0
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇【ザ・ボトム・オブ・ザ・ホワイト・サンド・ビーチ】◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇ゴッドファーザーが用意した潜水艦の側面には「名」というカンジがショドーされ、物々しいアトモスフィアを放っている。エボニーアワビはそれを神妙な目で眺めた。「これであの、オキナワの海を潜れると仰るんですか?」「そうですね」ゴッドファーザーが答えた。◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇(イヤーッ)ナムアミダブツ!今は潜水艦で潜水しており、敵ニンジャの攻撃に対応できない!「何か手はないんでしか!?」ロトンテイルが叫ぶ。運転担当のスワンプクレインはそれらしいボタンがないか探すが、無かった。ゴオン!潜水艦が揺れる!「グワーッ!」◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「いいかエボニーアワビ=サン。ボンベは一人一本だ。切れる迄に、敵ニンジャを排除しろ」ムシュスーが忠告する。「了解しました」エボニーアワビはウェットスーツに身を包み、酸素ボンベを背負って深海へ飛び出た。(イヤーッ)敵ニンジャは一人!◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「ドーモ、我々はカイサンブツ・ニンジャ組織です。私はリーダーのグレイトメガロドンです」ひと際大きな、ブッダデーモンめいたニンジャがアイサツした。「ドーモ、エボニーアワビです。」「何」グレートメガロドンが目を細めた。「何か」「いや……何も」◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「ヘッ!グレートメガロドン=サンはやっぱりリーダーにふさわしくないぜ!」スカイマイマイは高笑いし、言い放った。「今日からカイサンブツ・ニンジャ組織のニューリーダーはこの俺様、スカイマイマイだ!」「うるさい!」「スワレ!」「エッ、ナンデ!?俺様だろう!?」◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「そもそも貴様はシェル・ニンジャクランからのヌケニンであろうが!」グレートメガロドンがスカイマイマイを地面へと叩き付ける。「グワーッ!」エボニーアワビは油断なく妖刀に手をかけた。「……アカガイを返してもらおうか」グレートメガロドンが立ちはだかった。◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「嫌でし!」ロトンテイルが立ちふさがった。「ズンビーめ。塩漬けにされたいか」シルバーシュリンプはボクシング・カラテを構えながら言った。「に……逃げるんだロトンテイル=サン!」スワンプクレインが呻く。「嫌でし!」ロトンテイルは逃げなかった。「威勢のいい!」◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「イーヤヤヤヤヤヤヤヤ!」ナムアミダブツ!なんと危険なカイガラ・スリケンであろうか!「イヤーッ!」ムシュスーはボーを振り回しスリケンを弾く!「やるな、地上のニンジャめ」デビルイモガイがカイガラ・スリケンを補充しながらほくそ笑んだ。◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇「何奴!」グレートメガロドンはエボニーアワビを拳の中に収めながら、新たなるエントリー者を睨んだ。「アバッ…」エボニーアワビは呻く。エントリー者はそれを一瞥し、アイサツをした。「ドーモ」メンポには、「神」「父」の文字。「ゴッドファーザーです」◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇シュイイイイン……妖刀「アカガイ」の刀身が妖しく発光する。「もはや逃れられぬ」エボニーアワビは構えた。「この怒り……この恨み、全てを無に帰しましょう。貴方を殺す事に、私はなんの感情も抱かずに……!」エボニーアワビはまっすぐと敵を見据えた。◇告 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
予◇【ザ・ボトム・オブ・ザ・ホワイト・サンド・ビーチ】◇告 予◇【ウォー・オブ・シャドウズ、ザ・アウトカム】と並行連載予定◇告  #wsb_txt

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする