「物語解釈」の検索結果

まとめの中から「物語解釈」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • まどかマギカのOPEDの走り方と、カミテシモテのアニメ演出

    EDは物語も必要だと思うのでEDは物語も必要だと思うので 続きを読む
    7797pv 39 9 users 2011年2月9日
  • 2期プリキュア作品(フレプリ~ハピチャ)の高い観念性 #precure #プリキュア

    >ドキプリ、ハピチャは受け身の鑑賞姿勢だとちょっと難しいかもしれない ここで指摘されている、自分から積極的に物語・価値判断を掬いに行かねばならないというのも2期プリキュア作品の人倫性と深く関わっていると思います ちょっとトロッコ問題的なところがありますねハトプリ、スイプリ、ドキプリ、ハピチャと、主人公(ピンクキュア)覚醒前から活... 続きを読む
    2526pv 15 1 2021年1月1日
  • 【魔法少女】あの世界はどの世界?【まどか☆マギカ】

    これは監督新海とシナリオ虚淵の物語が真逆という点からも言えること。一言で言うと、ほむらのソウルジェムの内部世界にいたまどかについて、新海は円環の理(アルティメットまどか)、虚淵はほむらの妄想によって作られた偽人格と解釈しているわけ。私の解釈で言うならば、物語の全てが解決するためのキーは、ほむらがリボほむを受け入れるという点にある... 続きを読む
    2222pv 14 2013年12月8日
  • 今こそ白井聡を聴け!

    有名な本居宣長の源氏物語は、儒教・仏教的にも評価が低かった。そこで本居宣長は思想から過去の文献を解釈することは間違っているという批判をした。これを漢心(からごごろ)批判では、外国から来た儒教・仏教的なものを排した源氏物語は何なんだろうか。それが物の哀れである。つまり、セックスであるとかそういったものを抑圧するのは漢心であり、... 続きを読む
    714pv 3 2018年5月16日
  • 面白まとめ_2015年05月

    歌演劇、ダンス、パフォーマンス、更なる物語をライブで加える演出、どれも熱い。舞台メイキング見てみたいのう。久々な気がする好みな物語テイスト。今期もアニメが面白い。転生が信じられている世界での前世の罪というテーマ強さ、世代を重ねる物語演出など素敵。アニメや実写長編映画などで世に広まってほしい作品。 続きを読む
    529pv 1 2015年6月6日
  • #昔話法廷 「さるかに合戦」猿に死刑を求刑、明かされた猿の不幸な生い立ちに情状酌量の余地はあるのか

    見た目はシュールだけどもそれが人の興味を引き、よく見ればテーマがしっかりとしていて、現代風の物語のやり方を提示してる #昔話法廷Eテレで昔話法廷っていうのがあるんやけど本当に見てほしい… ワイらの知らない物語がそこにある… #Eテレ #昔話法廷 続きを読む
    45870pv 45 2 users 429 2017年8月15日
  • 物語が何たるかを知らない設定厨が物語構造の決まり事をシステムでアシストしようぜ考察

    特に1人物の1セリフ長については緩急をつけないと物語者の言語処理負荷が追いつきませんよと。 ある感情成果を上げる物語が自分向けにできたら他者にも同じ体験が出来るように再調整を行う必要が有りますよと。 うーん。物語の読み手が解釈、補完ができない情報については省略してはならない。 ということは仮想読み手コンパイラが存在すれば、ライブコー... 続きを読む
    8572pv 47 7 users 1 2017年6月11日
  • 物語解釈やキャラ心理、制作者の意図探求に唯一解や他と隔絶した「正解」を求めることの不毛

    物語やキャラ心理、制作者の意図探求あたりって。原則「作品を眺めるためのより面白く多様な視点」を見出す(と同時に「さすがにそれは無理だろ」というダメ出し)のために行われるものだと思うのだけど。何やら「我が読み解きこそは唯一の正解!」と言わんばかりの話を時折目にするような。……この物語において、 私の最後の個人的顔出しをひっこめる... 続きを読む
    6282pv 59 7 users 2011年7月8日
  • 心の寓意として解釈する『まどか☆マギカ』

    もうひとつは、これが一番説明難しそうなんだけど、心理学(心理療法)的な物語っていうのは、ガチにそう理解しようとか、そう読まなきゃいけない、というものではないということですね。いったん寓意化された物語は、誰の心にも当てはまる抽象性を獲得するからださっきの解釈は「まどかマギカそのものではありえない」ことが大事だし、なによりもぼく... 続きを読む
    7566pv 65 23 users 1 2011年4月28日
  • 東工大講義「#コンテンツサービス創出論」第1回の様子(+補足)

    Narrative Communication : 物語という形で相手の世界を理解する。 Visual Narrative Communication : 絵物語による物語。 #コンテンツサービス創出論絵物語を経由した認識の変容: (1)異なった生活、文化、社会的立ち位置を持つ人びとが自らの世界解釈を絵物語として語り、それが交換され、人びとの認識を変容させる時代 #コンテンツサービス創出論…おもしろい解釈だ。 #コンテ... 続きを読む
    2764pv 29 2 2012年10月13日
  • 斎藤美奈子『紅一点論』の杜撰さ

    例えばミノフスキー粒子の指摘ですが、しかしガンダムにおいては別にミノフスキー粒子という設定を遵守しなければいけなかったわけでなく、むしろ先に物語があり、それを説明する設定としてミノフスキー粒子があるわけで、それに則って物語を否定するというのはおかしい両者はともに子どもが接するメディアで物語の形式をとる。物語の中にあるイメージ... 続きを読む
    28935pv 76 23 users 3 2012年9月18日
  • 自分用Revo言葉まとめ

    この『Moira』という物語解釈、結末はひとつではありません。日替わり要素も含めたステージにおける物語と、CDにおける物語は似て非なるものとお考えください。「神」とは「仔」とは「運命」とは何か?みなさん、各々の回答を出して頂けたらと思います。 2008/9いろんな情報や設定が織り込まれつつも、解釈は聴き手の自由だから 2011/5これも物語演出。 2... 続きを読む
    6340pv 6 2013年11月3日
  • ドラクルージュ卓現パロ1(数奇卿周辺)

    各人の物語、すごくその人らしさが出てて好きなんだけど、特に私が悶死したのレプさんの解釈。 以前、レプさんが即売会でストランジー兄妹の本出してるから、夢言卿堕落後数百年が経った今も彼のことを知ってる人は多いっての聞いたけど、この解釈を念頭に置くとそれ、レプさんが生かしてるわけで『物語』をエルダは人の軌跡と読んだしレプは永遠の生命... 続きを読む
    718pv 1 2019年7月11日
  • 物語による世界解釈と世界観の共有について

    「科学者は「因果関係による理解」に慣れてしまっていますが、人々が本当に必要なのは「物語による解釈」です」私には、世界を物語によって解釈することは、共感も共有もできない。もう私には呆然とすることしかできない。多分人は物語を生きていて生きていくのに物語を必要とするのかも知れないが、世界を理解するとは私にとっては個人の物語に依存しない... 続きを読む
    2146pv 2 2 users 2011年7月20日
  • 竹取物語の科学的解釈に関する検討

    思いのほか竹取物語の新解釈が進んでいる。そうか、当時の地球人としては月から来たとしか解釈できなかったけど、ほんとは大マゼラン雲からやってきていたのか。 RT : そもそも、迎えに来たのは本当に月人だったんでしょうか・・・。(新説・竹取物語) やばい、これ以上は高度な科学技術の知識をもって対応しないと自分のボロが出るだけの気がしてきた…。 で... 続きを読む
    7167pv 45 2 users 13 2011年9月13日
  • 現実を物語と解釈し自分を正義にあてはめる危険性

    話をまとめると、 現実を物語仕立てにして解釈するのはやめよう。 まして正義に自分をあてはめてしまうと間違いがあっても本当に引っ込みつかなくなるから超危険。素人にはおすすめできない。「物語」である仮面ライダーですらこれくらい自省的なんだから、必ずしも物語になっているわけではない我々一人一人が自省せず正義によって突っ走ると訂正がきかずに... 続きを読む
    3764pv 33 2 users 6 2013年11月14日
  • 梅津庸一氏×上妻世海 「パープルーム、前物語としての時空間 ― ゲル状の実在性と解釈としての物語」[実況]

    『パープルーム、前物語としての時空間 ― ゲル状の実在性と解釈としての物語』はじまった!パープルームを解釈するその物語前の条件があるはずだ「パープルーム、前物語としての時空間 ― ゲル状の実在性と解釈としての物語」始まりました!『パープルーム、前物語としての時空間 ― ゲル状の実在性と解釈としての物語』はじまったー!! パチパチ👏2017年2月1... 続きを読む
    3327pv 21 2017年2月24日
  • 【自分メモ】アニメ化物語ひたぎクラブでの、着替えシーンの解釈

