「画商」の検索結果

まとめの中から「画商」の検索結果を表示しています。

  • 漫画家.天乃咲哉氏のギャラリーかく語りき #愛知県

    それまでは、絵の値段って画商によってバラバラだったんですよ。」その画商だけが法外な値段設定するんで、画家とモメるんです。本来なら、絵の値段は画家とお客が決める物なんですよ。」一部の悪質な画商が、豪華な額縁を付けて60万~100万で売っていますが、あれらは本来は1/3ぐらいの値段が妥当なんです。」長々とぼやきを垂れ流しましたが、私は自分が買っ... 続きを読む
    1909pv 5 2013年5月12日
  • 「天才画家ゴッホ」を作った「変な絵の飾ってある下宿の女将」

    ゴッホについては、伯父三人が裕福な画商であり、本人も元来その後継者として画商をやっていた人物であること、支援者の弟、テオは彼の後釜として有力な画商となり、ゴーガンらを見出した人物であることを抜きにして語れません。ここまでコネがある人物が、現実に貧窮と精神病に苦しむ物語なのです。「画商が買った」というには、無理があると認識していま... 続きを読む
    2435pv 4 2020年1月2日
  • スタンリイ・エリン最終短篇集『最後の一壜』

    S・エリン「画商の女」(『最後の一壜』):これは楽しい復讐=逆転話だなあ。「古風な女の死」同様、芸術家と女と画商の話でもある。エリンにはこういう話多いな。「運命の日」は深くて怖いですが、「画商の女」は珍しくすかっと逆転ものですね。『鏡よ、鏡』も読んでみたいです。S・エリン「古風な女の死」(『最後の一壜』):芸術家と女達と友人・画... 続きを読む
    2465pv 2010年8月31日
  • 村上隆@takashipom氏の警告「日本の美術業界には投資しない方がいい」 外伝 「若者よ、無責任になるな!学び、..

    もう日本の画商はアジアからそういうレッテルを貼られてるよ。今考えると、日本人好みの良く出来たサイクルだったが、膨らました雪だるまが大きくなりすぎて、自重で潰れた&バブル経済の崩壊とともに脱税も見つかって画商が一掃された。そういう話を学生である私に、画商も笑ってするだけの余裕=「金回り」も良かった。で、どんどんあがりすぎた作品をど... 続きを読む
    7068pv 26 12 users 2010年10月12日
  • 中ザワヒデキ文献研究 夏の陣 第6回

    武田「額装をどうかするか、でなく画商を横においておいたほうが分かりやすい。 ラッセン取扱画商や公募団体取扱画商、現代美術画商とか武田「画商にあこがれて画商になった身だが、画商など作家に比べたら何も残らないが、この価値を見つける・価値を上げることが画商。スーパー自己満足彼らの価値は実際もっと高く、その価値までもっていくこと、それが画... 続きを読む
    4863pv 33 1 user 10 2013年9月26日
  • 何処にもない楽園―堀宜雄氏の煩悩

    堀宜雄氏は贋作画商から絵を買っています。ところが、堀宜雄氏は贋作画商から絵を買っています。堀宜雄氏と贋作画商の取引の詳細が非公開になってしまいましたが、魚拓を取ってあるので引き続きご覧いただけます。 続きを読む
    3073pv 2 2014年8月11日
  • 村上隆氏@takashipomの語る『芸術』の掟…私はこうして商いをする(『転売業者』に対する警告つき)

    RT : 私は作家でありマネージャーであり画商でもある。芸術の関われる全てに関わり、信ずる世界観をパッケージして行き、その総体で世の中に芸術の真価を問おうとしている。 http://togetter.com/li/96346RT : RT : 画商になりたい人には金儲けをしたいからだけでなる人もいるだろうが、この仕事、芸術のどこかに強烈なオブセッションが無ければやってられない。割に合わな... 続きを読む
    10067pv 191 15 users 5 2011年2月3日
  • 村上隆@takashipom氏の語る、『転売屋』への『怒り』

    何だろう、これ⁇ 画商でファンド? ありえないでしょ。RT 学生諸君!○○ファンドとか変な名前の画商さんについてかないでね。何だろう、これ⁇ 画商でファンド? ありえないでしょ。RT 学生諸君!○○ファンドとか変な名前の画商さんについてかないでね。○○ファンドとか変な名前の画商さんについてかないでね。RT : 日本の画商はアジア各国のアートフェアに... 続きを読む
    34046pv 375 25 users 2 2011年1月29日
  • ゴッホを天才画家にした ゴッホの弟テオの奥さんの活躍

    芸術史上、最も有能な画商ですね。 彼女の伝記映画を作るべき。この、ヨハンナは、芸術でも、ゴッホ本人でもない、夫の画商としての才能と、意地にすべてを賭けた。自分の亡き夫は、ダメな兄貴に付き合っていたんじゃない、本物の天才に投資してたんだって、数十年かけて証明した。 続きを読む
    910pv 3 2 users 2019年12月29日
  • 村上隆氏、サイゾーの配信記事に対して異議

    戦後の日本には価値を創りあげれる画商、評論家、関係者、芸術家がいなかった、ということなのだ。芸術市場における価値とは何かと言えば、ズバリ『信用』だ。この1点に尽きる。その後、次々と銀座の画商が脱税行為でパクられたり、オーナーの自殺など、生臭い記事がメディアを賑わす。90年台初頭だ。この頃にARTは悪、という印象が日本国内で決定された... 続きを読む
    6874pv 45 3 users 6 2013年9月5日
  • 村上隆氏「絵画販売」

    戦後の日本には価値を創りあげれる画商、評論家、関係者、芸術家がいなかった、ということなのだ。芸術市場における価値とは何かと言えば、ズバリ『信用』だ。この1点に尽きる。その後、次々と銀座の画商が脱税行為でパクられたり、オーナーの自殺など、生臭い記事がメディアを賑わす。90年台初頭だ。この頃にARTは悪、という印象が日本国内で決定された... 続きを読む
    2296pv 5 2013年9月5日
  • 村上隆@takashipom氏の警告「日本の美術業界(A.D.2010)には投資しない方がいい」 2010年10月1..

    もう日本の画商はアジアからそういうレッテルを貼られてるよ。あと、オークションの価格と、プライマリーの価格を混同するバカな作家や画商は死んだ方がいい。オークションプライスは作品の相場そのものではない。まして、そのオークションに関与してもいないのに、漁夫の利を得ようとする画商。最低なバカだろう。今考えると、日本人好みの良く出来たサイ... 続きを読む
    9194pv 75 10 users 2010年10月13日
  • トリスタンとイゾルデ

    彼は部屋にある唯一のお金になりそうなもの-壁に掛かった絵を外して街の画商の所へ持ち込んだ。 #tri-iso画商は一目でその絵の作者が誰であるかを見抜いたが、絵にサインがないことに難癖を付けて相場よりかなり安く買い叩いた。本当はその絵が真正である事を証明するサインはキャンバスの裏にあったのだが…。絵を売ったお金は母の入院費と埋葬代を払うと、... 続きを読む
    1022pv 2010年5月15日
  • 工芸家の砂澤陣の元に彫刻家だった父砂澤ビッキのデスマスクのマスターが戻る。

    私も自分で関わるまで知りませんでしたが北海道の美術館・行政・画商諸々本当に腐ってますよ。ブログに書くか本にするか動画にするかまだ決めていませんが関係者全て実名入で公表します。音威子府・洞爺湖美術館・芸森・旭川市・画商・アイヌ協会その他諸々死人に口無しで勝手にデスマスクをコピーしたり美術館が盗作を意図的に展示してきた諸々の舞台裏を... 続きを読む
    4697pv 5 2018年7月11日
  • 「天才画家・ゴッホ」を完成させたのはゴッホの弟テオの妻ヨハンナその人という話…「映画化してほしい」の声続々

    芸術史上、最も有能な画商ですね。 彼女の伝記映画を作るべき。この、ヨハンナは、芸術でも、ゴッホ本人でもない、夫の画商としての才能と、意地にすべてを賭けた。自分の亡き夫は、ダメな兄貴に付き合っていたんじゃない、本物の天才に投資してたんだって、数十年かけて証明した。 続きを読む
    6798pv 35 29 users 2 2019年12月30日
  • le Marchand d'Art et le Modèle

    画商だいちさんとモデルあさひさん絵のモデル兼画家の愛人のあさひさんと、堅実な画商だいちさんのパラレル妄想がたのしい ある日だいちさんが画家のところへ品物を受け取りに行ったら、寝台に一糸まとわぬあさひさんが転がっているんだだいちさんは正直戸惑ったけど、特に今夜の予定も断る理由もないし、俗人としての好奇心と画商としての打算も少しは手伝... 続きを読む
    290pv 1 2016年2月11日
  • 生前1枚しか売れなかったゴッホが死後に弟の奥さんの尽力もあって「天才画家」になった経緯

    この、ヨハンナは、芸術でも、ゴッホ本人でもない、夫の画商としての才能と、意地にすべてを賭けた。自分の亡き夫は、ダメな兄貴に付き合っていたんじゃない、本物の天才に投資してたんだって、数十年かけて証明した。ゴッホ、グーピル商会の前経営者の甥で、後継者含みで画商やってた人なんですよね。「ジャニー喜多川の甥、アイドルデビュー!」みたいな... 続きを読む
    925pv 1 2019年12月29日
  • 美術家北川裕二氏の連ツイ『岡﨑乾二郎と村上隆と切断』

    画商はもちろんのこと。また、そうしたアプローチを理解してくれる批評家、画商も、まだその時代にはいなかった(少しいたけど)。精神的にも行き詰まり、しだいに「現代美術」そのものに関心がなくなってきた。 続きを読む
    5987pv 39 3 users 12 2011年1月12日
  • 第40回 1SS ミニトーク 「コレクター談義 -現代美術むだ話-」

    70年代の画商とコレクターの関係。 #1SSだから、画商は格好つけずに肉体労働すれば良いと思う。 #1SS草間、もの派をはじめ、日本の画商や評論が見つけることが出来なかった。現代美術。 #1SS 続きを読む
    3161pv 9 8 2014年5月11日
  • ゴッホをめぐる会話

    その辺の利権に画商と奥さんとのやり取りや絡みが当然あるのでしょうね。暗い世界。ゴッホにも賢治にも触れる事が出来ない人達にもご慈悲を♪でもふと我に返ると、絵は売れず結婚したばかりの画商の弟には負債をかけてばかり。兄としての面目も立たない。画家としての地位は?鬱病になっても不思議ないような。, (ゴッホが死んだ時出さずに持っていた弟テオ... 続きを読む
    1622pv 6 2011年8月19日
  • 『芸術の売れるか否かは信用しかない』村上隆が感じる日本の現代美術市場及び若手陶芸家の問題点

    あと、オークションの価格と、プライマリーの価格を混同するバカな作家や画商は死んだ方がいい。オークションプライスは作品の相場そのものではない。まして、そのオークションに関与してもいないのに、漁夫の利を得ようとする画商。最低なバカだろう。画商、楽しようと躍起。国、芸術は事業仕分け対象。そしてアーティスト、そういう業界みて、反対の賛成... 続きを読む
    21421pv 29 4 users 19 2010年10月11日
  • @takashipom 村上隆氏の日本画への呟き

    しかし、問題は80年代から始まった日本画商のマネーゲームに飲み込まれた形での日本画作家の価格高騰である。つまり、学校の先生方、まとわりついてる画商、関係者達があまりにも無知無能で、呑んだり騒いだりする作法を日本社会とのつきあい方というフォーマットで吸収する事には大賛成だが、その社会に染まる必要は一切無い。日本画商はNYやロンドンのオ... 続きを読む
    18642pv 83 77 users 2010年4月25日
  • 村上隆氏の語る日本画のこれまでとこれから。

    しかし、問題は80年代から始まった日本画商のマネーゲームに飲み込まれた形での日本画作家の価格高騰である。つまり、学校の先生方、まとわりついてる画商、関係者達があまりにも無知無能で、呑んだり騒いだりする作法を日本社会とのつきあい方というフォーマットで吸収する事には大賛成だが、その社会に染まる必要は一切無い。日本画商はNYやロンドンのオ... 続きを読む
    5822pv 3 1 user 2010年4月26日
  • 村上隆の芸術実践論 ~第四夜「未来編」~

    ふろしき画商 #geisaiふろしき画商 #geisaiふろしき画商に気を付けろ! #geisaiふろしき画商の話辺りからちょっと面白くなってきた…かも #geisai「若い人は風呂敷画商(5千円かそこいらの狡い利潤を儲ける転売屋)に捕まりやすいので気を付けること」 #geisai90年代に流行ったけど今殆ど死滅した脱サラギャラリーが4つ目、Eがふろしき画商のやってる転売用ギャラリー。ア... 続きを読む
    6185pv 20 4 users 2010年7月24日
  • 「日本にはアートの市場がない」という言説に対し画家金丸悠児氏が感じた違和感

    僕は数社の画廊(画商)と取引しています。(つづく) 続きを読む
    9882pv 32 3 users 3 2010年9月16日
1 ・・ 14 次へ