Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「精神病院」の検索結果

まとめの中から「精神病院」の検索結果を表示しています。

  • 『INTERVIEW 「正常とは何ですか?」 伝説の精神病院 「ラ・ボルド」 で写真家・田村尚子さんが写した問いかけ..

    精神の方が余程健全だ。 / “INTERVIEW 「正常」とは何ですか?:伝説の精神「ラ・ボルド」で写真家・田村尚子が写した問い…”:伝説の精神「ラ・ボルド」で写真家・田村尚子が写した問いかけ 「社会的に疎外された患者が、精神で、さらに精神的に疎外されてはならない。精神的に疎外された患者が、さらに社会的に疎外されてはいけない」めった... 続きを読む
    1728pv 2 2012年10月12日
  • 「精神福祉」の現状について、その問題点とあり方を考える。

    精神福祉」。ある老舗の精神。昼間に、患者がズラリと床に寝ていて、まるで魚市場のマグロ(処方で眠らせてる)。で、精神棟のナースが、併設の老人施設へ(笑)。別の精神では「作業療法」と称して、精神科入院患者に、併設の老人施設のオムツ洗いをさせてる(笑)。「精神福祉」。これから精神になろうって方、よく考えた方がいい。精神... 続きを読む
    1799pv 4 2011年8月6日
  • 箱根精神病院まとめ

    箱根精神③箱根精神そのいち箱根精神そのに ここではマトモな奴を疑え箱根精神のBGMはiDOLLA・EROTIC&HERETIC・迷彩【箱根精神】外来患者さんのユートくんはきっと好きな人を「黒田さん♡」と言ってはばからない箱根精神は東堂たちが退院(引退)してからユート入院する ということは症状悪化すんだな…なんの病気だ箱根精神ユートは空っ... 続きを読む
    5885pv 7 2014年11月24日
  • vopスレ「精神病院におけるナマポ奴隷の実態を書いてく」を拡散させてた人たち(自分用覚え)

    精神の実態だそうです。精神におけるナマポ奴隷の実態精神におけるナマポ奴隷の実態を書いてく精神におけるナマポ奴隷の実態を書いてく精神におけるナマポ奴隷の実態を書いてく精神におけるナマポ奴隷の実態を書いてくRT 精神におけるナマポ奴隷の実態精神におけるナマポ奴隷の実態を書いてく精神におけるナマポ奴隷の... 続きを読む
    4867pv 1 2011年11月4日
  • クズネズミが廃病院に行くそうです。

    との対話により自傷行為のあと体が変形した・・・って」 クロ【精神では絶対聞かねー単語が出たな】今回調査として行く場所は、山岳地帯にある隔離施設「マウントマッシブ精神」との事。元ネタがわかる人は、国が違うじゃねぇかよ、とか言っちゃダメ。 ハイド「ダメッス。ヤバイ位怖い臭いがプンプンする」▼全てに怯えながら、ハイドの願いも虚しく... 続きを読む
    2060pv 1 2016年7月19日
  • 日伊メンタルヘルスセミナー「なぜ我々は精神病院を捨てたのか」

    続2 精神は、精神の中では隠蔽されていた。地域に戻ることで、精神の問題は、地域の問題として理解されるようになった。『私たちは精神をなくして勝利したいのではない。人々を納得させたいのだ』とバザーリアはよく言っていた。革新的実践は文化や政治、社会的文脈とも繋がっている。日伊メンタルヘルスセミナー『なぜ我々は精神を捨てたの... 続きを読む
    4239pv 17 1 user 5 2012年12月6日
  • 『ニーゼ』感想などまとめ|第28回東京国際映画祭

    精神が舞台の映画だが、どんなテーマ、ストーリーであろうと音楽の場面があるのがブラジル映画らしいな。ロボトミー手術や電気ショック療法が当たり前のように行われていたブラジルの精神に、芸術療法をはじめて取り入れ成果を上げた女医の伝記映画。1940年代の精神は患者を人として扱わない中、女医ニーゼが“個人”に、作業療法(主に芸術作品... 続きを読む
    1141pv 6 2015年10月26日
  • 精神科の病院が山間部に多いのは密教から発展していった、というケースがあるらしい

    こちらの官能小説、舞台が「青梅あたりの精神」です。私が働いていた精神も高尾山の中にあったっけ。なるほど〜おお、確かに高尾山の近くに精神がある。 密教とつながりがあったとは。妙にRTされてるので書いておくと、これ、あくまでそういう歴史的由来のあるケースもある、というだけで、郊外にある精神の多くは、戦後、国の政策で精神... 続きを読む
    6719pv 15 4 users 5 2018年6月30日
  • 米・ミシシッピ州の精神病院跡から100年前の遺体7,000体発見のニュース「クトゥルフ神話TRPGに新しいステージが..

