「識別子」の検索結果

まとめの中から「識別子」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • エンティティ、執着、基体、持続と識別子

    識別を与えることはテンポラリな存在を持続可能なものにする。歴史は識別の関係なのではないだろうか。たぶんエンティティとは永遠に持続するし抽象的に存在するものだとおもう。事物としての生死を伴う存在、時点ごとの状態の記録としての存在、時間を超えて識別される概念としての存在。オブジェクトを極限まで純化すると識別性こそがオブジェクト、... 続きを読む
    182pv 1 2019年10月15日
  • 「きかん」の漢字変換結果

    「きかん」が何に変換されるかも、クラスタ識別「きかん」が何に変換されるかも、クラスタ識別RT : 「きかん」が何に変換されるかも、クラスタ識別RT : 「きかん」が何に変換されるかも、クラスタ識別”基幹 RT : 「きかん」が何に変換されるかも、クラスタ識別RT : @すばる 「きかん」が何に変換されるかも、クラスタ識別RT : @すばる 「きかん」が何に... 続きを読む
    3707pv 5 2011年9月6日
  • L2/L3のアドレス - レイヤ分離しているということ

    なんでL2とL3で識別(MACアドレスとIPアドレス)が2つもあるの?1つでいいじゃん.という疑問.追記:L2(ネクストノード)とL3(エンドノード)の識別で両方IPアドレスでもいいじゃん,というのを妄想中 RT : なんでL2とL3で識別(MACアドレスとIPアドレス)が2つもあるの?1つでいいじゃん.という疑問.もっと単純に考えてよくて,マルチアクセスなデータリ... 続きを読む
    1893pv 4 1 user 2012年7月15日
  • 「プリペアードクエリが基本だけど、動的に SQL を組み立てる場合もあるから、そういう場合に備えてエスケープも知って..

    クオート&エスケープすれば大方のDBはどんな文字列でも識別にできますよ。勿論、識別も。「SQL識別のエスケープはどうすればいいですか」に対する正しい答えは「識別は静的なSQLの中に静的に記述するようにしましょう。実行時に識別をエスケープするようなプログラムは設計として間違いです」だよね大方のDBは識別をエスケープすればどんな文字列... 続きを読む
    16116pv 75 54 users 16 2013年12月11日
  • 個人情報を個人情報のまま使うという発想

    それは識別だ。主体である人と法人に識別がつく。そしてIoT時代に入ることで客体であるモノに識別がつく。主体と客体に番号がつく時代に識別を法的規律から外すという判断がいかに愚かか。危ない道具をしっかり使うための規律の検討が必要だ。全ての識別が法的規制の下にあっていいかというとそうではない。「個人識別符号」に該当する識別を一... 続きを読む
    998pv 2 2015年11月8日
  • ワークショップ「研究者と論文とを結びつけるために~研究者IDサミット2~」 #nayosews #名寄せ

    これまでに検討した識別は、科研費番号、職員番号、リゾルバーIDの3つ。#nayosews 澤村:結果、約48000件中、16000件に著者識別付与。あわせて、NAOSITE上でも著者識別による検索機能が追加し、著者名検索だけでなく、別表記分をまとめて検索できるようになった。DSpace上の著者識別を入力してjunii2を通じたハーベスト収集に対応させることが目的。研究者リゾル... 続きを読む
    1920pv 8 5 users 1 2012年2月14日
  • ワークショップ「研究者と論文とを結びつけるために~研究者IDサミット2~」 #nayosews #名寄せ

    これまでに検討した識別は、科研費番号、職員番号、リゾルバーIDの3つ。#nayosews 澤村:結果、約48000件中、16000件に著者識別付与。あわせて、NAOSITE上でも著者識別による検索機能が追加し、著者名検索だけでなく、別表記分をまとめて検索できるようになった。DSpace上の著者識別を入力してjunii2を通じたハーベスト収集に対応させることが目的。研究者リゾル... 続きを読む
    1100pv 2012年2月14日
  • なぜPHPアプリにセキュリティホールが多いのか? 「第42回 PostgreSQL 9.0に見るSQLインジェクショ..

    テーブル分割と識別のエスケープは関係ないと思います。識別を外部に持ち出す必要がないし、やるとしたら識別の一覧(ホワイトリスト)でのチェックでしょう。やるべきです RT : テーブル分割と識別のエスケープは関係ないと思います。識別を外部に持ち出す必要がないし、やるとしたら識別の一覧(ホワイトリスト)でのチェックでしょう。必要な... 続きを読む
    9288pv 77 34 users 9 2011年5月20日
  • ProofCafe 第1回

    のように、識別は省略できる。このとき、coqtopが自動的に識別を割り当てる。 #ProofCafe式を識別に束縛するにはコマンドDefinition を使う。 識別の名前は小文字でも大文字でもよい。 Gallina は 型も値と同様に扱えるので Definition t := list nat . のように型をDeifnitionで識別に束縛できる #ProofCafeで追加した仮定には識別 h が付いて、以後の証明で使えるようになる... 続きを読む
    2727pv 1 3 users 2010年4月25日
  • suica

    識別があるのに、識別を変換しても識別があるんでしょう。識別の機能をどう評価しているの?どういう性質の識別なの?何もわからないのに安全だ、大丈夫だと言われてはいそうですかというお人好しと無関心な人達に慣れてビジネスして海外に出ていける?それが日本のイノベーション?氏名、住所等を除けば個人情報ではないというが、番号(識別... 続きを読む
    51pv 2013年7月15日
  • プライバシーへの新しい脅威 ~ポイントカードはどこが問題か/危ないスマホアプリとは~ #abunai_appli

    識別と第三者提供の関係。特定個人識別性が「提供者にない→受領者にある」場合、提供者に現行法では法規制が無い。識別の性質を把握していない時点の立法だったから。 #abunai_appli本人識別性はないが危ない識別、米国やEUでは対策が進んでいるが日本ではまだ対策されていない。 #abunai_appli識別の強度、悉皆性、唯一無二性、時間軸、空間軸を考えた評価... 続きを読む
    2589pv 9 2 users 1 2012年12月13日
  • プライバシーへの新しい脅威 ~ポイントカードはどこが問題か/危ないスマホアプリとは~ #abunai_appli

    識別と第三者提供の関係。特定個人識別性が「提供者にない→受領者にある」場合、提供者に現行法では法規制が無い。識別の性質を把握していない時点の立法だったから。 #abunai_appli本人識別性はないが危ない識別、米国やEUでは対策が進んでいるが日本ではまだ対策されていない。 #abunai_appli識別の強度、悉皆性、唯一無二性、時間軸、空間軸を考えた評価... 続きを読む
    6488pv 39 13 users 2 2012年12月12日
  • 有限な地理座標に基づく空間情報整理の重要性

    ところで、地理識別とは地理空間情報におけるモナドである(という仮説)。モナドと地理識別の共通点は定義がよく分からないことである。モナドロジーを読んでもその特性が書かれているだけで宣言的定義はされない。あたかも後期ヴィトゲンシュタインにゲームの定義を聞くかのようなものである。モナドも地理識別もゲームも宣言的定義は不可能である... 続きを読む
    831pv 2010年12月28日
  • akrantiain絡みのツイートを保管したい

    識別の1文字目が数字だと何が困るんだろう。_で始まる識別名は、将来の拡張用に残してある。数字で始まる識別は…ほら、将来数詞リテラルとか実装したくなった時のためにだな #akrantiainakrantiain、識別のスコープはモジュール内なのか。識別とかの定義のところ、「1個以上の文字列リテラル」だった…。1個限定だと勝手に思っていた。NFD(アクセント記号... 続きを読む
    1072pv 4 2017年7月19日
  • パーソナルデータに関する鈴木正朝先生の話など

    Suica問題は、要するに識別Aと識別BがあってAのみ仮名化処理したものともいえる。識別Bがいわゆる準識別であった点が新しい視点を提供した事件であった。これを解釈上許容すれば同種の僭脱行為を促しかねない危険性がある。違法と解することが妥当であろう。結果的に生成されるデータセットが必然的に識別性を有する設計になっていたことは、容易照合... 続きを読む
    646pv 1 2013年12月11日
  • ポインタ宣言の*記号、左寄せ派? 右寄せ派?

