サイオン・オブ・ザ・タイラント #1

ネオサイタマ電脳IRC空間 http://ninjaheads.hatenablog.jp/ 書籍版公式サイト http://ninjaslayer.jp/ ニンジャスレイヤー「はじめての皆さんへ」 http://togetter.com/li/73867
2
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

【サイオン・オブ・ザ・タイラント】#1

2016-05-31 22:10:54
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ドンコドンコドンドン、ドンコドンコドンドン……勇壮な伝統的ヤクザドラムBGMが、今日もラオモト・チバ邸に流れていた。あたかも、遠い山並みの裏側で鳴る遠雷のように奥ゆかしく。

2016-05-31 22:17:32
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

外は雪。閉じたショウジ窓越しに、白く冷たい薄明かりが十六畳のタタミ部屋へと伝わってくる。中央に敷かれたフートンの奥から漏れるのは、金髪オイランの艶やかな声。オイランはチバの名を呼びながら、一人、フートンの中で悶える。チバは窓際に立ち、紫ヤクザスーツのボタンを外してすらいなかった。

2016-05-31 22:24:14
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

三つ隣のタタミ部屋では、近衛たるネヴァーモアとドーントレスが、強化フスマの前で微動だにせず仁王立ちしていた。紺色のニンジャ装束を着たドーントレスは、パンキドーのタツジンであり、忠実なるアクシスであり、シャドウドラゴンの出奔後にアガメムノンから与えられた新たな"監視役"であった。

2016-05-31 22:31:00
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

チバは冷たい眼差しで、薄暗い室内を一瞥した。見事な仕掛けで回転するボンボリ。その中で蝋燭の炎が揺れ、空を舞う鶴の影絵を室内に映し出している。東西南北の壁。ショウジ窓、フスマ、フスマ、コケシ箪笥、そしてまたショウジ窓。ボンボリ灯の生み出す鶴は、室内の同じ場所をぐるぐると飛び続ける。

2016-05-31 22:36:47
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

この鶴はまるで、カゴに捕われた今の自分だ。チバは舌打ちし、葉巻の煙を吐く。オイランの甘い声が、フートンから聞こえてくる。彼はショウジ窓に手をかけ、開けた。灰色の陽光が差した。窓の外の日本庭園、雪を被ったバンブーの葉には、赤いネオントンボが乗り、生きているか死んでいるか、動かない。

2016-05-31 22:45:37
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

薄明かりの中、チバは床の間に置かれた重箱のフロシキを解き、蓋を開いた。和紙で巻かれた純金コーベインと、紫色の布で丁重に包まれたチャカがあった。黒漆塗りの銃身にはソウカイヤ紋の蒔絵装飾があしらわれ、グリップにはカタナの柄めいて紫色の紐が巻かれた、見事なカスタム・チャカガンであった。

2016-05-31 22:50:38
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

鷲の翼が開くまで、あと七日。あと七日で、アマクダリ・セクトは決定的勝利を収める。あと七日、ジグラットの守りを固め続ければよいだけだ。全てはアガメムノンのお膳立て通り。だがそれは、ラオモト・チバの勝利といえるのか。……否だ。チバは深呼吸した後、意を決し、そのチャカガンを掴み取った。

2016-05-31 22:54:56
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

今日は虫の居所が悪いのか。チバを訝しんだオイランが、誘うように上半身をもたげた。「ドスエ……?」彼女はショウジ窓の前に立つチバを見た。次の瞬間。SMAAAASH!巨大な影が、窓の前を横切った!門囲いを破壊してきた一台の武装ヤクザトラックが、バンブー林を暴走して広間に激突したのだ!

2016-05-31 23:03:23
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ナムアミダブツ!敵対ヤクザクランのテッポダマ・タクティクスか!?所属不明、黒塗りの暴走ヤクザトラックは、チバの居室から四部屋離れた広間に突っ込むと、そのまま電算機室を直撃!たちまちIRC接続障害が発生した!「「「ザッケンナコラーッ!」」」トラックの荷台からはクローンヤクザが出現!

2016-05-31 23:08:18
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

アルゴスとの接続が断たれた。ドーントレスはパンキドーを構え、謎の暴走トラックに向かおうとするも……後方、二部屋隣のチバ居室で、銃声が鳴り響いた、BLAMN!さては、あちらからも賊か!?あるいは、あの金髪オイランがアサシンの類であったか!?ドーントレスは舌打ちし、後方を振り向いた!

2016-05-31 23:14:42
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

だがその銃声は、チバからのアンブッシュの合図であったのだ。ネヴァーモアは瞬時に全身から湯気を立ち上らせると、ドーントレスの横顔めがけ鉄拳を叩き込んだ!「イヤーッ!」「グワーッ!?」頬骨が砕け、脳震盪でよろめくドーントレス!広間側ではチバ邸のクローンヤクザ部隊が襲撃者と交戦を開始!

2016-05-31 23:20:35
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ネヴァーモアは次なる拳を容赦なく繰り出す!「イヤーッ!」「グワーッ!?」SMAAAAASH!強化フスマを盛大に割り倒しながら、タタミ部屋を転がるドーントレス!「アイエエエエ!?」オイランが訳も分からず叫ぶ!狂犬ネヴァーモアはメンポから蒸気を吐き出し、重々しい足取りで歩み寄る!

2016-05-31 23:27:02
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「おのれ、パンキ……!」だが狂犬は容赦なくマウントを奪い、殴りつけた!「イヤーッ!」「グワーッ!」「イヤーッ!」「グワーッ!き、貴様、裏切ったか!?」パンキ防御で凌ぐドーントレス!彼の疑問に対し、チバは葉巻の煙を吹きながらこう返した。「オニヤス、こんな所で梃子摺っている場合か?」

2016-05-31 23:33:46
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ドーントレスは愕然とした。裏切りだ。いや、裏切ったのはネヴァーモアではない。首魁ラオモト・チバが、アマクダリを裏切ったのだ!IRCを潰されアルゴスにも報告できぬ。だが…何故!?「悪く思うな、お前は死ね」チバが冷酷な目で言い放った。直後、ネヴァーモアの拳がドーントレスの頭を砕いた。

2016-05-31 23:39:53
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「サヨナラ!」ドーントレスは爆発四散した。「ハアーッ…」ネヴァーモアはタタミ部屋の空気を震わせるような荒い息を吐きながら、ゆっくりと立ち上がり、いささか粗野な、だが主君の名に恥じぬザンシンを決めた。「ムハハハハ」チバは満足げに笑い、葉巻を噛んだ。「旗を持て、オニヤス」「……ハイ」

2016-05-31 23:47:07
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「愚かな奴だった。シャドウドラゴンであれば、こう簡単には行かなかったな」チバは監視者の爆発四散痕に転がるサイバネカメラアイに一瞥をくれ、踏み砕いた。オイランはフートンの中に座り込んだまま、唖然とした表情で一部始終を見ていた。「また帰って来る、お前はぼくを待っていろ」「ハイドスエ」

2016-05-31 23:54:30
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

低く重いヤクザドラムの音がチバ邸に響く。ネヴァーモアは鋼鉄棒に結わえたソウカイヤ旗を担ぎ、チバのすぐ後ろに控え、邸宅内の長い廊下を歩いた。精鋭クローンヤクザ部隊がフスマを開けて次々現れ、二人の後に続いた。廊下には「キリステ」「ケジメ」「ノー仁義」などのヤクザショドーが並んでいた。

2016-05-31 23:58:45
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

冷気がネオサイタマを覆っている。重金属雪が渡り廊下で迷い込んでくる。チバはヤクザコートを羽織り、カスタム・チャカガンを懐に収め、白い息を吐いた。右手には葉巻。左手にはホロ・スフィア投影式のコマンド・グンバイを握る。クローンヤクザの一体が重箱と無線装置を持ち、左後ろに控えている。

2016-06-01 00:09:14
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

チバは葉巻を吹かし、南東に聳え立つ巨大な黒いジグラットの影を睨んだ。鷲の翼が開くまで、あと七日。だがそれは、このラオモト・チバの勝利ではない。ヤクザの勝利ではない。ヤクザは簒奪する。アガメムノンを始末し、アルゴスとアマクダリを簒奪する。自分にはその力がある。己の血にその力がある。

2016-06-01 00:09:25
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ザリザリザリ……旧式無線装置が、錆び付いた鋼鉄の犬の唸り声じみて鳴った。『ラオモト=サン、やはり決行されたのですな』「そうだ。アガメムノンはジグラットから離れている」『いずれ組織はあなたのものになるというのに、何たる豪胆さか』「そのような勝利を喜ぶのは豚だけだ。ぼくは豚ではない」

2016-06-01 00:15:52
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

『吾輩直属の手練れをエスコートに向かわせました。間もなく邸宅前に』「アルゴスには察知されていまいな」『無論ですとも』戦争狂は嗄れ声で笑った。「お前は来んのか、ハーヴェスター=サン?いつまで死んだ振りをしている」『死人のほうが動きやすい事もありましてな。では、また後ほど。ご武運を』

2016-06-01 00:22:43
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ザリザリザリ……旧式無線装置が、錆び付いた鋼鉄の犬の唸り声じみて鳴った。『ラオモト=サン、やはり決行されたのですな』「そうだ。アガメムノンはジグラットから離れている」『いずれ組織はあなたのものになるというのに、何たる豪胆さか』「そのような勝利を喜ぶのは豚だけだ。ぼくは豚ではない」

2016-06-01 16:04:24
残りを読む(28)

コメント

monae @monae 2016年6月8日
サイオン・オブ・ザ・タイラント #2 http://togetter.com/li/984973
0