「学問」の検索結果

まとめの中から「学問」の検索結果を表示しています。

  • 芸術と科学の境い目

    科学、芸術、技術、学術、学問。科学(物理学)→哲学のためのもっとも堅実な手段/芸術→表現の追求/技術→道具/学術→未知を既知にすること(論文・特許)/学問→学ぶこと。ですかねー、自分は。 RT : 「科学/芸術/学問/学術/技術」はどんなふうに位置づけられていますか。naokiringさんのなかで「科学/芸術/学問/学術/技術」はどんなふうに位置づ... 続きを読む
    7408pv 1 user 2010年5月23日
  • 渡邊芳之氏の歴史的背景から探る文系理系論議

    学問とはそういうもんでしょうね。「学問の分類」というのは最初から政治的なものです。経済学に限らずあらゆる学問は専門家以外にとっては「信じるか信じないか」で、その判断は往々にしてたまたま知っているその学問の専門家への属人的な評価で決まる。科研費の「系・分野・分科・細目表」が日本の「学問」の一つの代表的な分類表だと考えると,学問は「... 続きを読む
    6774pv 13 2 users 6 2014年12月8日
  • 福島大学の見解と学長記者会見

    “発言自体は問題でない” - NHK福島県のニュース 「学長は、大学では研究や学問の自由が保障されるべきだとして、「学問や研究の自由を守る観点から、准教授の考え方や発言自体が問題だとは思わない」と述べました。」発言についでは、学問の自由、研究の自由がある。住む住まないなど県民もいろいろな意識を持っている。↓ 要するに福島大の学長は、学問の自... 続きを読む
    4317pv 58 4 users 10 2014年5月15日
  • 【 #一文字で残念 】2012.12

    学問のスルメ RT 学問のむすめ #一文字で残念愚問のススメ RT : 学問のスルメ RT 学問のむすめ #一文字で残念くもんのススメ RT 愚問のススメ RT : 学問のスルメ RT 学問のむすめ #一文字で残念学問のむすめ #一文字で残念学問ノコスメ #一文字で残念 続きを読む
    960pv 7 2012年12月5日
  • 2015年東大大学院入院式まとめ #5god_live2015 ダイジェスト版

    学問とは道なる脅威に対する人類の砦。学術は人類の存続のためにある。大学院での研究は人類が気づいてきた苔むした学問の砦に築石を積み上げること。 最後に真摯に学問に向き合うことを宣誓。 #東大入学式2015 #5god_live2015孤独や苦しみが学問の醍醐味 #5god_live2015「孤独や苦しさが学問の楽しみ」 #5god_live2015学問に王道なし、は人生にも当てはまる #5god_live2015マック... 続きを読む
    7295pv 14 2015年4月13日
  • 屋代氏@yashirosatoruによる【There's nothing wrong with going nowh..

    もちろん僕は、学問が社会変革のための闘い方の1つであることは承知している。つまり社会を変えるために学問に向き合ったんじゃなく、社会から逃避するために学び始めたのではなかったか。そうして彼らがついに研究職、教育職についたとき、「学問とは、つまるところ、この世界をよりよく理解し、良い方向へ導くためのものであるべきだ」と胸を張って言える... 続きを読む
    814pv 11 2014年3月29日
  • メモ・使える核兵器と使える語学

    本来、民俗学や方言語学というのは非常に使える学問であって、大学のご老体がモニョモニョ語るのみで大学の図書館に鎮座しているようなものではない。物凄く具体的な応用例がある。例えば非常に具体的に、ナンパ絶対必勝法とか、民族別口説きテク、民族別詐欺語り攻略法といった物である。本来、語学や民族学というものは女や金といった(男にとって)欲望... 続きを読む
    4219pv 132 2 2012年6月28日
  • 政治クラスタの存在意義を問う! #metaJustice 2011.4.30の議論

    政治に関わる哲学や学問を深めることが大事かなと。RT : 大局的に観るのは大事ですよね。大局的に観ることで大事なのは哲学や学問だと思います。RT : 客観的に、かつ大局的に物事を見て #metaJustice政治に関わる哲学や学問を深めることが大事かなと。 #metaJustice政治に関わる哲学や学問を深めることが大事かなと。 #metaJustice大局的に観ることで大事なのは哲学や学問だ... 続きを読む
    1395pv 3 2011年5月1日
  • 渡邊芳之先生@ynabe39の「「知的財産権」の名のもとに「研究プロセスや研究結果の共有」という19世紀以来の科学の..

    皮肉なことだが「知的財産権」が強化されるとその分野の創造性が衰える結果になるのは学問でも文化でも同様であるように見える。「学問の自由」というのは別に「そうあるべき」という理念から始まったわけでなく「学者には最低限の金を与えて放っておいたほうが成果が上がって社会のためになる」という経験から生まれてきたものだと思う。理念ではなく帰結... 続きを読む
    5475pv 67 35 users 2012年4月30日
  • 魔術師Akihoさん、聖者のことと幻想のこと。

    すべての学問はどのようにして人々の生活に役立てるのかが問題なの。学問の最先端において知的好奇心を満足させるだけならプロじゃない。それをどのように応用に落とし込むのかが問題。これは魔法も例外じゃないの。簡単で有効なおまじないを考えるのも仕事のうち。だから科学の信仰を利用するの。ただ心理学と違うのはあらゆる学問の壁をぶち抜いて利用す... 続きを読む
    715pv 2 2013年8月9日
  • 斉藤淳先生(junsaito0529)。高レベル経済学習得の重要性。デフレ脱却国民会議。大企業の社会活動。財務省のバ..

    定義や展開を厳密にするために詰問的な討論をする傾向が、テレビ等を通じて居丈高な学問と思われるんでしょうか。学問としての信頼が低いように感じます。 中級ミクロ・マクロ理解するだけでも違う経済学は新しい学問で、経済学部も法学部から分離独立した新興学部です。 RT RT :そのため理論と現実との関係が複雑になり、学問としての経済学も「政治」へと変... 続きを読む
    1810pv 3 2011年2月1日
  • aiyouyouni と NaokiTakahashi の会話(?)

    そもそも芸術って学問ですか? 芸術学は学問ですが。知りもしない馬鹿ほど適当に「はいはいゲージュツゲージュツ」と貶めたり、あるいは過剰に敬ったりするくらいには学問です。そもそもどのくらいの理解で芸術を批判してるんですか。RT : そもそも芸術って学問ですか? 芸術学は学問ですが学問を騙るならせめて知的誠実さを見せろ。現代アート自体は別に学問... 続きを読む
    6023pv 32 13 users 2011年5月19日
  • 5/11の鳥クラスタ

    NHKの爆問学問見てる。宇宙スペシャルかー今日の爆問学問で、HTV管制室で爆笑問題のうしろにいるショートカットに眼鏡の女性は、僕の1つ上のWASA OGです。予告映像で見ました。応援しましょう!マスコミと言えば、新聞その他の今日の爆問学問の番組紹介で、「HTVロケット」の表現が目立つ。NHKからのリリースにその表現がないと、そういう表現にはならないと思う... 続きを読む
    973pv 2010年5月11日
  • 西洋天文ことはじめおよび東大前史

    これをみるとおっしゃるように『ラランデ暦書』が日本に与えた衝撃というのはもの凄く、西洋学問への扉を一気に押開いたのかもしれませんね。日本が学問的に中国を抜いたきっかけというのも非常に興味深いです^^日本は直接西洋の学問を邦訳することにより太陰太陽暦の中で最高傑作である天保暦法を完成し、中国天文学の水準を超えたとあります。 (つづく春... 続きを読む
    3504pv 22 1 user 1 2012年11月4日
  • 東浩紀氏、「自分を縛りつける鎖のできを自慢する奴隷」の譬えに言及する 簡易版 kettoseeさんとのやり取りのみ抜粋

    そういう人たちを「奴隷」と呼ぶことは、紙学問以外の経験を積むと、だんだんできなくなりますね。また、書生とか紙学問は、「あの警句に共感し、自分を頭のいいから奴隷ではない、と思う人一般」のことです。 さんの職業や肩書きはあまりよく知り私はそういう人たちに数多く会ってきたし、それぞれが素晴らしい…… 「奴隷」と呼ぶことは、紙学問以外の経験... 続きを読む
    3049pv 11 2010年9月29日
  • 「歴史を学者の手から一般人に取り戻す!」発言の反響

    いや、ちゃんと検証して査読論文書いて批判しているひと腐るほどいるし、それが学問なんだが、こいつは何を見ているんだ? 学問と妄想の区別も出来ない愚かさの化身だな。批判をはね返すだけの学問を身につけているだけだ。Twitterで愚痴をこぼすだけの百田尚樹とは違う。歴史学は学問ですよ。学会や論文で学者同士が議論し批判し合うのが常態ですが。批判を許... 続きを読む
    53035pv 992 302 users 46 2018年11月16日
  • 沼崎一郎先生@Ichy_Numaの「【新入生諸君2013】ネットリテラシーを身につけよう。」

    大学という「学問の自由」を保障された場で、 自由に学問するかどうか、それだけを考えてください。【新入生諸君2013】大学の存在理由は「学問の自由」です。学生は、教員とともに、学問の自由を実践する主体です。あなたが、学問するのです。教員は、そのための「補助装置」でしかありません。そんなこと気にせず、知りたいことを追及することが「学問の自由... 続きを読む
    3006pv 22 1 user 2 2013年4月2日
  • 若者のためのサバイブ術・・・再チャレンジを容易にするためのヒント @terrakei presents

    あと確か、戦前がヨーロッパ的学問体系、前後がアメリカ的学問体系で、結局中途半端になった日本。あと確か、戦前がヨーロッパ的学問体系、前後がアメリカ的学問体系で、結局中途半端になった日本。ドイツの友人に聞いたけど、学費が安いが故、真剣に学問に取り組む人がとても少いらしい。日本と良い勝負、もしくはそれ以上。だから相当自制心の強い人じゃ... 続きを読む
    2950pv 11 3 users 2011年7月16日
  • SEALDsが導入しているというブロックリストに関しての高島章さんと 神原元さんのやりとり(※コメント消し無しです)

    学問的あるいは理性的議論がもたらす結果が誰かに利用されるからと言って自分の理性・意思の利用を控えるつもりはありません。「学問と言うのは誰かの(役に立つ)ためにある」という考え方を私はとっていません。柳瀬先生やハンス・ケルゼンから教わったことです。仮に、より大きな悪を看過し、小さな悪に時間を使うなら、それこそ、「学問的あるいは理性... 続きを読む
    1372pv 7 2015年10月9日
  • 経済学の境界問題

    RT ならば経済についての学問でないわけで効用心理学?RT ならば経済についての学問でないわけで効用心理学?と変えて実態単純な話として外部からも経済を扱う学問が、なぜうちの領域に手を出すという反発も貰いますし。経済学を名乗る以上は誤解ではなく命名の失敗です。経済学への誤解ではなく、経済学と名乗る事の不適切です。 RTならば経済についての学問... 続きを読む
    2615pv 9 1 user 2012年7月25日
  • 日本のイスラム研究学界の問題点とは〜飯山陽氏、池内恵氏らが議論

    そうやって学問の本当のところは継承されていく。表の話を聞いて得意げに振り回している子たちの相手はしてられない。対照的に、近代の学問体系でやっている大学や学会の中に、「イスラーム」を隠れ蓑にアジア主義的な政治的思惑を滑り込ませて、ポストや予算を取り、宣教の論理に門を開け、そこから入り込んだ信者も一見近代的学問基準でやっているふりを... 続きを読む
    40407pv 89 7 users 12 2019年2月25日
  • 「東大生のおばあちゃんばかり出てくる同窓会誌」がインテリでハイソでブルジョアであまりにも知的リア充な内容だった

    学問の起源の一つは貴族の余暇と言うことですがまさにそれですな。やはり若いときの蓄積あるとな、、学問に一生自分で携われる、しかも教えられるレベルって切れない首飾りや、、、昔は女で学問自体贅沢品状態だったかと思うけど、いいとこお嬢様しかいけなかった感ある→東大 お金もあるしで昔のブルジョワなんよな、、、ケンブリッジにも留学して博士号は... 続きを読む
    11792pv 72 2 users 12 2017年10月14日
  • #野村修也 さん、#加計学園 と #法科大学院 について

    学問の自由は憲法で認められた権利だよ貴方は「学問の自由」を「学問を学ぶ事の自由」だけに意図的に限定して不見識な理解をしてるだけ。 もうやめたほうがいいよ 馬鹿がバレるから 遅いけどだって学問の自由は憲法で認められた権利だから憲法で認められた学問の自由はどこへいったのかね?>貴方は「学問の自由」を「学問を学ぶ事の自由」だけに意図的に限... 続きを読む
    2339pv 2 2017年7月21日
  • 【文科省の文系切り捨て「通知」】

    9【文科省の文系切り捨て「通知」】安倍政権下での今回の大学改革は、学問に市場経済原理への追随を促すもので、理系に限定せず、学問本来の在り方からずれていく力となる… 「国家に都合のよい大学になってはいけない」10【文科省の文系切り捨て「通知」】こちらも関連→「大学と政府のあいだ――その一線を越えていいか」5/31日経(論説副委員長 大島三... 続きを読む
    2881pv 128 1 user 57 2015年7月30日
  • 記者と研究者  ~日経サイエンス記者古田彩さんの仕事~

    んじゃあ、素人学問もそうかな。生物学はとっつきやすい学問だと思いますよ。自分もだけれど、食べ物もすべて生物ですから。学問をやった人と取材で聞きかじった人の決定的な違いは,後者は表面的なことは沢山知ってるけど体系化されてないってこと。だから議論した時に応用が利かない。自分が取材した範囲を1歩超えたら,まるでわからなくなる。 続きを読む
    31710pv 478 116 users 41 2015年1月17日
前へ 1 ・・ 24 25