10周年のSPコンテンツ!

卓吾斎恢徳野人のぼやき

自分語り用メモ。 自分の、そして「エンドブレイカー!」のキャラ、ジョセフの ポリシーの由来である【自由・平等・そして寛容】について。 そして正義の問題や今日本を覆う不寛容性に対する懸念について。
自分語り 寛容 正義 エンドブレイカー
2
Iosif Takakura @huideyeren
面白い記事。自閉症スペクトラムの特効薬になるとしても、(特に異文化への)寛容をモットーとしたい私は受けたくない。 #autismjp 「愛情ホルモン」オキシトシンのダークサイド http://wiredvision.jp/news/201101/2011011422.html
Iosif Takakura @huideyeren
そもそも自閉症スペクトラムに産まれたことこそ異文化に産まれたものだと思っているから。私が「トマト人」、もとい「トゥマト人」という架空の民族アイデンティティを持つのは「定形発達者」とは異なる考え方を体現しているのだと思う。 #autismjp
Iosif Takakura @huideyeren
やはり異文化に対しては寛容でありたい。いわゆる「オタク」であり、「自閉症スペクトラム」であり、「非モテ」であるというマイノリティ的条件は異文化に生きるのと同等なのだと思う。 #autismjp
Iosif Takakura @huideyeren
http://bit.ly/6sMIQW (PDF注意) や http://bit.ly/dR2Juy のようなモンゴル帝国は異なる文化や宗教に対し寛容だった、という学説もあるわけで。私がモンゴル史に惹かれたのは異文化への寛容性という課題があったからかもしれない。
Iosif Takakura @huideyeren
「トゥマト人」の民族アイデンティティの「設定」としては、モンゴル帝国にルーツを置きつつも、かなり日本化されたもの、ということにしている。修士論文のテーマも「大元ウルスの宗廟(皇室の祖先)祭祀」という、モンゴルと中国の異文化融合がテーマだったわけだし。
Iosif Takakura @huideyeren
正直言うと、異文化への寛容性は、これからの一生のテーマになりそうだ。異文化とは在日外国人だけじゃない。オタクとかサブカルチャーとか呼ばれるもの然り、自閉症スペクトラム然り、恋愛至上主義文化における「非モテ」然り。モットー:【自由・平等・そして寛容】の寛容とはここにあるのかも。
Iosif Takakura @huideyeren
ちなみに、非公式な名刺の中でもいわゆるオタク・サブカル向け名刺にはラテン語で"Libertas, Parilitas, et Tolerantia"と書いてある。準公式名刺でも【自由・平等・そして寛容】のモットーは名刺に書いてあったりする。
Iosif Takakura @huideyeren
おまけにウェブゲーム「エンドブレイカー!」におけるジョセフ・ホーヘスというマイキャラ( http://bit.ly/gEi4OR )も「背後」(いわゆるプレイヤー)と【自由・平等・そして寛容】というモットーを共有していたりする。 #endbreaker
Iosif Takakura @huideyeren
というか、ぶっちゃけるとジョセフ( http://bit.ly/gEi4OR )のキャラの性格設定って背後の性格そのままなのよね。権力の暴走を許せない点然り、自閉症スペクトラム的特徴然り。そして生きづらい点然り。 #endbreaker #autismjp
Iosif Takakura @huideyeren
強く感じる。いずれこの国でも人をガス室送りにする日が来るのだろうと思うと怖い。@shiba710 さんの「「最近日本から寛容さが失われている」のは何故か」をお気に入りにしました。 http://togetter.com/li/98366
Iosif Takakura @huideyeren
それでも私は寛容な社会を求めるだろう。たとえガス室送りにされてもね。 http://togetter.com/li/98366
Iosif Takakura @huideyeren
#hijitsuzai タグを見ていればわかるが、正義気取りの人間ほど厄介なものはないよ。正義の敵は正義、とはよく言ったものだ。
Iosif Takakura @huideyeren
#hijitsuzai の諸君、まあ、私はガス室行きは覚悟しているよ。その理由が障碍者だからなのか、それともサヨクだからなのか、それともオタクだからなのかはわからないがね。少なくとも誰かさんのような自分の正義を疑わない人間がいるうちは「弱者」は常に正義の名の下に攻撃されるのだ。
Iosif Takakura @huideyeren
#hijitsuzai の諸君、ただこれだけは覚えておいてくれ。ナチスが強制収容所送りにしたのはユダヤ人やロマだけではなかったことを。障碍者や政治犯、同性愛者のような「同じ民族のように見えた異文化」ですら排斥したということを忘れないでほしい。
Iosif Takakura @huideyeren
#hijitsuzai の諸君、私は日本から寛容性が失われつつあることを非常に危惧している。自分と異なる意見の持ち主でも排斥するのはまずいだろう。だが、「自分は既に卒業した」とばかりに上から目線で物事を見るのも勘弁してほしい。「弱者」の立場は常に流転しうるのだよ。
Iosif Takakura @huideyeren
#hijitsuzai の諸君、願わくば、私のような「弱者にして愚者」がガス室送りにならないような世の中を作っておくれ。そして、異なる考え方や文化、宗教を持つ人間を受け入れられるような世の中を作ってほしいのだ。このままではいずれ「正義」という闇に飲み込まれるのは確実なのだ。
Iosif Takakura @huideyeren
戦前の空気を肌で感じる。今度の戦争でおそらく日本は草一本生えない荒れ野原になるだろうね。そして私はガス室に送られるんだろうな。 #hijitsuzai http://togetter.com/li/98603
富 ユタカ @lkj777
@huideyeren 心配するな。ガス室に送られる前に飢え死にするか財政が破綻するよ。
Iosif Takakura @huideyeren
@lkj777 確かに。TPPは下手したら餓死まっしぐらになりそうですものね。怖い怖い。
葉月 博規 @aku_HAZ
@huideyeren 今週来週の仮面ライダーOOOのテーマは『正義』だね。次回のセリフ「人は正義の名のもとにどこまでも残酷になれる」
Iosif Takakura @huideyeren
@aku_HAZ 全くその通りですね。正義の名のもとにこれまで幾多の戦争が引き起こされてきたことやら……。

以下平成23年10月10日追記。まずはコスプレと表現の自由に関する考え方。もちろん非実在の表現は守られるべきだと思っている。

Iosif Takakura @huideyeren
まあ、コスプレについて一言いっておくけど、コスにもある意味表現の自由が保証されるべきとは思うのよね。まあ、原作を体験していて、原作を冒涜しないなら許せるかな、という感じ。ただ発禁騒動についてはコミケという表現の場を守るために致し方がなかったのだと思う。
Iosif Takakura @huideyeren
まあ、わいせつ図画販売ほう助罪(や児ポ法)でコミケが取り締まられては元も子もないわけだから、コミケを守るという意味では正しい選択だったと思う。どうしても売りたいのなら法人化して倫理機構の審査を受ける、というのが道理にかなっていると思う。
Iosif Takakura @huideyeren
まあ、正直アレなんだよね。児ポ法の基準に対しては個人的には水着がボーダーラインかと思う。ただTバックとかヒモ水着とか下着にしか見えない白ビキニとかは厳しいと思うけど。明らかに水着だとわかるものを服の下に着せるのはありだと思う。その衣装単体で着て恥ずかしくないかが重要かと。
残りを読む(14)

コメント

Iosif Takakura @huideyeren 2011年10月10日
私のつぶやきのtogetter更新しました。私を理解する上で読んでほしいものです。