Togetterアプリでログイン状態が正しく設定されない事象が発生しています。
編集可能
2011年2月12日

子供とどう向き合うか?:パターナリズム、躾、教育、自立心について。

子供とどう向き合うか?についての会話を纏めてみました。
26
馬の眼🐴 @ishtarist

んでもね、一般論として、立てる子供は立ってても良いんじゃない?とは思うけど。大人より優先すべきだとは必ずしも思わないってことね。空いてたら座れば良いし。

2011-02-08 08:20:02
馬の眼🐴 @ishtarist

まあ、個人的には、子供優先社会ってのはあまり好きじゃない。子供は世界の中心じゃないし、そう思わせて育てるというのは、その子の器を著しく毀損すると思う。

2011-02-08 08:21:40
馬の眼🐴 @ishtarist

一方で、子供が一人の人間として扱われない、という理不尽さは、子供の頃いつも感じていた。

2011-02-08 08:22:55
maria/安倍 茉里/sabrina/ @marianna_ave

同感ですねー。 RT @ishtarist: まあ、個人的には、子供優先社会ってのはあまり好きじゃない。子供は世界の中心じゃないし、そう思わせて育てるというのは、その子の器を著しく毀損すると思う。

2011-02-08 08:25:29
馬の眼🐴 @ishtarist

たとえば、小学校3年生ぐらいの時かな、ぎゅうぎゅう詰めのバスに乗っていたら、隣のおばちゃんに「もたれないで!(怒」って怒鳴られたことがある。もたれてない、満員だから、僕も隣に押されてるだけなのに。

2011-02-08 08:25:31
馬の眼🐴 @ishtarist

他にも、思い出したら気分が悪くなるぐらいいろいろいろいろあったけど、いつも、「あなた大人に対して、同じ態度とれるの?」っていうような扱いをいつも受けていたのは確かだな。子供っていうだけで差別されている、と感じていた。

2011-02-08 08:27:12
馬の眼🐴 @ishtarist

商店で紙コップ入りのジュースを買うときに、「氷入れないでください」(冷たいものが実はあんまり昔から得意じゃない)って言ったら、「氷の分、ジュースを多く取ろうとしてるんでしょ!」とかって怒られたことがあったりww その店では二度と何も買わなかった。

2011-02-08 08:29:16
馬の眼🐴 @ishtarist

結局、目下の人間、自分が自由に権力を振るえる相手にたいしてどういう態度を取るか、そこにその人の人間性が露呈するんだろうな。僕は子供の頃、とても繊細で優しくて頭がよくてw、なおかつ悪いことにプライドが高かったから、大人の傲慢さが許せなかった。

2011-02-08 09:08:33
馬の眼🐴 @ishtarist

自分が大人になったら、昔、自分が子供であったことを絶対に忘れないようにしよう、って強く誓ったことを今も覚えている。そのとおりの大人になれたかどうかは怪しいにしても。

2011-02-08 09:09:23
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

日本で自分の価値を自分で選ぶあるいは自分で決めそして自分の決断に自分で責任を持つという個人主義が理解されない理由は親にあると思う。子供にとってやりたいかどうか不明なことさえ子供の為とか将来の為とか称して、塾や習い事でがんじがらめにし自由を奪うことに何も感じない親が多いからと思う。

2011-02-11 23:58:15
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

少なくとも欧米でこのような無理強いを子供の意見を聞かずに子供の為だとか、言って強制したら、それは虐待と考えられる。例えばPISAの学力テストに対する論評が欧米のmediaであったけど、あの記事でも、子供に勉強や習い事を無理やりさせるのは欧米では虐待と考えられると書いてあった。

2011-02-12 00:01:14
irimu @irimu

@yutakioka それじゃ、親は子供に何をすればいいと思っていますか?ある程度は親は子供になにかしてあげないといけないと思いますが・・・

2011-02-12 00:05:21
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

どちらにせよ、親の子供に対するこれらの行為が権威主義的であるという自覚だけはもって欲しいものである。権威主義的で自由を奪われたという気持ちだけが残れば、例えば勉強をそれが強制された、ということだけで後々勉強嫌いになる例は少なくない。

2011-02-12 00:07:04
@StudioLoversbox

@yutakioka そういう親を育ててきた教育に対する枠組みが一番悪いのかなと思いますね。今も「みんなと同じことが出来てあたりまえ」な評価しか子供に与えてないでしょ?