    いやまあ、クトゥルフ神話TRPGで、オクラホマの精神の地下がクン・ヤンと繋がってて…ってシナリオを何年か前にやったことはあるけどさあ…ミシシッピ大学の地下から100年前の遺体7,000体が発見される|ギズモード・ジャパン 1920年代の米精神跡の膨大な遺体。絵にかいたようなシナリオソース。鹿に人間の死体食べさせる研究で思い出したが、ミシシッピ大... 続きを読む
    15250pv 222 7 users 5 2017年5月18日
  • 「精神病院に行け」「ヒモ死ね」という全聾者との対話

    (中略)尚更、精神に行ったほうがいい。失礼。」 だよ。尚更、精神に行ったほうがいい。」 について謝罪してください。.尚更、精神に行ったほうがいい。」 について、謝罪してください。そうなら、精神に障害者の俺にヒモと言われた!!と泣きついて診断を受けてきたら。尚更、精神に行ったほうがいい。失礼。」 に対して、猛省し僕に謝罪... 続きを読む
    2833pv 6 2016年9月6日
  • ETV特集「長すぎた入院 精神医療・知られざる実態」 2018-2-3放送 感想まとめ

    精神は収容所?日本は精神大国。精神もこわいな精神病院大国日本 精神の数は世界1位 5年以上入院している患者は10万人 入院する必要のない知的障害の人まで精神に入院、、、人生の大半を精神でって…………#ETV特集 50年も精神に入院か…#ETV特集 42年も精神に入院かよ。世界の精神の2割が、日本らしい精神の長期入院... 続きを読む
    35213pv 58 40 2018年2月4日
  • 竹端寛 @takebata さんによる "ロベルト・メッツィーナさんの講演会「鍵をかけない!拘束しない!トリエステ..

    民間の精神、キリスト教系の精神が180号法の後、精神では経営できないので、リハビリ施設として認知症者や障害者を集様する実態もあった。だがそれは摘発され、出来ないようになった。→マレーシアの精神を視察したが、無拘束で開放の居住施設があったが、精神の敷地内にあった。イタリアではそれとは似て非なる事が起こった。続58 元の... 続きを読む
    3237pv 35 2 users 28 2014年11月22日
  • ETV特集 「長すぎた入院」の内容があまりにも衝撃的だった件

    少ないスタッフで大勢を「診れる」法制度を作り、精神は儲かるビジネスとなった。他業種からの参入も相次いだ。 同じ頃、海外では人権意識が高まり、精神の病床数が減らされていった。精神って何なんだろうねと思わされる話だった。 ナレーション:原発事故をきっかけに自由を手にする人がいる一方、全国では今も長すぎる入院が続いている #ETV特... 続きを読む
    11340pv 88 2 users 3 2018年11月18日
  • ETV特集「長すぎた入院 精神医療・知られざる実態」 2018-2-8再放送 - 2018-2-4~ 感想まとめ

    精神大国時代世界一の精神大国日本精神大国 "日本" の現状かつて国の政策で精神に入れられた精神障害ではなく知的障害の人たち 入る必要もないのに40年50年と精神にいる。 胸が締め付けられる精神大国てw #etv #etv特集「精神者をいわば社会の邪魔者として、あるいは厄介者として精神を作れ作れと。そこへ収容せよという国の政策が... 続きを読む
    6062pv 5 1 user 2018年2月8日
  • 法に触れるような誹謗中傷は、取材前に新聞社がチェックしています

    起訴逃れに精神に逃げ込んだ人です。被告は精神の閉鎖病棟に逃げちゃった。民事と刑事が同時に起きるから、本当に発狂したのかも。だから貴方もそこそこにね。その吹雪饅頭さん、殺害予告で情報開示され警察にもお世話になって、精神の独房に行っちゃったよ。関わらない方が身の為ですよ。僕とのネット・バトル〜訴訟の挙句、精神の閉鎖病... 続きを読む
    2082pv 4 2019年5月30日
  • 野生のビジランティを呼び込む都市計画

    あ、精神忘れた(シム・シティっぽく追加)郊外の精神もエサとなるヴィラン養殖には欠かせない存在だそうですよ。精神といえば、廃墟となった精神ばかりを取り上げた写真集"Asylum: Inside the Closed World of State Mental Hospitals"は大のお勧めです。ものすごいまでのゴシック感が味わえます。Hitman Code47のラストステージが東欧の精神で、あれ以来こう... 続きを読む
    1674pv 2 2 users 2012年8月4日
  • アダルトチルドレンという造語について問題を書いてたら自動でアダルトチルドレンをネームにしてる人にフォローされて書いた事

    木偶の坊素材として搾取は例えば精神 精神医療批判もおかしい所やカルトもあるが 精神冤罪もある 精神冤罪 - Yahoo!知恵ノート保存 精神には問題も沢山ある 次に精神医療 問題点の指摘 の中にもある 半世紀にも及ぶ長期入院患者やついには暴行による死亡事件まで 精神のタブー「精神科に強制入院させられた友人を救う方法 精神処遇改善や... 続きを読む
    1070pv 2 2018年11月26日
  • 中文メールに関するTweet

    RT : 日本語の「病院」にあたる中国語は「医院」。京都市立病院に行ったら「京都市立医院」という中国語の看板も掲げられていた。でも「精神」は、中国語でも「精神」みたい。以前中国人と話していて、適当に「精神医院」と言ったら「精神」と言い直された。 続きを読む
    2383pv 1 user 2011年5月18日
  • 法学簿記騒動

    彼は実際に精神に通院しているらしいですし、障害のある方が社会生活をおくるのに援助が必要なように、彼のツイライフに一定の理解が必要と、共生社会を目指して暖かく見守っています。関わりを持たないことをおすすめいたします。クロリ(さけずき、法学たん)はただの精神者なので相手にしない方がいいですよ。ぼくは一方的に悪者にされて「にしだ... 続きを読む
    4014pv 70 1 2013年8月5日
  • 朝日新聞調査部に送った自分のログ メモ (タイトル訂正)

    朝日新聞社さん、お宅の出版社から出ていた精神のルポを書かれた大熊一夫さんという方と連絡を取るにはどうしたら良いかわからないでしょうか?私20年間精神と親から逃げてまいりましたが、このたび力尽きそうです。養護教諭だった母親は15年ほど前来た時に転職して精神で働いているというメモを置いて隣の部屋の人に精神に入れてまして、と... 続きを読む
    793pv 3 2011年10月18日
  • いじめってこんなかんじかなと思った私が入院させられて逃げた精神病院の中の様子

    多分 うちの父親は自分が虐められた話をして急に荒れ出す精神的バランスを欠いた人だったけど私は喧嘩はあっても一方的にいじめというのは無かったというかわからなかった 同じ立場なら攻撃性を封じられない 精神の実習生と患者では虐待奴隷病院では身分が違う人格障害の親に入れられた精神の准看護師の人に言われた事でも思った いじめってこんな感... 続きを読む
    1118pv 3 2018年11月27日
  • 「はるかぜちゃんの記事は分からん」と言ったら「キチガイ」「韓国人」と言われた

    つまり貴方の彼女は精神にいたと…彼氏が暴露した!精神ですか。うわーキチガイに絡んじゃった…ごめんねー頭おかしい人と思わんかったわwじゃあ社会のためにさっさと消えてね♪RT : 精神ですか。うわーキチガイに絡んじゃった…ごめんねー頭おかしい人と思わんかったわwじゃあ社会のためにさっさと消えてね♪「もう絡むな」って秘めたメッセージ... 続きを読む
    210199pv 1723 182 users 23 2012年8月18日
  • ○乱P

    酒乱P→錯乱P→アル中P→禁断症状P→拘束P→精神P→遺体PRT : 酒乱P→錯乱P→アル中P→禁断症状P→拘束P→精神P→遺体Pあかん・・・w RT : 酒乱P→錯乱P→アル中P→禁断症状P→拘束P→精神P→遺体Pまさかの複数名www RT : 昇天P RT RT : 酒乱P→錯乱P→アル中P→禁断症状P→拘束P→精神P→遺体P昇天ってバンド名は最終形態だったのか RT : 昇天P RT RT : 酒乱P... 続きを読む
    1760pv 14 2011年7月25日
  • 【私用】ガチで刑務所に入ってた哲学者まとめ

    -サドは虐待と放蕩の廉で、パリの刑務所と精神に入れられた。バスティーユ牢獄に11年、コンシェルジュリーに1ヶ月、ビセートル病院(刑務所でもあった)に3年、要塞に2年、サン・ラザール監獄に1年、そしてシャラントン精神に13年入れられた。サドの72年の人生のうちほぼ半生は虐待等により精神か刑務所で過ごしたそうで小説のほとんどが獄中で書か... 続きを読む
    11499pv 29 4 users 20 2014年12月27日
  • ある学者が頑張ってるのを見て、正気に還ってきたので、それまでの軌跡をまとめようと思った

    vipの精神告発スレを熱心に拡散させてらっしゃいましたが、精神の問題や人権問題についてどうお考えでしょう?また揉めるのも嫌なので迷惑だったら無視して下さい。精神体験記が書き方によっては、これだけ人の興味を引くとは知らなかった。精神批判サイトもあるが問題もある。体験記が受けたのは世間的価値観を壊さなかったからだろう。こ... 続きを読む
    1648pv 3 1 user 2011年11月11日
1 ・・ 25 次へ