Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「早期療育」の検索結果

まとめの中から「早期療育」の検索結果を表示しています。

  • 早期診断・早期療育について

    早期診断・早期を受けたいですか?」"「早期診断・早期を受けたいですか?」というご家族への問いかけを、ちょっとだけ変えてみるということです。 その問いかけとは、「お子さんのことをよりよく理解されたいと思っていますか?」というものです""そんな状況の中、私たちは早期診断とそれに基づいた療育をこれからも続けていくべきなのでしょうか... 続きを読む
    904pv 2 9 2016年2月14日
  • よつばさんによる公的な早期療育の歴史と現在について

    義務教育による通園施設の定員割れのおかげで レッテル貼りでしかなかった早期発見に意味がもたらされ 早期が進んだと言っても過言ではないのかもしれない。そして早期発見、早期がこんな矛盾した言葉になるとは 2011年4月7日放送 "最近は早期教育がされるようになった。早期に治療を受けている(だから特別支援学校が足りない状態になっている)" 「毎... 続きを読む
    731pv 11 2019年1月19日
  • O9C( @OQCeeee )さんの語る、「早期療育」についての話

    ただ、早期の一番の目的はコミュニケーションをしやすくすることこの部分のサポートをするのが早期です。 伝わりやすいサインや言葉かけを専門家が分析して考えます。久々の連ツイですが、今日は療育について呟こうかと思います。 「早期」について話をする前に、まずは「療育」という言葉について考えてみます。療育というと、専門機関で行われ... 続きを読む
    807pv 11 2019年11月4日
  • 発達に遅れのある子達の幼児期の問題を探る 早期診断・早期療育の是非

    さんの「発達に遅れのある子達の幼児期の問題を探る 早期診断・早期の是非」をお気に入りにしました。さんの「発達に遅れのある子達の幼児期の問題を探る 早期診断・早期の是非」が200PVに達しました。でもまだまだ!もっと頑張れよぅ!「アメリカでは1歳児の自閉症早期診断が始まっている 子供の成長と、四面楚歌の母親に救いの朗報」 自閉症児の兄... 続きを読む
    12395pv 38 2 users 2 2011年4月16日
  • 児童発達支援において親子通園か送迎ありか。(よつばさん @yotsubaSW の発言を中心に支援者のツイートのみを集..

    発見体制の整備と、発見後に速やかに子どもの発達支援と保護者の育児支援・障害認知支援を行う母子療育事業(週一〜二回)の創設が必要」と結論づけられており、早期発見・早期の必要性が述べられている。⇒という問題が指摘され、「早期発見・早期」が、保護者の負担感や責任感をあおる結果にならないよう、関係機関の連携により、早期から心理的... 続きを読む
    1141pv 16 2020年8月13日
  • グルテンフリー・カゼインフリー(GFCF)食事療法と自閉症との関係について

    【事実】自閉症は早期発見と早期でかなりの改善が見られます。これはいろいろなエビデンスが出ています。TEACCHなどなど。その人は知的障害がない『高機能』だったが、幼少期の超がつくほどの早期で、自閉的傾向が青年期になるまでに抑えられた稀な例。偏食のある子供には逆・早期になる!QOLの低下の恐れ ②労力を要する。日本ではまだ一般的でな... 続きを読む
    15632pv 13 2 2011年5月12日
  • 自閉症を深刻化させないためには、親や周囲と子との関係性を良好なものにしていくことが必要だ

    早期発見、早期は、障害の軽症化を測る、重症化を予防する、二次障害の発生を予防する。二次障害については、診断がついていない子とついている子では、起こす問題の質が異なる。早期は、健康な精神発達のしくみを基に、親と子どもの交互作用による全体的な心の発達を促していく。親に意識して子どもに声をかけてもらう。自閉症は関係性の障害なの... 続きを読む
    2285pv 2 2010年10月31日
  • 自閉症スペクトラムの過剰スクリーニングについて

    この中で最後の方で学者さんが出したコメント「最近は早期教育がされるようになった。早期に治療を受けている」この「治療を受けている」という言い方も変だけど、要するに「早期発見」「早期」がされているのが、特別支援学校が足りなくなった原因、と言いたいのだろうけど、めちゃ変やん。特別支援学校の存在意義はあると思っているけれど、「スクリ... 続きを読む
    2569pv 10 1 user 1 2017年4月19日
  • 発達障害に関する国会質問まとめ(2017年3月28日)

    早期発見」「早期」 「0歳児、1歳6か月児、3歳6か月児、就学時健診」 「5歳の時に発達障害の検査を行う自治体が増えており、早期発見に効果が上がっている」 「早期が大事だが、申し込みから初診まで10カ月かかっている状態」 「申込者数の増加や専門医の不足が原因である。」「早期に発見して長期にわたって支援を行い、能力を持たせると共に保護... 続きを読む
    817pv 2 2018年6月6日
  • 「(他人が)教える」ことと「(自分で)学ぶ」こと。「(他人が)能力を伸ばす」ことと「(自分で)能力が伸びる」こと。

    相談支援の人たちには「早期を受けたいのでたくさん児童発達支援の支給決定がほしい」という保護者が来たら「『療育』って誰が何をどんなふうにすること?」って確認するところからはじめてほしい。「子どもと過ごすのがつらい」だって切実な望みであるのに、それがそのまま表出できずに「早期が必要だから」と言わなければいけなくなっているなら... 続きを読む
    1306pv 6 12 2019年6月18日
  • 検診の現場での発達障害スクリーニングに関するまとめ

    そこが、まだまだ…なのが今の日本の療育事情。だから、早期に関しては、親の目から見た我が子の様子をふまえて、この療育環境は違うと感じたら、それを拒む勇気も時に必要だったりする。親にそんな判断を要求しなきゃいけないのは、ひとえにこちら側の不備ゆえです。ごめんなさい。今、特に発達障害、さらにいうと自閉症(最近は広汎性発達障害と言わ... 続きを読む
    24128pv 240 31 users 58 2012年10月31日
  • 成人向け療育の必要性と成人向けデイケアについての論議

    早期発見早期が叫ばれ、子供への支援は日に日に進歩しつつあることを実感する毎日ですが、すでに成人を迎えた当事者へのケアはほとんと放置状態というありさま。成人になってから発覚した当事者に対しては手遅れ、処置なしという対応なのが本当にやりきれないわね(´・ω・`)成人療育のために何か訴えることができればいいよね。大人の療育に応用するこ... 続きを読む
    9259pv 46 3 2016年6月7日
  • #ABA療育シンポ というタグの発言を集めた

    今も早期の効果指標としてIQを使うんですねえ(全然論文読んでない(>_<)) #ABA療育シンポ早期におけるABAって「医学モデル」っぽくなるなあという印象。この文脈ではそれでいいんだと思いますが。 #ABA療育シンポABA療育の中に「ブレーキ」は装備されているのか? #ABA療育シンポその1つの解としてのADDSの療育支援モデル。 (竹内先生) #ABA療育シンポ#ABA療育シ... 続きを読む
    3762pv 35 2 2017年10月8日
  • 早期教育は意味がない?/医学部教授「子どもの得意なことは生まれつきによるものが大きい」「自己肯定感を育むほうが大事」..

    早期教育」「早期」で、社会が決めたレールに子どもを乗せようとするからおかしくなる。それは、教育や療育という名の「支配」でしかない。>「早期教育は意味がない」慶応医学部教授が指摘、その理由とは「早期教育は意味がない」慶応医学部教授が指摘、その理由とは (6/7)まわりに血眼になって早期教育(知能開発ともいう)していたママたちがいたか... 続きを読む
    12125pv 62 1 user 11 2017年10月6日
  • ETV"人とうまくつきあえない ~いじめや虐待と自閉症スペクトラム~"

    早期 #etv超早期 #nhk #etv超早期なんてあるんだ。初めて知った。 #etv私の時代にも 超早期 があればよかった #etv#超早期 で73%の認知能力の遅れを取り戻せるというのは目を見張る。発達していない神経回路を接続できるということだろう。#ETV #障害ETV特集「いじめ・虐待と自閉症スペクトラム」超早期(3歳まで)という選択肢が見えた... 続きを読む
    10445pv 10 1 2013年3月4日
  • 自閉症バイオマーカーの探索:理化学研究所前川素子先生

    根本治療薬はまだないため、早期発見と早期が必要。すぐに早期診断に役立つバイオマーカーは存在しない今後は乳幼児、児童で検討して早期診断に役立つかを検討自閉症の早期診断、創薬、再分類のためバイオマーカーが必要。ただしASDはheterogeneousなので感度100%特異度100%のバイオマーカーはありえない。 続きを読む
    2733pv 15 1 user 3 2014年10月13日
  • 自閉症スペクトラムと二次障害

    早期については、服巻智子さんのHP→おもちゃと人間の顔の区別は、3歳までの適切な療育でかなり克服できるという。顔の区別ができるということは、心の理論も習得しやすくなるということ。仮説的に言えば、人を殺してみたかったというのは、心の理論の欠如ではないか。そうならば適切な療育でかなり防げるのでは? 続きを読む
    11304pv 104 3 users 11 2015年2月7日
  • DSM-V はもう出てた(知らなかった・・^^;)

    特定不能でも非定型でも広汎性でも、とにかく診断が出たから親御さんも早期に踏み切れたという例が多いと思うのですが。RT : 特定不能でも非定型でも広汎性でも、とにかく診断が出たから親御さんも早期に踏み切れたという例が多いと思うのですが。 続きを読む
    3348pv 34 15 2014年5月17日
  • 強度行動障害児者への支援についてを読んで

    私は決して早期発見・早期を強く勧めるつもりはない。おじいさんになっても大丈夫、おばあさんになっても大丈夫、という言い方をする。しかし学校を含めたみなさんがこじれにこじれさせてなきゃもっとみんな楽につきあえただろうに、と思うことはよくある。 続きを読む
    2766pv 10 3 2016年6月27日
  • ASDの神経生物学の最前線

    ASD診療の理想と現状 理想…早期発見、早期早期治療 根治的治療法がなくあるのは対症療法。診断には経験と技術を要するが、専門家が希少。 そのためASDには教育的介入(療育)が必須 療育の開始は早いほど予後が良い。 いかに早く診断をつけ療育に導くかが予後の鍵を握る早期発見のためバイオマーカーを探索・有病率研究からわかったこと ・ASDを早期に見... 続きを読む
    813pv 1 2017年11月18日
  • 成人期の自閉スペクトラム 信州大学精神神経科本城先生

    早期発見早期の目的は定型発達に近付けることではない。定型的自閉スペクトラムに近付けることである。 続きを読む
    3066pv 17 1 user 7 2014年10月13日
  • 「穢れ」から始まるふくちゃんさんとコロラド級戦艦一番艦さんの会話

    判定を受けて早期早期治療すれば障害を脱する事の出来るお子さんを多く見るたびに思います。逆手に取って早期発見して幸せに、というフェーズに転じるのにも、何かブレイクスルーというか、必要でしょうね~ 続きを読む
    1174pv 4 2012年3月2日
  • ETV特集「人とうまくつきあえない〜いじめや虐待と自閉症スペクトラム」

    週に一度、乳幼児対象の超早期に通う母親のあいさん。アメリカで学んだ服巻さん。ASD児、3歳頃、ひとの顔とおもちゃの区別がつきづらい。それを治療していく。73%、36%の開きが療育の結果効果ありと、アメリカの研究。瑛基くんにも効果あり。美優ちゃんの話にもどる。早期発見が、ASDが精神疾患にならない決め手。でないと自立が妨げられる。ASDは親から子へ... 続きを読む
    3565pv 4 1 user 11 2013年3月3日
  • 2019-05-13のまとめ

    自閉症のリスクが少しでもあれば早めに療育を始めることの意義があるではないか、という反論が聞こえてきそうですが、残念な事に早期の自閉症の療育自体、その有効性が不確実なものが多いのです。発達障害には早期発見・早期が有効である、という誰でも首肯できる言葉を信じて、脳性麻痺のリスクの高い未熟児に対して、ボイタ法と呼ばれる診断手技を行... 続きを読む
    641pv 2 2019年5月13日
  • アメリカ特別支援教育関連機関視察レポート

    貧困層100%の学校に民間機関であるIABAが入って自閉症早期(3-5歳)のモデルを導入していた。8名学級、担任教員1人(学校の先生)、ABAセラピスト1人(IABAのセラピスト)、アシスタント1人。APは1拠点に45名~60名ぐらいのお子さん、全員1対1の療育を受けている。今日セッションを見学させていただいたお子さんは、1日6時間、週5日通っている。やはり早期にこれ... 続きを読む
    4012pv 16 19 2012年9月28日
1 ・・ 7 次へ