10周年のSPコンテンツ!

民主主義が独裁主義に勝利するために ~中国との競争に活路なし、共生を目指せ~

経済的・軍事的に台頭する中国に、日本はどう向き合うべきか、日本の平和をどう維持すべきか、について真正面から論じました。 日本と中国、その関係の本質は民主主義と独裁主義の関係にあります。 民主主義が独裁主義に勝利すること、それは一筋縄ではいかない、茨の道です。
国際 グローバリズム 東アジア共同体 安全保障 独裁主義 平和 民主主義
1
広夢 @scidreamer
今から連続ツイートを始めます。テーマは日本の安全保障と中国についてです。
問題:中国の台頭、『Xデー』は2030年
広夢 @scidreamer
みど(1)中国が台頭してきている。中国のGDPが日本を追い抜いて世界2位になってから久しい。中国公船の日本への領海侵入も目立つようになってきた。中国のこのような軍事的台頭の背景に中国の経済発展があることは確かだ。国家の経済規模はほぼ国力に等しい。軍事力もまた然りである。
広夢 @scidreamer
みど(2)各国の経済規模を知るために不破雷蔵さんの『ガベージニュース』「主要国のGDPをグラフ化してみる(2016年)(最新)」( garbagenews.net/archives/13357… )を見てみよう。
広夢 @scidreamer
みど(3)「名目GDP上位国」のグラフに拠れば、2016年(予想値)の中国の経済規模は1位のアメリカの3分の2にまで達している。日本と比べると3倍近くとなっている。もっと驚くのは「主要国名目GDP推移」のグラフで、中国の経済規模の成長率はアメリカよりも大きいのである。
広夢 @scidreamer
みど(4)「主要国名目GDP推移」のグラフを外挿すると、このまま行けば、2030年までには中国とアメリカの経済規模が逆転することが分かる。中国がアメリカに代わって世界の覇権を手にする『Xデー』が2030年までにやってくるということだ。『Xデー』まであと15年もないだろう。
批判:勝算もないのに中国を敵に回すことこそ無責任
広夢 @scidreamer
みど(5)中国の軍事的台頭を受けて、日本では安倍首相を始めとする人たちが国防の増強や日米同盟の強化を主張している。彼らはそれが日本の安全保障の強化に繋がるとしているけれども、上述のデータを見る限り、それは楽観論であろう。
広夢 @scidreamer
みど(6)中国の経済規模は既に日本の3倍近くになっているのであり、日本が国防費を増やしたところで焼け石に水であろう。また、2030年の『Xデー』には中国の国力がアメリカを上回ることが予想され、そうなればアメリカが中国から日本を守ることも困難となる。
広夢 @scidreamer
みど(7)中国を仮想敵国に仕立てて対抗しようとしたところで、中国の国力がアメリカを追い抜いた時点でゲームオーバーである。その場合、中国と対立する近隣諸国として、日本は中国の属国とされてしまうだろう。勝算も無いのに競争を煽り、中国を敵に回すことこそ無責任なのである。
分析:中国の台頭の理由「独裁主義+資本主義」
広夢 @scidreamer
みど(8)先の安倍首相のような人たちの主張を「楽観論」と述べた。ここで中国が台頭している理由を分析すれば、日本やアメリカが中国に対抗することがいかに困難なことがが分かるはずである。それが分かれば、「楽観論」に惑わされることはないだろう。
広夢 @scidreamer
みど(9)中国が台頭している理由、それは中国が「独裁主義政治体制かつ資本主義経済体制」だということだ。「独裁主義(権力の集中)+資本主義(経済力の集中)」は国際競争を勝ち抜く上で最強の組み合わせなのである。競争相手国から見れば「最恐」の組み合わせと言ってもいい。
広夢 @scidreamer
みど(10)まず、資本主義が国際競争において最強の経済体制であること、これはアメリカと旧ソ連の事例から分かるであろう。経済力を集中できる資本主義国は経済力を分散させる社会主義国よりも強い。優秀な人材ほど経済的利益を求めて社会主義国から資本主義国へ流出していった。
広夢 @scidreamer
みど(11)勘違いしてはならないのはアメリカが旧ソ連との競争に勝ったのは、民主主義国だからではなく資本主義国だからに過ぎないということだ。民主主義が優れているからアメリカが勝ったわけではないのである。勝敗を分けたのは両者の経済体制の違いである。
広夢 @scidreamer
みど(12)資本主義陣営が優勢になるにつれて、社会主義陣営は次々と資本主義体制へと移行していった。問題はここから始まっている。中国のような独裁主義政治体制を確立した国もまた、社会主義経済体制から資本主義経済体制へと移行したのだ。ここに最強にして最恐の体制が確立する。
広夢 @scidreamer
みど(13)独裁主義が資本主義と合わさるとなぜ最強なのか。それは政権が経済力を強化するために権力を自由に行使できるからだ。経済力とは国力であり、独裁政権は国力の増進のために権力を行使する。民主主義でも権力の行使は可能だが、質も量もスピードも独裁主義体制の方が断然に上だ。
広夢 @scidreamer
みど(14)例として、スーパーコンピューターを挙げよう。三橋貴明さんの『新世紀のビッグブラザーへ』「人類の危機とエクサスケールの領域」( ameblo.jp/takaakimitsuha… )に拠れば、「スーパーコンピューターの能力は、国力」だ。
広夢 @scidreamer
みど(15)「中国共産党は、そんなことは理解しているからこそ、スパコンの開発に10兆円を超す資金を注ぎ込み、留学生をアメリカに送り込み、優秀な人材を自国に戻し、スパコンの開発に従事させている」。その結果、「スパコン性能ランキング」で中国は「国産技術」で「首位を獲得」した。
広夢 @scidreamer
みど(16)独裁政権は国力を増進させるために必要な政策を迅速・確実に実行に移す。経済が不況に陥ったとしても、迅速に対応する。中国の経済が急成長を続けているのはそのためだ。20年近くもデフレを続けた挙句、消費増税という愚行で経済を痛めつけている日本とは雲泥の差だ。
広夢 @scidreamer
みど(17)アメリカもまた必要な経済政策を迅速・確実に行えていない。民主主義政治は時間が掛かるし悪手を打つことも多い。独裁政権は国力を増進させるという目的に向け合理的に行動する。経済的利益を追求する資本家・エリートとの親和性も高い。その必然的な差が上述のグラフに表れている。
広夢 @scidreamer
みど(18)「独裁主義政治体制(権力の集中)+資本主義経済体制(経済力の集中)」が「民主主義政治体制(権力の分散)+資本主義経済体制(経済力の集中)」より国際競争に強いのは本質的なことだ。国際競争になったら民主主義は独裁主義に勝てない。競争になれば日米は中国に負けるのである。
提案:中国を巻き込んだ『東アジア共同体』の実現を目指す
広夢 @scidreamer
みど(19)競争になったら民主主義の日本やアメリカは独裁主義の中国に勝てない。ではどうすべきか。競争をやめるしかないだろう。中国との『共生』を目指すしかない。具体的には、中国を巻き込んで『東アジア共同体』を結成することが日本の平和を維持するために残された唯一の現実解である。
広夢 @scidreamer
みど(20)何しろ他に選択肢がない。日本が中国に対抗する為に民主主義を捨て独裁主義政治体制に移行することは日本国民は望まないだろう。緊急事態条項の加憲を目論む自民党の方向性は日本の独裁主義化と言えるが、中途半端なら対立を煽るだけで逆効果だし、徹底すればそれ自体が日本の中国化だ。
残りを読む(12)

コメント

ランランルー大柴@第三者の目で厳しく調査 @ranranruooshiba 2016年7月3日
東アジア共同体…くそいらねーおことわり草   2030年だろうが2100年だろうが中国軍が海を渡ってこれるなら渡って来い。いつでも相手になってやるよ!
がちお @neo_gachio 2016年7月3日
2030年まで世界はあると思ってるのか!?明日ゴジラが目覚めて世界を滅ぼすかもしれないんだぞ!!
がちお @neo_gachio 2016年7月3日
もしかしたら宇宙からきた身長90mの宇宙昆虫軍団がやってくるかもしれない!!
がちお @neo_gachio 2016年7月3日
「民主主義とは理想主義、茨の道を歩むべし」だぁ?!絵空事ほざくなアホ!
はんぺん @postsop 2016年7月3日
アホかよ。東アジア共同体に中国が入らねえからみんな苦労してんだろうが。大人しく国際秩序に従うなら、誰も中国を脅威とは思わねえよ。あいつら、国際司法裁判所を無視するっていってるんだぞ。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年7月3日
国体としてはそうかもしれないが、そこに住む国民がそれを望んでいるのかは別の話。それこそ自由にあほなことが言える権利のために、自国の国体を転覆させようとする輩は世界中にいる。今の中国のように管理の行き届いた世界というのは、ハリウッドでも日本のアニメでもSF題材においては「いつか打倒すべき歪んだユートピア」として書かれているのは何故か?
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年7月3日
政治のみならず、人は完全解の存在に気づかないし、発見してもそれを必ず選択するということはないでしょう。
K3@FGO残4.5 @K3flick 2016年7月3日
社会システムは施政者次第なので必ずしも民主主義が理想でもないんだよね・・・
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2016年7月3日
「民主主義」を自称してる人の独裁者気質に比べたら、彼らが「独裁的」と批判している側の方が民主的に感じる。
マクガン @Makugan32 2016年7月3日
中華人民共和国が夢のように大成功し続けて、日本やアメリカをも超えるくらいの大国に成長できれば、そりゃあ日本なんかじゃあ叶わなくなるでしょうから、そんなになるなら、日本は中華人民共和国にひれ伏すべきでしょうね。本当に、そんなになるんでしたら…
欠点’s @weakpoints 2016年7月4日
イギリスはEUという巨大組織の中で自分だけ空気読んで対応してるのが馬鹿らしくなって抜けたんだよ
Gunota@反省中 @gunota_hunter 2016年7月4日
この手の「中国と手を結べ」って輩の中に、まさかTPPに反対してた奴はいないんだろうな。安全保障や経済面などで強く依存している相手だと、こっちにリスクがある提案でも断りにくいわけだが。あっちの采配如何でいかようにもできる相手にも中国はお優しいのかねぇ?
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
タイトルが抽象的過ぎるので変更しました。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
ranranruooshiba なぜ「2100年」に先延ばしたのでしょうか。中国に喧嘩を売りたいなら貴方個人でやってください。勝てない喧嘩に巻き込まないでください。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
postsop 安倍首相を始めとする自民党の人が「東アジア共同体を作ろう」と主張しているのは聞いたことがありません。「日本が本気を出せば中国に勝てる」とか「アメリカ様に頼っていれば今後も安泰」という楽観論を妄信しているだけでしょう。このまとめはそういう楽観論をデータと論理で否定したものです。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
C_Kozakura 中国の人民が中国政府を転覆させることを期待しても望みは薄いでしょう。経済力を持つ資本家や有能な人材ほど経済的恩恵を受けるために独裁政権にすり寄りますし、独裁政権は軍事力という強権も有しているので人民は逆らうことができません。そもそも、政治=助け合いに参加する機会を持たない人間は利己的になっていかざるを得ませんから、人民の倫理観も歪んでしまっているのです。中国人が自己中心的だと言われるのは政治体制がそうさせているのです。そういう人間に正義を求めても無駄でしょう。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
C_Kozakura 私の提案は「完全解」ではなく『日本の平和を維持するために残された唯一の現実解』です。私もこの案の実現が困難極まりないことは自覚していますが、それ以外に日本の平和を維持できる選択肢がない以上、精進するしかないでしょう。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
K3flick 民主主義は『自分たちのことを自分たちで決める自由がある』という点で理想の政治体制なのですよ。「社会システムが為政者次第」なのは民主主義に限りません。まあ、民主主義を否定的に捉える貴方とは問題意識以前に価値観が共有できていないことになりますな。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
adgjmpt_1011110 人格攻撃に誹謗中傷ですね。印象操作だけで中身の議論は全くありませんな。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
Makugan32 中国の国力は日本を既に超えています。アメリカを超えるまであと15年と予想されます。それでも日本の平和を維持するためにできることはやっておくべきでしょう。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
weakpoints イギリスがEUからの離脱を選ぶ羽目になったのは、デフレから脱却するための金融・財政政策がEUに縛られているために実行に移せず、不況が続いて移民問題が噴出したからです。もしもEUが政治統合を完全に果たしていれば、イギリスにおいて必要な金融・財政政策を実行することができ、移民問題が噴出することはなかったでしょう。「政治統合なき経済統合」「なんちゃってグローバリズム」だったためにEU各国やイギリス国民の連帯は崩壊したのです。
広夢 @scidreamer 2016年7月5日
gunota_hunter TPPはEU以上に「政治統合なき経済統合」「なんちゃってグローバリズム」でしょう。「安全保障や経済面」だけでなく『政治=助け合い』においても統合を果たさなければ共同体は維持できません。それ以前にTPPの枠組みには肝心の中国が入っていないではありませんか。TPPはむしろ「中国包囲網」として安倍首相が推進しているものです。『中国との共生』とは真逆の政策であり、見当違いも甚だしいです。
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2016年7月5日
scidreamer そうやって思い込みと決めつけで悪し様にして目を逸らしたことこそ、掘り下げて考えてみる価値があるかもしれませんよ。
Hoehoe @baisetusai 2016年7月5日
自分より強い仮想敵国に潰されなかった独裁国家中国ってすごいっすね。我が国もそうしましょう
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年7月5日
相対的なバランスを取るのが安全保障の基本なんだけどねえ・・・バランスを崩そうとする人たちがいつからね。国内に・・・
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年7月5日
戦前の日米貿易で最高額を叩きだしたのが真珠湾攻撃の前年の1940年だという事実・・・経済の結びつきと安全保障って実はあんまり関係ない・・・
小川靖浩 @olfey0506 2016年7月5日
てか、「ある程度政治体制・経済力・社会整備の水準が一定度揃っている欧州ですらEUが分裂の危機を迎えている」というのに政治体制も揃わず、経済力はトップランカーから最下層まで幅のデカすぎる東アジアで「労多く効少ない」落ちでしかないんだがね。むしろ北朝鮮やカンボジアなどの経済水準が最低規模への拠出を嫌がって「中国側が断ってくる」落ちにしかならんだろうけどねぇ…
kenkan_method @KenkanM 2016年7月6日
scidreamer 「東アジア共同体」を持ちだしたのは、2002年当時の小泉首相なのですが、貴方のいう自民党は、イギリスの自民党とかですか? http://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/jss/pdf/jss630304_111129.pdf
広夢 @scidreamer 2016年7月6日
adgjmpt_1011110 御託を並べている暇があるなら「掘り下げて考えてみる価値」を具体的に示してくださいな。
広夢 @scidreamer 2016年7月6日
baisetusai アメリカは民主主義国ですから、大義も無いのに戦争することを国民が望みません。民主主義は競争の手段ではないのです。対して中国は独裁主義国ですから、国力さえ上回れば仮想敵国を潰すことに何のためらいもないでしょう。このような独裁主義国に民主主義国が勝利するためには共生路線を打ち出していくしか選択肢がないのです。
広夢 @scidreamer 2016年7月6日
takashi7zzfe アメリカばかりと関係を強化して、次の時代の覇権国となりうる中国との対立を煽っている安倍政権こそ、バランスを欠いているというものです。また、アメリカならば自国に引きこもっていれば自国の防衛を続けるくらいは可能でしょうが、日本は既に中国に国力で差を付けられている上に、中国の目と鼻の先にあるのです。アメリカと日本では中国の位置づけが非対称であることを理解していない点も、安倍政権がバランスを欠いている点です。
広夢 @scidreamer 2016年7月6日
takashi7zzfe 本文やコメントを読んでおられないのでしょうか。『みど(27)経済だけを統合する「なんちゃってグローバリズム」ではなく、政治をも統合した『真のグローバリズム』を目指すべきだ。日本が中国を含めた『東アジア共同体』を設立する上でも、経済だけでなく政治をも統合することを目標とする必要がある。それが日本の平和を維持する唯一の道だ。』
広夢 @scidreamer 2016年7月6日
olfey0506 コメントなさるなら本文を読んでからにしてください。『みど(26)『グローバリズム』は人類が共存・共栄を実現する上で避けては通れない課題だ。しかし、経済だけを統合する「なんちゃってグローバリズム」が、かえって共同体を崩壊させ、国民の連帯までをも破壊してしまう結果になることは今のEUとイギリスを見るとよく分かる。』
広夢 @scidreamer 2016年7月6日
KenkanM なるほど、そうでしたか。しかし、安倍政権が『東アジア共同体』から遠ざかる方向に盲進している以上、自民党が日本の平和を維持することは期待できませんな。安倍路線は中国の国力がアメリカを追い抜いた時点で「ジ エンド」です。
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年7月6日
中国中心の「大東亜共栄圏」とか遠慮します。協力関係を持つのは当然と思いますが、その前に中国は世界的な常識「相手の国を尊重する」を身につけるべきでしょう。
Hoehoe @baisetusai 2016年7月6日
民主主義が勝利する必要性を感じません。何故独裁制を選ばないのですか?
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2016年7月6日
scidreamer 掘り下げは自分で行わないと価値はないよ。そうやって、与えられて当然みたいな受け身の態度が独裁者気質なんだよ。そんな行動原理で支持を得よう、仲間を増やそうとしても逆効果だと思うよ。
小川靖浩 @olfey0506 2016年7月7日
scidreamer いや、二つほど指摘する。まず「経済を統合する」話の代表としてイギリスを挙げるのはどうかと。なんせ通貨はユーロではなくポンドを使い続け、証券市場だってユーロネクストとロンドン証券取引市場は並立して存在しているという「欧州の経済の統一」に対して一歩引いたスタンスであり続けているわけでして。むしろギリシャ危機における「ユーロから追い出せ」論のほうが件の話だと感じますけどね。
小川靖浩 @olfey0506 2016年7月7日
scidreamer で二つ目はなんで「政治体制と社会水準を挙げたのにカットする」のかと。この3つはそれぞれ相互作用のあるもので、政治体制が不ぞろいであればその分社会水準に不均衡が発生し、経済発展が鈍り、結果その社会的不満が政治に反映されることになるわけで結果望むべき統合に大きな阻害が発生することになる。EUはだからこそ一定の参加基準を掲げていたわけでそのことの意味をもう少し考えるべきかと
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
nonenoname01 国家を擬人化するのはやめた方が良いですね。中国≠中国人民です。中国の外交姿勢を決めているのは独裁政権であり、中国人民ではありません。中国の姿勢を軟化させるには中国を民主化するしかないでしょう。競争を煽れば、独裁政権の存在理由を裏付けることとなり、そうなれば中国の民主化は遠のくことになるでしょう。中国を民主化するには共生路線が必要です。「北風と太陽」というわけですな。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
独裁主義よりも民主主義の方が国民にとって過ごしやすいからですよ。日本を中国みたいな独裁主義国にしたいとは私は思いませんね。baisetusai 民主主義が勝利する必要性を感じません。何故独裁制を選ばないのですか?
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
掘り下げることなく感覚だけで相手を誹謗中傷しているのが貴方です。>「民主主義」を自称してる人の独裁者気質に比べたら、彼らが「独裁的」と批判している側の方が民主的に感じる。adgjmpt_1011110 掘り下げは自分で行わないと価値はないよ。そうやって、与えられて当然みたいな受け身の態度が独裁者気質なんだよ。そんな行動原理で支持を得よう、仲間を増やそうとしても逆効果だと思うよ。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
olfey0506 変な理屈ですね。その半身しかEUに投じていないイギリスですら、EUからの離脱を決め、その過程で国民が分断されたわけです。まさに『経済だけを統合する「なんちゃってグローバリズム」が、かえって共同体を崩壊させ、国民の連帯までをも破壊してしまう結果』になったわけです。また、EUからの離脱は他のEU諸国でも議論に挙がっています。一方、ギリシャは「ユーロから追い出せ」ではなく、(対ロシア防衛上から)引き留められている側でしょう。
広夢 @scidreamer 2017年1月7日
だから、本文で『経済だけを統合する「なんちゃってグローバリズム」ではなく、政治をも統合した『真のグローバリズム』を目指すべきだ。』と結論付けているではありませんか。再掲:コメントなさるなら本文を読んでからにしてください。olfey0506 で二つ目はなんで「政治体制と社会水準を挙げたのにカットする」のかと。
いちごみかん @yumemegakuma 2018年3月6日
要するに平和を捨てて戦わねばならない時が来るというわけか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする