2016年6月12日

はたともこさん「子宮頸がんワクチン」問題 関連ツイート

順次 追加していきます ...
5
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチンの勧奨中止を続ける日本政府を批判するWHOの声明。遂にワクチン被接種者と未接種者に症状の有意差はなく、リスクは小さく副反応は事実上ない、と言い始めた。グラクソもメルクもそんなことは言っていない!添付文書には、重大な副反応と副反応の記載もある。WHOは狂っている。

2015-12-29 23:27:16
はたともこ @hatatomoko

NHKクローズアップ現代「子宮頸がんワクチン問題」。ワクチン推進のCDC米国疾病対策センターをモデルとし、ワクチン再開をアシストする偏向・愚劣な番組。子宮頸がんは併用検診(細胞診+DNA検査)と適切な治療で予防できるので、「ワクチンは必要なく、検診が重要である」と、報道すべきだ。

2016-01-27 23:42:05
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。米国メルク社の日本法人MSDが、2014年12月に米国で承認された9価ワクチン「ガーダシル9」を、昨年7月、日本でも承認申請。TPP協定が発効したら、勧奨を中止している厚労省に対して、ISDS条項を使って数百億円以上の損害賠償請求を、メルク社ならやりかねない。

2016-02-18 23:11:12
はたともこ @hatatomoko

はたともこ著「子宮頸がんワクチンは必要ありません/定期的な併用検診と適切な治療で予防できます」(旬報社)。2/29から販売開始goo.gl/eIeVHc。今週末「山本太郎トークライブ@岐阜県」では、太郎議員著書と並んで販売予定。二年越し、全力投球で書きました。

2016-02-25 22:39:48
はたともこ @hatatomoko

はたともこ著「子宮頸がんワクチンは必要ありません」。水野木内みどりさんも推薦して下さいましたgoo.gl/V7N8BI。ぜひ皆さんの地元の図書館にリクエストして下さい。ご購入頂ける場合は最寄りの書店から取り寄せて下さい。アマゾンOK。多くの方々に広めて下さい。

2016-03-03 23:18:53
はたともこ @hatatomoko

田中龍作ジャーナル「子宮頸がんワクチンはいらない/グローバル製薬会社に支配される健康と命」goo.gl/SF2Qcc。氏は私の著書を熟読して取材に来てくれた。WHOやアーミテージ・ナイレポートのCSISが勧奨再開を再三勧告する程のグローバル利権ワクチンなのだ。

2016-03-15 22:33:07
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。3/16、信州大学池田修一教授代表の信州大学と鹿児島大学の研究班が、ワクチン接種による脳神経障害の可能性を示す研究結果を厚生労働省で公表。一方、名古屋市立大学鈴木貞夫教授主導の名古屋市調査は、被接種者と未接種者の症状に「有意な差はない」と結論。徹底検証が必要。

2016-03-20 22:39:52
はたともこ @hatatomoko

鈴木貞夫名古屋市立大学教授が主導する名古屋市の子宮頸がんワクチン全員調査が、ワクチン推進派に利用されたことを、河村たかし名古屋市長は徹底検証すべきだ。WHO、フランス医薬品・保健製品安全庁ANSM、そして日本の厚生労働省の祖父江友孝大阪大学大学院教授の疫学研究。みんなグルなのだ。

2016-03-21 22:43:34
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。2009年9月、当時の舛添要一厚生労働大臣主導でスピード承認された子宮頸がんワクチン・サーバリックス(GSK社)。国内臨床試験の治験責任医師は今野良自治医科大学教授と推測されるが、厚労省は情報非公開に徹している。本当に効能効果が証明されたのか検証が必要なのだ。

2016-03-24 00:45:28
はたともこ @hatatomoko

はたともこ著「子宮頸がんワクチンは必要ありません」(1000円+税)。子宮頸がんワクチン問題の経緯、論点、関連資料等を、可能な限りわかり易く説明した。国会質疑も是非ごらん下さいgoo.gl/MhztvT。ご購入は→goo.gl/dAH7pO

2016-03-26 10:57:33
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン・サーバリックス(GSK社)は、舛添要一厚生労働大臣主導で、申請から2年でスピード承認。今また、自公政権でガーダシル9(MSD社)が承認申請。国内臨床試験について、厚労省は徹底した秘密主義。米国及び世界で圧倒的なシェアのガーダシル。CSISの狙いはここにある。

2016-03-26 12:33:30
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。メルクが日本で承認申請中のガーダシル9は子宮頸がん患者の80%以上に有効と主張。しかし、厚労省ファクトシートでは7つの型の日本人感染率は合計2.9%。はたともこ理論では有効可能性は10万人に29人。ワクチン不必要率が99.993%から99.971%になるだけ。

2016-03-27 22:53:37
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。3.22山梨県身延町の被接種者調査。調査対象は373/回収182。接種後いつもと違う体調の変化69名、症状が現在も続いている8名、現在その症状は日常生活に支障をきたしている5名。5名は調査対象373名中1.34%。338万人では4万5千余人。詳細調査が必要だ。

2016-03-28 23:38:05
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。被害者の少女たちが国と製薬会社に損害賠償を求めて訴訟提起。薬害オンブズパースン水口真寿美弁護士はじめ150人の弁護団。全く必要のないワクチンを、日本で約338万人、世界で数千万人の少女たちに接種した空前の薬害事件。世界中の市民の力で、社会正義を実現していこう!

2016-04-02 14:10:17
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。厚労省「ファクトシート追加編」P.29。「中学3年未満に接種する場合は、必要性をHPVの性感染予防の観点からではなく、病原体がもとになって起こる病気の予防という観点から説明する方が実施可能性が高い」。「子宮頸がん予防ワクチン」の名称は、そもそも詐欺商法なのだ。

2016-04-05 22:48:31
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン「サーバリックス」。承認議事録P.5 goo.gl/PQymef。吉田医薬品第二部会長「真のエンドポイント(子宮頸がん)での有効性は世界中で誰も知らない」、笠貫委員「非常に大変な臨床試験になる」。338万人の日本の少女達は人体実験されたのだ。

2016-04-06 23:29:40
はたともこ @hatatomoko

アーミテージ・ナイレポートで有名なCSISが子宮頸がんワクチン勧奨再開要求。メルクがスポンサーの2015年版レポートの結論は、日本のワクチン反対運動が諸外国にも深刻な波及効果をもたらし、「解決には現政権の首脳陣による政治リーダーシップが不可欠」としている。米国メルクは本気なのだ。

2016-04-07 23:15:24
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。4/4山本太郎議員が質問goo.gl/CofxZe。塩崎厚生労働大臣は、自民党ワクチン議連幹事長として公費助成を強力推進。被接種者338万人全員の追跡調査と被害者全面救済に、重大な責任を持つ。拙速な「疫学調査で勧奨再開」は絶対に許されない。

2016-04-12 09:51:28
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。4/4山本太郎質問。TPP発効後、ISDS条項で勧奨中止の日本政府が損害賠償請求される件。TPP政府対策本部の渋谷審議官は「仮にISDS条項で訴えられたとしても訴えが認められることは考えにくい」と答弁。訴えることは可能と認めた!米メルクに対する認識が甘すぎる。

2016-04-13 00:00:38
はたともこ @hatatomoko

【重大事実確認】 子宮頸がんワクチン勧奨中止の日本政府に、TPP発効後、ISDS条項で、損害賠償請求することが可能となる! 米国メルク等が日本政府を訴えることは可能であると認めた政府答弁。 4/4山本太郎議員質問goo.gl/CofxZe

2016-04-13 00:02:23
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。日本小児科学会など15の学術団体が積極的推奨。ワクチンが普及すれば患者は減って産婦人科医の利益は減るので、利益相反はない、との主張もあるが、小児科医にとってはワクチンは利益のみ。「学術団体」というより「業界団体」だ。利益にならない検診は推奨する気がないのか。

2016-04-22 12:21:11
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。昨年7月に日本で承認申請した米メルク(MSD社)のガーダシル9は、1年での承認を狙っているという。日本初承認のGSK社サーバリックスは、当時の舛添厚労大臣の主導で、強引な異議なし議決の審議会を経て2年のスピード承認。TPPも国内臨床試験を軽視・無視。許せない。

2016-04-23 15:05:34
はたともこ @hatatomoko

【子宮頸がんワクチン】 CSISを使い日本政府に勧奨再開の圧力をかける米メルク(MSD社)。 ガーダシルが日本で承認された2011年、3400名余の医師に約2億2千万円の不適切な金銭供与で製薬工業協会から資格停止処分。 ガーダシルの国内臨床試験も不祥事連続。 日本政府が甘いのだ。

2016-04-24 13:53:49
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。塩崎厚生労働大臣は副反応被害者について「寄り添う医療が十分ではなかった/こうした方々に寄り添って支援を行うことが何よりも重要」と国会答弁。寄り添うどころか被害者を意図的に攻撃する医師が横行。厚労大臣は、寄り添う気持ちのない医療関係者は意志決定から排除すべきだ。

2016-04-25 23:08:10
はたともこ @hatatomoko

子宮頸がんワクチン。予防接種法では「A類疾病」(法定接種=義務的接種)に「ヒトパピローマウイルス感染症」と明記。「子宮頸がん」という文言は法律にはない。しかし厚生労働省は「子宮頸がん予防ワクチン」と宣伝。詐欺的宣伝は即刻やめて、HPV感染症ワクチンはまず任意接種に格下げすべきだ。

2016-05-01 18:55:02
残りを読む(310)

コメント

seki_yo @seki_yo 2016年7月2日
まとめを 更新しました。 タイトルを 変更、ツイート 追加していきますよ ... (^。^)
0
seki_yo @seki_yo 2016年8月2日
まとめを 更新しました。
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月12日
HPVワクチン国際会議で科学者が厚労省の難波江氏メール文面をまるうつして発表したときの局長 佐藤敏信氏ほかメモ
0