2016年6月11日

サクラと君

今回、とある番組を見て、思いついたお話。 もちろん旅のお相手は、エイトの誰か。 さて皆さんは誰と見に行きますか?
0
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

プロローグ) 桜。 北海道の桜。 開花が本州より遅く、気候の関係で咲かせるのが難しい。 パッと咲いて、パッと散る。 人の手がないと咲くことさえ出来ない。 それは人間と同じ。 #サクラと君 pic.twitter.com/VZwZbdGFDo

2016-06-11 07:13:45
拡大
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

1) 「最初はここに桜を咲かせるなんて無理って言われてたんやって」 彼女は桜を見ながらそう言った。 「桜をここに咲かせたいっていう人たちの気持ち。ここの気候、どうやったら桜が咲くのか調べて、10年かかったらしいよ。それから30年…立派に咲いてる」 #サクラと君

2016-06-11 07:14:48
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

2) 実は彼女がどうしても、ここの桜を見に行きたいというから、仕事も調整。 東京にいる時から、開花予想。 「あっ、ここだな!この日位だな!」 『いつなん?』 #サクラと君

2016-06-11 07:15:41
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

3) 「まさかのゴールデンウィーク明け」 『うーん…調整してみるわ』 「無理なら、1人で行ってくるよ。でも一緒に…」 そんなやり取りが1ヵ月も繰り広げられた。 #サクラと君

2016-06-11 07:16:49
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

4) 彼女は北海道のこの桜を見て、何を想っているのだろう。 ゆっくり桜並木を歩く。 時々、写真に収める。 『綺麗やなぁ』 「うん、綺麗。来れて良かった…」 『そんなに来たかったんや』 「うん!2人で来れて嬉しい」 #サクラと君

2016-06-11 07:17:06
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

5) 彼女はそのまま続けて言った。 「この桜、本当はお母さんと見に来たくて…でも死んじゃったでしょ?パッと咲いてパッと散る…なんか人間も同じ。桜もね、人の手がないと次咲かないかもしれないんだって。人間と一緒やね」 #サクラと君

2016-06-11 07:17:35
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

6) 彼女の口から母親の話をするのは珍しい。 あまり話したくないんかなぁと、普段から聞かないようにしてる。 桜の木の下で座って、上を見る彼女。 「一緒に来れて良かった。1人より2人やね」 『俺もこんな綺麗な桜見れて良かった。飛行機で来た甲斐あるな』 #サクラと君

2016-06-11 07:19:10
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

7) 彼女は身につけてたネックレスを握りしめた。 「お母さん…来れたよ。見てる?大切な人と来ることが出来たよ。お母さん、桜好きやから、とっくに見に来てるか(笑)」 独り言のように語りかけるその姿は、一筋の涙。 #サクラと君

2016-06-11 07:19:46
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

8) 「人間も一緒なんかもな。何年と生きていって、桜のように立派になる…立派になれてないかもね、私(笑)」 横から彼女の肩を引き寄せた。 『辛かったら言え。悲しかったら思いっきり泣け。お前、我慢し過ぎやねん。俺に甘えろ』 返事をする代わりに、コクリと頷く。 #サクラと君

2016-06-11 07:20:42
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

9) 「せっかくやし、石狩湾近いから、ちょっと行ってみようや!」 泣いてたのを隠すかのように、元気に言う彼女。 まぁ運転するのは俺やけど。 この桜見に来るまでの道中、もううるさいってほどキャッキャ言ってたのに、やたら静か。 やっぱり東京湾とは違う(笑) #サクラと君

2016-06-11 07:22:16
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

10) 『なぁ?』 「ん?何?」 『お母さんのお墓、大阪やんな?』 「そやで」 『今度連れてって。それにお父さんにも会いたいし』 「えっ?」 『あと、俺の親にも会って欲しい』 「それって…」 『そういうことやな。でもちゃんとした言葉は…』 #サクラと君

2016-06-11 07:22:41
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

11) 『東京に帰ってからのお預け!』 「えー!」 『でもさ、俺らも桜の木のように…何年も一緒に寄り添って立派になりたいな』 「…なんかカッコイイこと言うな」 『バカにしてんか?』 「違うー!(笑)」 #サクラと君

2016-06-11 07:23:04
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

12) そう言いながら、走り回る彼女。 それを追いかける俺。 これからは、2人で桜の木のように…。 【END】 #サクラと君

2016-06-11 07:23:26
∞Mayumi∞Eighter∞物語垢 @Mayumi_story

この北海道の桜は実話。 昔、札幌より北には桜は咲かすことは出来ないと言われてたらしいです。 でも今は立派に咲いており、桜の名所として毎年多くの方が見に行かれてるらしいですよ。 city.ishikari.hokkaido.jp/soshiki/a-chii…

2016-06-11 07:25:18

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?