    「参照は識別に&付加」を追加するだけで問題無くないですか? それよりメンバ(関数)ポインタの方がwポインタの型を書くときにint *のように書く場合も、*の右隣に架空の識別が存在すると見立てる。そうすると、すべて辻褄が合う。で、「『型』を書く時は、宣言から識別を除く」と覚えます。そうすると、配列へのポインタを表す型「int (*)[10]」などに出てく... 続きを読む
    24211pv 54 26 users 8 2011年9月8日
  • プログラミング言語の進化, 開発環境の進化

    識別にIDを振って、識別の文字列としての情報と、識別によって表現されたオブジェクト同士の参照関係のグラフを別々に保存する、くらいの意味ですが、これでもまだわかりにくいですね。。。いじりたいのはグラフなのに、識別の変更を文字列の置換として行うのはどうよ?みたいなことはよく考えます。コードを変更するときに効率の悪さが如実に現れる... 続きを読む
    5361pv 32 17 users 2010年7月26日
  • 改正個人情報保護法の大綱について @ JIPDEC

    1事業者で複数サービスを提供している場合の識別にも「共用性」は当てはまる。Y!JのIDとかですかね?「多量、多様な情報が収集されることにより個人が特定されるおそれのある情報(識別)」を保護対象にしましょう、と。「本人または本人の所有物との密接性」「一意性、単射性」「共用性」「不変性」をすべて満たすものが、前述の識別の要件。識別非特... 続きを読む
    2949pv 33 1 user 7 2014年7月24日
  • ひろみちゅせんせとジュンコ

    …廃止となり、広告識別が誕生するなど、新しい展開に移りつつあります。技術者向けの啓発は既に完了した感があります。米国の状況を見ると、これからは、技術方式と法制度が協調して問題解決を図る方向へ進んでいるようです。iOSの広告識別は、UDIDと同様に共通IDでありますが、…そのため、2者以上で共用される識別を準個人情報とする事務局案では、プ... 続きを読む
    5933pv 103 11 users 26 2014年4月17日
  • #sig_swo 第28回セマンティックウェブとオントロジー研究会

    識別とスキーマ」 #sig_swo武田先生のエンティティの識別に関するご講演.#sig_swo武田:システマティックに生成される識別への要求仕様。1、安定性。2、唯一性。3、参照解決可能性。4、発行者の信頼性。 ISBNの場合、1と2→○(ただし使い回す出版社あり)、3→×(URIでない)、4→○。 #sig_swo 続きを読む
    921pv 1 2012年10月7日
  • 個人情報保護法改正についての鈴木教授のつぶやき

    (2)特定の個人を識別できる情報ではないが、プライバシーの権利(または本人の人格的権利利益)を侵害する情報について検討してみること。 クッキーやその他の識別識別非特定情報)を用いてプライバシーが侵害されるケースがないかを考えてみるといいと思います。さて位置情報はどうする?(4)具体的に「行動ターゲティング広告」において用いる識... 続きを読む
    1016pv 4 1 user 4 2014年4月29日
  • spモードを試した。初期所見

    サーバはIDからユーザ識別を得る。⑤iモードでは、「パケット交換機」がHTTPストリームを再構成する際にその場で直接、(IMSI等で識別しているユーザに対応する)ユーザ識別(uid又はiモードID)を埋め込んで、他のサーバにHTTPで送信することができた。(そのためHTTPSでは使えなかったのだが。)①設定のために に行くことになるが、この時点で既にユーザ識別... 続きを読む
    890pv 2 2011年12月24日
  • 2016 ORCID 東京ワークショップ(20160621) まとめ #ORCIDTokyo2016

    質疑応答:「永続的な」識別としてのORCID iDについて議論白熱! #ORCIDTokyo2016#ORCIDTokyo2016 ORCIDは確実に識別を付与し続けているようだ。純増になっており、いま(2016.06)260万IDs、これがどう変化していくのか、気になる。「永続的識別としてのORCID iD」と考えた場合の論点やポリシーについて。コミュニティとしてデータを残す・担保するという考え方による永続性に... 続きを読む
    2523pv 10 5 users 24 2016年6月21日
  • コンパイラ実装会(2)

    自分のインタプリタは識別に関係する処理にバグがあるようだ。識別を使う前にチェックするようにしよう #cmpimpl 続きを読む
    1256pv 3 2012年2月12日
  • マイナンバー法案、Tカードとデータプライバシー保護

    悉皆性と唯一無二性の程度が高い性質を有する番号(識別)であって、当該識別の利用期間が長期に及び、かつ利用範囲が広範(分野横断的)であるものがそれである。①「利用期間の長期性」は識別に紐ついて蓄積されるデータ量に関係し、②「利用範囲の広範性」(事業者及び分野横断性)は、そのデータの種類の多様性に関係する。マイナンバー法案は個... 続きを読む
    3835pv 19 1 user 3 2012年8月22日
1 ・・ 22 次へ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする