007と寅さんから主にご当地系キャラクターの寿命と延命方法、そしてなぜ運営は継続が困難になると活動終了を選ぶのかを考えてみました

多分暫定です。一部追加編集しました 或るキャラクターの活動について継続が困難である場合に終了以外の、なんとか続けられる方策はないのかといった話が飛び交っていたので何か考えるきっかけにでもなればと思い、個人的な思いをつぶやいたことをまとめました。なお映画評論ではありませんのであしからず。
キャラクター
5372view 13コメント
19

事の始まりはとある『ご当地系萌えキャラクター』がかねてより予告のあった通り活動終了になったこと。そしてその時期に他の萌えキャラクターが近々活動を終了するという発表が重なり、キャラクターを運営する立場の方から応援するクラスタの方まで騒然となりました。
この中で私が普段懇意にしているフォロワーのなまうに。氏の以下のツイートに対していくらか意見を交わしたのが発端になります。

なまうに。 @namauniy
#ポンサミ 】 …なんか、諸々のキャラクターの活動終了に併せて 「もう、誰々ちゃんの二次創作は、できないね。」 …みたいな話が点在してるのが、すっげー気になるんだけど。 キャラクター運営が終了しても、キャラクターの生命を二次的に維持するのが『二次創作』なんじゃないの?
なまうに。 @namauniy
……シリーズの開発が終了したゲームとか、連載が終了したマンガとか、テレビシリーズが完走したアニメとか。……その辺のアレコレを『本家が終わったから、分家での二次も辞めます。』とか云ってたら、そもそも論として、日本の同人カルチャーは平成元年に絶滅してたぞ?
なまうに。 @namauniy
……本家が動けなくなった時に、分家がノリとイキオイに任せて『本家の分まで、さらに、動かす!』( = キャラクターの消滅を防ぐべく、二次創作の方向から活性化させる。)のが、ファンの強みなんじゃ無ェのかよ。……何だよ。本家が終わったから、分家も終わるって。
由利瑛士にゃん @YuliAge
@namauniy この子を支えよう、俺らで何とかしてもいいかな?みたいなのは選択としてアリよ。一方で旧運営に対してなんというか、死屍に鞭打つようなことになるのは避けねばならない。本家が関与できなくなった事情に対してお互いどこまで踏み込んで決着をつけられるか、っていうのは難しい
なまうに。 @namauniy
@YuliAge ……本家が止まる、ってコトは『何かあった時に、責任の所存を担保するベースが無い。』ってコトですもんね。それで「何かあってもオレら(二次創作者)が責任を持つよ!」なんてのはスジが通らないですし。……なるほど。永眠を叩き起こすネクロマンシー(墓荒らし)、か。
なまうに。 @namauniy
【ポンサミ。】「このまま、静かに眠らせて。そっとしておいて。」の発想、……か。
由利瑛士にゃん @YuliAge
@namauniy 運営が変わった場合にキャラの同一性が保てるかってのも気になるのよね。元本家の考えるキャラの性質と新本家のとらえるキャラの解釈はおそらくというか確実に乖離すると思う。それで旧来のファンがどう反応するか。その時に運営としてどうかじを切るかはかなり難しいのでは、と。
なまうに。 @namauniy
@YuliAge ……原作原理主義 vs 革新派、とか。……本格的な同人戦争の領分じゃん。(笑)
由利瑛士にゃん @YuliAge
@namauniy 立ち位置は違うけど、平たく言うと映画「007」と「男はつらいよ」の違いよ( ´Д`)y━・~~

軽くやり取りをしたところで会話は終了したわけですが、自分の考えをそのままリプでやるべきではないということで改めることにしました

由利瑛士にゃん @YuliAge
キャラなんとか】ものすごく平たい感覚で語るしかないんだけど、映画007ってスパイ映画という本筋は維持しつつ、キャラクターの核となるジェームス・ボンドは俳優が何度も変わっている。監督もだ。作品ごとに賛否は出るだろうけど、だいたい「これは007だ」って受け入れられていると思うのね。
由利瑛士にゃん @YuliAge
対して日本の長寿映画、男はつらいよって、車寅次郎ってキャラクターはずっと渥美清。そして監督もほとんど全てが山田洋次。この両輪のうち渥美清さんが亡くなられたらシリーズそのものが終わってしまった。結局キャラクターの中の人は変えられなかったということなんだろうと。
由利瑛士にゃん @YuliAge
突き詰めれば文化の違いっていうことなんだけど、あるキャラクターが活動するとして、日本的な承継法をとるとすると運営一代限りという極めて短い寿命しかない。第一、個人だろうと法人だろうと、そのキャラクターの運営ノウハウを他者に引き継ぐことってあまり考えてないんじゃないかな。
HODA @_HODA
@YuliAge 落語や歌舞伎方面が参考になるかもしれませんね。
由利瑛士にゃん @YuliAge
@_HODA そう、演者が変わっても受け入れられるか?ってとこかと。細かいレベルだとドラえもんやルパン三世の声優交代なんかも批判されましたが、これも作品を滅ぼすか、新たなファンを獲得する可能性に賭けるかっていう選択だと思うのです。
HODA @_HODA
@YuliAge 水戸黄門!…お銀どうしようw
由利瑛士にゃん @YuliAge
@_HODA その辺も話に入れると壮大過ぎて挫折(笑)
由利瑛士にゃん @YuliAge
フォロワーさんとの話でもしたんだけど、キャラの創造主である運営さんが辞める=キャラクターが終わると同義である時、漠然と誰かが引き継ぐ場合、旧運営と新運営ではキャラに対する思い入れは間違いなく異なるだろうと。その変化を旧来のファンはどうとらえるのか?という試練があると思うのよ

※冒頭のなまうに。氏

由利瑛士にゃん @YuliAge
キャラクターに対して「寅さん」方式で魅力を見出しているとすると、これは致命的だと思うのよね。ソーシャルメディアで積極的に交流していた場合は特に。だってファンを維持するには運営としても旧体制を演じつつ、キャラもそう振舞わないといけなくなると思うのよ
由利瑛士にゃん @YuliAge
対して「ボンド」方式だとするとキャラクターの基本的な設定を尊重しつつ新たな個性を加味することができるとは思う。ただ、それで旧来の一部のファンは去るだろう。対して新たなファン獲得のチャンスが増える可能性もあるという、まあビジネスライクなとらえ方にはなってくるだろうね
由利瑛士にゃん @YuliAge
特定の方へのリプにしてしまったので改めて言うけど、たとえばドラえもんやルパン三世の声優交代は総入れ替えということもあって批判されたけど、これも作品を滅ぼすか、新たなファンを獲得する(寿命を延ばす)可能性に賭けるかっていう選択ではないかと思うのですよ
由利瑛士にゃん @YuliAge
少し補足すると「作品を滅ぼす」ってのは声優さんも人間であるがゆえ、原因は何であれ引退する日が来るわけで、手をこまねいていては作品が滅ぶ、という意味。声優を入れ替えたせいで滅ぶという意味ではないです。
由利瑛士にゃん @YuliAge
まあウチとしてもキャラクターを終わらせるには惜しい何とかして続けたいって心情はわかるし否定的でもないのよね。今後そういう問題が頻出するであろうとは思うし、どうやっていくか?ってのは気になるのでつらつらと思いつくまま書いてみました。
残りを読む(27)

コメント

言葉使い @tennteke 2016年6月3日
たとえば、物真似芸人で「武田鉄矢演じる坂本金八」を演じる人は数多くいるが、その人達が教育問題に対して坂本金八の意見や姿勢を踏襲して発言できるかというと一言もいえないわけで、俳優個人のポリシーや脚本家、監督のテーマと歯車が噛み合わなければ、「男はつらいよ」も他の俳優には演じることが不可能なんですよ。
言葉使い @tennteke 2016年6月3日
小卒で、実は腹違いの妹に恋してしまって結ばれることはありえないから他の女性ともいいところまではいくけど失恋してしまう、インテリにコンプレックスは持ってるけどテキ屋の腕前はもの凄い、などなどの要素は、役者渥美清は生きていく上でそう難しいことでもなかったんだろうけど、じゃぁ現代の俳優でそれらを自分の血肉として演じることが出来る人がいるかとうとい、たぶん無理。設定からいじらないといけなくなるけど、それはもう車寅次郎ではなくなる。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年6月3日
スーパーマンやバットマン等アメコミは、コミックでもたびたびリブートとして大きく設定改変しているのよね。長期シリーズで、時代性に合わなくなったものについては改める事で現代性を保持している。ところで実写映画(TV含む)だけでもこんなに俳優変更しているのね http://www.gizmodo.jp/2016/04/160404superhero_actors_graph13.html
sezmar @sezmar 2016年6月3日
十津川か朝比奈か光彦か右京か問題に集約させたくなる、かも
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年6月3日
新作が出るたびに身長体重などの設定が大きく変わり、細部の造形もかなり変わっているけどキャラクターとしては同一視されている「ゴジラ」ってのもあります
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年6月3日
外国のドラマでも刑事コロンボはピーター・フォークだけだし、カーク船長やMr.スポックもシャトナーとニモイ以外は考えられないよね
りょーいち @barkindog2099 2016年6月4日
俺はJ.J.リブートのカークとスポックも好きだよ アメコミは長い歴史で設定改変もすれば代替わりもするし世界まるごとのリセットもやるからなぁ
由利瑛士にゃん @YuliAge 2016年6月4日
まとめを更新しました。
みずの とんび @lunatic_tonbi 2016年6月4日
キャラの活動趣旨や生んだ目的が明快ならばここまで話はこじれてなかったと思いますけどね。運営としても、初心に立ち返る良いきっかけになるのではないでしょうか。
みずの とんび @lunatic_tonbi 2016年6月4日
やりたい事がなくなった or やり尽くした or やりたかった事を忘れた…、そんな状態のキャラをファンの気持ちだけで延命させたところで「生ける屍」ですよ。そんなキャラの何を愛せばよいのか…
みずの とんび @lunatic_tonbi 2016年6月4日
自分にとって「ご当地キャラ」とはその地域の名産品や特定の企業・商品を推す広告塔であり看板娘としか捉えていないので、キャラ至上主義な人とは相容れないかもしれません。
ハドロン @hadoron1203 2016年6月4日
渥美清は本物のテキヤだったからな。「アメ横のヤス」と言えば、その筋では有名だった。寅さんは本物が演じてたんだよ。代わりになる役者なんて、そうそう居ない。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年6月4日
別口のつぶやきにあったんだけど、ご当地系以上に“ソシャゲ”系はヤバいんじゃないか。普通のビデオゲームでも、ハードが生産停止になったらヤバいけど、ソシャゲは運営がやめてしまったら、ゲームもファン活動も“強制終了”になってしまう。『艦これ』ほどの成功例はそうそうないし、『艦これ』にしたって「世代を超えて愛される」存在になれるかというと疑問がある。そもそもソシャゲ系は「家族」で楽しむコンテンツではないからなぁ……(このコメにオチ(答)はありません)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする