「個体」の検索結果

まとめの中から「個体」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 個体の壁を越える、名付けについて

    個体の融合はSFでよくあるテーマなんでしょうか。個体の壁を越えたいと思ったことがないのでピンとこないんですよね…メモ:個体の壁を越えたおじさんの話ミームは利己的遺伝子=個体より上位の概念だから、昔のこのツイートはちょっと違うかも。個体はミームを所有してるんじゃなくて、ミームに所有されてる。水月さんのリプをうけて考えてみれば、個体の不... 続きを読む
    3377pv 14 1 user 1 2012年5月12日
  • 「個体側の脆弱性」

    個体側の脆弱性個体側の脆弱性個体側の脆弱性個体側の脆弱性…個体側の脆弱性…。そんな社会から離れた個体というものは存在をしない。時には社会が個体に対して悪い影響を及ぼす。その時は当然個体は弱いからそれを「個体側の脆弱性」とみてしまうこ過ちを犯す。個体側の脆弱性ってひでえな個体側の脆弱性。個体側の脆弱性?これは東電ダメだろう・・・。... 続きを読む
    13104pv 246 3 users 46 2014年8月25日
  • 認知神経科学における個体差と平均の扱い

    ここでは個体差は考慮にいれてない(はず)。うーん、うまく説明できないが、認知神経科学的に見ると、「個体差」の問題ってのは非常に大きな問題なんだ。神経反応って実は個体差がありすぎる。それを統計的に結構なおおざっぱさ具合で切り取ってるものなんだ #attachment_booRT うーん、うまく説明できないが、認知神経科学的に見ると、「個体差」の問題ってのは... 続きを読む
    4026pv 22 9 users 1 2010年2月26日
  • ジルベール・シモンドン『個体化の哲学』読書メモ集

    個体はその下に広がる前個体的リアリティーから始まる個体化の途上にある。完全な個体、全体として個体化し、実体的でそのポテンシャルが貧しくか空になった個体というものは、抽象である。byシモンドン『個体化の哲学』236p「というのも、個体化は、前個体的なリアリティのポテンシャルを一挙に汲み尽くすのではないからであり、また他方で、個体化が出現さ... 続きを読む
    3086pv 4 1 user 11 2018年7月27日
  • [4/1] 牛個体識別制度の、プライバシー上の重大な欠陥について

    しばらく調査しなかった間に、牛個体識別制度がとんでもないことをやらかしていた。牛の個体識別情報検索サービス牛個体識別制度の、プライバシー上の重大な欠陥について。この制度では、国内の全ての牛に一意の個体識別情報(以下、番号)が付与される。この番号は、牛の個体識別情報検索サービス(以下、照会サービス) に照会することで、消費者は牛肉の... 続きを読む
    2415pv 10 3 users 1 2012年4月1日
  • 「ゴリラの顔の個体差は大きい」ので、上野動物園の職員さんにかかればゴーゴーカレーのパッケージが"誰"なのか分かってし..

    このポスターは個体ごとの顔の違いがわかりやすくていいですね🦍 (上野動物園制作「上野動物園の歴代のゴリラ)ゴーゴーカレーのゴリラには元ネタとなった個体がいたという衝撃のお話。 私が知らないだけで、動物系のデザインを取り入れた看板には、知られざる生物たちの人生が刻み込まれてたりするのだろうか。上野動物園の職員さんが「ゴリラの顔は個体... 続きを読む
    4295pv 13 9時間前
  • 北欧に於ける怪異の個体解説( #ス魔考妄想ネタ)

    強い個体の外観や行動を模し、弊害がなければ踏襲する傾向の一環である#ス魔考 腕は二対の個体が数多く確認されるが一定ではない。むしろ「目」の数が攻撃性/活発性を測るバロメータとしては有効だとの経験則が存在し、強さ自体はサイズに依存する傾向が強い。#ス魔考 この個体は熊かアルマジロの様なバランスを見せているが、実は胴体自体は意外に扁平であり... 続きを読む
    867pv 4 2012年6月28日
  • 野生動物の個体数を減らせば人間との軋轢が減るわけではないという話

    確かに個体数が増えれば、個体ごとに餌を探す範囲が拡がったり、新たな生息域を得ようとする個体が出てきたりして、野生動物が人里周辺に現れる頻度は増えると思う。一方、目撃数が増えるのは人間を恐れない個体が増えたからで、農作物等への食害は、容易に人間の食べ物が得られることを学習したから。普通は軋轢は双方の個体数増加に比例、なんだけど、ヘ... 続きを読む
    11281pv 139 11 users 28 2018年1月10日
  • 生物学史上最大?の捏造:「個体発生は系統発生を繰り返す」の図について

    ヘッケルの「個体発生は系統発生を繰り返す」 コピペもあったのか!ヘッケルの反復説:個体発生は系統発生を繰り返す、は進化論として証拠がないと100年前にほとんど否定されてしまっていることを示したスティーヴン・ジェイ・グールドの著作。『個体発生と系統発生』この「個体発生と系統発生」の通説と図はゲノム科学を元にした発生過程の議論の混乱要... 続きを読む
    61220pv 599 156 users 153 2014年3月21日
  • 改造ポケモン生主ばすたぁ 厳選個体配布をdisる

    今、RTしたやつWWWくそふいたWWWWW誰得だよWWWWW性格一致ってWWWつまりなんだよWWWWW厳選個体とかWWWW配るなよWWWW【拡散希望】 夢ロコン(性格一致♂6匹♀8匹 夢ニョロモ(性格一致♂4匹♀1匹 夢 タツベイ♂2匹の引き取り先探してます 欲しい人はポケモンと性別をリプで送ってください、個体値は判定してないので1V以上と考えてくだ... 続きを読む
    5679pv 3 2012年11月24日
  • だんな先生とぺるしあ先生のポケモン講座

    個体値はランダムで決まります。ただサファリゾーンのポケモンは捕まりにくいぶん高個体値のポケモンが多いです。 ここでちょっと用語のお勉強。HABCDS、順番にHP攻撃防御特攻特防素早/V:個体値31 U:個体値30個体値自体理解するのがややめんどくさくて、個体値・性格・技の遺伝となると一日じゃ足りない・・・個体値って何に役立つんですか!あ、個体値について... 続きを読む
    1451pv 2 2010年7月6日
  • 個体化の研究による存在論構築のメモ(シモンドン)

    「私たちにできるのはただ、個体化すること、私たちを個体化すること、そして私たちのうちで個体化すること、これのみ。」「ただ思考の個体化のみが、みずからを遂行することによって、思考以外の諸存在の個体化に随伴することができる。」「もし個体化に複数の型があるとすれば、その各々が特定の個体化の型に対応する複数の論理も、また実存するはずであ... 続きを読む
    2239pv 1 1 user 2010年5月28日
  • 【人工的社会の優しさ】 人の群れの生存と群れに属する人の生存、皆はどちらを優先したいのか? 【自然由来の群れの無慈悲さ】

    「同一種が増殖再生産しつつ個体数を維持する(拡大ではない)集団である」「同一種には個体による強弱(能力、耐性、生存性)があり、強者を頂点とした序列が、【円錐状】に存在する」今はどうかっていうと、「弱い個体まで守るのに掛かるリソースは切り捨てろ」「しかしリソースを切り捨てても弱い個体を切り捨てるな」というのが社会の共通理解になって... 続きを読む
    6816pv 68 1 user 2012年7月16日
  • 「福島で蝶の突然変異が多発」:実際には福島県のヤマトシジミの野外個体の異常率は2011年9月をピークに減少し、遅くて..

    この結果から、「自然選択が起きて、適応個体が残った」とするのは無理ですね福島県下の野外個体の異常率、その子世代の異常率は2011年9月をピークに減少していったことが岩波の「科学」2013年9月号の記事 で述べられており、今年2月には英語論文に琉球大ヤマトシジミ論文シリーズはここ で全部読めますが、2015年2月の第6報 は福島の野外個体の異常率が遅いところ... 続きを読む
    2466pv 19 1 user 2 2018年12月3日
  • システムの問題?個体レベル脆弱性の問題?

    個体レベルの問題を引き起こす、広い意味でのシステムの問題なんでしょうね。RT : まあシステムの問題ではないとすると個体レベルの問題というか社会生物学とか進化生態学の問題みたいな話になって大変アレなわけだが。個体レベルの人間の一般的弱点を踏まえた社会システムの構築が必要ということなのだと思います。利益相反のチェックはそのひとつ。 : システ... 続きを読む
    764pv 4 2013年9月4日
  • ポケモンXY 赤い糸で高個体厳選を検証してみました

    検証結果の個体。 性格は控えめポケモンXYメモ 簡単な高個体の孵化厳選方法(リセット技)孵化後の個体値測定はバトル検定での50測を行います生まれたフラベベ HP:31 攻撃:31 防御:31 特攻:31 特防:12~13 すば:26~27 HABC個体でました。 さらにSもちゃんと遺伝箇所から遺伝されてますそこで預けているメタモンをこちらの個体に変更する。 HP:25~26 攻撃:31 防御:31 特攻:31 特... 続きを読む
    2723pv 4 2013年10月20日
  • JR西日本に蠢く凸の屋根のおはなし

    こんな個体差付き合ってられないたかだか10台かそこらでなんでこんだけ個体差あるんだよ統一しろハゲるぞ 続きを読む
    1234pv 7 2014年12月12日
  • 発売予定のポケモン・サンムーンでは個体値をいじれることが判明→怒り狂う人や喜ぶ人続出

    個体値いじれるってことです?個体値変わるの?わらう個体値を上げることができるのか???????へー7世代で個体値弄れるんかー(遅個体値いじれると言っても31が限界なのでは?個体値変更が嫌って人は今まで通り厳選すればええやん流石に個体値いじくれたら、チート並のポケモン産まれるやろこ、個体値をいじれるだと… 俺たちはなんのために厳選をしてき... 続きを読む
    29876pv 74 5 users 4 2016年7月19日
  • とある個体の4月1日(リユニオン)

    すンばらしいキレ…これが新世代の個体だと言うのですか…とミサカはハリセンを頬張りますムシャァちょっとこのミサカまで涙腺が緩んできたではありませんか、まったく罪な個体です、とミサカは…ミサカは…なんだか「同じ花粉症の個体と絡みたいぜイェイ!」みたいな雰囲気が、とミサカは考えつつジャンプしてみますなんともアクティブな個体もいたもので... 続きを読む
    641pv 2013年4月2日
  • 【個体のコピーとクローンについて】

    例えば、同個体故に同じ女を好きになってしまい、それを仲良く自分同士でわけられるのか、ってゆー。ってゆーのあるけど、それって多少なりとも上下関係が存在してるから成り立つわけで、完全に同個体だったら、お互いがそう主張して譲り合わない可能性がある、ってゆー。同時刻の異なる場所に存在したとしても、あの場所に行きたいとか、あれが好きだとゆ... 続きを読む
    4018pv 42 1 2015年2月19日
  • 「個体発生は系統発生を繰り返す」についてのメモ

    (黒人の状態を経て白人に個体発生するのである。アホか)ちょっと個体発生と系統発生の反復説を考えた。自分が高校の頃なので結構な昔なのだけれど、ヘッケルの反復説を教わった記憶がある。「個体発生は系統発生を繰り返す」ってやつ。まず、ヘッケルが考えた反復説は間違ってる。ちなみに現代では個体発生の類似性は砂時計仮説が支持されているよう。 続きを読む
    6226pv 17 6 users 1 2011年7月23日
  • とりあえずメモ(福島第一原発事故関連)

    メモ:角田のツバメの異常個体報告放射線量と鳥の個体数~チェルノブイリからみた福島~( p7)(1) 福島第一原発から約30~50km離れた地域の300地点で鳥類の個体数を種ごとに記録。放射線量の高い地点ほど個体数が少ない傾向。ただそのメカニズムは現段階でははっきりしない。放射線量と鳥の個体数~チェルノブイリからみた福島~( p7)(2) この論文では放射線が鳥... 続きを読む
    1404pv 3 2012年2月6日
  • これからは蚕バースの時代だ

    そして、科が違うのでいれようか迷ったんだけど、たまに蚕がモデルの個体がマイノリティとして生まれるとかはどうだろう? 繁殖に特化した個体でその分バイタルがない。個体数が増えすぎたら天敵のテントウムシを呼び寄せて間引きしてもらう生態がありますええ、さらに蚕個体は容姿も優れているのですが、虚弱ゆえに出産時に死んでしまうことも多々あるので... 続きを読む
    5869pv 34 2018年11月3日
  • とある桜花の廻航記録 第二章 開店前の作業記録

    暇そうだな、番外個体 #Ark_OP……試作個体。何をやっているのですか、とミサカ99999号は見事に派手な音を立てながら転んで台無しにした試作個体に溜息をつきます #Ark_Hふざけていたわけではありませんよ、試作個体なりにお客様へ萌えを提供したのです、と試作個体は転んだことについて、もっともらしく理由をつけ目を逸らします #Ark_Hと試作個体は根本的な疑問を... 続きを読む
    3147pv 29 2012年4月1日
  • ヒグマの研究者から教わったヒグマ対策の話 ~ バイタルゾーンとドーナツ化現象 ~

    防除対策を確立した上で、それでも被害を出すような問題個体は特定して捕殺する必要はある。地域のヒグマの管理を捕獲数で考える「個体数管理」から、問題個体の特定と排除という「個体管理」へ考え方を変える必要があるとのことだった。農地等にヒグマが誘引される状況を改善しないままに加害個体を駆除し続けている地域では、奥山のヒグマまで農地周辺に... 続きを読む
    45554pv 325 41 users 12 2017年4月25日
1 ・・ 25 次へ