「利尿薬」の検索結果

まとめの中から「利尿薬」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 斎藤選手の検体から検出されたのはアセタゾラミド利尿薬、日本では医師の処方箋が必要な処方薬で、「単体で使っても殆ど意味..

    S5の利尿および隠蔽薬のカテゴリーなので、厳しい事になりそうですね。ドーピング:斎藤選手の検体から検出されたのはアセタゾラミド利尿で、てんかんや睡眠時無呼吸症候群、メニエル病などに入っています。アセタゾラミドか.....弱い利尿作用がある緑内障の薬で、高山病にも効くって認識しかなかったけど、こんなのを何のためにドーピングするんだかちょ... 続きを読む
    15482pv 35 8 users 1 2018年2月13日
  • 予想問題 81~90 #予想問題

    #第110回医師国家試験 予想問題82 『ループ利尿の適応となるのはどれか』 答え知りたかったらRTループは最強の利尿で、基本的に浮腫、心不全など「慢性的に」水が溜まっている病態に用います。収縮性心膜炎は慢性経過の右室拡張障害→右心不全なので除水の方針が立ちます。タンポは急性の拡張障害による静脈還流低下を来すので、血圧低下に働く利尿は禁忌で... 続きを読む
    612pv 1 2016年1月29日
  • 20130515 HMCFM & CFMD-FMRK つぶやきまとめ

    高齢者は利尿に反応しやすい。 #fmrk2一般に推奨される第一選択薬は利尿。昔からあって安価だから。 #fmrk2 続きを読む
    394pv 1 2013年5月15日
  • Amazonでラシックスが「脚痩せサプリ」として売られている

    低カリウム血症の副作用があるので、ダイエット目的でこういった利尿を使うのはもってのほかじゃい。利尿剤に下剤で痩せようと思っても無駄です。個人輸入した利尿剤が原因と考えられる、若年女性の広範囲脳梗塞を拝見した事がありますね…ヤバイですあれは。RT ↓RT これヤバいで密林で買えるかどうかはとにかく、「利尿剤はリスクの高い薬」です。痩せ薬... 続きを読む
    56334pv 619 41 users 486 2013年8月21日
  • 美容目的のむくみ取りに利尿剤…?安易に処方薬を使うのは危険!絶対にやめよう

    たしかに浮腫取るけどフロセミド(ラシックス)は降圧利尿で血圧下がるし心不全にも使用される薬💕低Na血症、低K血症に注意が必要なもので何もない健常者が飲むものでもない✌医療用医薬品を素人が知識もなく使ってはいけない😇利尿剤ダイエットなんてのが、昔取り上げられて、確か人亡くなってたはず…。素人が利尿剤なんて飲むものじゃない!ごーしゅさん... 続きを読む
    22373pv 59 1 user 11 2016年7月20日
  • 【挑戦者求! 新薬50問テスト】

    問2 サムスカ(トルバプタン)はループ利尿等他の利尿で効果不十分な心不全における体液貯留に用いられる。本剤はクレアチニンクリアランス60mL/分未満への患者に対する有効性は未確立である。クレアチニンクリアランスの求め方を説明しなさい。 続きを読む
    3977pv 54 1 2015年8月5日
  • 高血圧治療薬

    【薬理学】高血圧治療薬⑤「利尿」 Q.エプレレノンの商品名『セララ』の由来は? 続きを読む
    871pv 3 2015年3月6日
  • 新型コロナウイルスでパニックになってる中、とっても、ためになる家庭の医学ツイートを発見。www

    妊娠高血圧症の妊婦に利尿 前日に心不全系の浮腫を勉強してたので「浮腫」と見えたのでマーク 後から見たら妊婦の設定だった #禁忌キッズ 続きを読む
    1534pv 2 1 user 26 2020年2月2日
  • JPCA関東地方会20141130

    心不全の緩和ケア 呼吸困難には利尿・少量オピオイド・硝酸薬 倦怠感をとる治療が難しい #JPCA関東地方会 続きを読む
    628pv 1 2 2014年11月30日
  • 電解質と輸液 須藤博先生@若手医師セミナー 2010年10月15日 1)講義編

    【1Lの尿が排出された時】 ①等張尿の場合:全てECF由来 ②低張尿:等張成分+Free water => 血清Tonicityは上昇する ★利尿 =>Na再吸収を抑制して、Naを排泄■低Na血症=水利尿不全=ADH分泌 続きを読む
    4971pv 5 1 2010年10月26日
  • 糖尿病治療:エンパグリフロジン(ジャディアンス)を巡る議論・感想のまとめ

    まあ今日後輩と話したところ、心筋梗塞や脳卒中は減らず心不全による入院が減っての死亡減少なら、ようは利尿っすよねっていう結論に…。今回の素晴らしい結果は、利尿剤としてのエンパグリフロジンの作用が大きく関与しているのかも知れない。しかし、従来の降圧利尿剤の耐糖能障害に及ぼす影響を考えてみよう。先生方がご存知の通り、長期服用により 続きを読む
    10070pv 45 1 user 1 2015年10月26日
  • こんな医者多分ダメ・こんな医者ひょっとしたらダメ

    高齢者収縮期高血圧に利尿を使ってない #こんな医者多分ダメ 続きを読む
    2166pv 2 7 2013年1月23日
  • 結核に関するツイート。

    原因: 1風邪ウイルス、2細菌、3毒素、4消炎鎮痛薬、向精神薬、利尿、降圧薬、抗がん薬、抗菌薬、抗結核薬、糖尿病治療薬など 続きを読む
    391pv 1 2020年3月2日
  • 退薬症状により鮮やかな幻覚を体験した話

    中には持ち込んだ利尿で浮腫みを取り退院する者。隣の爺さんも菓子をバリバリたべながら「完食はしていない」と答えていたしと、原則持込薬の自己服用は禁止で良いと思うが、今回の件はあまりに酷いと思う。精神疾患が現れたら通院ではなく退院って何!? 続きを読む
    2311pv 15 2018年6月13日
  • 予想問題 41-50

    正解はサイアザイド系利尿です。Ald拮抗薬であるスピロノラクトンはAld受容体への選択性が低くプロゲステロン受容体にも作用してしまい、女性化乳房を来します。これを解決したのがエプレレノンです(前問参照)。球脊髄性筋萎縮症はアンドロゲン受容体の異常により女性化もきたします。 続きを読む
    651pv 1 2016年1月28日
  • リフィーディング症候群について

    リフィーディング症候群高リスク 以下の項目を2つ以上満たす ・低体重:BMI<18.5㎏/m2 ・体重-減少:3-6か月以内に10%以上の体重減少 ・栄養摂取状況:5日間以上ほとんど栄養摂取なし ・既往歴:過飲酒、コントロール不良糖尿病、化学療法、制酸剤、利尿、担癌患者、高齢者 続きを読む
    564pv 2 2020年8月10日
  • 日本薬学会第132回年会 in 札幌(4日目+α)

    #pam12 31P2-am034「少量のチアジド系利尿投与時の血清尿酸値上昇は腎機能悪化に関連」(兵庫医療大他)。循環器薬理。腎尿細管に作用するチアジド系利尿の少量投与(高齢者向け高血圧治療で最近多い)で尿酸値の上がる例があるらしい。(続く) 続きを読む
    2532pv 4 2012年4月1日
  • 20170311みちのくResidents Day

    コレに利尿が加わったりするとテキメン。 注意しましょう。 #MCPG 続きを読む
    216pv 3 2017年4月22日
  • 【挑戦者求! 新薬50問テスト】回答編

    問2サムスカ(トルバプタン®)はループ利尿等他の利尿で効果不十分な心不全における体液貯留に用いられる。本剤はクレアチニンクリアランス60mL/分未満への患者に対する有効性は未確立である。クレアチニンクリアランスの推定法を説明しなさい。#学術たん夏期講習2015 続きを読む
    1332pv 8 1 2015年8月8日
  • @DrMagicianEARL先生からの横取り勉強ツイート20120927

    【研究会Rev】兵庫医大でVCM投与後の腎機能悪化例の多変量解析を行うと,トラフ値≧20(p<0.001),高カロリー輸液(p=0.033),NSAIDs使用(p=0.028)がリスク因子であった.また,有意ではないが利尿がp=0.3であり,脱水にも気をつけるべきとされた. 続きを読む
    1070pv 1 1 2012年10月7日
  • 毒学たんと植物王子の有毒生物図鑑(?)

    セイヨウオダマキ(columbine)という収れんと利尿としての作用があるハーブなんだ。毒草でもあるよ。でもアメリカでは国花より州花が有名だから、国花がバラだって事すら知らない人が多いかも。ドクニンジンに含まれる毒は、コニインというものだ ヒトでの致死量は大体130mg 消化管で速やかに吸収されるため、一時間しないうちに死んでしまう 中毒時は過マンガン... 続きを読む
    19236pv 810 1 user 1 2013年4月1日
  • 参加者になれないストレスというのは、けっこう大きい

    心不全の患者さんを診ていた大昔、すごい年配の先生から、「皆さんの時代には利尿があっていいですね。昔は利尿を期待するなら水銀しかなかった」なんて聞かされたこともあるのです。。 続きを読む
    9123pv 53 34 users 2 2014年9月17日
  • たこサン(@p_cyclase)による真面目なツイート集

    これはチアジド系利尿で治療するそうです。こっちはどのくらい重篤なのかとか薬物治療が著効するかとかそういえばよく知らない。出血・脱水や利尿の服用などによる循環血量の低下や、心不全・心房細動などの心疾患、ショック症状など。また、臥位から立位への体位変換で血圧が20~30mmHg低下するものを起立性低血圧という。で、原因ですが、下垂体か... 続きを読む
    1061pv 4 2013年9月5日
  • 「アニメキャラの体型は現実的に十分あり得る」というお話

    (江戸っ子 拒食症と診断するには肥満への恐怖やら自己誘発嘔吐や下剤・利尿服用などの使用やらを無視するわけにはいかないだろ! 続きを読む
    22418pv 10 2018年5月24日
1 ・・ 8 次へ