「敗北文学」の検索結果

まとめの中から「敗北文学」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • ONE PIECEを読んでる人が安倍政権を支持するのは文学の敗北

    これが、「文学敗北」ってことなのかな…?こんなにこんなに明らかなるメッセージが詰まってるのに、それを楽しむ人達が、全く屈託無くLGBTを差別し中韓や在日コリアンをヘイトし、安部政権を支持する。アニメに込められたメッセージなんか何も伝わってないのは、何故。 続きを読む
    16290pv 336 14 users 35 2014年9月28日
  • 佐藤正美Tweet_201703

    小林秀雄氏の「様々なる意匠」は、雑誌「改造」の懸賞評論で第二席に入選した作品です(ちなみに、第一等に選ばれた作品は、宮本顕治氏の「敗北文学」でした)。「様々なる意匠」は、彼が文芸評論家として立つ出発点になった作品です。彼の作品群のなかで、「様々なる意匠」は私の大好きな作品です。 続きを読む
    389pv 2 2017年4月2日
  • 物語と人間のややこしい関係

    ぼくはその“敗北”の実感がないのです。 RT 「物語」を批判する様々な試みが、単に「つまらない」ものとして敗北してしまったのちに、結局「物語」は再帰してくるのだ、というのが現代における文学の課題だと考えています。//「物語」を批判する様々な試みが、単に「つまらない」ものとして敗北してしまったのちに、結局「物語」は再帰してくるのだ、という... 続きを読む
    1424pv 9 2014年2月10日
  • 文字書き「シナリオ小説なのですっ」「「ラノベ」を忌み嫌う方には特にオススメ」「文章に魅力がなくても内容が良ければそっ..

    この中に、 ・「オレの小説は今のラノベだと“カテエラ”で落とされるからな〜」 ・「ラノベというより“純文学”だからな〜」 ・「“努力”とか“敗北”とか書くと読者にそっぽ向かれるからツラいわ〜」 がいたら、あたしのところに来なさい。 以上。あたしは純文学もライトノベルも沢山読んでるからわかるけど、Twitterとかでラノベが〜とか文句言ってる奴は... 続きを読む
    6016pv 2 2 users 2017年11月27日
  • 文学フリマ非公式ガイドブック」資料用まとめ #comitia #bunfree

    5月以降に知ったサークルが多いので読めてないけど敗北部(F-15)、文学結社猫(A-3)…… #bunfree5月以降に知ったサークルが多いので読めてないけど敗北部(F-15)、文学結社猫(A-3)、史文庫(F-25)、絶対移動中&sleepdog(ア-15)ほかにも沢山。#bunfree敗北部F-15 京都ジャンクションA-23 文学結社猫A-03 突き抜け派B-27 気になる。ナカヤマA-02 ハムスターを壁に~B-08 ナタリーア-11 中... 続きを読む
    5445pv 20 2 2012年10月25日
  • 『国内植民地』状態に対する異議申し立てのロジックとレトリック:東北と沖縄の場合でくらべてみた

    山形の庄内藩が内戦で敗北して以来の庄内地区における地域新聞、文学をメディアとした動きについて(続 続きを読む
    1728pv 3 2013年8月14日
  • 柄谷行人『日本近代文学の起源』の(さまざまな)始まり

    これも憶測なんですが、ひょっとするとその過程は柄谷以前の日本近代文学研究の国際的なヘゲモニー闘争における決定的な敗北であった可能性も…。 QT : 『日本近代文学の起源』については|その後英語などに訳され海外の日本学ひいては批評理論に大きな影響を与えている。QT 柄谷行人、名著『日本近代文学の起源』を、発想の元になる原典を読んでから1~3年くら... 続きを読む
    18001pv 83 13 users 7 2010年9月26日
  • 吉本隆明氏ロング・インタビューピックアップ(週刊読書人12月9日発売号より)

    「残念であるとか無念であるとか、安保闘争敗北で、自分たちの考え方も消えちゃうのかっていう、そういう消極的・受身の思いでいっぱいでしたね。まったく積極的ではない。」(吉本氏発言より)「ぼくは文学以外のことは、あまり言えませんけれど、自分が自分に問いかける疑問とか否定、あるいは肯定、そういうものがなかったら、文学にはならんよと思って... 続きを読む
    4077pv 20 2 users 3 2011年12月7日
  • 児童文学本の萌え表紙論争を俯瞰するに

    #児童文学評論家 どうもニホンジンは「子どもはそんなにやわじゃない」という思想がお好みのようですが、これは実は敗戦後に急速に広まった考え方です。大日本帝国という権威が崩れ落ちて、つまりはおとなが敗北して、子どもに未来を託した末に、こういう奇態な論争が生まれてきたように思えます。#児童文学評論家 赤木かん子なんて、世のほとんどの方は名前... 続きを読む
    4884pv 70 2 users 2018年10月24日
  • 渡辺真也さんの連続ツイート「東北・近代・芸術」

    (東近芸1)中国近代文学の祖、魯迅が留学したのは現在の東北大学医学部だった。アヘン戦争にてイギリスに敗北後の清朝は科挙制度を廃止して西欧式の教育を開始しており、日英同盟が締結された1902年、アヘン戦争に勝利したイギリスと同盟を結ぶ日本へと留学したのが、当時22歳の魯迅だった。当時進行中だった日露戦争の映画にて、ロシア側の中国人スパイが日本... 続きを読む
    1531pv 14 2012年3月14日
  • 古事記とか

    “: うーん…かなり通俗的ですけれど、奈良時代は白村江の敗北の衝撃と、持統帝の執念:草壁→文武帝という天武系への執着と、光仁帝での天智系への復帰という持統帝の怨念の敗北で読むと楽しいと思うのですよね。”“: 白村江の戦いに敗北して、威信低下するどころか、のんきに敗戦をなつかしんでいる和歌詠んでるのとか、なんだろうとは思いますね。”RT : ... 続きを読む
    2532pv 2 1 user 2010年12月23日
  • 棲み分けのシステムに依拠して文学批評をしていることを自覚しているのか

    これはもう完全に自分の趣味だけど、萌え(オタク的文脈)と純文学の関係で言えば、阿部和重の萌えの導入の仕方はアイロニカルなメタレベルの操作が入っているわけで(現代思想に萌えをぶつけてみる)、それ以上望まないんだが、ユヤタンの敗北は決定的だったような気がするよ。彼が言うように情報に還元できないところを扱う立場も文学であれば、逆に、情... 続きを読む
    1603pv 1 2011年1月3日
  • 合評会の名言・迷言集

    【合評会の名言・迷言①】 「隙があっていいかどうかという問題においては、純文学は他と比較して。結構許される。しかしライトノベルというものは隙があってはいけない。読者に誤解を生ませるような設定の隙があった時点でライトノベルとしては、敗北なんです」 これは惚れますよ! 続きを読む
    11135pv 742 2014年4月4日
  • 荒木優太「反偶然の共生空間」感想集

    「愛」の前にはロールズも敗北して逃げ出すという、「愛」は偉大なる厄介者。愛という根源的な偶然性の前に正義の人ロールズは敗北するという筋で読んだけれど、愛と正義の二分法を揺るがすには至っていなさそうだ。彼の経験、つまり「反偶然」たる議論の裏側を抜きにして、愛という偶然性に対するロールズの「敗北」を描くことは、まさに「暴力」的でさえ... 続きを読む
    4164pv 2 13 2015年10月17日
  • 科学は定義できるか

    文学者の面目躍如?」とお書きですが、わたしは文学を研究したことはありません。どこでわたしが「文学者」だという印象をお持ちになりましたか?文学者の面目躍如?)「科学哲学界はこの問題に敗北宣言したことになると私はみると述べました」 それはどこで述べてらっしゃいますか?それは置くとしても、ポパーは当然敗北を認めないし、ラウダンは最初か... 続きを読む
    5237pv 26 1 2011年1月21日
  • 日本の「文化資本」の敗北に関しての考察。

    宮崎駿の「風立ちぬ」は文化資本=アニメ・コンテンツの敗北を示唆するような映画でした。墜落していく戦闘機は、今の時代の文化敗北のイメージなのでしょう。“: 宮崎駿の「風立ちぬ」は文化資本=アニメ・コンテンツの敗北を示唆するような映画でした。墜落していく戦闘機は、今の時代の文化敗北のイメージなのでしょう。”隆明とバトって、宇宙的視野まで... 続きを読む
    3969pv 30 2 users 5 2014年10月17日
  • 最近のラノベの傾向と蟹工船と新田開発とGDP成長率と……

    文学クラスタ後輩は言いました。「全部わかっているじゃねえか!」……いやだって、これは全部ラノベワナビーの妄想であって事実と異なる可能性が大きいし、それでも私は美少女が好きだし、美少女主人公が好きだし、そもそも純文学クラスタ後輩は私に対して、ツンツンし過ぎだと思うが、どうだろう?の特徴】 ・主人公が最初から最強 ・主人公が敗北や挫折... 続きを読む
    2941pv 7 2014年6月8日
  • 池田香代子さんによるミヒャエル・エンデ『エンデの遺言』に関する呟きまとめ

    悶々としながら書いたのが「ジムボタン」、ここから児童文学へと活路が開けた。けれど実父とブレヒトという父親の2人の父への敗北感は抱え込まれた 続きを読む
    6129pv 25 2 users 5 2012年2月16日
  • ラノベと純文学しか存在しない小説観で語られる小説論 「数十年前に「ライトノベル」が流行った時に、「これは純文学ではな..

    作品を見て感じるものの違い、それを理解しないで下の世代を馬鹿にすることは、そっちの方が日本の教育の敗北かなと思う次第です。個人の感情で世界を理解するのには限界があります。数十年前に「ライトノベル」が流行った時に、「これは純文学ではない」として大いに馬鹿にされた経緯があると思います。それでも、いまでは1ジャンルとして商業の流通に乗... 続きを読む
    3819pv 8 1 user 2017年9月24日
  • 現代思想を殺す会 第一回 ニーチェ的共同体とはなにか

    プラトンの『国家』における文学観、つまり人々を道徳的に訓育する機能を持つ文学しか認めないという狭隘さに対して、「文学の目的とは悪の極限形態を描出することだ」と言ったバタイユ。ニーチェの強者は民主政に敗北する。『道徳の系譜』において歴史上奴隷道徳のほうが強かったかのように読める。しかし狩猟採集時代のほうが人類の歴史は長かったのであ... 続きを読む
    5673pv 7 1 user 2012年11月6日
  • 130623 【愛媛】片山恭一講演会「原発をやめ、愛ある日々と未来を」

    しかし現実に敗北し、絶望した時、自分の生きる意味を改めて考え、それが女性との関係だと」 #IWJ_EHIME2そこで敗北して、唯一の活路を見出したのが、女性との恋愛だった。いかに女性を対等に扱うか」 #IWJ_EHIME2高校までは文学とは無縁だった。大学の教養課程で国文学をとった。その先生が夏目漱石の研究者」 #IWJ_EHIME2片山氏「なぜ核エネルギーを容認することが、... 続きを読む
    1562pv 1 2013年6月24日
  • 20130623 #IWJ_EHIME2 片山恭一講演会「原発をやめ、愛ある日々と未来を」

    しかし現実に敗北し、絶望した時、自分の生きる意味を改めて考え、それが女性との関係だと」 #IWJ_EHIME2そこで敗北して、唯一の活路を見出したのが、女性との恋愛だった。いかに女性を対等に扱うか」 #IWJ_EHIME2高校までは文学とは無縁だった。大学の教養課程で国文学をとった。その先生が夏目漱石の研究者」 #IWJ_EHIME2片山氏「なぜ核エネルギーを容認することが、... 続きを読む
    1605pv 15 2 2013年6月23日
  • 文学座創立80周年記念公演『中橋公館』ご感想まとめ

    土曜に見に行く『中橋公館』評判が良いようで楽しみだ>「敗北」を抱きしめた戦後演劇の力 : NIKKEI STYLE「敗北」を抱きしめた戦後演劇の力 『その人を知らず』と『中橋公館』 #エンタメ #NIKKEISTYLE #新着 #その人を知らず #三好十郎 #中橋公館 #戦後演劇 #文化座 #文学座 #評論家 #大家仁志 #ジョン・ダワー文学座「中橋公館」を観に来てます。久しぶりの文学座です。文... 続きを読む
    2713pv 46 12 2017年7月3日
  • 坂上秋成×海猫沢めろん×さやわか「『曖昧なもの』と文学の使命/東洋医学、LGBT、そしてこれから紡がれるべき小説に向..

    「私は今日敗北した」さらにその間隙を縫うように、めろんさんのボドゲを遊び、麻雀を打つ展開もあり、あまりに盛り沢山だったが、既に麻雀の圧倒的敗北でイベントの記憶が薄れ始めている…。地の文と台詞と純文学の関係。純文学の呪縛について盛り上がっています!→坂上秋成×海猫沢めろん×さやわか「『曖昧なもの』と文学の使命」 #ゲンロン160510文学の本... 続きを読む
    4535pv 7 2016年5月11日
  • 東浩紀と「東北震災復興祈念プロジェクト」

    お買い求めは6月12日の文学フリマで! #tohoku_recpro文学は無くても生きてゆけるけれど、文芸は無いと死ぬなと思います、私。というエアリプライ。我こそはという皆様、6/12文学フリマにてお待ちしております。#tohoku_recpro自分で、「敗北主義者」と名乗ってデモに参加しないあたりが嫌い。ボクは基本的にロックンロールが好きなので、夢がない人は嫌いなのだ。で、... 続きを読む
    2198pv 1 user 2011年6月1日
1 ・・ 25 次へ