「ゲームデザイン脳」の検索結果

まとめの中から「ゲームデザイン脳」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 『ゲームデザイン脳』(桝田省治・著 技術評論社) 感想まとめ

    ゲー、読了。ゲー読みてえナァ「ゲー」であってた。ゲーの一文目でふいたw「ゲー」を購入してきた。なので、ゲー、ポチった。ゲーを読み、企画を考え中。今日帰りにブックファーストで「ゲー」探すさて、ゲーを少し読んだら、作業用BGM... 続きを読む
    5582pv 2010年4月9日
  • iXUSプロトコル2.0解説 〜核心から語らず周りから語る〜

    RT : amazonの『ゲー』のイメージ画像がかなり怪しくなってますよw先日桝田省治さんの『ゲー』という本を書店でちらっと拝見し、表紙のインパクトと僕がゲー業界でご飯を食べていたときに企画系の人々が大絶賛していた『俺の屍をこえてゆけ(通称俺屍)』のゲーナーさんの本だったので買って読んでみた。#iprotocol 桝田省治さん... 続きを読む
    2127pv 2010年5月21日
  • 芝村裕吏さんによる「桝田さんの「ゲームデザイン脳」感想/カメラは画材」

    桝田さんの本 技術評論社の ゲー よみました。 凄い面白いしためになるけど、実に惜しい。 タイトル変えて一般ビジネス書として売れば、ヒットとされる15万部は確実に越えられる内容でした。しかし・・・ゲーと書いてある本にラノベのノウハウが書いてありました。 まあまて(笑) あとボリショイサーカスが何故一流たり得るのかの... 続きを読む
    2470pv 2010年3月14日
  • 芝村裕吏さんによる「官公庁関連には必須の文房具 他」

    ゲー」桝田省治、読了。うわ、これは面白いゲー論。ゲー業界は本当天才多いと感じる。(俺が気付いてないだけで、世の中天才いっぱいなのかも。。)方法論も考え方も参考になります。ネクストキングってこの人がつくったのか。知らなかった。。#GaDeNo 僕は天才じゃないよw RT : 「ゲー」。うわ、これは面白いゲー... 続きを読む
    1341pv 2010年4月16日
  • 高瀬奈緒文氏が読まれた「ゲームデザインなどに関する書物」

    桝田 省治 の ゲー ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap) を Amazon でチェック! あとやはり外せない一冊はこれかと!先生の論理は非常に勉強になり、楽しい本です。株式会社モバイル&ゲースタジオ の 遠藤雅伸のゲー講義実況中継 を Amazon でチェック! これとかもかなり勉強になるかと。Chris Bateman の 「ヒットする」のゲー ―ユー... 続きを読む
    811pv 4 2015年2月18日
  • ゲーム依存症/中毒 海外ニュース #game #mmorpg #addiction

    RT : 「ゲー」では「面白くし過ぎないように気をつける」みたいな趣旨の発言があった。こういう文脈でのものだったかはちょっと忘れたけど・・・(略) #GaDeNo [mb]「ゲー」では「面白くし過ぎないように気をつける」みたいな趣旨の発言があった。こういう文脈でのものだったかはちょっと忘れたけど・・・「面白いゲーに熱中する」こ... 続きを読む
    2991pv 5 2010年6月4日
  • まおゆう書籍化プロジェクトの件がNHKで流れるらしい

    で、僕の担当である美人編集者は「これでゲーがまた売れる。ウヒヒヒ」と心の中で品のない笑い声をあげたわけだが、取材の内容は「まおゆう」でガッカリw。 #maoyu 続きを読む
    3946pv 1 user 2010年5月20日
  • アジコ氏、実は頭の良いゴリラだった?!

    次の商品を購入しました:桝田 省治 『ゲー ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)』 via 続きを読む
    1002pv 8 2014年1月29日
  • ブックナビ9月定例会参加者の感想

    印象に残ったのは「ゲー」。特別な活動をしなくても、ゲーのアイデアは日常生活から得る事が出来るそうだ。読みたい。 続きを読む
    1079pv 3 2011年9月4日
  • ツイッターノミクス読了

    コンテンツを生み出すためにはほぼ同時期に発売の『ゲー ―桝田省治の発想とワザ―』と併読したいところ#twnomics 続きを読む
    905pv 2010年3月14日
  • TRPGについて話してみた vol.2

    キング&ボーランド『ダンジョンズ&ドリーマーズ』、コスター『「おもしろい」のゲー』、クロフォード『バランス・オブ・パワー デザナーズノート』、桝田省治『ゲー』。 あたりが、どこから入ってもなにがしか得るもの得やすい感じですね。桝田さんの『ゲー』で『暴れん坊プリンセス』(未プレイ)のくだりを読んでい... 続きを読む
    4499pv 4 17 users 2010年4月1日
  • 俺屍2 04

    #oreshika2 【宣伝】 ……てなことがまとめてあるのが三月末技術評論社から発売予定の「ゲー 桝田省治の発想とワザ」だ。「……な~んだ宣伝かよ」って? うん、そう。宣伝だ(笑)。#oreshika2 【俺屍2】 日常が大変なのだから、ゲーをしている間くらい「バカ」でいいじゃないと思う。僕は仕事や学校でがんばって、ゲーをしているほんの数時間だけ... 続きを読む
    792pv 2010年2月11日
  • doitaka のゲーム、システム、物語まわりの話

    パラメータの調整によってユーザーが体験する出来事の発生(及びユーザー体験)を制御という話は『ゲー』にもありました。パラメータの変化のルール、というのもシステムの一種として見ていいかと。この一連の「語り」の制御が、システムデ、コンテンツデザ、演出、と言えるかとで…ようやくゲーの話。RPGを例に。システムデ... 続きを読む
    1426pv 16 2011年1月3日
  • ナカジマが2011年に読んだ漫画とか

    ゲーゲーにおいて人が意識できる不確定要素は3つまで、というのはなかなか示唆的だと思った。ゲーって云うのは人と人の出会いというか折衝の場のメタファーとしてはかなり重要だと思うなあ。「ゲー」(桝田省治・技術評論社)読。タイムリーかどうかはわからないけど。なかなか面白かった。なんというか、ゲーっていいよ... 続きを読む
    881pv 5 2011年12月16日
  • HTT(HO-KAGO TEACH TIME ) ~ 学年交流会 ~ のまとめ

    オススメ本 ゲー ―桝田省治の発想とワザ― ゲーナーの仕事 プロが教えるゲー制作の技術 ゲープログラマになる前に覚えておきたい技術 桜井政博のゲーについて思うこと #HAL_HTTクラス作るならデザパターン勉強しないとな。これが分かれば大分捗るよなぁ。#HAL_HTTゲーィレクターの定義を言っといて欲しかったかな #HAL_HTT#HAL_HTT デ... 続きを読む
    1891pv 10 8 2011年7月22日
  • HTT(HO-KAGO TEACH TIME ) ~ 学年交流会 ~ のまとめ 完全版

    オススメ本 ゲー ―桝田省治の発想とワザ― ゲーナーの仕事 プロが教えるゲー制作の技術 ゲープログラマになる前に覚えておきたい技術 桜井政博のゲーについて思うこと #HAL_HTTクラス作るならデザパターン勉強しないとな。これが分かれば大分捗るよなぁ。#HAL_HTTゲーィレクターの定義を言っといて欲しかったかな #HAL_HTT#HAL_HTT デ... 続きを読む
    2683pv 4 1 user 1 2011年7月22日
  • ゲームとは何かについて、実際に今ゲームをつくっている五人が必死に考えた【Game tsu meet 2010】 第二回

    食糧買い込み、ゲーを読む。まずは、「生き方に影響を与えるゲー」とは何か?というお題から、服部のゲー美学に迫ろうとしたのですが、一緒に歩く、ただ道具はゲーナーが用意する感じ。ゲーナーは、自分がまったく知らないエンディングを見るためにゲーを作るんですよ。ゲーでは、ゲーナーも答えを知... 続きを読む
    2158pv 1 user 2010年4月25日
  • 日本デジタルゲーム学会2014年夏季研究発表大会まとめ

    1010-1110では、「ゲー」「ゲーと音」で3セッションずつ。セッション1 「ゲー」の開始です! #digraj KE402会場#digraj 「飽きて欲しい」という話は、『俺の屍を越えてゆけ』の桝田省治さんも『ゲー』 後半部で重要なトピックとして取り上げていた。自分の消費者には「楽しすぎて学校サボっちゃったよ」と言わせたくない、というくだ... 続きを読む
    4185pv 36 3 users 7 2014年8月25日
  • 2010/8/19に開催された『CSS Nite in Ginza, Vol.51』のツイートまとめ

    技評の電子ブック「ゲー」(無料) #cssniteginza51インデザから書き出して配信されているWIREDを見てみるの巻。 #cssniteginza51制作スキル) 情報設計(文書構造の作り方、ハイパーリンクなどデジタルに対応した編集)、デバイスに適したUI/グラフィックデザ(グリッドの概念を超えたデザスキル)、最適な配信形式の選択(データサイズの考慮も含... 続きを読む
    1184pv 2010年8月21日
  • 「仏教における所知障」から感性・直観・アブダクションへ

    仏教的知(というか、宗教的知)って、intelligenceではなくwisdomである、というゲー的な理解をしていたが、まだまだ実践としては甘かったようである。定性的情報を含めた社会調査の名著としてはキング・コヘイン・ヴァーバによる『社会科学のリサーチデザ』における「観察可能な含意(observable implication)」という概念が有用ですが、これが結構入... 続きを読む
    3996pv 7 users 2010年2月4日
  • 桝田省治が語る俺屍2構想

    #oreshika2 【宣伝】 ……てなことがまとめてあるのが三月末技術評論社から発売予定の「ゲー 桝田省治の発想とワザ」だ。「……な~んだ宣伝かよ」って? うん、そう。宣伝だ(笑)。親と子で見分けがつくし、デザナーさんの技が見られるので。#oreshika2 【俺屍2】 プログラマーに「技術的に困難」、デザナーに「スケジュール的に無理」と言われれ... 続きを読む
    7053pv 3 5 users 2010年2月2日
  • CSS Nite in Ginza, Vol.51(テーマ:電子出版)

    技評の電子ブック「ゲー」(無料) #cssniteginza51インデザから書き出して配信されているWIREDを見てみるの巻。 #cssniteginza51制作スキル) 情報設計(文書構造の作り方、ハイパーリンクなどデジタルに対応した編集)、デバイスに適したUI/グラフィックデザ(グリッドの概念を超えたデザスキル)、最適な配信形式の選択(データサイズの考慮も含... 続きを読む
    3027pv 7 2010年8月20日
  • レベルデザイン2018夏・各位仲良く

    レベルデザについては桝田 省治さんの「ゲー」で解説されている俺屍の難易度のデザがとても感心したな。「エネミーやギミックの配置」というフェイズからは原義の「レベルデザ」ではなく「ゲー」なのね。地形・背景の配置までが「レベルデザ」。ゲーナーの要請によってレベルデザナーがレベルデザを調... 続きを読む
    12687pv 18 3 users 18 2018年8月6日
  • 新春座談会 このコンピュータ書がすごい! 2011年版(ジュンク堂書店池袋本店 トークセッション 2011年1月8日)

    ゲー,簡単な説明だw ( #compbook live at )デザのためのデザ気になる #compbookの 'デザのためのデザ' を Amazon でチェック! #compbook復刊版の「横井軍平ゲー館」買った!! ( #compbook live at )やっとMdNデザナーズファイル ( #compbook live at )だれかインデザのわかりやすい本かいてー ( #compbook live at )オーム社eStoreの宣伝!! #compbookフレームワークを... 続きを読む
    5406pv 10 1 user 2011年1月10日
  • 「オーダーメイド新書ビジネス」という考え

    た、たしかにそうかも(頭の中ではゲーなとりっくんであった)しかし、少なくとも、僕が研究している第二の分野、ゲーでは、gamemasteringという形で、「設計されたモノの熟知とその応用」が重視されます。今回の話は、ゲー&マスタリングという明確な分野知識と違って、知識の授受一般に関わる話だと思うんですよね。なので、... 続きを読む
    3819pv 11 5 users 1 2010年6月15日
1 ・・ 25 次へ