10周年のSPコンテンツ!
79
帰ってきたヒトラーとは
映画『帰ってきたヒトラー』 @hitlerisback16

大ヒット公開中の映画『帰ってきたヒトラー』の公式アカウントです。 現代に甦ったヒトラーが人気芸人に!大衆の心を再び掴み、世界制覇!? ドイツで250万部以上の売上、世界42カ国で翻訳された<超問題作>ついに映画化! 笑っているあなたも、正気と狂気の一線を踏み外す。この映画笑うな危険!

https://t.co/KWZ35LF4ks
映画『帰ってきたヒトラー』 @hitlerisback16
【大ヒット公開中】本日、初めての休日を迎える『帰ってきたヒトラー』おかげさまで多くのお客様に劇場にお越しいただいてます。本日は座席混み合う劇場もありますのでご予約はお早めに! gaga.ne.jp/hitlerisback/t… #帰ってきたヒトラー #総統閣下
リンク 映画『帰ってきたヒトラー』公式サイト >映画『帰ってきたヒトラー』公式サイト 映画『帰ってきたヒトラー』 現代にタイムスリップしたヒトラーがモノマネ芸人として大ブレイク!世界を騒然とさせた〈超問題〉ベストセラー小説、恐れを知らぬ映画化!総統が再び大衆の心をガッツリつかんだから、さあ大変!ギャップに笑い、まっすぐな情熱に惹かれ、正気と狂気の一線を見失う―。
リンク Yahoo!ニュース 個人 笑って、ゾッとして、考える。独裁者の誕生を阻止できるのは誰なのか。(杉谷伸子) - Yahoo!ニュース 「ヒトラーを真正面から笑い飛ばす、初めてのドイツ映画」という触れ込みの『帰ってきたヒトラー』。現代にタイムスリップしてきたヒトラーが主人公の 辛辣な風刺劇が気づかせてくれるものとは?
リンク YouTube 1 user 1691 『帰ってきたヒトラー』予告編(ロングバージョン) あのヒトラーが現代に蘇ってモノマネ芸人として大ブレイク!? 世界中を沸かせた<超問題アリ>大ベストセラー、恐れを知らぬ映画化。 ギャップに笑い、正気と狂気の一線を見失う、モラルと背徳の狭間ギリギリの危険なコメディ、予測不可能な結末をあなたは笑い飛ばせるか? 監督:デヴィッド・ヴェンド 出演:オリヴァー・マスッチ、...
りょーいち @barkindog2099
原作は面白かったし映画も面白そうなのに、なにこの見る気を削ぐチラシの面子 pic.twitter.com/5ankpus2i0
拡大
Z-Pale Rider @MeierLink_Z
「帰ってきたヒトラー」に寄せたコメントだと思うのだけど、左巻きばっかりコメントとってどうすんだ? 映画評というよりテメーらのプロパガンダばっかやんけ。 gaga.ne.jp/hitlerisback/ pic.twitter.com/IFirNiu1lS
拡大
非セミ @Qi3yqWs5
帰ってきたヒトラーの公式サイトのコメントページが伏魔殿みたいになってて映画の価値を10割くらい削減してる気がする
いざーく@ぐでりん @Isaak_S
帰ってきたヒトラー観ようかなって思って公式サイト見たらSEALDsの奥田愛基がコメントしてるのね。。。いや、そういうのいらんから
カイロ @ihcrnk
帰ってきたヒトラーの有識者コメントの中では三浦瑠璃の「もう誰も免責されない」が好き pic.twitter.com/DaeVQVG3sR
拡大
カイロ @ihcrnk
それにしても帰ってきたヒトラーの有識者コメント欄にsealdsがいるけど気のせいだと思いたい
たまたまキンゴロー師匠 @TamakinTheCat
「帰ってきたヒトラー」にコメントを寄せた"有識者"の顔ぶれがなんだかナー。コレって一体、ダレ得なんじゃろ?? gaga.ne.jp/hitlerisback/c…
Croco @Croco_BB
帰ってきたヒトラー、原作面白いし映画も普通に面白いと思われるんだけど、内容自体が結構ドイツ政治皮肉モノだから、広告にソッチ系の人が寄って来ちゃってるのが良くないのかね…
こんぶ(旧) @KNB_Dmin
帰ってきたヒトラーの面白さはそんなチラシ読むより結局原作読めばわかる
令和ライカ @kait8823
帰ってきたヒトラーのこのチラシは酷すぎるなぁ(´Д` )
K3@FGO残4.3 @K3flick
帰ってきたヒトラーのチラシ、作品的に「有識者のコメント」で集められてる連中がそういう意味でのパロディなのではと思ったが、その手の本職のザ・ニュースペーパーの人たちがいないのでやはり真剣に外しただけなんだと確信した(´(ェ)`)
H.M.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince
帰ってきたヒトラーのチラシのコメントがひどいと評判なんだけど、これ逆にコメントもらいに行く側がある程度狙ってこういうラインナップを取りそろえた、だと称賛に値するのではないか。
🐔 @mouramee
帰ってきたヒトラー、予告見て普通に楽しみにしてたのに広告?フライヤー?にウワァ……みたいな人ばっかいてちょっと…ちょっと行く気なくした。うーん……
あるにゃん🌱❤️🍠 @Arnicat_38
「『帰ってきたヒトラー』観たんだろ。どんなんだった?」 『コメディーだったな』 「ああ。ヒトラーがコメディアンになる映画だもんな」 『いや。チラシの有識者コメントがだよ』
魔太郎 @86stars
帰ってきたヒトラーの著名人コメントひどいなー。劇中劇のセリフ引用して何か言った気になってるのどうしようもない
伏魔の剣@ロス丸 @hukuma_san
『帰ってきたヒトラー』の宣伝だかチラシだかに抱く違和感ねぇ。 多分「現代にタイムスリップしたヒトラーが、彼を絶対悪としている戦後ドイツで再び台頭する」という作品に 政敵を「ヒトラー」や「ナチス」にしたがる方々も「有識者」としてコメントを寄せちゃってる点だと思う…。
ソートン@減速運転中 @AthlonvsK6_3
んで、今回明言しておかなきゃならん事例が一つあるのね。 映画「帰ってきたヒトラー」、見ないわ。見るとしてもレンタルビデオになるのまで待つ。あの映画広告はふざけてるよ。あれで広告効果が出ると思ってる広報に対する抗議の意味を込めて、映画館には行ってあげない。
普通 @gakkari_hutsu
帰ってきたヒトラーの広告に中身のない扇動だけが取り柄の人が集められたのってものすごく高度なギャグのような気もする
扇風機(故障中) @a_broken_fan
帰ってきたヒトラーのコメント付広告、視聴意欲をそぐこと甚だしい。
残りを読む(2)

コメント

花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2016年6月18日
本物のヒトラー出てきた時の為にコイツらのコメント覚えておいたほうがいいよって皮肉だろ?(´・ω・`)
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年6月18日
まとめ作成しました 正直、もう一回見に行きたい
ヒジャチョンダラ @citabow 2016年6月18日
どうせなら、都知事選に立候補を予定してる人のコメントが有っても良かったかも。
メメタァ @memetaa_77 2016年6月18日
ヒトラーが帰ってきたらクソコメに囲まれたでござる
他人 @Messiah_Justo 2016年6月19日
ヒトラーは敗戦ドイツのルサンチマンを引き受けた呪われた男であり、彼の一連の闘争は「9.11」と本質的には同じくものなのだから、アメリカに「対テロ戦争をやめろ」と言うのなら、まず先立ってナチスいじめやオウム弾圧こそやめるべきだろう。そんな自省のカケラもなく、ヒトラーを絶対的悪の権化として、相対化を許容しようとしない「有識者」の根本的誤りと怠慢にはキツい〝しつけ”が必要だ。つーかまとめと関係なさすぎるコメント失礼します。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年6月19日
うわっ、見たくねー でも見てー
DOTs&Loops(中川一) @DOTs_and_Loops 2016年6月19日
あ、これはガン無視したまま(つか全く知らないまま)映画観れて良かったー。とってもアレ。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年6月19日
どんな映画でもだいたいフライヤーの有識者コメントってドヤ顔のつまらない奴ばっかりだと思うけど……。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2016年6月19日
ヒトラーがいたら率先して靴舐める人リストかな?有識者コメント群
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2016年6月19日
てか、SEALDs奥田が有識者ってギャグか何かだよな。見識の低さ半端ないのに
清水 @simizu6 2016年6月19日
鳥肌 実は否定するくせにこの映画はいいのか?
