【涙腺注意】30年前の小学生が書いた詩が切なすぎて悲しみの涙に溢れるTL…

褒めるのは難しいけど褒めてあげてください
23
🐌かむらつぽん🐌 @ankake_soba

身体中から悲しみが染み出す大人になるからこの子をめちゃくちゃ褒めましょう

2016-07-04 11:05:59
さくたん(ヒノアラシのすがた) @sakutan_ohk115

これは悲しすぎるが世の中多いですねこういうの

2016-07-04 11:09:38
いえたろう先生🌵 @haduki1970

僕も誉められたことしてないけど、褒められたい

2016-07-04 11:10:33
せのび @senobiyukari

いくらがんばったって相手に利益が無い限り褒められることなんてありえないよね

2016-07-04 11:18:16
あやのさん @aya_tooooon

そりゃ泣くわ読むだけでうるっとくるもん

2016-07-04 11:19:13
はつしばまいる @mile_48

我が家では息子様が今も毎日「明日の準備済んだ」って報告するので、必ず簡単でも労うようにしているよ。

2016-07-04 11:20:53
七条蛍 @7th_Hotarun

アドラーが賞罰教育を否定する理由はここにある?

2016-07-04 11:45:14
リンク http://www.mayoinu.com/ 「叱っても褒めてもいけない」という、アドラー心理学の考え方。 - いつもマイナーチェンジ! 「嫌われる勇気」という本を知っていますか? ベストセラーなので知っている人も多いと思いますが、アドラー心理学について非常に分かりやすく書かれた名書です。 今年の春頃に購入して読んだ本で、その時には、「おもしろい考え方ではあるけれども、現実的ではないかな。」と思っていました。 ですが、なにか引っかかるものがあって、何度か繰り返し読んでいくうちに、「今の時代にはこういう考え方のほうが合っているのかな」と思うようになってきました。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え posted with ヨメ
とーかさん❖ @ToukA_M_kr

頑なに褒めない人ってなんかの呪いかかってるんだろうか。

2016-07-04 11:51:29
たりあ @Talia_Garnet

褒めずに伸びるやつがあるかよ

2016-07-04 11:51:57
アカフジ @micro365sunny1

激おこリアリスティックファイナリティぷんぷんドリーム案件な気がする

2016-07-04 11:53:05
くろこ @_96co

こういう文書けるの才能だよなぁ

2016-07-04 11:54:43
残りを読む(38)

コメント

UKB0927 @ukb0927 2016年7月4日
私も小五の夏休みが始まった頃に、中学受験に専念するために学校の宿題は早いうちに片付けるつもりで宿題のドリルをやっていた。そこには母が来たので褒めてくれるかと思ったら、母から「そんな(学校でやるような)程度の低い勉強なんかやってないで、(受験のための)勉強をしなさい!」とどやされた。以降、夏休みが終わるぎりぎりまで学校の宿題はやるにやれなくなってしまった。
3
孤高の山猫藤木中務大輔凪沙 @NaGiSa_FJ 2016年7月4日
なんで学校の宿題が「程度低い」んですか…(汗)
1
barubaru @barubaru14 2016年7月4日
土曜日の分の宿題サボってたから怒られただけではないのか。ボブはいぶかしんだ。
4
yukiti @yukit5447 2016年7月5日
どっちの気持ちも判るんだよな、そしてここで必要なのはやはり対話なんだよね。なにがしたいのか、なにをして欲しいのか。そのギャップが勝手に埋まるならいいけど、やはり互いに埋めていかなければお互いに不幸になる。
1
夢の中ハッピー @anatanomunenido 2016年7月5日
え、今の小学生って土曜日も授業があるのか……
0
茨 二科 @ibaranika 2016年7月5日
この作文が書かれたのは1986年だからまだ毎週土曜日は授業あった頃ですぜ。それから数年後に、隔週で土曜日が休みになって、また数年後に完全週休2日になったんじゃなかったかな
1
agegomoku @nekofurio 2016年7月5日
そうそう、土曜日は四時間授業、で給食はなし。うわばき&体操着持ってかえる日で、家に帰るとカーチャンがチャーハンもしくはラーメン作ってる。夏だとそうめんゆがいてる。
2
shrike @oh_shrike 2016年7月5日
NaGiSa_FJ 中学受験をする小学生にとっては公立の勉強はレベルが低すぎるのは事実。もちろん私立でも受験は塾の勉強メインになるんですよ。それは置いておくとして成果の出ない努力をほめてやれるのは親しかいないんだよね。
0
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2016年7月5日
これな。きちんと「やったこと」を褒めてやらないと歪むぞ。しかも「夫婦で怒る側・褒める側を役割分担してるから」じゃダメだ。「普段褒めないほうの親」が褒めることに意義があるんだからな。
2
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年7月5日
タスクを早く上げても褒められて自由時間が与えられるわけでなく「じゃあもっとやりなさい」って子供のうちから言われるから、勉強や仕事をだらだらやるようになる…的なまとめ、前もあったよね。
4
ひな @Karerllen 2016年7月5日
勉強は「したら褒められる」ではなくて「しないなら、死ぬ」だったからなぁ…。
0
ひな @Karerllen 2016年7月5日
親自身も周囲にせっつかれて、そういう環境だったからソレが普通だと思っていた。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年7月5日
この子いま36歳で、家庭を持って親になっていたら子供を褒めてあげてるんだろうか。
0
naomi @naomi091123 2016年7月7日
似たような経験、あるなぁ。
0