Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「建築情報学」の検索結果

まとめの中から「建築情報学」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 「建築情報学」「建築情報学会」

    10+1特集「建築へ」 対談「建築とは何だろうか」 池田靖史x豊田啓介 #建築ボスの帰社待ちで建築会に向かえない。 #建築建築!#建築会#建築会#建築会10+1特集「建築へ」論考1 「情報化による建築評価の可能性」 角田大輔 #建築#建築会#建築#建築 続きを読む
    3244pv 10 2017年12月7日
  • 「建築情報学」生・誕・祭!第1回:「建築情報学(会)」には何ができるのか

    建築とは? #建築会「建築 生・誕・祭 !!!」に参加する #建築会 #建築会 入ろうかな#建築 #建築会 #生誕祭#建築建築へ』校了間近!建築会 生・誕・祭‼︎ 第一回イベント「建築(会)には何ができるのか」ポスターこちらです #建築会「建築」なのか「情報建築学」なのか? #建築情... 続きを読む
    3479pv 19 2 users 2020年12月1日
  • 建築情報学会チャンネル 第14回 「大嶋泰介×秋吉浩気」Twitterまとめ

    #建築 #建築チャンネル建築会チャンネル 第14回 「大嶋泰介×秋吉浩気」 #建築メタマテリアル力学の本,読みたすぎる #建築会 #建築#建築#建築#建築#建築#建築#建築#建築 続きを読む
    2101pv 13 2021年1月21日
  • 建築情報学会祭:Festa~本格稼働記念まとめ

    #建築建築会 本格稼働記念 「建築会祭」 より建築会 本格稼働記念 「建築会祭」 より #建築会 見てる建築会祭~本格稼働記念 #建築会#建築 #建築建築白書の執筆編集を行う。 #建築建築会祭~本格稼働記念 イベントページ: #建築会本格稼働する建築会の各活動... 続きを読む
    452pv 10 2021年4月12日
  • 建築情報学会Meetup Vol.001まとめ

    #建築 #建築会#建築 #建築会ぜひぜひご参加/ご応募ください #建築 #建築会#建築 #建築会「建築会なう」 #建築会「わたし的建築」 #建築建築会Meetup Vol.001 #建築建築会Meetup Vol.001 #建築会「建築会Meetup Vol.001」にて「建築へ」学生勉強会チームがプレ... 続きを読む
    983pv 7 2021年3月12日
  • 建築情報学会Meetup Vol.002まとめ

    建築会MeetupVol.002 イベントページ: #建築会#建築会#建築会#建築会#建築会#建築会#建築会#建築会#建築会#建築会 続きを読む
    721pv 11 6 2021年4月9日
  • #SFC研究会迷子 な皆様へ

    池田研究会 建築/建築デザイン/BIM/コンピューテーショナルデザイン 新保研究会 情報法/ロボット法 齋藤研究会 知財法/会社法/会計士 ざっくりと所属経験のある研究会まとめ 詳しくはリプかDMで #SFC研究会迷子各研究会にボランティアで聴講・情報掲載・合同説明会参加をお願いし、ひとまず20以上の会にご協力いただいています!(tm)感覚情報全般。技術的な側面... 続きを読む
    1588pv 11 2020年12月23日
  • 連動幾何(Associative Geometry)を扱えるプログラムについて

    codeはミュンヘン工大の建築研究室がtutorialをやっていました。情報ありがとうございます。やはり一種の連動幾何ですね。全てprocessingですか。誰の授業なんでしょうか?それに限らず、ここ数年、色々な建築以外の方とお話させて頂いてますが、建築が、特に遅れている様に思えます。その連動幾何用のソフトでは、先のをもっと複雑にしたような図形(サイク... 続きを読む
    2333pv 3 2012年2月17日
  • 3D都市モデルProject PLATEAU オープンデータ公開祭り

    #建築#建築会本日の建築会で使用したスライドです 良ければご覧ください 建築会Meetup Vol.002 "重すぎるPLATEAUをVRChatに持って行った話 " #建築会 #PLATEAU #VRChat #Unity今夜は 建築会 LT 登壇しますー "重すぎるPLATEAUをVRChatに持って行った話" 8時ちょいくらいから自分の番 #建築会#建築会 「マシンパワーで殴ればPLATEAUはどうに... 続きを読む
    9542pv 35 1 user 254 2021年3月29日
  • #バーチャル学会 2020 基調講演とクロージング

    #バーチャル学会 建築会だ建築会…メモメモ… #バーチャル学会おきゅたんの配信でも使ってほしー Live#335【#バーチャル学会 2020】ポスターセッション: VR × 学術 / 公式配信 うさぎのシーン (PB3-2)「VR内録画映像への情報追加と活用」トラッキング情報込でVR内映像を録画する #VR体験録画システム の実現方法と活用例を発表しました。 おきゅたんとねむちゃ... 続きを読む
    587pv 6 2020年12月13日
  • 最近の建築学生さんが興味ある建築情報学近傍の何か

    #建築19a#建築19a#建築19a#建築19a#建築19a#建築19a#建築19a#建築19a#建築19a#建築19a 続きを読む
    2798pv 4 1 user 2019年4月18日
  • 10+1 web 更新終了予告アナウンスへの反応

    建築会と出会えたのもここだった。【建築】 10+1websiteが更新を終了することを発表残念ではあるがメディア(媒介による情報伝達)の時代の終わりである。これからは情報の発信者と受信者が直接やりとりする。企画力ある建築家たちはみずから情報発信すればよいし、営業にも主義の主張もできよう。すると100年前の近代建築運動がバージョンアップ?建... 続きを読む
    3575pv 9 2 users 2019年9月3日
  • 建築情報学 近傍で面白そうな何か作ってみて

    #建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw#建築19_gw 続きを読む
    1538pv 3 2019年5月15日
  • 【感想戦も更新中】#XRKaigi 2020 まとめ

    話にあった建築会のイベント参加ページです。 "生・誕・祭 !!!" 次回、第四回は12/11 18:00~ #XRKaigi #建築#XRKaigi 見てる 建築とコモングラウンドの話出てきましたねバーチャル上でのインタラクションデザインを建築側からアプローチしていくのか、VR側からアプローチしていくのかという議論は建築にも通ずるテーマかもしれない #XRKaigi建築は3... 続きを読む
    2959pv 19 2020年12月8日
  • デザイン家系図-アルゴリズムデザイン思考-

    #建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd#建築19b_2nd 続きを読む
    2291pv 4 2019年5月3日
  • 第23回AI美芸研「生命美学と環世界」2019年03月24日@美学校 #AI美芸研(人工知能美学芸術研究会)

    (オルタの映像を見ています) 伊藤:従来のアンドロイドと違うのは環境からの情報をフィードバックです。建築会でこれを見た時にこのAIはどもっているように見えました。すごくためらいが見える。中ザワ:遺伝子が情報体だと言った時に、遺伝子が機械的情報なのか意味的情報なのか。そこが難しい。意識のハード・プロブレムが情報全般でも起こるのか... 続きを読む
    1643pv 13 2019年3月26日
  • 後に「ほら、あの名作云々てやつ。」と言われるクリスマスの夜の建築家たちのやりとり

    もはやSNSを利用した誰でも横槍入れ放題な議論も建築の醍醐味なのではと勝手に深読みしつつある。_φ(・_・【建築注目情報】 平田晃久による「太田市美術館・図書館」を中心に、 noiz・豊田啓介、平田事務所・外木裕子、阿野太一、藤本壮介、浅子佳英らが 「建築をどう評価するか?」について行った議論のまとめ解説文に太田市美術館・図書館に関する情報... 続きを読む
    905pv 2017年12月26日
  • Mixed Reality Dev Days Japan #MRDevDaysJP (2020/12/16)

    18:00~、武仙も登場する #建築 生・誕・祭!! 第5回。ただいま絶賛緊張待機中。 先ほどまで #MRDevDaysJP を聞いてたXRな人もぜひ関心持って参加してもらいたいな。#MRDevdaysjp 建築業を例として、サーバーでのリモートレンダリングをしている事例のワークフロー紹介などを見ているっす。 azureそろそろ触りたみ#MRDevDaysJP いつも情報発信しているみなさんほーん、Anc... 続きを読む
    504pv 1 2020年12月17日
  • 2020/12/16(水)MR Dev Days Japan~前夜祭もまとめてまとめたよ~

    18:00~、武仙も登場する #建築 生・誕・祭!! 第5回。ただいま絶賛緊張待機中。 先ほどまで #MRDevDaysJP を聞いてたXRな人もぜひ関心持って参加してもらいたいな。#MRDevdaysjp 建築業を例として、サーバーでのリモートレンダリングをしている事例のワークフロー紹介などを見ているっす。 azureそろそろ触りたみどんどんと情報は新しくなる #MRDevDaysJP#MRDevDaysJP いつ... 続きを読む
    2059pv 11 27 2020年12月16日
  • 東京大学南原繁記念出版賞 第3回受賞者講演会(藤岡俊博氏、本田晃子氏) ―― 新しい知の地平を描き出す (東大新図書..

    労働者クラブ、コロンブス・モニュメントなどの文化施設では、情報の共有のための建築が発展的に描かれていた。情報の発信、伝達装置として考えられていた。#南原賞新図書館本田晃子氏の講演「紙上の建築家イワン・レオニドフ-レーニン図書館学研究所構想と情報建築」が始まりました。#南原賞新図書館講演内容は、藤岡俊博氏「『レヴィナスと「場所」の倫... 続きを読む
    2942pv 6 2014年11月11日
  • 知識情報特論 (5/26)

    これ長澤大先生のいう建築地理学じゃないですかね。建築計画学のエッジですね。情報工学に建築計画学が飲み込まれている。吉武計画学のお膝元筑波大でWS行うのは示唆的。 #ppklc#ppklc 建築は変えずにデザイン案を実装 1 163 164 1 2場所情報ついてるさて #ppklc 知識情報特論に行くよ【知識情報特論】 #klis_tokuron です。#ppklc 知識情報特論なう。旧世代ケータイなので実況... 続きを読む
    2069pv 2010年5月26日
  • 第6回みちのく図書館情報学研究会

    【#みちのく図書館情報研究会06】日本の大学図書館の建築は、一つの建物で教育、学習、保存すべてをやる。学習に視点をあてた場合にそこに置く資料も見直す必要がある。学習を行う場に置く資料は、それに対応したものを精選して置くことも考えうる。【#みちのく図書館情報研究会06】第4段階では学習資料センターが建築の真ん中に位置づく。教科書の壁が排... 続きを読む
    2871pv 6 1 user 1 2014年12月6日
  • 第38回図書館情報学チャンネル(Project Lie)

    【20時~図書館情報チャンネル】Lieが図書館を語るUst、本日は「今だからこそ地震と図書館を振り返る!」地震・建築の専門家の方2名に特別ゲスト出演頂き、地震大国日本における今後の図書館建築の場所デザインなどを熱く議論! #prlieあと5分で図書館情報チャンネルはじまるもる!もるもる!#prlie【図書館情報チャンネル放送開始!】Lieが図書館を語るUst、本... 続きを読む
    1038pv 2011年6月14日
  • 近代とは。

    建築は自然科学か、という話があったけどもちろん物理学をモデルにするような仮説検証型の自然科学ではなく、どちらかといえば情報工学ににも似たところのある人文学の性質を多分に持ち、そこで工学部のなかに建築学科があることの日本の特殊性が議論されるところではある。それ自体はそれだけの話。でも建築設計にストーリーは本来要らないんだよね。建築... 続きを読む
    1046pv 3 1 user 2017年1月4日
  • 150521 原広司レクチャー「記号場について」( #WP0621 )

    パースは今後は情報が重要であると語っている。情報が記号を書き換えるということを踏まえながら、建築学においての道具立ての開発が求められている。 #WP0621それを自ら方法としてつくることが建築における共通の課題。建築を美学だけとして考えることとははっきりと区切らなければいけない。曖昧さは残さない方がいい。幾何学なしでは建築はありえない。 #WP06... 続きを読む
    4834pv 24 6 users 2015年6月21日
1 ・・ 25 次へ