「アナログはデジタルと違って温かみがあるし魂がこもってる」という人に一言言いたい!→TLでは描き手たちの魂が飛び交っている

使いやすい方を使って、素敵な作品を残すのならいいじゃないですか。
38
朝倉涼 / Ryo Asakura @seventhgraphics

「アナログはデジタルとちがって温かみがあるし魂がこもってる」っていう人、我々がどんだけパソコンの前で魂削ってると思ってんだって言いたい時がある

2016-07-01 11:32:10

どちらも描き手にとっては魂がこもっていますよ?

Lux@TAMATIMA 🥚 ⚕ @Lux_Tamatima

確かにアナログもデジタルも苦労は変わらないわな。 苦労をもっともらしい言い訳しか言えない日本人らしい 理不尽なデジタルDisはもう止めれないから無視するしかない。

2016-07-01 21:16:52
氷桜@Thanks to MMXX&See you next time @fesnow69

下手したらアナログの方が心こもってない場合ありそうだし >RT

2016-07-01 21:19:26
みなたに @mntni

とても繊細なイラストを描くおかたのデジタルのメイキングとかみてると仕事が細かすぎて震えあがるよね

2016-07-01 21:20:43
てんごま @tengoma5

レポートは、履歴書は手書きのほうがうんたらかんたらの感覚に似てる

2016-07-01 21:17:01
■■■ @MutsukiRyu

機械植えしてる米の味は違うとでも言うのかしら

2016-07-01 20:17:36
hizo@食堂のおばちゃん @hizohizo

クックドゥに文句言う奴とデジタル絵に愛がないと言う奴のメンタルの根っこは繋がってるよな

2016-07-01 21:01:04
ゴロー💜10/11 南2コ36b @osio_56

パソコンだって使えば使うほどホッカホカになるよ!!!

2016-07-01 20:57:29
にげさけいく @s_nzk3

デジタルの温もり舐めんなパソコンの廃棄熱で人殺せるレベルの温もりやぞ

2016-07-01 16:48:08
大竹林賢一郎/おのれコロナ @rkouskysi

アナログとデジタルの違いなんて アンドゥリドゥ の有無ぐらいしかないのになぁ・・ twitter.com/seventhgraphic…

2016-07-01 12:12:51
赤マフラー大和 @yamatoooooo

下手したらうっかり作業した分全部消えてしまう儚さもデジタルにはあるからね

2016-07-01 20:59:32

魂を削るのがデジタル?

σωσ @12n_n15

アナログは魂こもってる感じするし、デジタルは魂削ってる感じがするね。>RT

2016-07-01 20:15:06
千晴 @chiharu_01

魂っていうか私はデジタルになって腹筋と背筋という筋肉は根こそぎ削り取られてるし、ともすれば椎間板もすり潰されてる。 >RT

2016-07-01 19:47:32
貴咲光流@8/17「好きです、結婚してください」単行本発売 @kisakihikaru

デジタルだって魂削ってるよ・・・! それと線や原稿が綺麗なのはデジタルのお陰ではないです そういう認識も錯覚

2016-07-01 21:56:56
れい(ねこみみ記者) @rei_software

確かにデジタルにも削られた魂はこもっているが、そこにあるのは温かみではなく絶望や苦痛といった負の感情なので… twitter.com/seventhgraphic…

2016-07-01 12:59:31
佐鳥⛩️ @y_satori

ツールがなんであれ魂は削るよね

2016-07-01 19:49:36

どちらにも良さがあります!

おっちー @occhi1976

どっちも人間が生み出したものだし、魂こもってるかどうかにデジタルアナログは関係ないと思う(笑)。 twitter.com/seventhgraphic…

2016-07-01 18:19:55
ねこなみ @neko_nami83

アナログ描きとデジタル描きの比較をした時点で

2016-07-01 20:45:07
太陽がさん @mkrzk12

アナログはデジタルと違ってインク消費激しくて金かかるし戻るボタンがないって言えばかやろう

2016-07-01 21:05:35
おそらまめ @osora_vath

アナログだって魂もペン先も削れるくない??

2016-07-01 19:50:39
残りを読む(9)

コメント

Gothicgaze @Gothicgaze 2016年7月2日
「弘法筆を選ばず」の言葉は現代も生きる。
0
m.i. @L_z_m_i 2016年7月2日
ネット以外のメディアでも、じいさんばあさん寄りのクチだと未だに精神論的反デジタル志向が根強くありますねえ
0
@izanamu 2016年7月2日
昭和の頃は「トーンを使うのは手抜き」て言われましたよ(笑)。後、ホワイトは出来るだけ使わない方が良いとか。んな事言ったらジャンプの漫画は全部、生原稿をコピペした魂の抜けた複製印刷物の残骸ですよね。
17
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月2日
CookDo使った料理でもうまけりゃええやん
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月2日
izanamu それはいえますねえ。某ジャンプ系漫画家さんのとこへアシ行った時、生原稿見てすげえ感動しましたもん。一度生原稿は見るべき。もちろん漫画は印刷物にされてナンボってのも事実だけど、なんかいろいろと違う
2
marumushi @marumushi2 2016年7月2日
まあ生原稿を見るとホワイト修正やらの跡が残っていてそれはそれで感慨ぶかいものではあるが、印刷物で見る分には関係ないな
2
Feel @feel1024 2016年7月2日
デジタル絵も大変なのはわかるけど、アナログで同じようなものを描こうと思うともっと大変なのは確か。Ctrl+zのない世界は本当に魂削られる。
7
k1.@専任育児従事者 @k1numata 2016年7月2日
この議論自体がデジタルのインフラ・プラットフォーム上で交わされてることに温かみとか魂とか言い出す人はいないのか??そもそも「デジタル化」という言葉の本当の意味を分かって議論してるのか?
0
星川月海 @hosikawatukimi 2016年7月2日
ツールや表現方法の違いでしかないものをどっちが上とか優れているとか決め付けたがるのって不毛じゃないですかね
22
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2016年7月2日
わかった。じゃあ塗だけデジタルにしたら何も文句ないよな。
0
夜行火 @yakoubi 2016年7月2日
どっちが大変かはさておき、絵を「描く」と「作る」の違いはあると思う。
0
moxid @moxidoxide 2016年7月2日
整然としすぎてると漂ってくる無機質感を暖かみがないと表現してるんじゃないかなあ。
3
草薙稲穂 @rubyruby01 2016年7月2日
透過光とかの特殊表現してない絵をデジタルかアナログか見分けられる気がしない……
0
𝑎𝑠𝑘 @whirlpool 2016年7月2日
プロの漫画家やイラストレータがアナログからデジタルに切り替えた時に、それまで画材によってムラがあったり独特のグラデーションだったりと彩色に味わい深いものを感じていたのが、急にのっぺりした絵になってがっかり、というケースがままあるのでなあ。鳥山明とか冨士宏とか。
9
さだこーじ🙈🙉🙊 @SadaKoji 2016年7月2日
ホワイトは使わないほうがいい→修正に時間かかる。無駄。あとアナログカラー原稿は一発勝負なんで、修正最低限にしないとダメなのよ。アナログ・デジタルどっちも捨てがたいよさはあると思うよ。ただアナログdisをナチュラルに(気づかず)やってるデジ絵師もいるんでどっちもどっちかと。
4
大工ストラ @dijkstra_src 2016年7月2日
アナログ絵のどういう要素で「温かみ」が構成されているのかを言語化した上で行って欲しいですね。それがデジタル絵にフィードバックされれば、差異も少なくなるでしょうから。
0
RYOMO @riReriReri99 2016年7月2日
学生時代のラクガキレベルしか絵を描かない人間だけど、手で描く方が大変そうだと感じる 作業が大変な方が色々こもっている感じがするのもわかる デジタルだって大変なんだろうけど、相対的に大変な部分は減ってそうなイメージはある
1
おらおら… @oraora1966 2016年7月2日
「デジタル」は特にコンピューターではなく「事象の標本化」なので、手書きにしろ、描いたものはデジタルと言えるのではと思います。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年7月2日
単に移行期に「デジタルの特性、弱点を解らずクオリティの低い物が目に付いただけ」だなぁ。 集団作業でナレッジがどんどん蓄積されるデジタルアニメの進歩を見てれば「あ、単に道具に慣れてなかっただけだ」とすぐ解る。 2Dなんか、もう手書きから完全に置き換わってるし、3Dも初期のツヤテカ馬鹿構図から2Dと見比べても違和感が無い処まで来てる。
3
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年7月2日
あとは、道具が変わったときに「絵描きじゃなくて、その道具のオペレーターが描いた絵」が多量に出回ったせいもあるかもな。
0
catspeeder @catspeeder 2016年7月2日
デジタルへの過渡期のトーンのモアレはひどいものだったけど、今は問題ない品質だしな。
1
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年7月2日
dijkstra_src 一言で言えば「ブレ」です。上述の「ツールのオペレータ」は「ブレ」を醜いと判断するので、ツールの「強み」として幾何学的に「美しい」線に置き換えてしまっていました。色の濃淡、タッチなんかもその範疇ですね。
9
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年7月2日
何でもかんでもベジェ使えば綺麗だってもんじゃねーんだよな。工学的美しさと美術的美しさは違う。
1
レょ゛ @rgb4096- 2016年7月2日
個人的に、水彩絵の具がふわっと広がっていく感覚とか鉛筆が走る感覚とか、アナログは外の力を借りて健全な魂で描けるのに対して、デジタルは不確定要素もなくいくらでもやり直しできるかわりに自己責任な感覚はあります。自分の才能や能力の限界とデジタルに向き合わなきゃならないのは魂的に結構キツイ。
0
がくふぁ @gurafa 2016年7月2日
オーディオの話じゃなかった・・・
1
幻夕貴 @youkimaboroshi 2016年7月2日
毎回飽きないな・・・「好き嫌いをネット世論を味方につけて正悪にする」話多過ぎ。シェフが作ったやきそばだろうが、自分でお湯入れたペヤングだろうが美味しければいいじゃん。
1
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年7月2日
アナログは修正利かなくなる場面が多い分、その場のミスを作品の個性に仕立てる表現が魅力を引き出す。デジタルは修正できるけど有限の画素の中だから硬さがどうしても表れてしまう。どっちで描いてもいいものは出来るけど、その方向性というか、表現する姿はだいぶ違うよね。単純な優劣で語っていいものではない。
3
r1h3 @r1h33 2016年7月2日
油絵と水彩画と肉筆画と版画の差もアナログとデジタルの差も変らない良い物はいい。デジタルとか印刷系は服数人の熱意の合計でブレがあったりもするとか色々有るけども。浮世絵の作者がこだわり抜いた初版と売れたからいっぱい作った増版の差は凄かったなぁ
0
もるだでぃ(・灬・ )ノ🐹 @morudaddy 2016年7月2日
くだらねぇw まだこんな事言ってるやつおんのか。
1
みずの とんび @lunatic_tonbi 2016年7月2日
音楽制作においては、デジタルの究極はアナログなのでPCMがDSD(PDM)に置き換えられたりすることがあるけど、画の場合はどうなんだろう
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年7月2日
実際問題、ただ意味もなく描くだけならアナログのほーが断然ラクやで。でもそこからトーン貼ったり修正したりベタ塗ったり色置いたりとかまで考えると、それらが失敗したときの手間が半端ないので、技術の発展に応じてアナログよりラクなデジタルが重用されたってだけで。
0
組長 @vang_adamczyk 2016年7月2日
人による好みによるって言いたい所だけど、やり直しの難しいカラー原稿でre do un doができるってのはやっぱ言われちゃう部分かな?とは思う。ただそれだって魂の込め方が違うだけだと思うけどね。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年7月2日
絵描きツールとして木炭と食パン→鉛筆と消しゴム→シャーペンと練り消しという歴史(ざっくり)があって、そこからワープ進化したのがペンタブで、ジョグレス進化したのが液タブというそんだけの話。ツールは所詮ツール。
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年7月2日
ただ、デジタル化によって写真トレスやパクリはアナログ時代より格段にやりやすくなったから、そこいらを嫌う人たちがいるのも事実だろうけど、それはまた別の話。
3
とめ @tome_magikarp 2016年7月2日
絵の巧拙は端に置いて欲しいんだけど、アナログでもデジタルでも描く身としてはどちらも魂込めてるからこの手の話題はとてもつらい。 個人的にはまだデジタルに慣れてない機能とかあるからアナログの方が描きやすいけど、そのかわりにネットに上げるときに綺麗に色が出なかったり写メれなかたったりでそっちに魂削ってる感はある
1
将軍 @syougun 2016年7月2日
アナログ原稿から作られた漫画で育った者がデジタル漫画を読むと(紙媒体であっても)違和感は感じますが、それはアナログの時はあった網点の位置の差異や微妙ながたつきがデジタルだと網点は全て(敢えて線数変えない限り)同じ位置だし、線はきれいという点があるからですかね。なので最初からデジタル(でかかれた)漫画だけで育った人は違和感ないでしょうし。好き嫌いの問題でしかない。ただ元がアナログの人の一部でデジタルでも敢えてがたつき等アナログ時を再現したりする試み等してらっしゃいますけど。
0
COCO @ranging_rook 2016年7月2日
認識しやすい「デジタルっぽさ」と「アナログっぽさ」があるだけで、アナログの温かみとかいう人はそれが実際何で描かれているかはわからない人の方が多いのでは? そもそもデジタルとアナログ併用の人も多いのだし、どの工程にデジタルかアナログかもまちまち。 見慣れた日本の線画より海外の陰影主体の絵の方が上手いと思っちゃうのと同じ思い込みの一つじゃないでしょうかね。
0
COCO @ranging_rook 2016年7月2日
とはいえ、青が冷たい赤が暖かいってのと同じようにアナログっぽさに温かみを感じるってのは人間の生理として自然だし、デジタルの絵かきさん達もそこらへんはわかって利用してますよね。 その感覚自体が否定されるべき事ではないのだけど、変に知識もないままアナログ至上主義のデジタル偏見に陥って欲しくないって話ですね。
0
エビゾメ @ABzome 2016年7月2日
どっかの家電開発者が新しい技術が生まれたときに古い道具のよさを温かみとか言い出したら衰退の合図って言ってましたね。これと近いところ(あるいは本質的な概念)に「苦労している部分をラクして自動化するのが嫌」というのがあると考えているんですけど、おそらく根本的に社畜根性とベースは同じなんでしょうね。
1
エビゾメ @ABzome 2016年7月2日
この家電Watch内の食器洗い乾燥機(2006年)の記事の『便利なだけじゃダメかしら』あたりにそういった愚痴があってとても共感するところ。違うようでたぶん至る考え(抵抗感)みたいなものは近いんだと思います。 http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2006/10/02/8.html
1
エビゾメ @ABzome 2016年7月2日
あと温かみ問題は、たとえば日用品の皿など手作りのわずかな1つ1つの違いが世界にひとつの良さをみたいなこと言うんですけど、優れた職人はむしろ一切の狂いもないように作ることを何十年も努力して会得しているから職人なので、不揃いを評価されるのは別に嬉しくないという話を聞いたことがあります。まあ買い手がどこに価値を感じるかは別問題ではありますけど。
2
エビゾメ @ABzome 2016年7月2日
一応ねんのため言っておきますけど、アナログならではのメリットを活かした表現かどうかと今回の最初に言われているツイートは完全に別問題ですからね。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月2日
デジタルとは指のことなので、指使って作業した絵は全部デジタルでいいと思います
0
Red Fox @redfox2679 2016年7月2日
CD VSアナログレコードやデジタルカメラVSアナログカメラ論争みたいなものか?
0
創世王 @souseiou 2016年7月2日
魂云々はともかく、アナログは情報量は多い気はする。特にカラーだと。レイヤー重ねるだけの簡単な作業でも紙の上でやろうとするとスゲー手間だし経験と勘が必要だし。でももっと解像度が上がったり、ツールの進化で境はなくなっていくんだろうな。
0
むっしゅ @k1nech1n 2016年7月2日
要は、単純に道具の違いだけだと思うんだけどなぁ。水彩絵の具と油絵の具の違いみたいに。そりゃまぁ、デジタルの方が色々便利な機能があるけど、結局は手で描くわけだし、個性は出るよね。
0
bobomind @bobomind1 2016年7月2日
デジ絵描いてる人達がアナログでキャンバスとかにデカい絵描き始めたら脅威だろうね。悪夢のドリカム展みたいなやつ。
0
まっくろなねこ @blackcat009 2016年7月2日
魂がこもっているかどうかはともかく、Control+z は単なる道具の差とかそういうもんではないわけで、1発勝負かどうかという差は大きいと思う。 最後の最後で彩色間違ったり、水彩インクが予期せぬ反応してヘンな粒が浮いてきた日にゃ、何十時間もの苦労がパー。そこの苦労分が「魂」云々になるのだろうな、と。 そりゃまぁ、油絵やらアクリルならある程度塗りつぶしてやり直せるが、水彩はまず無理だからね。
4
オギシン @shinichi_ogi 2016年7月2日
個人的には明らかにデジタルかつ明らかに手描きってのを目指してますねー。 手描きの味わいも好きだけどデジタルの鮮やかさも好きですからね。
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年7月2日
Gothicgaze その言葉聞くたびに、じゃあ俺弘法じゃないから筆選んだほうが良いよねって思う。真面目にさ、腕が悪いのに道具も悪いとは言わないまでもピーキーだったりとかしたら上手くなるもんも上手くならないだろって思う。
1
ヘルヴォルト @hervort 2016年7月2日
デジタルは初期投資が高いすぎる。板タブで線画とかなんの罰ゲームだよって思う。液タブだと中古でも5万くらいかかるし、そんでも画面小さいし。アナログだと最低限の初期投資でも5千円以下だろ?買い始めたら消耗品とかツールとかキリがないけど。
1
転倒小心 @tentousho 2016年7月2日
こういう話が出てきたときに「結局そういう事を言い出したやつにはこういうのは届かないしガス抜き以外の役目を果たさない」という切ないサムタイムがもらい泣きを誘ってしまうのです。論点が出てきて語りたい人が存分に語れるというのもあるかもしれませんがそっちは正直どうでもいいです。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年7月2日
石器だろうが、毛筆だろうが、つけペンだろうが、ペンタブだろうが、所詮は「道具」です。
1
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2016年7月2日
紙かペンタブかの違いだけで、ペン握ってるのは絵描きやで 作品に温もりの違いがなんて正直寝言やん
0
万年雪 @perennialsnow 2016年7月2日
k1numata 手紙あるいは直接の討論の方が白熱するか、という話はまた脱線して盛り上がりそうだから避けてるだけでは?
0
みこみこ。 @MikoMiko2048 2016年7月2日
アウトプットが紙かモニタかによる感じ方の違いはあると思いますです。
1
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年7月2日
トーン世代だけど網点や棒線のトーンはともかく、稲妻のトーンとかかけ網のトーン位は自分で書けよ勿体無いとは思ったwそれも500円台のアイシーまでで、200円台のデリータが出て安いしいいんじゃね?ってなったがwともかく使ったことのある商品やら画材やらで違うんだろうなとは思うわw
0
marumushi @marumushi2 2016年7月2日
アナログもデジタルも道具の一つに過ぎず、掛ける情熱に差異はないってのはその通りだけど、それとアナログでもデジタルでもできるものに差はないっていうこととはイコールではないよね。ゴリゴリのアナログでいくのか、フルデジタルか、それとも両方のハイブリッドでいくのか、それぞれの選択によって表現も変わってくるだろうし、むしろ変えて行ったほうが面白いと思う
0
ぱんどら @kopandacco 2016年7月2日
アニメがCGになった黎明期にやたら塗りが原色ぽくなった時期があったとか、PCがフルカラーになった頃にエロゲの塗りがやたらブラシを多用したワンパターンな物になったとか、上で出たけどデジタルに移行したら絵の質が落ちた、絵を生業にする方が居たりしたけど、別に「デジタルにしたから」は本質ではなく環境が変わってその適応にてこずっただけの話でせう。どれもだいたい一時的な現象だったし。
2
灰色 @haiiro081 2016年7月3日
時間がかかるのは圧倒的にデジタル。やり直せない、というのはアナログの強みでもあるのです。
2
2nd_Stain @2nd_Stain 2016年7月3日
どうしてみんな原画展を見に行くのか、という話とも根底ではつながるような気がします。アナログにはアナログの、デジタルにはデジタルのよさがあるので、片方を過剰に持ち上げたり、あるいは貶したりするのはあまり筋がいい話とは思えないなあ。
3
ululun @ululun 2016年7月3日
この五年くらいでデジタルは格段に進化した、と思う。 Adobe、CELSYSともに素晴らしいし、デバイスも多様化した。 絵を描くなら使わない手は無いとも思う。 初期のデジタルには「デジタル感」があったけれど、今はそんな感じはないかなあ。
0
渚稜 @nagisaryou 2016年7月3日
アナログ信者の「いいこと言ったった感」が嫌いだ。
3
nekosencho @Neko_Sencho 2016年7月3日
まあ、印刷時にCMYKで表現されるので、それ考えずRGBで描いちゃった絵が印刷されてがっかりってのはあると思う。
0
かすが◎BOOTH出品中 @miposuga 2016年7月3日
デジタルが理解できず、アナログの方が楽だからアナログ続けてるだけの人もおるで。 デジタル使いこなしてる人カッコイイよ。
1
君影草@はざまのコドモ発売中 @kimi_kagekusa 2016年7月3日
グラフィッカーから見たらアナログもデジタルも道具の違いでしかないよ。どちらでも劣った絵があるのは道具を上手く使いこなせてないだけ。デジタルで塗ってもアナログとしか思ってもらえない絵もあれば逆もある。
0
君影草@はざまのコドモ発売中 @kimi_kagekusa 2016年7月3日
使いこなせてないない人は自分が出来てないの理解しないので出来ない方をディスる人は確かに存在する。デジタルでもアナログでもいい物も悪い物も道具がうまく使えてるか、心がこもってるかの違いでどちらも変わらないんだけどね…
0
エビゾメ @ABzome 2016年7月3日
再度おんなじこと書き込むけど、この話題はアナログとデジタルの表現方法の違いや両者の向き不向き、それに対する自分の好みとかを完全無視した「デジタルだから心がこもってない」が否定すべきポイントですからね。仕上がりの差が両者の個性になってるなら僕も反発なんかしない。おそらくアナログタッチのデジタルも否定対象ですよ。
0
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2016年7月4日
ワープロが一般に買える価格で出て普及した時に、似たような騒動が文学界であったらしいで 手書き原稿じゃないと云々かんぬんとモメたとか
0
bobomind @bobomind1 2016年7月4日
印刷されたものより原画の方が圧倒的に良いもの多いよね。デジタルも印刷方法にこだわってるものはカッコイイんじゃないかな¿。
1
なが @k_watarase 2016年7月4日
何使ってても結局、自分が描きたいものが描けりゃいいし、描けなきゃ描けるようになるまで頑張るってだけ。上手い人をいくらdisっても、道具をdisっても、自分がそれで上手くなるわけじゃないんだし。頑張った分上手くなるってわけでもないし、評価がついてくる保証だってないけど、描かなきゃ始まらない。
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年7月4日
弘法大師は実は筆を選んだし、筆にはうるさかった、というのは、わりと知られた話。
0
白ぱんだ @whitepandajp 2016年7月4日
写真で言えば、モノクロプリントをきれいに製版する技術は、もう事実上絶滅してる。カラーもポジフィルムよりデジタルのほうがきれいに出るようになって久しい。イラストも近いうちそうなるだろう。好みで道具を選べるのは今のうちじゃないかな。
1
ニシオカキョウヘイ コミティア134 と09a @kyohei240k 2016年7月5日
「魂が飛び交ってる」って、ちょっと墓場っぽい。
1
へんなもの @hen_na_mono 2016年7月5日
デジタル開始当時なら解像度云々とかあったが、今はものすごく柔らかくなったりできるからねソフト次第で 温かみのある絵とかいうなら炭で書いてたらいいんでない?
0
ぱんどら @kopandacco 2016年7月5日
それはそれとして、アナログで凄い絵を描いてた人がデジタルに移行した時、ああこれでこの人のアナログ絵描き技術がもう使われなくなり、ロストテクノロジーとなってしまうんだって事に、何かしら勿体ない感じがしてしまうくらいは勘弁な?
5
ぱんどら @kopandacco 2016年7月5日
今後よほどのことがない限りはアナログ逆行はないと思うので、ロストしても実害はないのだろうけど(たぶん)。近い例として2色印刷(赤と黒使うやつ)で、綺麗な漫画を描いてた方がいましたが、今となっては2色って使わんよね?
1
ぱんどら @kopandacco 2016年7月5日
いや案外無形文化財として保存すべきなんかもしれん
0
もじもじ @mojiyuki 2016年7月5日
hen_na_mono ソフトだけに柔らかくか……
0
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2016年7月5日
今のデジタル絵は水彩の滲みもぼかしも表現できるし、鉛筆っぽい線も描けるし、紙のテクスチャを貼ればさらに手描きっぽくできるし、ぶっちゃけデジタルかアナログかなかなか区別はつきにくいですよ。
1
白ぱんだ @whitepandajp 2016年7月6日
デジタル信者の「最先端使いこなしてるぜ感」も嫌だな。
0
tarako @AodamaSuika 2016年10月16日
「デジタルの温もり舐めんなパソコンの廃棄熱で人殺せるレベルの温もりやぞ」で腹筋筋肉痛になりそうなほど笑った。疲れてるのかな
1