昔の『キテレツ大百科』に見るセリフ差し替え4段階が時代背景を映し出す「これが自主規制か」「言葉狩りつまらん」

うーん。
212
江崎ころすけ @colochan

キテレツ大百科第1話のセリフ差替え比較。てんとう虫コミックス、FFランド、文庫&大全集、コロタン文庫(鈴木伸一先生作画) pic.twitter.com/XnSNxRta3z

2016-06-21 12:24:10
拡大
拡大
拡大
拡大
kerocch @kerocch

規制って面倒じゃのう

2016-06-22 06:53:29
なるお @syntaxerrors72

古いことも世の中には受け入れられないという twitter.com/colochan/statu…

2016-06-21 19:48:59
ナカ乃ゲシ男 @borisbadenov85

気ちがいになった →憤死か 気が変になった →憤死か おかしくなった →え、どうなったの 不幸な一生をおくった →え、牢屋で何されたの怖っ

2016-06-22 08:49:47
uvula @soui

きちがいのバージョンが一番スッキリしてる twitter.com/colochan/statu…

2016-06-22 00:03:14
糸畑要 @boreford

改めて、ガキの頃だと「気ちがい」という言葉は全く出版コード上問題がなかったんだよなぁと。だってドラえもんでもはだしのゲンでも使っているんだもの。その頃の言語感覚のままだったので、気ちがいというのがコードにひっっかかるのはイマイチ得心いかないのだよな。

2016-06-22 07:27:03
リュウグウノツカイ💕 @dorodayo

「心が壊れてしまった」があればカンペキだったかもw twitter.com/colochan/statu…

2016-06-21 19:06:54
ご機嫌よ〜た▲☀️♪ @Raika_i

最終形態は読者の感想分までセリフで矯正してるようで分かりやすくてもいやだじょ〜〜 twitter.com/colochan/statu…

2016-06-21 19:25:48
gernzo @gernzo

座敷牢という単語は差し替えなしか twitter.com/colochan/statu…

2016-06-21 20:22:00
やなる哲 @yanarutetsu

不幸な一生では意味がちょっと違ってくるけど、キテレツ大百科的にはどれでもいい気がするな

2016-06-22 08:59:46
ナカ乃ゲシ男 @borisbadenov85

「不幸な一生をおくったそうだ」だと意味深過ぎて怖くないか?

2016-06-22 08:47:06
すみっこ @sumiko_sy

そういえば、土方は今は使わないとか、、、 twitter.com/colochan/statu…

2016-06-22 08:42:49
かわお@コンテンツを充実させたい @kavao_jp

言葉狩りを4連続で食らわせるというポリコレ的配慮は、作品性をおとしめるとしかいいようがないなあ。 twitter.com/colochan/statu…

2016-06-22 08:01:40

コメント

竹永@2 @takenaga51 2016年6月22日
表現規制って結局のところ誰のための物なのかよくわからん
14
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年6月22日
takenaga51 単にマスコミ関係者が安心したいためだけのものです。本気で人権問題に配慮なんかしてません。
91
深井龍一郎 @rfukai 2016年6月22日
不幸な一生を食っている人が他人をぶん殴ってその不幸さを多少なりとも軽減するための道具でしょ>ポリコレ
8
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年6月22日
キテレツに言わせるのは読者に考えさせないって事か。
0
言葉使い @tennteke 2016年6月22日
でも「最初の台詞でなかったらいけない理由って何かあるの?」と聞かれて、答えられる人いる?
36
reesia @reesia_T 2016年6月22日
4つ目なんてセリフどころか服まで変わってるじゃん!
20
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年6月22日
ガチなヤツはキチガイじゃなくて気狂いって言うってどっかで聞いた。
1
うまみもんざ @umamimonza 2016年6月22日
「だまれっ 気ぶりじじい!」も修正されてるそうで落涙
0
針野むしろ @harino_mushiro 2016年6月22日
時代によってふさわしいと思われる表現が変化するというのが本質であって,昔が健全で今が間違ってるとは別に思わんね
24
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年6月22日
よく誤解してる人がいるけど、部落解放同盟などは1975年の時点で、マスコミの「言葉狩り」を明確に否定する声明を出してます。http://hirorin.otaden.jp/e301364.html ああいう表現規制は、人権団体の意思を無視して、マスコミが自主的にやってるの。
113
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月22日
hirorin0015 当初いろいろ言われたので自主規制するようになったのでは。
19
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年6月22日
私は単語の使用に一定の配慮をするのが悪いこととは思わんが、既存の作品を改変したり、作者の意図を曲げてまで徹底されないかんというのはやり過ぎ…というか表現の自由とかの面で危険だとも思う。
13
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月22日
それと四つ目のキテレツの台詞はオリジナルでも次のコマでパパが近いことを言っている。 これは(想像するに)別に描かれた一話の短縮版だよね。
9
Watanabe Y @pearlycorn 2016年6月22日
「気ぶりじじい」は2011年の大全集版ではそのまま使われています。
2
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年6月22日
個人的には「障害」は「障害」でいいじゃんと思うが、「めくら」「つんぼ」「かたわ」あたりは、特に年配の方とかで普段温厚で常識的な方が、驚くほど強烈に差別的な意識とともに使われる場面に合うことがあるので、慣用句の一部としてや、物語で時代設定に合わせたり、登場人物の差別的意図を表現したいという場面以外の時は避けるのが適当ではないかと思っている。が、前述のとおり他人に強制したいともすべきとも思わん。
17
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年6月22日
超人ロックのロードレオンの話でも、手足をなくしたレオンがそれで差別されたと心情を吐露するシーンでヒットコミックス時代は「不具と馬鹿にされ、機械仕掛けと恐れられ」ってセリフがスコラの愛蔵版では「身体障害者と馬鹿にされ、機械仕掛けと恐れられ」に変えられてて、変える意味があるのか?むしろ、話の流れでは「不具」の方がその後に来る「馬鹿にされた」との整合性は高いんじゃないのか?と思った。
54
上上左右 @wwssad 2016年6月22日
単なる言い換えで差別なくした気になるってのは本質的差別から目を逸らしむしろ差別を助長させかねないんだけどな。 こういう言い換えで幸せになれるのって馬鹿なマスコミとそのマスコミに無内容なクレーム入れる大馬鹿なノイジーマイノリティだけだと思うんだけど。
10
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月22日
キチガイのままだと一体何が問題なの?キテレツ斎は非実在の人物なのに。
3
上上左右 @wwssad 2016年6月22日
死ぬほど意味分からんと思ったのが、「隻腕」(腕が片方だけであること)が実は放送自粛用語(巷間に言われる禁止用語とかそういうやつ)に入っていて、「片腕」はOKらしいということ。 な に が ち が う の
43
Bauer @WorldLeaf 2016年6月22日
でも気に入らないメディアが差別用語っぽい単語使ったら嬉々としてネット民は挙足取りそうじゃん
23
上上左右 @wwssad 2016年6月22日
WorldLeaf だからそういう揚げ足取り含めたアレレな人を無視するとこから始めなきゃいけないんじゃないかな。 本当の差別の追放のためにも、意味の無い、どころかマイナスにしかならない言葉狩りを止めるためにも。
27
上上左右 @wwssad 2016年6月22日
訂正。「隻腕」と「片腕」、逆でした。「片腕」がNGで「隻腕」がOKらしいです。 いやもうだから、わからん!
26
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年6月22日
便乗して。ブッチャー編がすごいことに。【「プロレススーパースター列伝」文庫版言い替え選集 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20110623/p3 】
10
ボトルネック @BNMetro 2016年6月22日
そういや昔小林よしのりのゴー宣差別論だったかで触れられてたけど、白土三平のカムイ外伝だかで「相手はめくらでねえか」って台詞が「相手は目が不自由でねえか」に差し替えられてそれはないだろうってのがあったなあ。江戸時代の人間が差別用語の言い換えするのか!みたいなの。
30
スズメ戦隊TS5 @suzumesenntai 2016年6月22日
「障がい」は「障碍」で「障害」じゃないよ。
6
ボトルネック @BNMetro 2016年6月22日
そういや昔「男はつらいよ」の昔のやつを放送したとき「色きちがい」のきちがいを音声消したのってあったような記憶があるなあ。
0
ボトルネック @BNMetro 2016年6月22日
差し替えとかでかえって差別感が増す場合もあるし、最近の例ならジョジョの5部みたいに、「ド低能」を「クサレ脳ミソ」に変えてそのままストレートにかえってひどくなってる場合もあって、なにこれって思う
9
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年6月22日
「気ちがい」の何が悪いのかわからん。
8
エビゾメ @ABzome 2016年6月22日
言葉狩りがどうしようもないのは、本当は言葉ではなくその意味と内容を無くさなければ何の変化もなく表現する言葉が置き換わるだけでしかないとこ。本当に彼らが消したいはずなのは意味そのものなんだけど、言い換えを強要する/言い換えて安心する層は耳障りなイラつきしか重視してないから形容する言葉の弾圧だけで安心してしまう。それで安心できる事こそが本質的には差別と向き合ってない証明になっちゃうのにねー。まあ内容の変更を強要する人に比べたら本にとってはまだマシなクレーマーなのかも。
19
甘茶 @amateur2010 2016年6月22日
「奇天烈」って言葉の意味も、「ものすごく奇妙、珍妙なこと」って意味合いで、その名を冠する発明家とはキチガイ=マッドサイエンティスト的な表現になるのが自然なのだけどなぁ。
26
エビゾメ @ABzome 2016年6月22日
まあ言葉狩りのやってることってツイッターで嫌な言い方の発言者を見たらブロックなりミュートすればいいところを「その発言を削除しろ」って言ってるのに近いので日常的な遭遇事故かも……。考え方を変えろと言って来ないだけまだマシという意味でも近い。
5
甘茶 @amateur2010 2016年6月22日
奇天烈って言葉さえ「奇」が使用されているからって理由でそのうち自主規制されるかもしれない。片仮名のキテレツはOKかもしれないが。
16
清水 @simizu6 2016年6月22日
4段目は意味変わってんじゃん。せめて3段目までだよ。
12
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2016年6月22日
tennteke 微妙なニュアンスの変化が出てしまう為、とかはありますが、多分明確に理由を答えられる人は少ないと思います。しかし、同時にわざわざ言い換える必要が何であるのか? と聞かれた時、返ってきた答えに呆れる人は相当な人数いると思います。
5
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2016年6月22日
映画「二十四の瞳」でもつんぼめくらはカットされていたっけ
1
16tons @16tons_ 2016年6月22日
釣りキチ三平はセーフw
15
にれ ななき @nire7th 2016年6月22日
アルプスの少女ハイジの再放送で、住み慣れない都会に出てきたハイジが情緒不安定になるんだけど、その状態に言及するセリフがブッツブッツ不自然に消されてたの思い出す。あとウルトラセブン12話。
8
フシハラ @Fushihara 2016年6月22日
ただでさえネットではスポンサーにチクっただの気に入らないコンテンツへの”効果的”な攻撃が横行してんのに、漫画のネタになると自主規制はおかしいって都合良すぎるだろ
30
フシハラ @Fushihara 2016年6月22日
法規制も自主規制もだけど、一旦規制されるとそれが解除される事が原則無いってのが問題だよ。だから規制されると解除されない物として作品を修正してしまう。 逆の発想で、規制は原則i1年とかの一定期間で解除する。んで解除して同じ程度の反発がまたあったら再度控えればいい 規制して欲しい側の負担が増すけど、表現を潰す事はそれだけ大変だからしょうがない
6
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年6月22日
あしたのジョーでピー音だらけのセリフは最早伝説
6
ハチマキくろだ 12/13 九州ティア @hatimaki_kuroda 2016年6月22日
これ4段目だと「奇天烈大百科」が白紙(に見える)理由ってどう説明されてるんだろう。コロタン文庫ですか。
1
お助けマン虎太郎 @spa_inquisition 2016年6月22日
山本さんの言うとおり業界の「自主規制」が大半なんだろうけど、実際にクレームが着くことは時々ある、とも聞く
3
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月22日
何がクレーム第一号かなど、特定は難しいでしょうが、まずクレームがあってナーバスになっての自主規制、と言う順序でしょう。
3
きなこダイバー@ステイ? @ironleager 2016年6月22日
あと10~20年もすれば「気狂い」等、差別的用語の本当の意味を知る世代がいなくなって、むしろ「使っても大丈夫」ってことになったりしないかなと。幽遊白書の言葉ゲームじゃないけど、使える言葉がこの調子で減っていくと、一つの言葉が持つ意味合いが広くなって「(言い換えでも)使いやすかった言葉」が、かえって使えなくなりかねない。
6
ES@toge専用 @hituji2222 2016年6月22日
団体のクレームじゃなくて個人でクレームでも今は敏感。誰でもネットで拡散出来るし電話の応対も録音されて切り貼りされ公開されるリスクがあるので、アナウンスに「予めやり取りを録音します」という時代。漫画だけの話じゃなくどこも敏感になってる。
2
ぱんどら @kopandacco 2016年6月22日
獄門島のミスリード台詞「きぃちがいじゃがしょうがない」はまだ使えるのだろうか。(使えてほしいが
4
🦀青木アキト🦀 @akttt 2016年6月22日
北斗の拳も結構修正されてますね。リンの「く 狂ってる!!」が「愚かな!!」になってたり。http://s.ameblo.jp/be-daack/entry-11840595979.html
13
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月22日
ゴダールの『気狂いピエロ』もテレビ放送時には原題表記だった。
3
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月22日
BS・CSだと前もって注意の表記で放送するのもあるけど、地上波でそれがないのもツライ。そのために過去の名作品が放送されないんじゃないかと考えるときがある。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月22日
パーマンが正体ばれるとノーテンパーになるのが動物になることになっちゃったり、スーパーマンがバードマンになったりってのもあるな
3
kaburazaka @kaburazaka1 2016年6月22日
これ時系列順に並べてるわけじゃないよね。wikipediaを見るとコロタン文庫は1990年で文庫版は1995年の出版なので。そもそもコロタン文庫は原作とはまた別のものみたいだし。
28
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月22日
オバQの毛が減っていったのはたぶんちがう
0
佐渡災炎 @sadscient 2016年6月22日
4番目のコロタンはもともと翻案なので、変遷とはちょっと違うと思う。
13
ウェポン @weapon2011 2016年6月22日
そもそもマスメディアは規制される側、クレームを付けられる側な気がするんだけど、何で「マスコミが悪い!」って話になっているのか。
2
佐渡災炎 @sadscient 2016年6月22日
魔太郎がくる!の第一話でいじめっ子が「ショベルカーでビルの基礎に埋められる(第2話でその穴にコンクリ流すシーンがある)」のがFFランドでは「怪獣の幻覚を見せられて脅される」だけになってて、全然復讐でもなんでもなくなってるのがひどかった。
10
橋川桂(CV・山下大輝) @hashikawa_kei 2016年6月22日
一番腑に落ちない修正は、「ブラックジャック」の「木の芽」の回。「かたわ」という言葉を使った少年をBJが叱責して、「私も君くらいの頃そう呼ばれた子供だった」と語るくだりを直しちゃ駄目だろうと。
38
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年6月22日
ところで2番目だけ句点がないんだけど、どうしてだろう?
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年6月22日
そういえば森鷗外の「舞姫」は今でも「癲狂院」のままだよね
3
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2016年6月22日
『昔は~』がわからない年少読者に父親が温厚な人間であると示すための書き換えではないだろうか。
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年6月22日
インノサン少年十字軍という漫画では癩病のキャラが出てくるのだが、欄外注釈で当時の表現を再現しただけで差別を助長する目的はありませんと書かれていた。確かに時代にそぐわない表現というものもあるだろうけど、言葉狩りをやりすぎだよなあ。ジョジョ5部でも一悶着あったし
9
言葉使い @tennteke 2016年6月22日
kotira4tyoume 「言葉の使い方間違ってるよ」と指摘すると「意味が通じてるんだから、いいだろう!言葉は生き物なんだ!変わるんだ!」という人たちがいますけど、「マンガ(でも小説でも)は生き物なんだ!変わるんだ!」は、ダメですかね。
2
妙琴@7th大阪両日 @kapibarap 2016年6月22日
grayengineer 出版社の違いでは。(2番目は中央公論社、残りは小学館)
7
○○もへじ @marumarumoheji 2016年6月22日
元の言葉なら差別が無くなる訳でもないし、好きにすればいい。
1
言葉使い @tennteke 2016年6月22日
BNMetro 大河ドラマとか時代劇の考証を「違うんじゃないか?」と指摘すると、「ノンフィクションやってんじゃねぇんだ!」と怒る人がいますけど、マンガや小説も、大枠が維持されたら細部(些事ではなく)は変えてもいいってことですかね。
2
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年6月22日
これで思い出したのが、ドカベンの単行本第13巻の坂田三吉(通天閣高校)とお鹿ババァのやり取り。三吉は野犬を見つけると石を投げて犬の急所にぶち当てて殺し、お鹿ババァへ売りつけて小遣い稼ぎをしているという設定。初期の版では、お鹿ババァのセリフが「ほんまに三吉のやつァりっぱな犬殺しになってくれよった」だったのが、後の版では「りっぱな野犬捕獲員に育ってくれよった」に変わっていてもの凄く違和感があった。
27
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2016年6月22日
tennteke 確かに、『古い言い方だが、現代でも通用はしている』『本来は間違いだが、現代ではそういった用法でも通る』といった言葉は多数あります。しかし、この漫画の言葉の変化は時代の中で緩やかに変遷していったものではなく、あまりにも用心深過ぎる自主規制といった、不自然な変化であり、『変わる』というより『変えた』という所で異なり、その理由としても、変える必要たるものではない為、(当方の主観に過ぎませんが)違和感を感じます。
11
ボトルネック @BNMetro 2016年6月22日
こういうので一番困るのは、物語に出てくる悪役の台詞すらマイルドになるので、本来「差別=悪」と訴えたい作品であっても主題がぼやけてしまうことですよの
35
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年6月22日
さらに文庫版では、そもそも野犬を殺すという表現自体にメスが入れられ、お鹿ババァの「えへへへ うまそうやなこの赤イヌ」とか「これで肉スープ作って売りゃ五千円にはなるで」といったセリフが全面的に書き換えられた。細かくは覚えていないが、捕まえた犬に餌をやって労ってやろうというような内容。全然違うやんけ。
23
九銀@半bot @kuginnya 2016年6月22日
この手の改変が不快なのは言葉そのものがどうというよりは「他人の理屈で内容を変えられる」点だと思う。作者自身が誰に言われた訳でもなくやっぱ変えるわって言ったんなら良いんだけど、周りの勝手な考えで無理やり変えさせた感が漂うのがクソ。
32
かすが◎BOOTH出品中 @miposuga 2016年6月22日
子供向け漫画だし、時代に合わせて手が入るのは仕方のない面もあるけど、 作者がなくなった後に台詞の差し替えになってたら、それは嫌だな…。
2
ゲン @xyz0001abc 2016年6月22日
「このくらいたいした事ではない」なら変える必要もないよね
8
西大立目 @relark 2016年6月22日
これを「言葉狩り」みたいな文脈でとらえることも可能だろうけど、小学生視点で「現代の父親」として見たら「気ちがい」なんて言葉をわざわざ使うのって「まともな父親」じゃないんですよ?ってことにちゃんと留意して評価しないといけない変化では
18
ボロボロ @yaritemizuyari1 2016年6月22日
hyodoshinji きんいろモザイクにもくるのは時間の問題ですね。
3
ろんどん @lawtomol 2016年6月22日
某有名推理小説の映画版がテレビ放映されたときは「き(無音)い」だったような。初見で原作も未読だったので、なぜ全部消さないのか、不思議に思った記憶があります。
0
ろんどん @lawtomol 2016年6月22日
表現の自主規制については、森達也氏の「放送禁止歌」が興味深いドキュメンタリーでした。
3
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年6月22日
ぶっちゃけ「ただの固有名詞」に悪意を持った意味を感じ始めたからでしょ。発言をどんなに穏当にしようが「次はそれが差別的意味を持つ」なら言い方を変えた意味がないのよね。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年6月22日
獄門島は、ずいぶん前から「きがちがっているがしかたがない」になってるんじゃなかったかな。
1
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月22日
臭いものに蓋理論だな。根本的解決ではない。
0
エビゾメ @ABzome 2016年6月22日
きちがいはまあアレとしても、まともじゃない発言を時代に沿って変化させたんじゃなくて変化させてタブーにしたからまともじゃないという視線が固まったんで前後が逆だと思うんだけどなあ。結局のところ「キテレツ斎が狂った」と言っていること自体の「相手を悪く言う」が大人の発言として悪いのであれば1~3枚目は本質的には何も悪口ではなくなってないし、結局取って代わる言葉のフィールドが端から延々取り上げられつづけるだけで動ける大地が狭くなるばかり。
19
うさ学 @ottwo 2016年6月22日
4枚目は差し替えじゃなくてそもそも全然別の漫画なんだけどどうも理解してない人がいるな https://www.amazon.co.jp/dp/4092811152
14
佐渡災炎 @sadscient 2016年6月22日
ところで、キテレツ斉が座敷牢に閉じ込められた時点で既に周囲からはキチガイ扱いされていたはずなので、オリジナルの表現でも若干違和感がある気がする。
13
ワス @wsplus 2016年6月22日
ジャングル黒べえはいつになったら許されるの?
5
うさ学 @ottwo 2016年6月22日
ちなみに頭を指さすジェスチャーも本来は指を回してクルクルパーを表すやつなので修正されてるかもしれないですね http://www.fujiko-f-fujio.com/isi/isi03.html
4
moore @megazines 2016年6月22日
広告でもタレントの指が偶然4本しか写り込んでない写真を使ったら、某団体からクライアントにクレームが来て差し替える羽目になったりと、「面倒くさい」人が多いのも事実。それに時間とリソースを割く手間を考えると、事なかれ主義も仕方がない面もある。
10
うさ学 @ottwo 2016年6月22日
wsplus 黒べえは漫画・アニメともに既に復刻されてます
6
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月22日
ottwo それは黒べえ? それともジャングル黒べえ?
0
なちゃ @nachakey 2016年6月22日
昔の作品は、なるべくオリジナルのまま残してほしいなあ。 そうすると、今の作品との表現の違いで、こういう風に意識等変化してきたんだということも見えてくる。 昔の作品を今にあわせて変えてしまうと、そういった変化の奇跡自体が見えなくなってしまう。
12
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月22日
ottwo 正直、まとめ方というかころすけさんの説明がよくない。
3
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月22日
そもそもAの『黒べえ』は発禁とかは食らってないでしょ。
2
kzt @kztiam 2016年6月22日
ガンダムか何かで「目眩まし」という音声がマスクされていて、盲+増しと勘違いしたのかな。
2
じーさん @GAS474 2016年6月22日
山本弘さんの意見は正しいと思うのですが、クレームがなくなるわけでもないし、一般的な出版契約では仮に回収などの損害を作家が負担しないわけですから、リスクを負っている出版社をそれほど責められないと思います。 極端なことを言ったら、出版社に文句があったら同人出版すれば。となってしまいます。  とは言うものの、出版社が契約を超えて、または契約を曖昧にして、横暴な振る舞いをすることも聞き及びますので、単純に出版社を擁護できるものでもありませんが。
6
ゆうき @F001Yuki 2016年6月22日
キテレツ大百科は子供向けのマンガだと思っていたのだけど、どうやら違ったのだな。
0
転倒小心 @tentousho 2016年6月22日
ジャングル黒べえは少し前に出た大判の全集で1冊になって出てますね。 コミックスよりおっきいので読んでて老眼にやさしいですー
4
efoaffb @ofiejfgtf 2016年6月22日
だんだん表現がぼやぼやしていってるのが何とも。こういうぼやけた言葉にばかり触れているとそのうち頭の方までぼやけてきそう。
1
深井龍一郎 @rfukai 2016年6月22日
ネット上の商業表現行為にかかる規制が従来の出版物よりも強いことが多い(例えばロリエロはアメリカ資本のところではほぼ描けない)という問題があるので「ネットは表現の自由の最後の砦などではない」ということは心に留めておいたほうがいいらしい。
5
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年6月22日
しつこくドカベンの話をすると、第1巻、鷹丘中学校生徒会長の大河内と岩鬼が口論をするシーンで、朝日奈という女子キャラが止めに入ったセリフ。初期版では「二人が口喧嘩するとドモリとリクツで吹き出しが多くなるのよ」(初期の岩鬼は吃りキャラだった)というもので、それで二人が盛大にずっこけるというギャグ。改訂版では「二人の話は最初っから平行線なんだから吹き出しがムダになるだけよ」という、何というか、いかにも編集部で考えましたという感じ。
7
藤沢 了(a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2016年6月22日
つりキチ三平は「つり吉」がニックネームなんでしょ?(すっとぼけ
2
い・かえる @ita_kaeru 2016年6月22日
「ニャロメのおもしろ数学教室」で、ヤクザな実在の数学者タルタリア(通称)の名前の由来を語るシーンで(演じるのはイヤミ)「タルタリアとはどもりのことざんす。戦争で顎を切られて喋れなくなったザンス~」というシーンだったが重版では「タルタリアの名の由来は戦場で顎を切られて(以下同じ)」と「どもり」だけが不自然に消えていて、タルタリアの意味がかえって不明になっているという・・・
2
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年6月22日
うさこちゃん(ミッフィー)が万引きをする話や、障碍者の友達ができる話が、講談社版には収録されてないってのもあるね。
5
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年6月22日
話を聞いたキテレツが不幸なご先祖様をタイムマシンで助けに行ったからその都度セリフが変わってるんだよぅw
0
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2016年6月22日
ブクオフに藤子不二雄名義と藤子・F・不二雄名義のドラえもんが並んでたりしたけど、藤子・F・不二雄名義の方だと台詞の修正が顕著なんだよなぁ。藤子不二雄名義の方が欲しくなるわ(おあつらえ向きにこっちのが安いんだわ)わかりやすいのは「狂時機と驚時機」の違いか
4
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年6月22日
言葉の「どぎつさ」の変化から当時想定のキャラクター性にそぐわなくなったことから、新しい読者の読書体験のためにした調整だとすれば、キテレツ大百科のこれは丁寧な仕事とも言えると思う。大人向けの全集等であれば、時代性を映すのにそのままでも良かったんじゃとも思うが、どちらを取るかにいい悪いはないと思う。ホントのところは分からんが、一般論前提でのコメ書いちゃってたから補足。
2
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年6月22日
一方で、コメントでいくつか出てる単語を使わないためだけに、文脈等を軽視し機知も欠く代替語に置き換えただけのごとき変更は(自分で直接読んでるのではないため「それが事実なら」の仮定付きだが)雑な仕事に思える。
2
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年6月22日
気が[触れる/狂れる(ふれる)]はどの辺に入りますか? (一枚目と二枚目の間辺りの表現?)
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月22日
yaritemizuyari1 そ……そんな、萌え作品は全て女性差別だから、発禁にすべきですよ……(震え声)。
0
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2016年6月22日
wwssad 違いますよ。「隻」には「一つ」という意味があるため、「隻腕」は「腕が一本だけ(もう一方の腕が失われている)」文脈で使われる。一方で「片腕」は必ずしもそうではない。「俺の攻撃を片腕で受け流しただと?」というセリフで、一足飛びに「相手はもう一方の腕がない、あるいは使えない」とはならないでしょう。
0
T @FUNDOSHIMASK 2016年6月22日
なお、十年前の時点で「外人さん」がアウトになった模様。http://www.ne.jp/asahi/cna100/store/news/060131/060131.htm
0
上上左右 @wwssad 2016年6月22日
aaru_yamamoto ええ、ですからそういった「片腕のみ残っている障害者」とかの表現として、「片腕」は駄目で「隻腕」はOKになっているらしいのです。だからどっちかといえば隻腕のほうが禁止用語になりやすそうなものですが、片腕のほうが実際には言い換え指定用語になっていたりして、意味不明なんですよ。
1
KITI @KITI_TW 2016年6月22日
片腕ドラゴン対空飛ぶギロチンはどーなるの。
2
渚稜 @nagisaryou 2016年6月22日
「きちがい」という言葉を規制することで、昔の作品とか、テレビ生放送で誰かがうっかり言っちゃった事案とかがネットで面白がられて拡散し、結果的に言葉そのものの露出は増える。まさに本末転倒。
6
夜歩く塩パン @LemonDwap 2016年6月22日
日本語のきちがいって「発狂している」の他に「何かに恐ろしく熱中している」って意味もあったわけで(釣りキチ三平とか)
6
サトウです。 @sato1990_ 2016年6月22日
本来病気への理解を進めるためにキチガイはやめて病名で呼ぶようにしたんだと思うけど、結局これは表現の自由に食い込んでくるね。修正しきれず、もう流せない名作映画とかドラマもあるみたいだし。タブー視するあまり存在自体消すって発想が怖いな。何故使わないようになったか教えれば済む話だと思うけど。
12
うさ学 @ottwo 2016年6月22日
「うさこちゃんとたれみみくん」は障害をテーマにした作品ですがそれ以前の人種をテーマにしたと思われる「うさこちゃんとにーなちゃん」を「ミッフィーとメラニー」として出版してたりするので別に講談社版はヒヨってるわけではないです
1
不滅の黎明 @fumetunoreimei 2016年6月22日
そのうちキチガイって言葉が忘れ去られて、数百年後に再発見されるんじゃないか。
1
ハチマキくろだ 12/13 九州ティア @hatimaki_kuroda 2016年6月22日
「座敷牢に死ぬまで閉じ込めた」、つまり永蟄居の理由は発狂ではなく人力飛行による騒乱罪なので時系列が違います→ sadscient
7
ハチマキくろだ 12/13 九州ティア @hatimaki_kuroda 2016年6月22日
このエピソードは「英一が試すまで神通鏡とセットで試す人がいなかった」理由なので、文庫「大図解」の引用されてる表現だけだと機能しないんですよね。
5
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年6月22日
megazines  龍神丸などの手のデザインが 3本指になったのと同じ理由ですね。(確か原案では 4本指だったらしいけど『龍の化身』と言う説明をつけるために 3本指にしたとか…)
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年6月22日
Q、なんで言葉狩りが厳しくなったか? A、ネットで炎上するから
2
b2086216 @b2086216 2016年6月22日
昔話や説話は改変されながら拡散して現代まで受け継がれてきたこと自体が文化として受け入れられてる。漫画もそうなればいい。オリジナルストーリーを作る権利があるなら作ればいい。その記録を全部国会図書館に残せるならそれでいい。
0
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月22日
ジョジョ5部のはあれか、フーゴがブチ切れたところで「このド低能がッ!!」が「このクサレ脳ミソがッ!!」に直されたやつか
0
七七四未満六四以上 @zy773 2016年6月22日
ハンター×ハンターのキメラアント編ではメルエムがコムギの事を『アカズ』と言っていますよね。当時、上手い言い換えだと思ったと同時に 作中設定で人間を食う超生物が人間側のPCに配慮する訳無いよなぁ と思ったものです。あの場面、仮に『メ◯◯』とメルエムが言っていたなら印象はどう変わっていたんでしょうかね?……
1
IJN(スタント:高橋レーシング) @JapanNavy_Blue 2016年6月22日
再録時のセリフ差し換えと言えば、『沈黙の艦隊』で潜航直前にロブコフ大佐が言った「私はモーツァルトは悪魔の申し子だと思っている」は、モーニング掲載時には「私はあの軽薄なモーツァルトが大嫌いなのだ」だった訳だが、誰の何に引っかかって前者に差し換えられたのか未だに分からない
0
にれ ななき @nire7th 2016年6月22日
これが良い悪いって話で終わらず、より良い配慮とは、ということを各業界に丸投げせずもうちょっと真剣に考えないといけない気がする
6
ざの人 @zairo21 2016年6月22日
うーん、日本の言葉狩りはこうやって行われてきたのだ。という史実を見るには、とても参考になるまとめ。
2
neologcutter @neologcuter 2016年6月22日
美味しんぼ・福島編のデマは放置されてて、キ○ガイという言葉が封印されるのが納得いかんのよね。自称左派の志向のみが判断基準なのかねえ。
16
taka @Vietnum 2016年6月22日
いまは「ホモ・レズ」が同性愛者への差別用語だから使わないようにと通達がなされる時代。
0
neologcutter @neologcuter 2016年6月22日
あんなのがダメなら、金田一耕助シリーズ「獄門島」の"きちがいじゃが仕方がない"(了然和尚)もアウトになっちゃうよね。でもあれが肝心なところなんだが。
0
rti @super_rti 2016年6月22日
昔のロシアじゃないんだからこういうのはオリジナルのままでそのままにしておくのが一番いいと思う。
5
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月22日
記憶違いの可能性はあるるが、獄門島は「一部不適切な表現がありますが、作者の意思を尊重し当時のまま掲載してあります」というような注が付いていて、「きちがいじゃが仕方がない」もそのままになっていた気がする。
0
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2016年6月22日
wwssad ああ、後段の訂正を見落としてました。申し訳無い。
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年6月22日
neologcuter 「美味しんぼ・福島編のデマ」 なにがどうデマなのか説明をどうぞ
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年6月22日
『サザエさん』マスオが女性差別発言で炎上!? 「このご時世にその発言は」「波平よりはマシだろ」と反響続々! http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160620-00010008-otapolz-ent
0
taka @Vietnum 2016年6月22日
そのうち「奇天烈」自体が差別語にされる未来がやってくるんですねわかります^^
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年6月22日
neologcuter 『全部検討してから』 このブログの内容に対して個々に指摘をしたらそれらに対して返答がいただけるのですか? それともブログを紹介しただけで個々の内容に関して詳しくは知らないという態度をとりますか?
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年6月22日
neologcuter 例えば戦時中の原爆被害に対して戦後70年以上たっても国は補償問題をなるべく避けようと責任を回避する態度を裁判でとりつづけています。フクイチに関しても今後なんらかの健康被害に関して異常な数値がでても徹底的に「逃げる」可能性が大なわけです。国は信用できないと流布することは"デマ"に値するのですか?
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2016年6月22日
neologcuter 言っておきますがある健康被害の数値に対して「放射能とは関係無い」と証明できない限りは完全には否定しきれません。
0
白河【まあがんばれw】 @shiro123456 2016年6月22日
統計学的には、すでに「放射線量とは関係ない」ということを示す証拠が死ぬほど出ていますよ。そういう現実を正視できずに、「私が正しい証明だと認定しない限り、正しい証明ではないんだ!」と騒ぐこと自体が、アノニマスさんの #放射脳 ぶりを示して余りある証拠ですな(´ω`)
8
こずみっくのいず @cosmicnoise 2016年6月22日
釣りマニア三平。 虎クレイジー。
0
かけあ己 @kotorogikotoha 2016年6月22日
あと数年したら出版社が「本当は明確だった日本のマンガ」って本でも出すんじゃないかな。
0
ふぁず @F_U_Z_Z 2016年6月23日
BSでやってる古いドラマを観てると、セリフの音声が不自然にカットされていることがたまにある。「トルコ」を「・ルコ」みたいな感じで。ただ、映画では最初に「一部不適切な表現」と断った上でそのままの場合があるので、古い作品ならそういう対応の仕方もあると思うけど。
0
うさ学 @ottwo 2016年6月23日
今アニメで言葉狩りといえばニンジャスレイヤーがアツいですよ。おおブッダ、なんというマッポーの世か!
0
レンタ英雄 @renta_hideo 2016年6月23日
grayengineer 小学館は、句読点ハッキリと付けるんですよね。今度小学館発行の漫画見た時気をつけてみてみるといいかも。他社は、そういうことになってないと思う。
1
だるま@10/4鍵島4 B11 @KurzweilMaster 2016年6月23日
その版の性格がアーカイブなのか、現代の新しい読者が読むことを想定しているのかでも是非が変わるような。後者なら、あまり使われなくなった言葉を現代の言葉に置き換えるのは自然だと思うのだが。
3
連盟 @Remmei 2016年6月23日
http://www.geocities.jp/matsutake_renmei/column006.html 他の例として、こち亀の変更箇所たるや半端ないです
0
ハチマキくろだ 12/13 九州ティア @hatimaki_kuroda 2016年6月23日
上から1977,1985,1995,1990だからあまりネットとは関係ないですね。 1985年で「気違い」がわかんないってことはないので(道頓堀の皆さん「トラキチ」だったよね)、戦時中の野球英語とかと同じ「先回りしすぎた自主規制」かなあ。
0
kaki @vymibugitopu 2016年6月23日
ただ、ネットを見ていると「叩きやすいレッテル用語」が出来ると一気に叩きや偏見が加速するので(ゆとり、まーん、ニート等)差別を作ることに言葉は一定の力を持ってはいると思うんだよな。ここで出てる規制された用語も、「そのほうが伝わる」ってことはイコール「差別に便利な言葉」だったわけで。(まあ差別が定着したあとで規制しても意味が無いが)
11
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
ebcdic_ascii このギャグはうちも好きでした。実は雑誌連載時がうちの世代でリアルタイムで見てまして。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
aaru_yamamoto "隻眼の"と云えば中国では夏侯惇、日本では伊達政宗が有名ですよね。"隻眼"は文語的で俗っぽく云うと"古臭く"思える人もいるでしょうね。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
LemonDwap フリークと云う言葉もキチと同じ意味ですよね。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
megazines 『北斗の拳』の有名な作画ミスギャグがあります。"指が六本"と云う…。#北斗の拳はギャグマンガ
0
radio_hidetaro 🇯🇵 反消費税 @Hidetaro_Tosj 2016年6月23日
勝新座頭市の格闘シーンのきっかけの「このド❍❍❍があ!」とか、その手の台詞の多い兵隊やくざとか、TVで見られなくなったのは、オジサン世代にとって懐かしいやら残念やら。
2
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
そんなこんなでこの作品の書き換えを読んでると、言葉狩りと云う愚鈍な思想思考ではなく、少年の理解度に合わせた説明が年代で変化してると云う気がする。そして、父親がその時代の理解度に合わせた説明をしているのではないかと。
4
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
年代変化で吃驚したのが、昔のドラえもんののび太の父の会社と今の同件、今の会社には原作つまり昔の会社にはないあらゆる変化がある。電話の形も違えば仕事の仕方も全然違うし、勿論PCなんて昔はないからな。ノートパソコンを扱うのび太の父には吃驚仰天。
1
メメタァ @memetaa_77 2016年6月23日
荒木飛呂彦先生がジョジョの奇妙な冒険で「ド低能」と書いて修正を求められると「クサレ脳ミソ」と書き直したの笑う
6
暴れ九庵 @ASAMI_10th 2016年6月23日
梶原一騎作品の場合、作画の方も既に鬼籍に入られているケースが多いにも関わらず修正を入れるケースが多いんですよねぇ。「差別表現等を発表当時のままに掲載した」とか表記しながらも「夕焼け番長」とか「柔道一直線」は改竄済のサンケイ出版版で使った原稿をそのまま流用しちゃったから、フザケンナコンチクショーと。
1
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
hyodoshinji ちびくろサンボを絶版にさせ(後に修正して復刊されましたが)、ジャングル大帝などの黒人描写を指摘し内容修正を要求した黒人差別をなくす会は、間違い無く人権団体だったとは思います。
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年6月23日
TnrSoft  へえ、そんなのがあったとは… 衝撃だけど深い「ミッフィーが万引きをしてしまう回」が教えてくれること - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2140807532813225001
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月23日
sakutashiryou 『オバQ』についてもそうだし、『ウルトラセブン』12話もそうですよね(言い出しっぺの女の子は団体員そのものではないでしょうが)。有名な「私作る人」にクレームをつけたのもそうです。
0
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年6月23日
F_U_Z_Z これは国名の「トルコ」の修正じゃなくて「トルコ風呂」の修正じゃないかと。 →Wikipedia「トルコ風呂 (性風俗)」「ソープランド」参照 個人的には正当な修正として区別すべき事例
3
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
hyodoshinji 遊星より愛をこめては、縁ゲストがウルトラマンでフジアキコ隊員を演じた桜井浩子さんであることが記録から消えてしまって、そもそもの悪意の無さすらわからなくなってしまってるわけです。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
問題なのは修正プロセスを書誌データに記録する意思が無いことだと思います。その当時に通用した言葉づかいの記録を現在では通用しないから変えるのは、古典の現代語訳に等しくて、原典の所在を不明にしていい理由なんてありません。
10
uheho @uheho 2016年6月23日
気違いという言葉を消したら 気違いが無くなるならさぞ楽だろうよ。
3
遊々私的 @ta_stac_001 2016年6月23日
別に自主規制するのは好きにすればいいと思うけど、だからって汚い表現が出来なくなるのはおかしいと思う。作者が決めた表現ならそれで通せよと。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
この件に関しては、単に時代が変わったって程度の話じゃないかねえ。意味合いがそう変わってるわけでもないしさ。他の人も書いてたけど、いまどき子供と話をするときに「きちがい」とか言わないしね、少なくともキテレツの父親みたいな感じの人は。
6
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
誰かが例に挙げてたプロレススーパースター列伝の改変は、大事なテーマが欠けちゃってるので酷いなと思うけどね
0
Yu-ta @VenusPower 2016年6月23日
同じく藤子作品で。 ドラえもんの「流行性ネコシャクシウイルス」。 「乞食ルック」(ズタボロに破いた着古しを纏う)だった物が、今の版では「古着ルック」に変化していて、その言葉が持つニュアンスが、完全に消去されている!。 「古着ルック」だったら、ドラえもんのひみつ道具がなくても、実現可能だろう!
1
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年6月23日
ターゲットに合わせて改変するなら、改変した事と改変の責任者を明示しなければまずいと思うけどね。少なくともオリジナルと違うのだから混同しない様な配慮は必要だろ。
5
○○もへじ @marumarumoheji 2016年6月23日
愛蔵版、復刻版の類いはともかく、版を重ねて印刷されるものは現在の出版物だと思うけどね。誤字も含めて修正入ること前提みたいなものだし。 資料が欲しけりゃ初版本探しゃいいんでない。初版本の価値とはもともとそういうものだろう。
2
でかつ(お盟主様)@11/10札幌さよならマラソン @deka2 2016年6月23日
新谷かおるのエリア88のコミックス「ワイド版」では元ラリー選手がサファリラリーで現地人(黒人でミノ付けて槍持ってるというステロタイプ)にナビを殺されて激怒して轢き殺す・・的なシーンが数ページごっそりカットされたことがありますわ。その後に刊行された「MFコミックス版」ではまた載ってましたが。 マンガでもドラマでも映画でも最近は「作品の時代背景や、原作者・制作者の意図を尊重しオリジナルのまま出版(放送)しました」ってそのままにすることが多いですけどね。
0
亜山 雪 @ayamasets 2016年6月23日
アムロ「僕、乞食じゃありませんし」
0
でかつ(お盟主様)@11/10札幌さよならマラソン @deka2 2016年6月23日
sakutashiryou そもそもその「黒人差別をなくす会」は親子3人の団体でしたよね(^_^;)
0
渚稜 @nagisaryou 2016年6月23日
ebcdic_ascii 水島作品は物凄いですよ。「ドカ(土方)ベン」「野球“狂”の詩」「極道くん」など、タイトルからしてキテる上に、内容も乞食打者とか捨て子とかそんなんばっかり。もし「ジャラリン子」が現代の倫理基準で規制入ったら、全コマ真っ白になると思う。
1
渚稜 @nagisaryou 2016年6月23日
ソーサリアンも最近のバージョンじゃ乞食が無職になってるとか。
0
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年6月23日
nagisaryou ドカベンの「ドカ」って土方から来てるんですか?単に「でかい弁当」が訛っただけかと思ってましたが。
1
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
Neko_Sencho 現在の時世に合わせて表現を改めたものは原作を元にした翻案と位置づけるものだと思いますし、原著者や出版権の管理者が自ら改定したのであれば改定版、改定新版とすれば、原典との距離感が残るわけです。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
Neko_Sencho ただ、藤子先生の場合は雑誌連載から単行本する際にエピソードを精選され、自ら表現を修正されたり、抗議団体の意向を取り入れたこともありますので、判断が難しい所はあります。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
改訂しまくりの手塚治虫とかもあるし(表現規制ってのではなく本人が気に入らないとかの類)たいていの漫画家でも雑誌掲載版と単行本では修正しまくってたりしますし、学術研究書ならともかく、普通の漫画本ならそこまでこだわらなくていいんじゃないですかね。、
2
亜山 雪 @ayamasets 2016年6月23日
ブライト「メクラ撃ちで構わん!」
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
Neko_Sencho 個人的に許容できる修正と許容できない修正が混在してしまっていることに、改善案や新対応を提起されにくいのは、プロセスが記録されないことが大きいんじゃないかと思います。
1
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
Neko_Sencho 確かに、まさしくマンガ学やマンガ史を研究する時のネックなんですよね。パーマン五号のパー坊がいなくなったのが、創作の都合で改変されたか、何らかの外的な修正要因があったか明らかになってなかったと思います。
3
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
たとえばハンターハンターの雑誌掲載版が下書き同然だったのが、単行本ではきちんとした漫画になってたのをどういう扱いにするか、少女マンガでありがちな、雑誌では広告スペースだったところに新コマやカットを載せるのはどうなのか、細かいことを言い出せばきりがないですしね。
2
服部弘一郎@銀幕の中のキリスト教 @eigakawaraban 2016年6月23日
放送禁止用語とされたものが復活することもあります。大河ドラマで吉田松陰が「諸君、狂いたまえ!」と見得を切ったときは、時代の変化を感じました。以前は「狂う」がダメでしたからね。
1
ゆり @mesikuwanuinu 2016年6月23日
単語レベルの規制なんかしても意味があるのかという疑問はあるけど、言葉だけの規制が「かえって差別を助長する」とまで言うのは無理がある。たまにそういうこと言う人いるけどさ。
0
あぢ(z-)そよ風邪 @AJABON 2016年6月23日
3段階ぐらいまでならパーマン第一話あたりでも手軽に見られるけど、コマの差し替えまで発生してるのすごい
0
末廣和久 @SuehiroT800 2016年6月23日
作者亡くなってるから小学館やり放題ですね #fb
0
ゆり @mesikuwanuinu 2016年6月23日
実際に表現を差し替えた事例を見ると、①差し替えの前後で確かに印象が変わるものもあれば、②「片腕⇔隻腕」的に何が違うのか分からないものもある。或は、③差別後を投げつけられたことを示す描写なのにその言葉が消されてしまって、何がしたいんだか分からないもの(ブラックジャック)もある。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
deka2 今ならネット上にサイトやアカウントができたりして密室化しないと思うんですが(;´Д`)
0
ふぁず @F_U_Z_Z 2016年6月23日
Negative_IsGood 勿論その意味で。これ自体の修正の如何を云うつもりはなかったので例としては不適当だったかもしれません。古いドラマでは良く使われてます。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
marumarumoheji 発行当時の時世で既に不適切な表現だったことと、発表後の時世の変化で今は同じ表現で発表できないことは、私には同じことだとは思えません。法的な禁止は禁止後の対象物に適用されるのが原則であり、禁止前の対象物に遡って修正することに注釈は必要だと思います。
0
佐渡災炎 @sadscient 2016年6月23日
hatimaki_kuroda 「周りからは」と書いてるとおり、本人が本当に発狂してるかどうかではなく、周囲が狂人扱いしてるかどうかがポイント。
1
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
仮に、表現の修正理由として考えるとすれば、キテレツ大百科は原作マンガ三巻で終了した後に、アニメ化して長期シリーズとなりヒットした作品です。アニメの視聴者が原作マンガを読もうとした際に、テレビ放送の表現規制に準拠しテレビ放送した際の時世に合わせる必要があり翻案した、ということなんだとは思います。
7
たくろうゲートウェイ @takurou7 2016年6月23日
言葉狩りしてるやつは歴史修正主義者だよな。「子ども」みたいにイチャモンレベルが普及してしまってるのも頭が痛い
1
ボトルネック @BNMetro 2016年6月23日
つげ義春の「ゲンセンカン主人」でも、「おしでつんぼのようですね」→「耳と口が不自由のようですね」みたいな差し替えがあったけど、むしろ差別用語だから意味がある表現なのになぜ変える?ってのもあるんだよね。後者だと「しっ、うっかりしたことを言うと口の動きで分かりますよ」の台詞につながらなくなってしまうという。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
『ドカベン』の"ドカ"は"土方"の意味などでは決してなく、"ドカ(っと)盛り"と云う、当時の"今なら爆盛り"相当の量の意味です。お弁当箱の大きさを表現したものです。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
岩鬼の吃音(吃り)の正体をご存知ですか?実は彼は所謂"吃音症"ではない事が、家族との"標準語"での流暢な会話で明らかにされますが、ここではっきり言質を得るのは、"岩鬼の標準語語彙は相当豊富"な事です。
1
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年6月23日
言葉狩り自体も微妙な話ではあるけれど、それ以上に既に書かれた(描かれた)作品を時代背景を無視して修正・変更してしまうのがいただけないのだと思う。それを是とするならドグラ・マグラとか発禁になりかねん。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
岩鬼の標準語語彙量が豊富な理由として、家庭の環境があります。連載開始当時の岩鬼の家は裕福な建設会社の社長一家で、それ所以岩鬼もそれに相応しくと教育されました。従って岩鬼の標準語語彙量は相当なものです。
2
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
しかもこの教育の所為で、岩鬼な敬語も相当の達人です。何しろ当時の"お偉いさん方"に"岩鬼建設社長令息"として立ち振舞う事を求められていた為に。一方、関西弁は独学の様です。
2
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
つまり、岩鬼は、己の少ない関西弁語彙をフルに掻き集めて話すので、謂わば"片言関西弁"を用いています。但し語彙量はそこ迄豊かではなく、その少ない語彙を用いて何とか無理矢理話そうとしています。それ故の吃音だったのです。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
マニアや研究者に向けた本なのか、新たな読者を獲得しようと一般人向けに出したのかで違うよねみたいな話はすでに書かれてるよね。あと、時代に合わせたといえばハットリくんが言う、王や長島なら優秀な忍者になれるみたいなセリフ、これも各時代に合わせて松井とかに変わっていたはず。一番最新のは誰になってるのかな?
5
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
……Wikipediaに載ってるなこのセリフw 清原、松井、イチローが載ってる中では最新だそうだ
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年6月23日
証左としての台詞に、「へ…反吐じゃなくて、げ…ゲロが出るんじゃぁ!」ものがあります。つまり、岩鬼は謂わば、"無理矢理の関西弁に直している"が故の吃音なんですよ。アニメで玄田哲章さんがこれを上手に演じられておられます。
3
佐渡災炎 @sadscient 2016年6月23日
Anonymous_jp_ なんで解同の悪行をまるっと無かったことにしてんのよ。
0
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年6月23日
sakutashiryou  掲載誌が分れば理由も解き明かしやすいんでしょうけどねえ…ただ、石ノ森章太郎先生の『サイボーグ009』で赤ちゃんキャラのイワンが人気だった事も投入の理由だったのでしょう。一方で扱いにくいキャラだった可能性はあります。フェードアウトしたのも『ドラえもん』同様に学年の進級時機に合わせたのではないでしょうか。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
そういやキン肉マンの相撲取りな超人「ウルフマン」(千代の富士のあだ名にちなむ)は今でもウルフマンなんだろうか?アニメじゃリキシマンになってたような記憶はあるが
0
ボトルネック @BNMetro 2016年6月23日
signed_coward 「ドグラ・マグラ」の場合「キチガイ地獄外道祭文」があるから言葉変えたら全部台無しですもんね。
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月23日
作中で実際にキテレツが会う事になるキテレツ斎は至って良識人だったので、そのギャップ差を感じるためにも"気ちがい"のままが良いと思いましたね。作者以外が後付で用語を弄るのは、それこそ余程作品に配慮しないと元作品への冒涜と思います。
6
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年6月23日
Neko_Sencho  ウルフマンですね。『Ⅱ世』では「『伝説超人(レジェンド)』ウルフマン」として登場しましたし、時間超人編でも「ウルフマン」と名乗っていました。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
ebitoro 情報どうも。 昔からのファンにはうれしいことなのだろうけれど、最近読み始めた読者だと、なんでウルフなのかと疑問はわきそうw
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年6月23日
Neko_Sencho Neko_Sencho 去年だったか前後編の読み切りの超人列伝でもウルフマンの引退話あって、ウルフマンはウルフマンでしたね。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月23日
Neko_Sencho 書誌データの記録法として理想とする状態や妥当と許容する範囲が異なるのは現実です。作者や編集部などの著作権管理者が、正当な研究や取材での内容照会に対応する必要はあると思います。
1
smw @Shi_MeiWo 2016年6月23日
「お前たち、よくもあんなキチガイレコードを!」
1
橋川桂(CV・山下大輝) @hashikawa_kei 2016年6月23日
この手の話題のたびかならず引用することなのだけど、勝新太郎の座頭市にこういう台詞がある。「確かにめくらだからめくらと言われることに文句はない。だが、めくらのくせにと言われる筋合いはない」 忌むべきは常にこの「○○のくせに」という意識の方なんである。
26
○○もへじ @marumarumoheji 2016年6月23日
落語の寿限無なんて、寿限無くんが川に流されて死んだのが、喧嘩して出来たコブが引っ込んだとかになったりしてるしなぁ。
1
○○もへじ @marumarumoheji 2016年6月23日
歴史的建造物は保存したい人がお金を出して保存するように、すべての版を保存したい人がお金を出してやればいいんでない。
1
スカタン @de_marron 2016年6月23日
その内フェミ様にも媚びるキテレツになるんですね。
1
いちこ@自由ぼっち党員 @PB145B 2016年6月23日
パーマンの第一話に比べたらまだ意味が通じるだけマシやぞ
0
ハチマキくろだ 12/13 九州ティア @hatimaki_kuroda 2016年6月23日
sadscient いやあの、入牢時に既に気違い扱いされてる人は「しまいには気ちがいになったということだよ」って口伝されないですよね。「なった」って日本語の説明要ります?
0
佐渡災炎 @sadscient 2016年6月23日
hatimaki_kuroda だから「違和感がある」って言ってんじゃん。座敷牢に入れられるって事は「周囲からキチガイと思われてる」って事なんだよ。普通の罪人なら公設の監獄があるわけだから。
0
ハチマキくろだ 12/13 九州ティア @hatimaki_kuroda 2016年6月23日
そういや藤子Fの座敷牢作品って他は「ノスタル爺」くらいか...先に書いた「永蟄居」でぐぐって頂きたい所であります。 sadscient
0
がそ @gaso 2016年6月23日
クレームをつけた方を見つけ出し、晒して火炙りにしよう。ネット社会ならできるはずだ
3
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年6月24日
『ドラえもん』でも「狂」「くるった」「クルクルパー」などの表現が片端から改変されていました。藤子F先生の意向ならばまだしも、藤子プロと小学館の独断ならば危うい自主規制です。
4
上野 良樹@C98 5/4月曜日南地区 "ハ "40b @letssaga3 2016年6月24日
ところで、最後の鈴木伸一氏の絵では、父親が和服から洋服に替わっています。和服を日常的に着ているのは藤子作品によくある父親像ですが、現代的にリメイクするなら改変される箇所なのでしょうね。
3
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2016年6月24日
ドラマでも昔の作品なんかは今でもCSなんかで「不適切な表現がありますが当時のまま放送しております。ご了承ください」みたいな注意書きが流れたりするけど、最近は地上波でそういう注意書きつけてやってるの見た記憶が無いなぁ。いや、時間帯によっては流してるのかもしれんけど。グーニーズとかまた地上波で見たいけど絶対無理だろうなぁ
1
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月24日
Neko_Sencho ビジネスモデルとして雑誌でプロモーションをして単行本化した際に利益を回収すること、創作者の自意識としてより推敲をしたいという意思、雑誌と単行本での表現規制のレベルが異なること。細かいことにこだわらないと見えなくなることはあるわけです。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月24日
Neko_Sencho 実際に改訂版の底本資料や正誤表に興味を持つ人が限られるわけですが、そういう趣味趣向を抱いたら照会できることで、創作や編集、研究の道を目指す場合に役立つわけです。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月24日
Neko_Sencho 雑誌媒体をデジタルデータ化することは、過去何年分のマンガ掲載記録として同時代の連載陣や掲載順、掲載時の広告情報が分かる流行風俗のデータベースとして、回顧する楽しみや年の差がある人とのコミュニケーションに有効かなと思います。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月24日
Neko_Sencho ようするに、個人的な利用や必要性の話から趣味趣向のデータをプレゼントすることであれば、開拓の余地があるんじゃないかと思います。その当時のライブ感を懐かしむことは誰も必要とはしないもんでしょうか(・_・?)
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年6月24日
marumarumoheji 利益や財産のある人や無い人がクラウドファンディングなどして保存するだけであればいいんですが、実際は海賊版や不正アップロードが無尽蔵に出現して、アーカイブズや広告付デジタルコンテンツで対処するのが現実なわけです。自助努力は必須かもしれませんが、公的法的なフォローもあってしかるべきではありませんかね(・_・?)
0
渚稜 @nagisaryou 2016年6月24日
Shi_MeiWo チャー研がネットで人気出たのって、ポリコレ疲れもあるよなあ。あんだけ自由に、人権侵害もなんのそので話が作れたらどんなに気楽かっていう。
1
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月24日
読んでいたら風俗史研究では大問題じゃないのか、これ。さらに廻ってポリティカルコレクトも駄目にしかねない要素がある。正しさの基準が曖昧になっているから。
0
マトリョーシカのアライさん(マリョイさん) @kosoriemon 2016年6月24日
言葉狩りが暴力沙汰に発展することがあるからね!一部の団体は怖いのよ!
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月24日
sakutashiryou キテレツ大百科は、一応子供向けなので、子供が読む場合時代背景がどうとかと考えて読むのは手間かかりすぎだと思うんですよね。ちなみにおいら鉄人28号を子供のころ読んだのですが(さすがにリアルタイムではないw)戦後まもなくではなく現在(といっても当時の)だと思って読んでましたよ
4
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月24日
マニアや大人向けで復刻したなら元のままはありだと思います、というか各バージョン全部収録されてるとうれしいかなってくらい。ただ、子供向けでならこの程度の改変はありじゃないですかね。いまどきの常識人な大人だと、何かに怒ってるときでもないかぎり「気ちがい」なんて言いませんし。
4
ゲン @xyz0001abc 2016年6月24日
昔図書館で呼んだ手塚漫画は「あえて昔のまま載せます」と書いてあったな
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月24日
リアルタイムで今楽しまれてる生きてる漫画ととらえるか、懐かしく読む漫画の遺跡として読むかの違いだと思いますね
3
スロニャンII@LilyArmyNippon @sronyan_mr2015 2016年6月24日
むしろネット界の塵屑ことbonchacchanga死刑囚こそポリコレの名のもとに 田舎者→特定派閥 という極めて曖昧な表現をすべきだ はっきりわかるんだね
0
大好き祖国! @pipikooko 2016年6月24日
この調子で「おそ松君」なども昭和の漫画の言葉狩りが起きそうで怖い…まぁキ〇ガイ=頭おかしいは意味としては同一してるんだけどさ…
1
左倒憂右@固定ツイート読んでください @USK_Sato 2016年6月24日
weapon2011 クレームに安易に屈するのは報道機関失格でしょ。
1
じーさん @GAS474 2016年6月24日
山本弘さんの hirorin0015  にモヤモヤするものがあるとして、考えていましたが、  1)作家として出版社と契約して利益を得ている。 2)表現を変えないような契約を提示できる。 3)当人の表現規制に対する活動が見えない。(ようにみえる)  ことから、利益を受けながら相方の責任にするように見えることです。 作家経験が長ければ出版社に対する不満も多いでしょうが、それだけ反対活動をする機会もあったように思います。 (既に活動をしておられましたら、こんな失礼な発言をしてしまい申し訳ありません。)
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月24日
山本さんの言は、どうも「被差別者たちは悪者じゃないぞ」と言おうとして、荒いリクツを言ってしまっているところに問題があると思う。
4
ボロボロ @yaritemizuyari1 2016年6月24日
hyodoshinji ベトナム共産党のトップが人権を尊重すると言うギャグを飛ばしていたのを思い出しました。フェミがオタクの味方と言うギャグと違って笑えましたが。
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月24日
yaritemizuyari1 え? どこで? やっぱりゴリゴリに左派なんですかね……。
0
ボロボロ @yaritemizuyari1 2016年6月24日
hyodoshinji 右派のほうが多いです。男のなりすまし女とか。。某巨大掲示板にいる人々
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月24日
yaritemizuyari1 え? ベトナム云々は山本氏の発言じゃなく2chのこと?
0
ボロボロ @yaritemizuyari1 2016年6月25日
hyodoshinji ベトナム ベトナム云々は、ベトナム革新党で中国+北朝鮮を足して2で割った感じの国だと書いてありましたので参考にと出したまでです。まぁ確かに小金持ちの北朝鮮ですね。
0
効いたよね?痔にーはベンザブロック @suttensyoti 2016年6月25日
とりあえず表現が過激である事こそ正しい姿ってのは解った
0
アレクシィ @alexy0216 2016年6月25日
既存の作品に手を加えるなよ…
0
もよん @moyonn 2016年6月25日
hashikawa_kei あれは本当にひどかった「病気なんて言うな!」普通言うって。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年6月25日
yaritemizuyari1 え~と、まとめるとベトナムに関するギャグは2chで言ってたのね?
0
トファナ水@小説家になろう@カクヨム @69fighter 2016年6月25日
「ブタゴリラ」はOKなのかw まあ、メインキャラ一人の名前を変更してまるまる差し替える訳にもいかんしな。
0
ボトルネック @BNMetro 2016年6月25日
ブタゴリラはアニメ版で、本人が本名の薫より「ブタゴリラ」と呼んでほしいと思ってるという設定が追加されてるので、一応配慮したのかと
0
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2016年6月25日
「ノートルダムのせむし男」「気狂いピエロ」「屠殺場の聖ヨハンナ」
0
ぷー @pooh19841203 2016年6月26日
キテレツ斎様が曖昧な状態で死んでいったのか、正気を保ちながらも失意の内に死んでいったのか、どちらが救いのある物語だろう。 ところで「正気」は大丈夫なのかな。 正気ではない人を異常、狂ってる扱いしてるからこその正気なんじゃないかと思うんだけど。
0
トファナ水@小説家になろう@カクヨム @69fighter 2016年6月26日
キテレツ斎の晩年のモデルって、平賀源内のそれなんでしょうかね。
0
あらたか @ara_taka_yama 2016年6月26日
コメントで既出ですが、4枚目のコロタン文庫は作者が違う別作品ですね(方倉設定の「ドラえもん百科」と同じような位置づけの作品で、時系列的にはFFランド以降文庫以前の3番目)。 画像投稿者は「てんコミ→FFランド→文庫」の流れとオマケとして「コロタン文庫」を載せたつもりだったのだと思いますが、少々誤解されている方もいるようで・・・
0
あらたか @ara_taka_yama 2016年6月26日
4枚目の描写がよりやわらかい表現になっているのは、コロタン文庫の対象年齢や紙面の都合もあったのだと思います。(1~3枚目は間違いなく業界内の自主規制によるものですが…) それよりも個人的には鈴木伸一先生の名前に驚きました。「オバケのQ太郎」の伸ちゃんやラーメン大好き小池さんのモデルになった方で、後年はアニメーターとして紹介されていたイメージでしたので…
0
ヲ''ォルガはつるこん太 @_loAol 2016年6月27日
ドラえもんもそうだよな~。なのでできるだけコミックは初版に近いものを選って買っている。 (まあ後半はもとから表現として自主規制かかってるので)
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月27日
服装についても、今現在、家で和服でくつろぐサラリーマンってのも少数派になったし、今描くなら和服じゃないでしょう。というかこのコマだとカバンがそばにあるので仕事に出かけるか帰ってきたか、昭和中期でもそれだとスーツ着てると思いますよ
0
köümë™ @tknr_koume 2016年6月27日
パヨクの言語規制は戦中の敵性語取締とどう違うのか
2
ぬたっぴSiRII @wakegi_nuta 2016年6月27日
中島らも「『虚無僧』があかんのやったら『コムサデモード』はどないやねん!」
0
suteakaman @sazaki0823 2016年6月28日
言葉狩りをする方を叩くならともかく自主規制をしてる側を叩くのはちょっとわからん しなかったら「お!この漫画叩かれそうな表現を規制してないやんけ!表現の自由守っとるから買ったろ!」ってなんのかよ 出版社側からしてみたら規制しないのなんてクレーマーに絡まれやすくなるだけで百害あって一利なしじゃん 文句言いたいならそういう言葉狩りから出版社を守れるようになってから言うべき
0
丫戊个堂(あぼかどう) @abokadou 2016年6月28日
座敷牢という非人道的なシステムはOKなんだな
0
kizitora @anyatoraneko 2016年6月28日
「気ちがい」→普通の人とは別の自分内ルールに従って行動している人。 「精神異常者、おかしくなる」→正しくない精神の持ち主。 前者の方がその対象者に寄り添った見方をしてる言葉だと思う。
0
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年6月29日
GAS474 いちおう戦ってはいますよ。「インディアナポリスは差別語か?」http://hirorin.otaden.jp/e300786.html
0
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年6月29日
GAS474 ただ、出版社に対してあまりうるさく言いすぎると、今度は「あの作家は面倒だから使うな」ってことになっちゃうかもしれないんで、なかなか本気で抗議はできないです。そのへんは察してください。
1
じーさん @GAS474 2016年7月4日
hirorin0015 ブログを拝読いたしました。 コメントも読んでおりましたので、読了に時間がかかってしまいました。 山本さんのとおり行き過ぎた検閲であるとも思います。  ですが、大手出版社でかつ、読者が不特定多数であるという場合には慎重にならざるを得ない場合はあると思います。 小規模出版社に知己がありますが、大手の検閲や利益主義に嫌って、独立創業する出版人もおります。 ただし、かなり苦労しているようで、他人に進めることはできません。
0
じーさん @GAS474 2016年7月4日
hirorin0015  山本さんの方が詳しいとは思いますが、出版社「アーカムハウス」設立の背景には、当時でさえ過激であった「ラヴクラフト」の表現を嫌った既存の出版社に対抗する部分はあったのではないでしょうか?  私自身、零細企業の経営者でありますが、好きなものを事業にし、社員に給料を支払うほどに利益を上げ、あまつさえ一つのジャンルとして成長させてしまったダーレスに対しては、憧憬の対象です。
1
じーさん @GAS474 2016年7月4日
hirorin0015  商売上では、 やりたいこと と できること に開きがでてくることは私にも経験があります。  私は作家でなく、経営者です。 そのため、出版社経営陣側の立場を慮った発言でありました。 作家さんや小説の出版契約など詳しくないままに(詳しくないがゆえに)、批判するようで、失礼を申し上げました。 後出しではありますが、貴方の作品は楽しく読ませていただいております。 「神は沈黙せず」再読致します。 最後になりますが、疑問にお答えいただきありがとうございました。
0
みゆう @MinamidaYminami 2016年12月9日
しかし、欧米列強が世界中を次々と植民地にしていた時代に、こんな凄い技術を持っている発明家を活用する事もなく座敷牢行きにするとか、幕府は無能ですね (;=°人°=)
0
二条肝兼 @IamNotUs 2017年8月26日
へうげものの最新刊で「乞食の如き生活の辛さは我らもようわかる」「わてら乞食ちゃいまっせ。もろたもんのお返しはちゃんとします。」とあった。
0