけでも違和感あるところが2カ所。 「1960年代だったら…」→今、その前提が適切? 「反発や怒りが出てこなかった」→ネット見てる?

2016-05-30 12:11:08
葛谷明比古(モデルナ2回インストール済) @kuzuya_akihiko

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V… ゴジラファンとして言わせてもらうと、そういう核の恐怖だとか戦争の怨念だとか、そんなものを絡めたからゴジラは終焉を迎えたんだ。

2016-05-30 12:36:08
このツイートは権利者によって削除されています。
めるもちゃん @momonga_merumo

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V… 原爆が中国、韓国語 、ロシアに投下されていたならこんなこんな歓迎ムードには絶対になっていない。賠償金出せ!と言うだろう。

2016-05-30 14:49:55
鮎川ロイコ @Ayukawa_Royko

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V… 朝日新聞がまたぞろ戦争を煽っている、ゆとり世代の先生を利用して! 今の国民の怒りや反発は、大陸と半島に向かっている! 朝日が解明すべきはその怒りのベクトルだ!

2016-05-30 14:37:54
おりた @toronei

酷い、ここまで愚かな恥知らずを学問だからと飼っておくことは正義に反してる。 / “オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル” htn.to/TV19vE

2016-05-30 15:01:22
†眠りのHIRO!ppy† @HIROppy

韓国人とは違うのです →オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V…

2016-05-30 15:08:58
桂樹緑@猫魔道士 @keijyuen

オバマ氏歓迎一色に違和感 ゴジラ描いた核の恐怖どこへ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5V… 核って結局「破壊力のでかい爆弾」でしかないので、そもそも「核廃絶」みたいな題目に話を持っていったのが間違い。戦争中の民間人大量虐殺で責める方法もあったのに

2016-05-30 15:37:51

コメント

ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2016年5月30日
「黒い雨にうたれて」の主人公はどうかわかりませんが。その作者はきっと「今度こそはだしのゲンが届きますように」って考えたでしょうね。 ええと、それで?
2
竹永@2 @takenaga51 2016年5月30日
もう体験した人さえ数少ない70年前の出来事を理由に「怒る」ってのは難しいだろ。 歓迎一色になるのは自然だし、むしろそれが「おかしい」と思う感覚が理解できない
2
ユキミダイフクモチ @seena_J 2016年5月30日
二代目ゴジラ「それ俺の前でも言える?」 VSゴジラ「後半敵を倒して帰るだけの俺にも言える?」 ギャレゴジ「生態系の頂点に立つ俺にも言える?」
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年5月30日
だいたい、カタカナで「フクシマ」と表記する奴は全員差別主義者のデマ野郎で人間のクズと決まっている。煽って感情を引き出そうとしているのだろうが、軽蔑の感情しか出ない>「ヒロシマ・ゴジラ・フクシマ」 https://t.co/DXiQLg3PIs
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年5月30日
核兵器は危険でおぞましい兵器で有ると同時に「核の傘」という「抑止力」でもあるという両極端に位置する側面を持ち、日本もまた「核の傘」に守られている。世界から核兵器が無くなる事を望む事は決して悪いことではないが、側面だけ見て何でもこじつける事をしても現実は変わらない。
4
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2016年5月30日
「安倍のやることなすこと全てが気にくわない」と正直に言えばいいのにな
3
うまみもんざ @umamimonza 2016年5月30日
ゴジラの描いた核の恐怖…ってアレじゃろ? 口から火ぃ吹いて背中丸めて空飛ぶんじゃろ?
1
さたびー@ちえりすと @satavy 2016年5月30日
ゴジラ対ガイガンでも見てろ阿呆が。
1
伊藤 正彦 @itohkun55 2016年6月1日
だいたい、政治家と研究者が「違和感」という言葉を使った時は話半分に聞く姿勢になっている。「理由の説明したくないけど気に入らない」の言い換えだから。で、この言葉は特にエセリベラルさんがよく使うw
0
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年6月1日
初代ゴジラが「東京の街を破壊したコース」と「B29が東京大空襲で通ったコース」が同じっていうのは有名な話ではあるがそれは1954年の話なわけで、ここ近年のゴジラ映画は反米・反戦の意図なんてほぼ無くなってきてると思うんだけど
0