2011-02-12 00:08:04
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

親が子供にできることは、子供がやる行為を温かく見守ることです。そしてたくさんやりたいことを好きにやらせて、失敗させることです。RT@irimu それじゃ、親は子供に何をすればいいと思っていますか?ある程度は親は子供になにかしてあげないといけないと思いますが・・・

2011-02-12 00:08:19
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

ええ、そうですね、そういう教育の枠組みは変えなければいけませんよね。RT@StudioLoversbox そういう親を育ててきた教育に対する枠組みが一番悪いのかなと思いますね。今も「みんなと同じことが出来てあたりまえ」な評価しか子供に与えてないでしょ?

2011-02-12 00:09:07
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

@irimu 生命の危険のある行為や反社会的で他者の自由をうばう可能性のある行為の場合だけ叱ればそれで事足ります。人は成功からではなくて失敗から多くを学ぶものですそれは子供とて同じです。そして子供が自分で取りきれない責任を無条件で親が身代りになって引き受けるそれが親の役割です。

2011-02-12 00:11:03
irimu @irimu

ふむ。自分はコンビニの店員をしているのですが、あまり子供に好き勝手させると、甘やかしすぎになるんじゃないかと思うんですよ。子供は自分の欲求に忠実に見えますので歯止めが利かなくなってしまうんじゃと@yutakioka 親が子供にできることは、子供がやる行為を温かく見守ることです。

2011-02-12 00:11:46
イシハラダイサク @kokugo666

瀧岡さんはパターナリズムについて、基本的に否定派?RT @yutakioka: どちらにせよ、親の子供に対するこれらの行為が権威主義的であるという自覚だけはもって欲しいものである。権威主義的で自由を奪われたという気持ちだけが残れば、例えば勉強をそれが強制された、ということだけで…

2011-02-12 00:10:08
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

ええ、パターナリズム、卓越主義どちらも否定的です。それは私の都条例批判にも表れています~。(笑)RT@kokugo666 瀧岡さんはパターナリズムについて、基本的に否定派?

2011-02-12 00:11:57
@OCDP

@yutakioka せめて塾通いのその先にある、大学・企業を経た生産効率や勤務環境、人生の選択肢の多様性をきちんと納得させるよう説明しないといけないだろうに、短時間で高い収益を得る事にどこか卑しさを禁じえないのか、説明や説得を忌避するから尚のこと性質が悪いと思うんですよね。

2011-02-12 00:12:41
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

それは当然叱るべきです。他者の自由を奪う行為なので、前述のように。RT@irimu 自分はコンビニの店員をしているのですが、あまり子供に好き勝手させると、甘やかしすぎになるんじゃないかと思うんですよ。子供は自分の欲求に忠実に見えますので歯止めが利かなくなってしまうんじゃ

2011-02-12 00:14:25
irimu @irimu

というのも、コンビニで子供の行為が目に余ることが多々あるんですよね。。。単に躾がなってないのかもしれませんが。。。躾をすること自体は否定されてないようですね@yutakioka

2011-02-12 00:16:41
イシハラダイサク @kokugo666

とはいえ子供は時に主体的判断が難しいでしょ。必要性を理解せずに面倒だから学ばずにいるとか。こういうケースはどう考えます?RT @yutakioka: ええ、パターナリズム、卓越主義どちらも否定的です…RT@kokugo666 瀧岡さんはパターナリズムについて、基本的に否定派?

2011-02-12 00:15:13
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

判断が難しいかどうかを本人でない他者がなぜわかるんですか?仮にそうだとしたら、その場合は説明すればいいと思います、説得ではなくて。RT@kokugo666 とはいえ子供は時に主体的判断が難しいでしょ。必要性を理解せずに面倒だから学ばずにいるとか。こういうケースはどう考えます?

2011-02-12 00:18:10
残りを読む(61)

コメント

瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka 2011年2月12日
ええ、この場合はdramatypeと考えて下さっても構わないと思います~。
0
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife- 2011年2月12日
自ツイート(@kokugo666)を瀧岡さんの返信に近づけておきました。
0