    アニメ化物語ひたぎクラブの解釈で、ひとつ思いついた。 ひたぎが、忍野の浄霊(の様な事)を受ける前に、自宅でシャワーを浴びて着替えるのだが、ひたぎはシャワーの後、阿良々木君の前で全裸になる。 これ、絵としてはただの裸だったのだが…さて、僕の解釈が正しいかどうかは知らんが、僕はとてもすっきりした。 「ひたぎクラブ」の描写として、納得でき... 続きを読む
    1940pv 2016年3月2日
  • ドラクルージュ卓関連(2019/6/11~7/11)

    各人の物語、すごくその人らしさが出てて好きなんだけど、特に私が悶死したのレプさんの解釈。 以前、レプさんが即売会でストランジー兄妹の本出してるから、夢言卿堕落後数百年が経った今も彼のことを知ってる人は多いっての聞いたけど、この解釈を念頭に置くとそれ、レプさんが生かしてるわけで物語や歌が尊ばれる地盤があるので、でたらめな鼻歌や寝... 続きを読む
    1199pv 2019年7月11日
  • 指輪物語、原作と映画の違いとその解釈

    なかにはPJもビックリな新解釈だって、出てきてイイ。「古典になる」って、つまりそういうコトじゃん♪もっといろんな作品が生まれてくれば、それこそ古典のように個々の解釈を楽しめるハズです。俺らは生きてるウチにそこまで行くかどうかは、わかんないけどね(@@)。『新版指輪物語 旅の仲間3 下1』146ページより。ただ、切ったなら切ったなりの、変え... 続きを読む
    10113pv 2 1 2010年3月30日
  • 【自分メモ】映画コンタクトで思ったこと2「SFの科学の面と、物語の解釈」

    そして、物語としては、人類が基準を「地球の外」に置いて考えることが出来るようになったとき、地球外生命と対等に付き合えるようになるのだろう、という締めくくりだったと解釈する。僕は、エリーの18時間が、コンタクトという物語の、SFの「科学」としての最大のミステリーであり、トリックだと思う。 で、「一定の解釈は設けてある」と思う。回答の無い、... 続きを読む
    4891pv 2 2015年7月17日
  • 『現在落語論』(立川吉笑・著)感想&情報まとめ

    #ss954 談志師匠が「現代落語論」で「落語とは何か」という視点から「業の肯定」という物語による定義したのに対して、「なぜ落語じゃないといけないのか」という視点から考え詰めた結果、表現手法の分析に取り掛かってるのが吉笑さんの「現在落語論」の特徴。落語と向き合う青年の青春の物語でした。「パパリンコ物語」は1985年だったのか。懐かしい気持ち... 続きを読む
    6421pv 10 2015年12月7日
  • 読書猿・アイデア大全関連ツイートまとめ

    #問大 安西 祐一郎『問題解決の心理学』はアニメの物語に役立つ本なのでお勧め。先日言及した牧野 智和『日常に侵入する自己啓発』関連の「おたくは自己啓発を必要とするか」の議論の接続としては「2章記憶とイメージ」なども要参照。現実の恣意的解釈(叙情粉飾的理解、牽強付会、記憶の捏造)と、物語内の体のいい因果の構築、その倫理性(救い)の問... 続きを読む
    8694pv 16 3 users 1 2017年5月17日
  • 【実況】ドラゴン・インストラクション #8

    フジキドが他ニンジャ視点の物語をはねのけ続けるニンジャスレイヤーだったなら、マスラダは他ニンジャに自視点の解釈を強制するニンジャスレイヤーなんですかね。虚構の怪物の殺し方二つ。 #njslyr強大な力を持つ「父」や、「運命」と対峙する物語を二人とも持っているし…… #njslyr言葉は正しく伝わらず、インストラクションも解釈と翻訳を通じて変容して... 続きを読む
    52025pv 2 2018年10月8日
  • 人魚姫は本当にバッドエンドなのか【ちょっとした考察】

    お話を読んだ後の解釈は様々だ。 だが私も人魚姫を悲劇や悲恋の物語とは思わない。少なくとも「ただの悲劇」や「ただの悲恋」ではない筈だ。物語解釈は後世の人間が行うものだ。アンデルセンが何を思ってあの物語を書いたのか。それは本人にしか分からない。 私は「恋こそが全てではない」というのが大きなテーマだと思っている。彼女の目的は「王子様と結... 続きを読む
    40162pv 4 2017年3月8日
1 ・・ 25 次へ