編集可能
2016年6月3日

マギカロギアをメインとしたサイフィク考察

勝手な妄言なのでコレが全てではないです。 これを下敷きに新たな世界観を構築するもよし、この部分は納得いかねぇ!と違った世界観を構築するもよし。お好きにお使いください。 なるべくは時系列順にしていますが、システムごとにまとめるために前後している箇所もあります。ご了承ください。 誰でも編集可能なので、お好きに編集どうぞ 続きを読む
35
もっしゃん @ponytailkicker

「アリストテレスの隠匿」で掘り下げたのだけど、なんで大法典が魔法使いが消滅すると禁書になる事実を秘匿にしているのかって考察すると大体クソみたいな理由にたどり着くので楽しい。

2016-06-02 22:29:51
もっしゃん @ponytailkicker

ポイントは「大法典の仲間になるか処罰されるか」という二者択一の方針が昔から変わっていないようでも、実は処罰の中身が「問答無用の消滅→監獄送り」といつの間にか推移しているとこです。アリストテレスはなぜ超過激派から猶予を与えるようになったのか。

2016-06-02 22:33:46
もっしゃん @ponytailkicker

「魔法使いが消滅すると禁書になる」ならば、そりゃまあ消滅させずに監獄送りにしますよね。消滅させたら禁書を増やすんだから。逆に言えば、昔のアリストテレスはそれを知らなかった可能性が高いから、躊躇なしに消滅させまくってたわけで。

2016-06-02 22:37:25
もっしゃん @ponytailkicker

そしたら、ひょっとして今の大法典が必死こいて回収しようとしてる禁書の大半って、過激派だった昔の大法典自身が魔法使いを消滅させて生み出したものなのでは?ってなる。

2016-06-02 22:39:35
もっしゃん @ponytailkicker

やってることが昔の失態の尻拭いだとしたら、まあ、そりゃバレないように隠しますよ。禁則事項ですよ。もしバレたら威厳の失墜ってレベルじゃない。

2016-06-02 22:40:48
もっしゃん @ponytailkicker

「あらゆる世界の魔法使いを訪ねて、仲間に加わるか、それとも消滅するかを迫った」だから、相当な数をヤってますよ、アリストテレス一派。

2016-06-02 22:41:37
もっしゃん @ponytailkicker

という世界観考察をネタにシナリオを書いたら大分カタルシスの薄くて後味の悪いものが出来上がったので今度公開します

2016-06-02 22:43:11

 

このTweetを見て、クロスオーバー厨であり設定厨の血が騒ぐ

 

各システム間の繋がりが濃いサイコロ・フィクションシリーズ。
この繋がりをマギカロギアの側面から考察していったのがこのまとめである。
このまとめは編集フリーなので、適当に自分のツイートを追加したりしてええんやで
というか呟いて編集してください。
 

もっしゃん @ponytailkicker

そしたら、ひょっとして今の大法典が必死こいて回収しようとしてる禁書の大半って、過激派だった昔の大法典自身が魔法使いを消滅させて生み出したものなのでは?ってなる。

2016-06-02 22:39:35
ミ=ゴ @Mi_go_pail

@ponytailkicker それを踏まえて焚書官の考えをもぞもぞ考えるの非常に楽しいです^q^

2016-06-02 22:46:07
もっしゃん @ponytailkicker

@Mi_go_pail たぶんね、焚書官と大法典って昔は一つだったのが分裂したんだと思うんすよね……(昔の大法典とやってることがほぼ同じ)

2016-06-02 22:47:24
ミ=ゴ @Mi_go_pail

@ponytailkicker わかりますわかります。 個人的に最終的に魔法生物の根絶を掲げてるんじゃないかな?と考えてます。別システムでウィッカーマンっていう似たような派閥があるんですが、超自然的な集まりなんですね。 ウィッカーマンで新参者を作り、(続

2016-06-02 23:01:40
ミ=ゴ @Mi_go_pail

@ponytailkicker 魔法生物(吸血鬼やモノビースト)と戦わせることで位階を上げて、素質がありそうなものは焚書官へ っていう動線出来てそうだなって。 闇の心臓と黄金の杯にも同じことが言えますが、この2グループって凄い近しいなと

2016-06-02 23:03:57
もっしゃん @ponytailkicker

@Mi_go_pail はああー、ブラムン方面は詳しくないんですけど、そういうつながりもあるかもですね……

2016-06-02 23:10:08
ミ=ゴ @Mi_go_pail

@ponytailkicker こじ付けも大半含んでますが、書籍卿って他システムの設定と凄く噛み合う所が多いんですよね。 まあ、確実に言えるのが、大法典のやり口のせいで書籍卿って誕生してるよね。という

2016-06-02 23:19:14

 
 
 
 
 
以下妄言

 

ミ=ゴ @Mi_go_pail

火種が着いたので、マギロギ……というか魔法使い、魔法生物が他システムにどう関わってるのか。っていう個人的な所見をぼつぼつと語る

2016-06-02 23:24:03

 

ご近所メルヒェンRPG ピーカーブー

 

ミ=ゴ @Mi_go_pail

第1作、ピーカーブー まあスプーキーやはぐれオバケと呼ばれる奴らは完全に魔法生物である。 エネミー一覧にいる妖怪である。 基本的に邪悪な存在ではない、とされているが「また自由に世界を歩き回りたい」と考えているはぐれオバケが居たとすれば、旧世界秩序との繋がりを考えないわけないよね

2016-06-02 23:30:48
ミ=ゴ @Mi_go_pail

・オバケ戦争と大協約 過去、オバケ達は魔法使いと戦い。負け、大協約を受け入れている。 この戦いは、アリストテレスの 「魔法は一般市民から隔離され、管理すべき」 という考えの元行われたと考えられる。 その結果、愚者はオバケ達から遠ざかり。魔法は身近な存在ではなくなった。

2016-06-02 23:38:08
ミ=ゴ @Mi_go_pail

けっこうオバケ側に不都合が多い大協約。 しかし、メリットもちゃんとある。 「オバケは人間社会に干渉しない」 というルールを守っていれば、オバケたちの権利を守る魔法でもある。 オバケの世界にいれば、食事や睡眠を必要とせず。完全に滅びることはない。

2016-06-03 00:13:23
ミ=ゴ @Mi_go_pail

・オバケの世界 大協約により、殆どの魔力を失った彼らは、オバケの世界(おそらく異境)以外で自由に活動する事が出来なくなった。 さらに徐々に生活圏を人間に追いやられる。 苦肉の索として新たな居場所を、人間が作り出した影の部分を住処にする(この辺りはモノビーストに掛かりそう)

2016-06-02 23:45:54
ミ=ゴ @Mi_go_pail

魔力を封印され、愚者から隠れなければならない。という制約はとても重いものに思える。 大法典は、徐々にオバケ達を消滅させるつもりなのではないだろうか? あるいは、元型として使役しやすくする為に力を削ぎ落としている?この辺りは元型獲得ルールの内容によるかもしれない

2016-06-02 23:52:25
ミ=ゴ @Mi_go_pail

・リング 自由気ままに過ごしていたが、徐々に生活圏を脅かされ、消滅の危機に瀕したオバケ達はリングという社会集団を作る。 以後、オバケは6つのリングに属し、そのルールに従って生きていくようになる。

2016-06-02 23:55:46
ミ=ゴ @Mi_go_pail

ヨル族は吸血鬼などがモチーフになりやすく、ブラクル・ラッドムの事を考えると大分アレな感じであるが、まあこじ付けられる範囲内(後述 シッポ族のはぐれがモノビーストだったりするんじゃないかな(縄張り意識が強い、強ければルールを破ってもよい)

2016-06-03 00:00:33
残りを読む(239)

コメント

ミ=ゴ @Mi_go_pail 2016年6月10日
インセインとキルデスまとめましたー。 おら、お前らも騙って編集しろおら(
0
NORt @NORt18953368 2018年10月24日
ハンタムはリプレイで大量の可能性世界が出てくるし、渡り歩ける部分もあるんで、ブラクルとかブラムンとかとは時々で辻褄合わせたり外したりもアリかと。ブラムンは未所持だから分からないけど、あの辺の世界はブラクルは判定次第で事実が覆ったり、モノビが「昼には存在自体なくなる?」と思われてたり、元々「観測外の事実が強く揺らいでいる」という特徴があるかもしれない
1
NORt @NORt18953368 2018年10月24日
ハンタムとピカブの関係は、ハンターキラーの「獣の仔」の解説にその物ズバリ「イノセント」と呼ばれると書かれている。一方で上位モノビサンプルの解説ではこの種の子供を使うモノビは2008年暮れから急に増えたとある。両システムではモノビもスプーキーも大昔から居る事になっていて特別事件も見られず直接的には別物かと思う。ハンタム世界内でピカブが出版された事でモノビの行動パターンや認識に何かの影響を与えたのではと思っている
1
NORt @NORt18953368 2018年10月24日
スプーキーは1.昼も活動する。2.イノセントと「契約」を結ぶ。3.見える相手と会話できる。ロストターゲットのp191やp209でモノビが言葉や言葉らしき物を喋る描写もあるが会話かと言うと微妙。元々知性は十分あって狡猾で手段も選ばない存在なので皮袋や他のモノビに会話能力があるなら活用しない事はないと思う。オバケだとしても特殊なグループになるだろう
1
NORt @NORt18953368 2018年10月24日
もしくは見えない相手と会話できない→ハンタムの接触はピカブでいう"見えている"状態ではないのかも知れない。大人のハンターとモノビじゃないオバケの接触や交流は少なそうだし。そういえば、モノビの体自体がお化け屋敷と同質という考察はどこかで見た気がする
1
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2020年5月6日
マギロギは未履修だが、これはいいまとめ。ブラムンの新規怪物「魔女」は明確に魔法使いではないな、愚者と元型の融合体?ピカブにはサークルエンドという超常根絶団体もいるが、焚書官はともかく復讐以外の思想がバラバラのウィッカーマンと繋がっているかは微妙なところだな。
0
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2020年5月6日
そういやダークデイズドライブは吸血鬼のフォロワーをやるゲームだったな(未履修)。人狼!?人狼の正体はオバケや忍者ではないのか!?
0
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2020年5月6日
吸血鬼はシノビガミでも血社以外はNPCの妖魔扱いなんだよね。人間と決定的に分かり合えないなんかがあるのだろうか。そうなると、ヨル族の吸血鬼も「元人間の吸血鬼」とは一線を画する魔法生物の可能性が高い。まあ、ブラムンの文脈だと「吸血鬼とは血を吸うじゃあくな生物の総称」でおしまいだろうけど……
0