「アジア主義」の検索結果

まとめの中から「アジア主義」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 孫文の「アジア主義」と「王道」についての千坂恭二氏(@Chisaka_Kyoji)とnos氏(@unspiritua..

    アジの外部としての中国と孫文は別であり、後発帝国主義であるがゆえにアジの否定的媒体であらざるをえない日本に対して、国民党も共産党もアジを売り渡したと言えます。今月の定例研究会では黒龍会のアジについての拙論を読むが、孫文が来日して言った日本は覇道ではなく王道を選ぶべしということの駄目さ加減が分からないとアジ... 続きを読む
    2495pv 10 2014年10月10日
  • 今度は男塾が規制されないか心配

    男塾が憂国硬派な漫画かと思ったらいつの間にかアジになってた。男塾が廃止されたら、パヨクのアジトに直進行軍するのであーる!男塾、軍国主義を揶揄してた頃に右翼から脅迫状が届いたという噂を聞いたことがある。もしもそんな漫画が規制されるようになったら…その時はこの国の終わりですね。 続きを読む
    12622pv 17 2018年6月14日
  • 福田恆存は大アジア主義者なのか?喜多野土竜氏とのやりとり

    私は大アジについて詳らかでないので、とりあえずそれを暫定的に「アジとの連帯を目指す思想」とします。この場合「大アジならば親韓」という事は成立するかもしれません。が、逆は必ずしも真ならず、親韓ならば大アジだとは断言できません(続く)それは、福田恆存が自分は大アジであると肯定した文章か、あるいは大アジでは... 続きを読む
    1563pv 1 2018年1月2日
  • 中韓限定排外主義がゆく ④

    そういう人たちをアジ浪漫に浸った一部の知識人の共同体幻想のために危険に晒していいわけがありません。主流派左翼はもう一度アジを見直す所から始めなおすべきでなかろうか?侵略と連帯は切り離せない事が分かるはずだ。そして苦しむ他国人民に対する方法としての侵略を簡単に否定できないと分かるはずである。アジが侵略の思想だった... 続きを読む
    1857pv 1 2011年9月27日
  • OGAWA Kandaiさんgrossherzigkeit の「非常に小野田さんという人は誤解されておりますね。」

    小野田さんは中学卒業後、貿易会社に就職して、中国で働いてた外国語ペラペラの人で、そこから石原莞爾にけっこうな影響を受けていたりする、かなり真面目な大アジ者だったそうな。これは当方なりの感想、解釈だけど、つまり小野田さんというのは真剣に「アジの解放」のためにWW2を戦っていた大アジ者で、天皇とか国体とかは、どうでもいいと... 続きを読む
    3006pv 11 2 users 4 2014年1月21日
  • あいちトリエンナーレ2019 高山 明(Port B)『【レクチャーパフォーマンス】『パブリックスピーチ・プロジェク..

    アジ4都市のラッパーたちが、アジのテキストを更新、アジを接続。岡倉天心『東洋の理想』、孫文『大アジ』、柳宗悦『朝鮮の友に贈る書』 のアジ者たち。その理想が戦前は… さらにアリストテレスの「弁論術:レトリケー」も交えて#あいちトリエンナーレ #高山明 #PortB 戦前のアジの更新に挑む、Port B最新作。 #パブリックスピーチ... 続きを読む
    261pv 2019年8月18日
  • 浮世絵と日本画 ナルシズムとアジア主義

    まぁ、しかし日本画の背後にあったアジ(正倉院主義?)も、結局平山郁夫のシルクロードのところで明白に戯画(漫画)になっちゃったわけで、そのへんの伝統の継承も厳しいわよね…アジ! RT : …列強に苦しめられていた時代の思想=天心的理念こそを思い出すべきで、素朴に浮世絵的なもの=ナルシシズムに回帰してもダメだと思う(ナルシシズム... 続きを読む
    1292pv 2011年8月3日
  • サントリー芸術文化財団サマーフェスティバル2017 「片山杜秀がひらく 戦中日本のリアリズム」 諸井三郎他

    9/10戦中日本のリアリズム 9/6戦後日本のアジ 芥川也寸志、松村禎三なんといっても、「戦中日本のリアリズム アジ・日本主義・機械主義」ってタイトルもすごい。尾高尚忠の「交響的幻想曲 草原」で、頭を叩かれるような一発をお見舞いされた。「再発見“戦中日本のリアリズム”―アジ・日本主義・機械主義―」 サントリーホール 伊福部昭:ピ... 続きを読む
    2578pv 19 2017年9月11日
  • こんな日本が観たかった+アジア主義ェ… つまり「攻撃的現実主義を盲目的に支持する若者たちを見たっ」

    アジ者と同一視されるなんてクヤシイ、ビクビクアジdisがその像に入ってるのが、なんとなく嬉しい、ような…右も左もアジ大好きな人が多いすなぁ・・・仰る通り、大東亜戦争開戦の詔勅を隅から隅まで読んでも「アジ解放のため」なんて文字はどこにも書いてないんですよ。結果としてアジ解放が早まったというならわからんでもないです... 続きを読む
    3732pv 8 2011年3月2日
  • 木藤亮太+絓秀実『アナキスト民俗学』読書メモ集

    「いわゆる熊楠曼荼羅に象徴される熊楠のアジに対して柳田の相対的な一国主義、という側面を無視することはできないと思われる」(『アナキスト民俗学』)。なるほど。隠れクロポトキン主義者だった国家官僚・柳田國男の新たな全貌に迫る。合祀問題に拠らない熊楠との比較(アジvs一国主義)、あと橋浦泰雄の記述が厚かったのが嬉しかった。とて... 続きを読む
    1506pv 10 1 user 15 2018年11月15日
  • 【警告】 習近平独裁により日本にとどめを刺す「対日融和策」が打ち出される。騙されるな!

    アジは必ず「反日」になる。アジとは、日本人でありながら、実体のない「アジ人」でありたいということであって、精神の根っこを失って地球を放浪する、根無し草、ニヒリズムの妄想を基調に誕生したアナーキズムであるからだ。」(中川八洋)日本には地球市民とか色々生息していますからね~w 「アジは必ず「反日」になる。アジ... 続きを読む
    8059pv 61 3 2012年11月16日
  • #東アジア共同体 とは?

    アジ、大東亜共栄圏然り。最近では東アジ共同体構想をぶち上げた総理もいた。本書は、中韓を異文明圏と断じ、日本は「脱亜」ならず、「別亜」に覚醒すべしと説く。09年の作品らしく東アジ共同体、日中同盟への期待を熱く語る。大アジの伝統はまだ中国にも脈々と流れている。『盛世』を中国国内で発禁処分にした中国共産党政府は、この本の何... 続きを読む
    2661pv 2 1 2012年11月6日
  • リベラル先生(笑)、貴乃花バッシングに加担「アジア主義だ!戦前回帰だ!」

    日馬富士による貴ノ岩への暴行事件が、いつの間にかそれを告発した貴乃花へのバッシングへと、マスコミの論調が変化していったとは言われていたが、まさか、アジまで持ち出してバッシングに加担する「リベラル」の先生が登場するとは思わんかった。 続きを読む
    4798pv 11 2017年11月29日
  • 松本健一氏逝去~その反響

    松本健一著『竹内好「日本のアジ」精読』(岩波現代文庫2000年6月刊、900円+税)が手元にあったので、読み返しながら帰ろう。文庫オリジナル。190㌻のうち、竹内の「日本のアジ」86㌻と松本氏による解題2㌻があり、次いで「アジは終焉したか」の精読部分となる。私も行動するアジ者として生きて行きたいと思っています。 RT 私も、松本... 続きを読む
    14965pv 48 5 users 1 2014年11月29日
  • もし伊藤博文暗殺されなかったら大日本大韓二重帝国誕生の可能性と福沢諭吉の『脱亜論』は日韓併合に影響してない件

    福澤諭吉は戦前は、「脱亜論者」といふよりは「アジ者」として扱われていた歴史がある。玄洋社系の黒竜会が編纂してゐる「東亜先覚志士列伝」や石河幹明の「福澤諭吉伝」では(編纂当時の)時代の空気を反映したのかアジ者として記述されてます。またアジ観についてもいわゆる蔑視論、転向論といふよりは別の側面がありますし。福澤諭吉は進歩派... 続きを読む
    7915pv 26 3 users 2012年8月18日
  • 小杉教授の功罪

    西洋中心主義批判とオルタナティブ、近代の超克とアジ、これがねじれた問題であることは日本の人文学の宿命なのでは。アジ的な近代の超克の要素を盛り込んだ、似て非なる概念を日本で作り出したことの政治的行政的な帰結が「イスラーム地域研究」の誕生と終焉。「イスラーム復興」「イスラーム地域」概念は、日本のアジの一つの分派潮流... 続きを読む
    13188pv 26 2 users 4 2019年2月24日
  • #ippan

    RT : 汎アジが戦争とセットでタブーなとこに行っちゃったのがよくないのかなと : 島国根性 _acaneアジ人としての仲間意識がない事。 #ippan個人的には、汎アジが戦争とセットでタブーなとこに行っちゃったのがよくないのかなとRT : 島国根性とか何とか RT : 大概の日本人にも無いのよね。多分RT アジ人であるという仲間意識がない事。 #ippanアジ人であ... 続きを読む
    992pv 2011年3月10日
  • 2014年の歴史学界で発表された注目論文:東アジア・内陸アジア・東南アジア・西アジア・アフリカ編

    茂木敏夫 「華夷秩序とアジ」CiNii 論文 - 1930年代における日中アジの諸相 #CiNiiCiNii 論文 - グローバル・ヒストリーと東南アジ史 (総特集 グローバル・スタディーズ) -- (東南アジをめぐるグローバル・イシューと地域研究) #CiNiiCiNii 論文 - グローバル・スタディーズと東南アジ華僑・華人研究 (総特集 グローバル・スタディーズ) -- (東南アジをめぐる... 続きを読む
    2122pv 11 1 user 2015年8月18日
  • 子安宣邦

    1931年の満州事変を介して「方向転換」するにいたるまでの橘樸は〈アジ者〉ではなかったということで、むしろ〈アジ〉とは何かを私は理解した。もちろんその〈アジ〉とは日本におけるそれである。20世紀近代日本の〈アジ〉をこのように考えるとき、21世紀的現代日本の中国・アジとの同時変革的な〈アジ〉とはいか... 続きを読む
    1745pv 2011年11月17日
  • 「日本会議」の「思想」、バカはバカにできない件について

    なんていうのかな、これうまく言語化できないんだけど、「国粋主義」とか「大アジ」とか「攘夷論的な排外主義」とかが始点にあるのじゃないのよ日本会議の場合。「サヨクの反対側にいたい!!」ってだけでしかないの。「サヨクの逆」から始まっての「国粋主義」とか「反動保守」でしかないの 続きを読む
    4547pv 30 4 users 11 2015年10月5日
  • 福嶋亮大『カオスラウンジと日本画、浮世絵とナルシシズム』

    まぁ、しかし日本画の背後にあったアジ(正倉院主義?)も、結局平山郁夫のシルクロードのところで明白に戯画(漫画)になっちゃったわけで、そのへんの伝統の継承も厳しいわよね…当時の日本の国力的に、アジで組まないと西洋に負けると彼は思っていたわけで、その理念を美術に託したわけです。しかし、天心やフェノロサが日本画を評価したのは、... 続きを読む
    7331pv 41 20 users 2011年8月3日
  • 三原じゅん子参院議員の八紘一宇発言について

    『大アジ』の語義が問題になったとき判事側が『われわれは行動というものに関心を持っているのであって、ていうか天皇制とか家父長制、家族(帝国)主義抜きの「八紘一宇」って成り立ちうるん?それらを抜いたら別に八紘一宇って言わなくていいとおもうんだけど。たとえば「人権」とかで足りる。 続きを読む
    10026pv 38 1 user 2015年3月17日
  • 130131_中田考氏インタビュー IWJによる実況ツイートまとめ

    彼は、大アジ者であって、欧米列強の植民地下にあるアジの国々に独立の呼びかけを行いました。彼が、ほかの大アジ者と違うのは、…」(続く) #iwakamiyasumi基本的に、社会主義国家の振る舞いをするが、支配階級が資源を私物化していき、経済が立ち行かなくなった。…」(続く) #iwakamiyasumi 続きを読む
    10168pv 10 1 2013年2月1日
  • 日本保守思想の本質は仏教と神道の奇跡的ハイブリッドと捉えると理解しやすい

    承前)先述したアジ的伝統主義によって日本国民は安倍政権を支持し肯定している面があると思う。また、伝統主義アジ的なものと西欧的なものと2種類あるのかもしれないとも思う。#安倍政権支持なので、西洋近代の科学的実証主義だけでは物事の全てを把握できていない可能性があるということは頭の片隅に置いておいてもいいと思う。西洋近代の科学的... 続きを読む
    1961pv 3 2018年8月9日
  • ”民族主義”漫画としての、山上たつひこ『光る風』

    この、戦前の「大アジ」の延長の様な”黄色人種の連帯”に、作者もシンクロしている感じで描写されている。その「米国への不信」と「民族主義」の並立は、「旅立て!ひらりん」の終盤でも、戯画的な形で表現されている。日本が大戦でした頃は「アジへの侵略」だったから断罪されたのだとして、断罪したはずのアメリカが今や、民族自決を阻むアジ... 続きを読む
    12790pv 25 43 2018年4月18日
1 ・・ 25 次へ