離縁・同性愛・聖書無誤謬について

キリスト教における、離縁について、カトリックの視点とリベラル派プロテスタントの視点から。 キリスト教における同性愛と聖書無誤謬について、原理主義プロテスタントの視点とリベラル派プロテスタントの視点から。
人文 聖書無謬 聖書無誤 離婚 離縁 原理主義 リベラル 同性間性交渉 同性愛
18
ケン・フォーセット @kenfawcjp
日本のクリスチャンもこういう事情を知っておくべき。そして同性愛者を差別することが本当に神の御心にかなうのかをキリストの言葉と照らし合わせて真剣に考えるべき。僕は100%これを支持します。headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160612-… #Yahooニュース
まこちゃん♪ @makoJOSIAH
同性愛者へのヘイトを許容してはいけない。 ムスリムへのヘイトを許容してはいけない。
ケン・フォーセット @kenfawcjp
LGBTQを全面容認することが非聖書的なら女性が教会で話すことも非聖書的だ。後者に関しては通常「当時の社会事情だから」と言ってクリスチャンは無視する。じゃあ同じように同性愛の断罪も当時の社会事情ということにして何が悪い?
黒雪 @kuroyukihime_
この論理で行けば、離婚者に聖体を拝領させないことも差別になりかねない気もするが。 twitter.com/kenfawcjp/stat…
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ 当然差別だと考えます。教会は差別で溢れています。
黒雪 @kuroyukihime_
「神の合せ給ひし所、人之を分つべからず」の御言葉は何処也や? twitter.com/kenfawcjp/stat…
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ それは離婚の是非を問うた宗教者に対して答えたもので、人を排除する為ではない。御言葉を切り取って人を排除するのはパリサイ派と変わらない。キリストはご自身を裏切ると知っていた弟子たちと共にパンと葡萄酒を取り、足も洗ったことをお忘れなく。
黒雪 @kuroyukihime_
@kenfawcjp カトリックの場合、離婚はできず、あえてそのような状況を作った場合、是正されるまで罪人として拝領を差し止められる訳です。 これは差別(だとお考え)なのですね?
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ はい。キリストが否定したのは男尊女卑の社会において男性が意のままに女性を離婚させていたことです。個々の事案を考慮せず全ての離婚を一律に否定するのはキリストの教えに叶うとは思いません。ヨハネ4章の井戸の女とのやりとりでもイエスは離婚を断罪していません。
黒雪 @kuroyukihime_
@kenfawcjp 迂遠に咎めてるようにも読めなくはありませんが…。
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ ヨハネの箇所ですか?そうですね、離婚そのものよりも、不貞操な生き方を直すよう、寄り添って諭していますね。それがキリストの伝道の仕方です。一概に離婚を否定すれば、DVで苦しんでる女性はそのまま殺されろ、と言っているようなものです。
黒雪 @kuroyukihime_
@kenfawcjp そのような場合は速やかに別居はすべきでしょうね。離婚するかどうかはともかく。愛想が尽きるのはわかりますが。
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ 当時は離婚と別居の線引きがあったかは微妙です。キリストの奉仕はいつも個人レベルでの愛と受け入れであり、教会もそうあるべきだと考えます。
黒雪 @kuroyukihime_
@kenfawcjp 主がいつもお優しい訳ではありませんがね。 神殿の商人を鞭打たれたのは誰でしたでしょう。
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ それはそうですが今日の教会はあまりにも勉強不足でその対象を勘違いしています。キリストが厳しかったのは宗教者の偽善に対してです。動物を追い出したのであり、商人を鞭打ってはいませんが。キリストは困っている一般の人には常に寛容に接しました。
HA- @xchyh
@kenfawcjp @kuroyukihime_ 離婚や別居を禁止しているのではなくて、(伴侶が存命中に)再婚することを禁止しているんじゃないですか?
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@hatsushi_Chuya @kuroyukihime_ マタイ19では、古い契約の中の離婚に関する律法の真意をキリストが明かしています。しかしキリストの十字架の死による新しい契約では何の律法もありません。愛がすべてです。なので今の教会で離婚や同性婚を禁じるべきでないです。
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@hatsushi_Chuya @kuroyukihime_ 勿論存命中の再婚も、その他あらゆる倫理的、道徳的なことを法則化すること自体キリストの十字架の意味を理解していないのでしょう。
HA- @xchyh
@kenfawcjp @kuroyukihime_ 士師記19章に、夫を離れて4ヶ月ほど里帰りしていたそばめを連れ戻すエピソードがありますが、「別居」という言葉がなかったとしても、離婚せずに距離をおく別居という概念自体は昔からあったと思います。
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@hatsushi_Chuya @kuroyukihime_ なるほど。ありがとうございます。離婚状が存在したということはあったんでしょうね。ホセア書の話も興味深いですね。
黒雪 @kuroyukihime_
…じゃあ、もう十誡はないのだろうか…? twitter.com/kenfawcjp/stat…
ケン・フォーセット @kenfawcjp
@kuroyukihime_ @hatsushi_Chuya ないですね。安息日なんてもう形骸化してますし。
HA- @xchyh
@kenfawcjp @kuroyukihime_ というよりケンさん、第一コリントにもこうあるじゃないですか。 "既に別れてしまったのなら、再婚せずにいるか、夫のもとに帰りなさい。また、夫は妻を離縁してはいけない。"【7:11】
残りを読む(127)

コメント

まこちゃん♪ @makoJOSIAH 2016年6月16日
まとめを更新しました。
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年6月16日
時代に合わせて聖書を自由に解釈していいなら、キリスト教にいわゆる「異端」は存在しないような気がします。マニ教もイスラム教もキリスト教の一種でいいじゃんとすら思う。まあプロテスタントももともと異端だったのが時代の流れで正統派になったんですけどね。数百年もすれば今は異端とされている宗派が正当キリスト教として扱われているかもしれませんね。
ehoba @htGOIW 2016年6月16日
呉智英も言うように宗教家は宗教の説くところは究極的には反社会的にならざるをえないのだというところを自覚したうえで現代的意味を捉え直したほうが、こんなリベラル派的撤退戦をするよりは建設的なのではないかと思うが
online_cheker @online_checker 2016年6月16日
プロテスタント系「聖職者」がまき散らす言葉がいかに胡散臭いかを伝える点では、価値あるまとめ(by カトリック教徒)。
online_cheker @online_checker 2016年6月16日
カトリックの場合、婚姻・離婚(ついでに同性愛とか)に関しては、カノン法に基づく判例がズッシリと積み上がっている。法理論面から見ても、判例無視で(現代に迎合して)易々と聖書の解釈を曲げると、様々な矛盾を生み出す。その矛盾が信徒と司祭を苦しめる。変えるべきは、聖書解釈ではなく現代社会の方。 online_checker
デオコおじさんと化したぼにゅそむ @yokoshimanaruko 2016年6月16日
プロテスタントかカソリックか知らんが「同性愛は自然の摂理に反する」と言った聖職者がいたそうな。でもそれなら生涯独身で子孫を残さない聖職者の生き方も自然の摂理に反しているよね。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
「聖書には、社会事情の反映に過ぎず真理(神意)でない事も書いてある」とする事は、やばいと思う。「真実でない事が書かれたテキスト」が正典である、という事は、正典を認定した早期のキリスト教徒(教会)の判断は絶対でないことを意味する。いま問題が明らかになった部分以外にも間違った箇所が存在する可能性がある。「昔のキリスト教徒が認定したに過ぎない正典(プロテスタントの場合66巻からなる聖書)に含まれる事は、真理であることの証ではない」と言えてしまう。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
ケン・フォーセット氏のような立場をとると、タルソのパウロは社会事情を内面化してそのまんま発言するという過ちを犯す人であり、彼から書簡を受けた当時のキリスト教徒も、より後の時代にパウロの書簡を聖書正典とした人々も、社会事情と真理(神意)の区別をつけることができない人々、という事になる。彼らは自分たちのコミュニティの中で広まり同意されてさえいれば、それを真理(神意)としてしまう人々である。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
「イエスは神である」「イエスは処女懐胎で生まれた」「イエスは死後復活した」「イエスの十字架は人類の罪の贖いである」もしも、これらが、初期のキリスト教徒共同体で作り出された教義であるとしても、彼らは自分たちのコミュニティの中で広まり同意されてさえいれば、それを真理(神意)としてしまう。彼らには教会内の常識と、真理(神意)とを区別する能力や意思を持たない(持てない)から。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
教会内の常識と、真理(神意)とを区別する能力や意思を持たない(持てない)人によって書かれ、教会内の常識と、真理(神意)とを区別する能力や意思を持たない(持てない)人から受け入れられ、教会内の常識と、真理(神意)とを区別する能力や意思を持たない(持てない)人々によって正典化されたテキストに書いてあるからといって、それが真理(神意)とは限らない。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月17日
くそまじめに宗教の教義に従おうとしたら現代の生活なんてできないもんなあ。新興の、数年以内にできたような宗教を除いてはさ。 あとはどう現実とすり合わせていくか。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
部分的には認める事はできるかもしれない。例えばまとめ本文でも挙げられている、イエスの死と復活の記事が複数あることは、逆に信頼性を感じられるとか。では、他のはどうか。奇跡と並んで疑われる、「イエス本人が自分が神だと主張した事」については?「『天と地の全ての権威を神に与えられた』とか『赤の他人の罪を赦せる』とか本来神にしかできない言行をしたけど説明せずに亡くなったので、彼の死後にクリスチャンたちが本当に神だとすることで辻褄を合わせたのでは?」
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
「ヨハネ伝のロゴスとか、パウロ書簡に書いてある、イエスが万物を創造したとかいう話もその流れでできたんだろう」 これを否定することはできるだろうか。何せ、聖書のテキストの書き手も正典リストへの選び手も、ひとたび教会内の常識となれば、それと真理(神意)とを区別する能力や意思を持たない(持てない)人達だ。イエスの教えでないものを勝手に吸収して内面化してしまう人々だ。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
と、このように、とある一点、一トピックにおいても前提というものを変えてしまうと、そこからなし崩し的に、他のトピックにも波及してしまう。それでも「部分的には認める事はできるかもしれない」が、それは個々人、個々のグループの感覚的に受け入れられる教義のバリエーションごとに、その数だけ「異端」が誕生するという事でもある。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年6月17日
「キリストは時々まちがいを述べた」と考えればすべて解決するのだが・・・。もちのろん、そうはいかないのが宗教。こう書いた瞬間、私は雷に打たれるかもしれぬ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月17日
昔からの宗教に残された道は、時代に合わせてアップデートしていくか、隠れ里で現代社会と離れて暮らすか、でなきゃ歴史に流されて消滅するかだと思うね。ただ、隠れ里で生活ってのは信者だけならいいけど生まれてくる子供たちに対しては虐待だといわれる恐れがあるよね。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
yokoshimanaruko そこでの自然とはキリスト教(の世界観・倫理)によって規定される「自然」です。なので(体系内では)何も矛盾はありません。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年6月17日
「聖書が無謬である」という前提を捨てるなら、その時々の(偽りの)宗教指導者により教義を歪める事は容易。個人崇拝に至る道であり、キリスト教の自殺ではなかろうか。聖書から自由でありたいと思うなら、棄教するのが誠実な態度だと思う
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
cinefuk ケン・フォーセット氏や、氏と同様のスタンスのリベラルキリスト教徒に限って言えば、その考え自体は「個人崇拝」には繋がらないと思います。こうした解釈の主体になっているのは特定の教祖的な人物ではありません。むしろ不特定多数の人々が積み上げた善・倫理の体系に基づいています。それでいて他者への共感も基盤です。これは「ヒューマニズム」と言ってもいいでしょう。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月17日
cinefuk 「根本主義」なところでも宗教者が「カルト教祖」化することはあります。個人崇拝化するかどうかは、各人の資質や、人材を運用する組織の問題のほうの割合が多いと思います。
evacuated_man @evacuated_man 2016年6月17日
聖書が見ている哲学は同意するけれど、内容をすべてのみこむのはとても無理。覚悟がいるものもあるし、確実に誰かを傷つけるものもある(同性愛の行とか)。
娑婆助 @shabasuke 2016年6月17日
超リベラルならすでに米国聖公会があるから珍しいものじゃない。基本的に教義で差が出るのは同性愛、中絶、死刑の3ファクター。残り2つの考察がないと氏の立ち位置が正しく伝わらないだろう。この人達と上手くやれるか?とかこの人達大丈夫か?の判定ポイントは創世記の解釈でナーナーにしとくかぶっ飛ぶかでリトマス試験紙可能。彼らの言葉を借りればサタンの影響を受けた現代文化に慣れ親しんだ我々はファション信徒をやれても敬虔な信徒にはなれんでしょうw
✟Abandon☧Abbadon✟ #VocalCoaching @Almightroid 2016年6月17日
人を拝むは偶像礼拝。信仰(好ましくない単語だが)の基準は何か、という一言で。それらは「神を穢す言葉」に類する起点の問題であり、まとめは全て論点がズレています。 現実とのすり合わせでは、穢れた霊たちの巣窟になる。神とのすり合わせ、天の蔵に積むこと。万人に与え得る信仰の基礎はシンプルです。理解者は道を踏み外すことがありません。 知恵と忍耐による等しい幸運を。 http://web1.kcn.jp/tombo/v2/REVELATION13.html
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年6月17日
イスラム教でもこういうリベラルな人っているんですかね。飲酒するイスラム教徒にしても「神は寛大だから見逃してくださるよ」という感じで一応罪だという自覚はあったり、適度な飲酒なら問題ないと解釈していたりで、コーランを否定しているわけではなさそうです。「コーランが飲酒を禁じているのは当時の社会事情を反映したに過ぎないし、コーランが神の言葉だとは思わないが、それでも私はイスラム教徒だ」というレベルのリベラルっているのでしょうか。参考:http://togetter.com/li/885915
ケン・フォーセット @kenfawcjp 2016年6月17日
僕はおそらく知識量ではマコさんに到底かないませんが、自分の立場を精一杯述べさせていただきました。ご自身を「原理主義」と形容される方とここまで有意義が議論ができたのは恐らく初めてかもしれません。マコさんの他の投稿を見ても、実は全く同じ考えの部分が多いことに気付きました。無誤謬を信じるかどうかの齟齬は、もしかしたらSemanticsの問題にすぎないのかもしれません。皆さん拝読、コメント、誠にありがとうございます。
ケン・フォーセット @kenfawcjp 2016年6月17日
因みにイスラムにもリベラルはいます。アメリカのイスラム教徒は4割ぐらいが同性愛に寛容だそうです。イランでもリベラル思想が広まっていると聞いたことがあります。中央アジアやアフリカでは土着の宗教を混じっているケースもありますし、イスラムもかなり多様です。Reza Aslanという方はアメリカのリベラルイスラム教徒の代表的存在と言えるかもしれません。
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年6月18日
kenfawcjp ありがとうございます。そのリベラルなイスラム教徒の人々は、コーランをどのように見ているのでしょうか?無誤謬ではないと考えているのでしょうか。コーランはムハンマドがガブリエルから受けた啓示とされているはずなので、誤謬ありとしたらおかしくなると思うのですが。書写の過程で変質したという論理でしょうか。
CMTC @MontyGlycon0 2016年6月19日
ryu_halfspin 歴史的にムハンマドは実在したのか、形成されたのか? http://52133480.at.webry.info/201103/article_1.html 開祖は実在の人物ではなく象徴的なものだが、信じる、という立場は 『キリスト神話』のトム・ハーパーのようでもあります。リベラルの中でもここまでくる人はあまりいないでしょうが……
ヘルヴォルト @hervort 2016年6月19日
online_checker 現代社会は別にキリスト教でも何でもない。
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年6月19日
MontyGlycon0 へえ、こんなことを主張する人がいるんですね。興味深い情報をありがとうございます。ただ、ここまで言っておきながらそれでも自分をイスラム教徒だということにどんな意義があるんでしょうね。客観的には、キリスト教徒とは聖書を信じる人であり、イスラム教徒とはコーランを信じる人のことだと思います。解釈の違いだけならまだしも、聖書やコーランの信じられる部分だけを信じている人は、それらを全面的に受け入れている人と同じ宗教的立場にあるとみなすのは難しいと思います。
MarineGuards @ryu_halfspin 2016年6月19日
極端な話、「私はイエスのこの言葉は信じるが、この言葉は信じない。同時に、コーランのこの言葉は信じるが、この言葉は信じない」という人は、クリスチャンなのかイスラム教徒なのかその両方であるのかどちらでもないのか、どれなんでしょうね。
NTB006 @NTB006 2017年7月8日
新約聖書の聖典の確定は使徒を直接知らない世代が行っているし、聖典をすべきものが入れられていない。という可能性もあるのでは? 聖典じゃないものが入ってるというのは信仰的に無茶かもしれないけど、入れるべきが入ってないならどうだろう