たちがみ @tachigamiSama 2016年6月19日
見る意欲を減退させる視聴コメント群は販促として役に立ってんのかな… これに限らず映画なんだから娯楽という側面でコメントして欲しい 「この作品で作者が何を伝えたかったか答えなさい」みたいなことを知らず知らずやっちゃうのかな…
たちがみ @tachigamiSama 2016年6月19日
クソ映画やB級映画への視聴意欲を沸かせる批評群を見習って欲しい
きんぐ @stand_up1973 2016年6月19日
日本なら何だろう。「帰ってきた辻政信」とか「帰ってきた牟田口廉也」かな。知名度が足りないが
岡一輝 @okaikki 2016年6月19日
シリーズ化して『帰ってきたスターリン』とか、便乗で『帰ってきた毛沢東』『帰ってきた金日成』とかできたら、チラシのメンバー誰になるのかしら。
死んだ隠居ライオン🦁が異世界転生で最強の眼鏡っ娘👓になった件 @rochonaco 2016年6月19日
|_・) そしてニコ動で総統閣下が「ちくしょーめー!」と愚痴るまでがテンプレなんでしょ?(マテ
an_shida @an_shida 2016年6月19日
「おすぎです。絶対観てください!」が実にフラットであることも証明してみせた。
ぷんこ @smartass_cat 2016年6月19日
映画「グッバイ、レーニン!」をこのメンバーで語らせたら、誰かが日本の天皇制に置き換えてあーだこーだ言い出して、見たい意欲を削がれること請け合い
重い槍 @omoiyari219 2016年6月19日
凄い楽しみにしてた映画だからこういうとこで変な印象付けないで欲しいとしか。
マクガン @Makugan32 2016年6月19日
こういう手合いをタイムスリップしてきたヒトラーがばっさばっさ切りすててくお話…
ヘルヴォルト @hervort 2016年6月19日
the_no_plan 実際はどんな作品でしたか?
ハドロン @hadoron1203 2016年6月19日
原作も面白かったし、映画もまた違った展開があって最後まで目が離せなかった。ヒトラーと安倍さんが大好きな連中がコメント寄せてて、これは笑える。わざとやったとしたら、大したセンスだよ。にしても、上映館数少なすぎ><;
marumushi @marumushi2 2016年6月19日
「観る者すべてのモラルを撹拌させる!」「本当に笑っていいのか?」「マイケルムーアも脱帽」せーの「帰ってきたヒットラー最高!」
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年6月19日
わかってない人達から「ヒトラー賛美映画!」と苦情がくるのを見越して、"わかってない人"に人気のありそうな奴らから賞賛のコメントを貰っておくテクだよ(広報担当の苦労)/ クレーマー対応には以前『アンブロークン』で失敗しているし
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年6月19日
どんな映画でも、この手のコメントはなるべく見ないようにしてる。映画評論家による分析か、純粋な観客の「ガルパンはいいぞ」なら別だけど。ちなみに、来週、観に行く予定。
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2016年6月19日
( ×H×)y-~~「ヒトラーが怪物なんじゃなくて支持した大衆が怪物だった」という審理をどうしても認めない人たちの寝言を楽しむのが通?みたいな。
NiKe @fnord_jp 2016年6月19日
チラシは見てませんが。 私の場合、このまとめに観る気を削がれますね。映画はそっちのけで、政治的な好みで悪口を集めたように見える。 本屋で見かけた小説は面白そうだったんだけどねえ。
い・かえる @ita_kaeru 2016年6月19日
なんか、浜村淳の20分くらいかけてラジオでしゃべるネタバレギリギリの映画紹介でこのコメント全部上書きしてやりたいわ~w
言葉使い @tennteke 2016年6月19日
この映画や小説を、自信満々で「面白い!」という人こそ自分を省みる必要があるんだぞ。この作品のテーマの一つは、「話している人が重要なんじゃない、話している内容が重要なんだ」への痛烈な異議申し立てだぞ。言ってる人の真意は問題ではない、もしくは聞いている私の判断に疑う余地はない、なんだぞ。
江頭キチジロー @yanagomi 2016年6月19日
海遊館でジンベイザメを観るかわりに映画館でアディを観たんだよね、公開初日だったから。まあ、こんな興醒めするチラシを読むまえに劇場版を観られたことは“神意”かもしれない。
江頭キチジロー @yanagomi 2016年6月19日
現代の突撃隊──というかベクトルを揃えれば小説にも映画にも出てきたネオナチ小僧そのもの──にコメントを書かせるというのは、配給側のブラックユーモアだろうか? それこそシールズは大人しく海遊館に展示されていろと。
Torachang(トラチャングー) @torachang_asia 2016年6月19日
今この国にはヒットラーの再臨がいるから当然だ
Torachang(トラチャングー) @torachang_asia 2016年6月19日
帰ってきたヒトラーVS居座り続けるアベシンゾー
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2016年6月19日
torachang_asia どこでも釣糸たらせば良いってもんじゃ無いぞ、 #カエルの幼虫 ハウス‼︎
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2016年6月19日
リベラルの反動とか言っちゃってる自分がないかわいそうな子ちゃんは全く気の毒だなw
uheho @uheho 2016年6月19日
観てからクソコメ読むのが一番笑えそう
ももさん @momo33san 2016年6月19日
サヨクガーって、「帰ってきたヒトラー」なんて題名の映画を右寄りの人が絶賛したらシャレにならんからじゃないのかね…
堂嶋大輔『マンガ生物学に強くなる』 @dojimadaisuke 2016年6月19日
『最後のレストラン』でヒトラーを登場させたときチャレンジングだなーと思ったけど,人は皆悪魔の仕業にしたがるけど,普通の人間がああいうことをやれてしまうのが本当に怖いことだというまとめ方は本当に秀逸だと思った(※先日のNHKBSのドラマは,コメディに寄せてくのはいいとしてもちょっと学芸会チックだったなあ…外国で作ったらもっと面白くなりそう)
D.D. @m_d_d_b 2016年6月19日
『オデッセイ』は映画宣伝テンプレの「泣いた」「感動大作」ってのじゃなくて「火星版TOKIO(鉄腕DASH)」だって言えばよさが伝わるって話があったけど,宣伝担当者は実際に映画を見ての面白さじゃなくてあらすじとかでカテゴリ分けしてこういう映画はこうとルーティン化しちゃってるのかもね。結局これを見て楽しめる潜在観客を掘り起こすんじゃなくて予算の振り分けや消化が仕事になってるんだろうね。
ろくまる @maze99 2016年6月19日
原作と映画で大きく違う点は、ヒトラーが現代のユダヤ人に対してどういう認識をしているかというところで、イスラエル建国に対して決して否定的ではなかったのは原作。映画ではまあ、ねえ・・・
ろくまる @maze99 2016年6月19日
ただ、映画はいわゆる【入れ子】になっているから、ヒトラーがわかったうえで猫を被ってる、とも受け止めることが可能。好き嫌いは分かれるだろうけど、ものすごく巧妙な脚本だった
D.D. @m_d_d_b 2016年6月19日
最近の映画宣伝ではこれがすごく新しくて真っ当な戦略と思った。 中高生をターゲットにした映画『ずっと前から好きでした。』はなぜヒットしたのか  http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1606/14/news033.html 調べてみたら客層となる地域も年齢層も性格も当初の思い込みと違っていたという話
エビゾメ @ABzome 2016年6月19日
一次二次個人複数に関わらず創作する身としては丹精込めて作った作品をこういう土台に使って悪印象の自己主張されるのは本当に気分がわるいです。左のクレーム対策としては確かにかなり効果的だろうけど、こういった広告つくる人らって映画が丹精込めて作られた他人の作品っていう自覚ないんかな。金で輸入した映画館維持の部品程度の感覚なんかな。
エビゾメ @ABzome 2016年6月19日
今まで見た余計なコメントのなかではアベンジャーズの時のキャッチコピーは日本人を煽る外人を日本人が作り出してて最悪だったなあ。ヒーローモノなんて日本のヒーローも全国で活躍してんだから向こうも日本に見て貰いたいだろうに、なんで何も存在しない無から卑屈にこじれたヘイトを生み出す必要があったのか未だにさっぱりわからない。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年6月19日
hervort 詳しいネタバレは控えますが、現代ドイツをヒトラーが見ると…。という視点が面白かったです また、話の構成がヒトラーの人生の興隆とほぼ同じように感じましたね まぁ、ヒトラーの人生はやる夫シリーズ『やる夫がフューラーになるようです』で見た程度の知識なので合ってるかどうかわかりませんけどね
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年6月19日
「帰ってきたヒトラー」で震えコメを多発する全体主義者予備軍というオチかな?
魔太郎 @86stars 2016年6月19日
普段からナチやらファシズムやら言っておいて、さらにこの映画観てそのコメントかよ…という気持ち。 そこらへんは置いておいて映画も原作も面白かったです。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年6月19日
独裁者の暴走はその人自身の問題でもあるけど、独裁者を作るのは行動へのもっともな根拠を与えてほしい国民の側なんだよなぁ。
OMANGE @Draemoooooooon 2016年6月19日
海外製の歴史ネタ映画を日本で上映するには、こうして七面倒臭い政治団体に媚び売っていかないと上映まで漕ぎ着けないという事例。息苦しく不寛容で、面倒くさい国になったなぁと思う。
しげのβ版🔰🇪🇽🇨🇪🇱🔰 @nega_rockwood 2016年6月19日
このメンツ自体がブラックユーモアなのでここは笑う所に1票
丸井ぷよ草二郎(ニュータイプ) @moti2motare2 2016年6月19日
中江有里はサンモニ卒業してもまだサンモニ理論から抜け出られて無いのかw サンモニの洗脳は凄いな(棒
アルミ缶(肉)✩*⋆ @toolazytobegood 2016年6月19日
日本上映をずっと待ってたからすっごく楽しみ!(゚∀゚)
遮光昏人 @KREHITO 2016年6月19日
オクダーキ以外はネタとしてアリだがオクダーキは「てめえ身内のUCD見てから物言え」と言いたくなるのでNG
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年6月19日
保守・右翼言論人で揃えたらそのまんまの印象を持たれかねませんから、こうした物でしょう。右枠として入れたのが辛坊治郎氏なのかな。ともあれ、原作ともども観たいです。
はよ @hayohater 2016年6月19日
例によって、1930年代と2010年代のドイツの社会状況わからないと楽しめないんじゃないかなと思うけどね…。「萎える」のはこれを前提条件無視して日本に無理やり当てはめたがってドヤるお歴々がことごとく称賛宣伝コメントしてるからで。辛坊もそういう雑なククリやりがちの人だし。
uniuni @wander__wagen 2016年6月19日
アレな人を入れるのはいいが、奥田みたいな売名ニャンをつけあがらせるのは感心しないな
言葉使い @tennteke 2016年6月19日
the_no_plan 『やる夫がフューラーになるようです』の作者さんは「ナチスが合法的に政権を獲ったのはガセ」と広めておりますが、ドイツ人が「合法的に政権を獲った」と言っているのを読むと、もう詳しくない人は近づくことも難しくなります。https://twitter.com/arapanman/status/744102314068217856
江頭キチジロー @yanagomi 2016年6月19日
私もこなたま氏を起用すればよかったと思う。《総統ご自身による映画紹介》みたいな、映画の持つゾクッとする雰囲気を垣間見られる怪チラシが爆誕したかもね。
arvante @in_Vixen 2016年6月19日
東北民ですが、この宣伝を読んだ結果、鑑賞可能性がゼロになりました…。 いくら観たかったとはいえ、片道3時間以上もかけて上杉隆らのクソの付いた作品を観に行く気にはなれない。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年6月19日
tennteke たしか、こなたま氏はやる夫シリーズの中でヒトラーは「選挙」によって選ばれたということは否定してましたね ヒトラーはヒンデンブルクの直接任命によって首相になった人だったので。この大統領の直接任命が合法であった。ということではないでしょうか?こちらも確認してみますが…
マシン語P @mashingoP 2016年6月19日
原作小説は戦間期~WW2のドイツとナチス党を知らないと楽しめないんだけど、映画の宣伝にそういう知識が無い知識人()のコメントをもらうのはどうなんだ。
kero @kero1209 2016年6月19日
映画の内容から考えるとこういう知ったようなこという奴に限って金が儲かるとわかると手のひらを返すかもしれないから気をつけようと受け取るべき。
へぼ担当 @hebotanto 2016年6月19日
チラシ有識者コメントは「私自身はここまで読み取り考えました」の自己分析と読むと有益と愚考。感想は人それぞれですが、どこまで当該原作の仕込みに気付いたか、そう見ると、当該コメントも意味があると考えます。
へぼ担当 @hebotanto 2016年6月19日
ただし、このチラシを理由にこの映画、もしくは原作を読まないのは勿体ないとは考えます。原作だけでも一しきり笑った後で、次第に笑いが凍る問いかけを軽視しては勿体なく。
町山智浩 @TomoMachi 2016年6月19日
この逆宣伝チラシのコメントには攪乱を攪拌と間違えてるイリテラシーがいますね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月19日
恥識人だと思ってギャグとして読み飛ばすのが宜しいかと。
ももさん @momo33san 2016年6月19日
このチラシに石原慎太郎とか百田尚樹とかいたらそれはそれで香ばしい。
辻本さん @tsujimoto_ 2016年6月19日
面白そうな映画なのに残念。観たかった。
げれ@gelehrte @gelehrte 2016年6月19日
普段ヒトラーをよくご利用なされている人達にワザと聞きに行ったのでは。(全員そっち系の人ではなさそうだが)
アーサー・ペンドラゴン @excaliburchalic 2016年6月19日
そういや「最後のレストラン」でもヒトラーや東條出てきたな。上映館ないしレンタルされてから観ることになるんだろうか。観てからでないとコメンテーターが読み間違えてるか分からんからな。
アーサー・ペンドラゴン @excaliburchalic 2016年6月19日
つまるところ映画はドイツはヒトラーやナチスを切り捨てることで歴史を清算したけど、実はヒトラーやナチスに熱狂してた時と何も変わってないっていう皮肉をこめてるわけ?
川崎さとし @haya808 2016年6月19日
毎度毎度「ヒトラー」とか「ナチス」とかって言葉を擦り切れるぐらい使用させてもらってる奴らが、お礼も兼ねて奉仕宣伝してんだろ?w
カッコカリ@キングオブ・ザ・クソバード @kakkokari_kyoto 2016年6月19日
えっ政敵をナチ認定しながらも自分らはナチ的手法使いまくってる現代版ナチスさん達からの熱いメッセージやろこれ?皮肉られてるのにバカだから気付けないやつ。
taro suzuki @gamblerj1 2016年6月19日
ああ、もう、見に行こうと思ったけどやめとくわ BS,CSで放送されるの待つわ
ゲン@㍌㌠ @gen_halshion 2016年6月19日
名前だけ有名な芸人にアフレコ体験させて日本語版と称して正規料金盗るMAD職人業界がチラシでもやらかしたってだけの話ですな(´・ω・`)
ephemera @ephemerawww 2016年6月19日
つかさ、そもそもヒトラーを事あるごとに引き合いに出して「英雄視」してるのは左翼だけで、右翼はヒトラーなんてまず話題に出さないよねw
ざの人 @zairo21 2016年6月19日
多分 DVD化 されてから、家でじっくり見たいタイプの映画。巻き戻したりしてね~ 気になる作品ではあるし、偏差値28の奥田くんにこの映画の良さがわかるとも思えないしね。
ざの人 @zairo21 2016年6月19日
例えば、チャップリンの「独裁者」、この映画でチャップリンは長きに渡り、米に帰れなかったんだけど、作品自体は冒頭見ていくと?冒頭から笑える傑作。時代が変われば?それを受け入れる土台ができてくる。当時駄作や見るなと言われてた映画の多くは、後に評価されるということは多々ある。
nonoちゃん @n_o_pzdr 2016年6月19日
チラシぐらいでキーキー言わんでもええんちゃう?バランス的には三浦さんとかもいるわけやし。映画観てきましたが、キャラクターは魅力的、ストーリーはわりと平坦でした。
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2016年6月19日
単純に(でもないんだろうけど)件の方々にコメントを求める=先に見てもらう事で、公開中にいらん妨害をされないための伏線だったのかもしれませんが考えすぎでしょうか。
島村37 @simamura37 2016年6月19日
チラシと同じ内容が、映画公式 http://gaga.ne.jp/hitlerisback/ の「COMMENT」から見れますね。
efoaffb @ofiejfgtf 2016年6月19日
何につけても右左なんてくだらない考え持ち出して素直に楽しめなくなっちゃってる人は可哀想だなぁと思う
taka @Vietnum 2016年6月19日
日本の映画業界って本当に楽しみたい人のための事を考えてないし(「面白かったです!」っていういかにもなヤラセCMで釣ろうとするし)、観客もジャニタレ・AKBにしか興味を抱かない人が多すぎる上に、中身よりも出演者やPRするタレントを重視する人があまりに多いから負の連鎖でここまでなってるんだろうね。 ここまで屑ばっかが集まって巨大なゴミになってる日本の映画業界ってある意味すごいと思うヨ ( ̄▽ ̄)
あんぜりか @GZKAnzhelika 2016年6月19日
あのさぁ。この映画わりと楽しみに待ってたしさ。内容も良いみたいだしさ。だけどさぁ、こんなチラシのコメントじゃそりゃなんか批判来るだろ?映画と関係ないところで色々言われちゃうだろ?見ない人だって出ちゃうだろ?たった数人のコメントでさぁ、結構な人が純粋に映画を楽しめなくなっちゃうんだよ。広告の人はそういう事考えて作ったの?どうなの?悲しいわぁ…
センチネル @gundoll9 2016年6月19日
だいたい奥田くん、未だにヒトラー台頭した経緯とかわかってないんじゃないの? 奥田くん以外にもいそうだけど。第一次大戦からの延長戦の側面とかわかってて述べてんだろうね?
センチネル @gundoll9 2016年6月19日
「この映画、本当に笑っていいのか? なんかヒトラーがいい奴に見えて来た。しかし、笑ってしまったが最後、ヒトラーはあなたの中にもいる。彼はこの社会にずっといたのだ (奥田愛基・SEALDs)」。・・・・・うーんうーんw
neologcutter @neologcuter 2016年6月19日
ナチスを分かってない奴ほど、政敵(論敵)をヒトラー呼ばわりするという法則(しかもシバキ隊のようにイデオロギー闘争に手を染めてたりするんだな、これが!)
江頭キチジロー @yanagomi 2016年6月19日
TomoMachi 元伍長 「観る者のモラルを撹拌? ハッハッハ! わが親愛なる《電撃クリーニング》は、この私の制服を“撹拌”してくれたぞ!」  もっと速く撹拌ネタに気づいていれば…!
くえりぃ @5W1H1R 2016年6月19日
「帰ってきて自分達の世界から」
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年6月19日
断っておきますけど、「この映画を見るな!」って警鐘をならしてるわけではないですからね? むしろ、この映画はとても素晴らしいので、是非とも見ていただきたい。
烏[ブラックバード] @CARAS_1989 2016年6月19日
ヒトラーになりたい人達のコメントでしょ?
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2016年6月19日
こうしてみるとほんとSEALDs奥田はリラベル界の疫病神だなぁ…
たちがみ @tachigamiSama 2016年6月19日
見た人の感想を読んだけど、感想に自らの政治思想がかなり乗りやすい映画みたいなので知識人気取りはこういうコメントにならざるを得ないんだろな
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2016年6月19日
いや、普通に笑える映画だったよ しかし、ナチスが絡む映画はいわゆる総統閣下シリーズのパロディ入れるのが義務にでもなっているのだろうかw
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2016年6月19日
見たくても近くでやってねえんだよ畜生(´・ω・`)まあ一応辛坊氏を入れてる辺りあんまり片方にまとめようというつもりでもないんだろうが、単純に「政治的」な方々を集めたらアレな人の割合が多くなりがちという現状が浮き彫りになってるのかもしれないな(辛坊氏は辛坊氏でアレだし)
Maulwurf @a7m167509498 2016年6月19日
ちょっと政治的に悪いことしようものならすかさずヒトラーとナチスに結び付け批判する、反日韓国人。ユダヤ人と韓国人のほうがよほどあくどい人類の敵なのに。
アーサー・ペンドラゴン @excaliburchalic 2016年6月19日
a7m167509498 釣りだよな? >ユダヤ人と韓国人のほうがよほどあくどい人類の敵なのに。
アーサー・ペンドラゴン @excaliburchalic 2016年6月19日
まあナチスやヒトラーがリベラル側の政敵貶めレッテルの定番になり陳腐化したからこその結果だよな。
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2016年6月20日
こんな映画が作れる一方、強制収容所の看守の90過ぎのじーさんが今更とっ捕まるのが今のドイツ。 まあまともなチョビヒゲについての本なり記録なり見てから言えよリベラルさんよー、と。
tk@タウイ @kei06r 2016年6月20日
マッドマックスに狂フェミくっついてたとき以来の萎え
tk@タウイ @kei06r 2016年6月20日
映画の成功を自分達の支持だと思いそうな面子
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年6月20日
「安倍はヒトラー!」てことで「アベニクシー」を取り込んで大ヒット!と考えた、宣伝部門の安易さを問い詰めたい。
ろんどん @lawtomol 2016年6月20日
やる夫フューラーの作者・こなたま氏が仰ってるのは「ヒトラーの権力掌握は、選挙によるものではありません」ですよ。
ケイ @qquq3gf9k 2016年6月20日
映画の宣伝ってチラシはいらないと思うのよね。
ろんどん @lawtomol 2016年6月20日
まとめがありました 「ヒトラーは選挙によって権力を握ったのか」 http://togetter.com/li/850080
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月20日
近くに上映がないから、自分が観れるのは先になりそうだけど、もしかしてハンナ・アーレントの「悪の陳腐さ。凡庸さ」をテーマにしているのだろうか?(知的なフリをしたバカ発言)
能登麻美子と佐藤利奈の母乳が飲みたい @Brexit_ass 2016年6月20日
「上映館が近くになくて見れない!」という方は是非とも原作小説を読んでいただきたい。文庫で2冊と聞くと長いように聞こえるかもしれないが、スラスラ読めるし、退屈しない展開がある
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2016年6月20日
映画のチラシって、世間的にはこんなに影響あるんだね。ビックリした。自分にはゼロだけど。
和田名久司 @sysasico1 2016年6月20日
ヒトラーって、他のスターリンとか毛沢東みたいな怪物に比べたら、未だ人間味があるような気がする。 gundoll9 苦笑い
ECHO @echo2944 2016年6月20日
うーん、この皮肉w本当のナチスはこいつらなんだけどね。
とらねこ @Memento_mori 2016年6月20日
皮肉が効いてて良い!現にみんな反応してるし、このチラシを作った人の思惑通りになってる。
生やし長二郎(こののにおじさん) @Retina014 2016年6月20日
奥田上杉木村とか、この映画が警戒を呼びかけてる政治手法そのものを実践してる連中じゃないですかヤダー
kawonasi @kawonasi4989 2016年6月20日
fnord_jp 原作小説なんですかね。読んでみようかな
kawonasi @kawonasi4989 2016年6月20日
映画に興味を持ってもらうという点では作戦成功ではないでしょうか?コメントの内容はアレみたいですが
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年6月20日
序盤、与党に不満を持つ人に対しヒトラーが「選挙では世の中は変わらない。国会前で叫んで変えるのだ。それが私の民主主義だ」って言ってたんですが、SEALEDsのコメントは壮絶な自爆ギャグですか?
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年6月21日
Mahal 「やる夫がフューラーになるようです」では、泉こなたさんに「やる夫はキミの心の中にもいる!」といわせています。奥田氏もこれを読んだ上でコメントしたのかも……?
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年6月21日
一気にみる気が失せるし、実際に見ないだろうなぁ……
tsuachiya @tsuachiya1 2016年6月21日
綿密なリサーチの結果、左寄りの人しか見に来ないと判断したんじゃない?
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2016年6月22日
ソビエト時代に出版された工学や自然科学の本って、冒頭で共産党の偉い人に内容とは特に関係のない序文を延々と書かせ「この本は共産党お墨付き」と魔除けの呪文にしていt、それは「ソビエト的前付け」と呼ばれていたらしいが、映画ポスターに左巻きさんのコメントを集めたのもその類じゃ?ちなみに邦訳される際に事情を分かってる翻訳者は序文を丸ごとイラネ(ノ゚゚)ノ ・. ポイッしたらしいw
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年6月22日
笑えないダメなお笑い芸人のコメントばっかりじゃん>チラシ
超icbm @ssicbm 2016年6月24日
ある意味じゃヒトラー賛美映画なんだけど。ギャグのように見せているけど、ギャグじゃ済まないからね。
超icbm @ssicbm 2016年6月24日
まあ、左翼が嫌いなら嫌いなだけなのを認められんのだね。それで見たくないって思ったんならそれでも良いんじゃない。
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年6月28日
tennteke 「ナチスが選挙で合法的に政権を獲ったのはガセ」ですが、「ナチスが合法的に政権を獲ったのはガセ」ではありません。ヒンデンブルク大統領が首相の任命権を握っていたからです。
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年6月28日
letssaga3 当時のドイツでも、議会第1党から首相を任命する慣習(日本では「憲政の常道」と呼ばれた)はありましたが、大統領が横紙破りすれば法的には止められなかった。なので逆に、NSDAPが議会第1党になっても、すぐにはヒトラーは首相に任命されなかったのです。結局、ヒンデンブルク大統領周辺の政争を利用して首相の地位を得る事に成功しました。
言葉使い @tennteke 2016年6月28日
letssaga3 私が気になったのはリンク先最後の段の「ヒトラーは当時の民主主義的な手続きでドイツ国民が選んだ」という記述でした。落ち着いて考えると結構幅のある、どうとでも解釈出来そうな文言ですね…。
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年6月28日
tennteke ヒンデンブルク大統領周辺の政争は、民主的とは言えませんでした。軍部出身で、帝政復古論者でしたから。ドイツ人も、議会第1党の重みを現在のそれから推し量っているために、そういう発言になったのかも知れません。
NiKe @fnord_jp 2016年7月5日
映画観ました。(文庫はまだ買ってないです。「火星の人」が先かなw) 改めてコメントを眺めてみたけど『まあそんなところかな』くらいですね。わざわざ否定するほどピント外れなものはないように感じました。反発している人はコメント内容ではなく発言者を嫌っているように見えますね。
NiKe @fnord_jp 2016年7月5日
もっとも、こういうコメントを並べて宣伝にするやり方はあまり面白くないですけど。まあその点はどういう映画でも変わらないかな。
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年9月5日
私も観ました。 letssaga3 で触れた奥田氏を始め、チラシは特に不適切な発言とは思えませんでした。
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年9月5日
fnord_jp 発言自体よりも、「奥田愛基ごときが」と発言の外の材料で判断する。メタデータで相手を見る喜悲劇が、本作の重要な題材になっているのがたまたまですが興味深いです。目の前の「ヒトラー」が本物である訳が無いと思っているからこそ、危険発言もギャグや風姿として消費出来る筋書きなので。
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年9月5日
letssaga3 ただ、本作には実際にヒトラーの恰好のままドイツを行脚して一般人に突撃取材を行ったパートがあります。そこで、思った以上にヒトラーの主張への支持が集まってしまった。もちろん、相手は本物のヒトラーではあり得ないと思ったからこそ、安心して答えているのでしょうが…。 http://news.aol.jp/2016/06/17/hitlerisback/
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年9月5日
lawtomol なお、こなたま氏による本作(ただし、原作)への感想はこちらを御覧下さい。 http://togetter.com/li/851707
上野 良樹@C96お疲れ様でした! 日曜日西し-23a @letssaga3 2016年9月5日
もう一つ。この映画はNSDAP(ナチス)はもちろん、ドイツ現代政治の予備知識があるとより楽しめます。現在のドイツの国政政党と首相を把握しておくだけでも笑えます。とは言え、実在の政党を作中に出せるのは各党太っ腹と思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする