10周年のSPコンテンツ!
0
🦐 @ruru_rururu_ha
◇これからカイサンブツを一から放送しなおします◇ ◇タイムライン侵攻重点◇ ◇対応◇ #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
【ザ・ボトム・オブ・ザ・ホワイト・サンド・ビーチ】#1 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
サント・デル・フジサワ命名教会の一部メンバーはオキナワに来ていた。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「今回の目的は……ほら、アレですよ」ゴッドファーザーが自ら書き下ろしたチラシを見せる。「深海に眠る、ナンカスゴイパワーを秘めたパールです」突き出されたチラシを、エボニーアワビは注意深く眺めた。「そんなのあるんですか?」彼は訪ねた。「あると思います」神父は答えた。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「思いますって」エボニーアワビが顔をしかめた。「あるかも分からないパールの為にこの二人を呼んだんですか?」彼の視線の先に映るのはカクテルを飲むスワンプクレインと、ビーチでサングラスをかけたムシュスーであった。「ええ、そうです。深海にはニンジャがいるんですよ」 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「深海に」「ニンジャ」ムシュスーとスワンプクレインは目をひからせた。「多分」ゴッドファーザーは柔和な笑みを崩さず言った。欺瞞ではないようであった。「ところで」エボニーアワビが切り出す。「なんでロトンテイル=サンまで連れてきたんですか」彼の目はシリアスだった。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「だってほら」ゴッドファーザーは面々を見渡しながら言う。「むさ苦しいじゃないですか、男だけでは」「はい?」エボニーアワビは一瞬耳を悪くしたかと疑った。今日の神父はどこかおかしい。「エーデルヴァイス=サンでも良かったんですが、教会の掃除をお願いしているので……」 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「海でしー!」ムシュスーが操縦するラジコン・ヒガサが生み出す影に入りながらロトンテイルは砂浜を走り回る。ゾンビー故に熱さを感じないのだ。「本人も楽しんでいるからいいんじゃないんですか」神父は農民めいてタオルを肩にかけて言った。「それで、どうやって深海まで」 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「深海にいくと言ったらあれでしょう」ゴッドファーザーが含みを持たせた言い方をする。「あれじゃわかんないんですよ」エボニーアワビはうんざりした様子で言った。「わざわざオキナワまで来たんです。あるんですよね、アレ」ムシュスーがサングラスを外して言った。タツジン! #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
そう……水中を潜航できる船舶と言えば、潜水艦である。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
ゴッドファーザーが用意した潜水艦の側面には「名」というカンジがショドーされ、物々しいアトモスフィアを放っている。エボニーアワビはそれを神妙な目で眺めた。「これで、オキナワの海を潜れると仰るんですか?」「そうですね」ゴッドファーザーが答えた。「潜水艦でし!」 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「スゴイぞ」ムシュスーが潜水艦の武装を見ながら言った。「アンタイ・ニンジャ・ギョライだ」「は?」エボニーアワビはムシュスーの後を追い、それを確かめた。確かにアンタイ・ニンジャ・ギョライであった。「何故こんなものまで……」エボニーアワビは頭を抱えた。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「こんなの、誰に頼んだんですか」ムシュスーが訪ねる。「元オムラ社のエンジニアに作ってもらいました」「は!?」一同が驚く。「なんでオムラ!?」「そうですよ、スシでも食べるんじゃないですかこの潜水艦!」 ゴッドファーザーは続ける。「…モーターとは関係ありませんよ」#wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
ゴッドファーザーは一同を急かし、潜水艦に乗せた。内装はしっかりしており、ドリンクバーやトレーニングルームが有った。ゴッドファーザーはスワンプクレインを連れて運転席へ行く。「俺で良いんですか?飲酒運転ですよ」「潜水艦に飲酒運転もないでしょう」ゴモットモ! #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
『サムライ・カラテを食らうが良い!イヤーッ!』『グワーッ!』「やるでし!やるでし!そこでし!」備え付けられたモニタでロトンテイルが跳ねながら見ていたのはアニメ版「サムライ探偵サイゴ」の録画であった。ゴウランガ!深海で電波は届かないため、録画は実際最良の判断! #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
サイゴのアニメをムシュスーは食いいるように見ていた。カラテの研究だろうか?しかしよく考えてほしい。これはアニメだ。ニンジャの世界はアニメだろうか?ムシュスーはフィクションの影響を受けているのではないだろうか?「ヌゥーッ」ムシュスーは唸った。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
ゴボボボボ……潜水艦が海に潜り始めた。「イヤーッ!」エボニーアワビは淡々とトレーニングルームでケンドーの腕を磨いていた。「イヤーッ!」タタミの上に召喚された木人相手に、エボニーアワビは木刀を振り抜く。「イヤーッ!イヤーッ!」カラテである! #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「……それでですね、いやなんというかですよ。デモニックグレイヴ=サンにはメイワクしてるんです。毎回ライブで死体を蘇らされては困る。教会なのですから」ゴッドファーザーは細い目で言った。「 でもいい曲ですよ。もう聞けませんが」「……確かに。もうメイワクでもないか…」 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「ところで」ムシュスーが切り出す。「……今のネオサイタマから離れても、大丈夫なんですか?」ネオサイタマは大きな変革を迎えていた。磁気嵐の消失。空に浮かぶ黄金立方体。01エーテル風。ハイデッカーの横暴。「大丈夫ですよ」神父はチャを飲んだ。 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「大丈夫です」神父は繰り返した。「……それならば、構わないんですがね」ムシュスーは窓を見た。おお、見よ。ネオサイタマではおおよそ見られないような、オーガニックなサカナばかりだ!「スゴイ!」ロトンテイルがはしゃいだ。「穫りますか」「エッ」「穫りますか」 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
ゴッドファーザはスワンプクレインに連絡し、ムシュスーとロトンテイルを連れて潜水艦左舷へ向かった。そこにあったのは…ゴウランガ!サカナ・ハント・マシーンだ!カプセル状の耐水圧ボールで海中へと踊り出、備わったアームとアミでサカナを捕まえるのだ。フシギ! #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
サカナ・ハント・マシーンに乗り込んだムシュスーとロトンテイル。ゴッドファーザーは連絡管でスワンプクレインに連絡。スワンプクレインは運転席のハンドルに備わった。「釣りな」のボタンを押す。ガコーン! サカナ・ハント・マシーンが動き出した!アームが動く!スゴイテック! #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
サカナ・ハントが行われている中、スワンプクレインは酔いどれ状態でレーダーを確認していた。暫くは何もうつっていなかったが、彼は1つの反応を皮切りに酔いを醒ました。『ニンジャソウル感知重点!』コンピュータがけたたましくなる。ウー!ウー!潜水艦内に警報! #wsb_txt
残りを読む(169)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする