「財政政策」の検索結果

まとめの中から「財政政策」の検索結果を表示しています。

  • 減税を主軸にした財政政策論がだめな理由

    減税を主軸にした財政の問題は、どうしても財政(赤字)拡張が頭打ちになること。そうなると、名目GDPが恒久的成長経路に乗らない。 NGDPを恒久的成長経路に乗せるには、恒久的な財政拡張が基本的に必要だから、支出が主軸の財政が必要になる。そして、信用創造の罠の中で将来のMSにアクセスできるのは財政しかない。リフレシンパの多くは「信用創造... 続きを読む
    3237pv 37 4 users 1 2017年10月8日
  • 財政政策と金融政策の組み合わせについて~江口助教と岩本教授を中心に~

    財政と金融政策の組み合わせで乗数が大きく変わるというのは興味深いです。そもそも財政の効果を議論する場面ではない,とも考えられます。流動性の罠で金融政策はpassiveになりますが,それが一時的なものでregime changeがあると,財政がpassiveでも解は不決定でないかもしれません。うげ、今日廣瀬ゼミで発表した財政と金融政策ルールの組み合わ... 続きを読む
    4669pv 21 4 users 2011年5月24日
  • クルーグマンの金融財政政策の考え方について KF氏と望月夜の議論

    2013年に出たクルーグマン本を読むと、財政を一時的な支え以上の物にするためにも、マンフレを防ぐ高めのインフレ目標が必要と書いてますので、インフレ目標は財政のためと考えた方が良さそうですな。①財政―一時的に拡張、後に緊縮 ②金融政策―インフレ目標4% ③自然金利―マイナス4% こうなると、財政が仮に一時的な拡張であっても、インフ... 続きを読む
    1549pv 6 2 users 2016年9月9日
  • マイナス金利に関する仁義無きRT

    まあ準備預金の積み上げには効くと思いますが、いずれにせよ補助金政策にほかならないので、かたちを変えた財政ですね。まあ準備預金の積み上げには効くと思いますが、いずれにせよ補助金政策にほかならないので、かたちを変えた財政ですね。RT 例えば-10%で貸せば、劇的に効くと思いますが最近の金融政策について言っているなら、それは「本来」から... 続きを読む
    1794pv 7 2014年10月7日
  • 財政政策の必要性を理解してもらう為の喩え話

    これを物理的に助けるのが財政。川の流れを制御しようとするのが金融政策。泳げないのに川に入ったことを批判するのが自己責任論。泳ぎ方が川の流れにあってないと批判するのがイノベーション必要論。喫緊の課題として、まずは溺れている状態から助け上げましょう、という話で、浮き輪を投げるべきだ、もう一人泳いで助けに行くべきだ、ロープを投げよ... 続きを読む
    2604pv 5 2012年10月29日
  • 現代日本における財政乗数低下説に関する議論

    財政拡張が将来に渡って続く恒久的なものであり、かつそうだと信頼される場合のみ、財政は効果を持つ(また効果がある財政が無いと金融政策も無効)なら、名目GDPなどにアンカーしても財政そのものの恒久化を約束できないので効果はない、結果そのコミットも信頼されないでしょう。実際は、中央銀行のマネーサプライ操作能力は極めて限定的で、長期... 続きを読む
    2263pv 18 4 users 2018年11月12日
  • 金融政策万能論者が #アベノミクス の失敗をすべて #消費税増税 のせいにするくせに、 #公共事業 と言えば無駄だと..

    消費税増税というマイナスの財政と、公共事業費削減というマイナスの財政、一方だけが原因で、もう一方は原因じゃ無いというお馬鹿さん。日本では1997年以来緊縮財政が続いており、その状況でQEやってもデフレ脱却出来ません。金融政策よりも財政が重要公共事業拡大が財政赤字を拡大させるのなら、米英仏は今ごろ日本と同じはず。 でもそ... 続きを読む
    2120pv 11 5 users 1 2015年6月11日
  • クルーグマンの論文を内生的貨幣(信用貨幣)で考えてみると

    MSに直接アクセスできるのは財政なので、彼の理論は財政にしか使えなくなる。裏を返せば、正金利経済(流動性の罠脱却)を迎えるまでは、中央銀行がMSを直接操作できない(財政が不可欠)という前提で考える必要がある。 その意味で「今のMSよりも将来のMSが重要」という含意は、「今財政出動しても、反動引き締め予想があったら無意味」という代物にな... 続きを読む
    1493pv 20 4 users 2016年10月16日
  • 公共投資と成長

    こんなところに90年代の財政が期待されたほどの効果を持たなかった原因を分析した論文がRT : こんなところに90年代の財政が期待されたほどの効果を持たなかった原因を分析した論文が最初はちょうどDP化したとこに財政の話が出ていたので軽い気持ちでツイートしたのですが、お陰様で思わぬ収穫になりました。江口さんの論文は未読ですが(門外漢なの... 続きを読む
    2422pv 25 3 users 1 2012年7月8日
  • 田中秀臣のブロック&リプライ(アベノミクス・リフレ政策下の雇用動向、財政政策論、MFモデル)

    田中秀臣「むしろ消費増税反対、最近は僕のように人によっては消費減税まで提言している「財政に積極的な」面々だw。ちなみに財政=公共事業厨にはどうも以下の文字が見えないようだがw」田中秀臣のブログ 「拡張的な財政の効果はIS曲線の右側シフトで表現されている。しかし為替レートが下落(増価)になり、純輸出が減少する。この純輸出の... 続きを読む
    5516pv 39 13 users 2 2016年3月2日
  • 高橋洋一氏ツイート等まとめ

    浜田先生はこれを主張していたから財政を否定したというのは無知の誤解。MFを論破したと豪語したいなら英文論文を書けばノーベル賞か(笑)。数式理解していれば金融政策なしなら財政の効果減少、金融政策が緩和なら財政の効果あり。寝言をいう人は数式理解なし政府の財政と日銀の金融政策は「合わせ技」で考えるべきだ財政無効。オレは... 続きを読む
    2643pv 36 2 users 2018年10月18日
  • API氏と望月夜のMMT論争

    API氏の財政財政ファイナンスを伴うものだとして、過剰な財政はインフレをもたらしてしまうので、手控えられるであろう。インフレにならないように財政を決定するためには、市場の総需要水準(投資水準の変化)を予想しなければならない。予想を外せば終わりだ。私も、一定規模の財政のスタビライザーは重要と思うもちろんこの場合でも、見合... 続きを読む
    5093pv 8 4 users 2016年1月7日
  • マンデル=フレミング・モデルの「仮定」とは?~ #リフレ派 の「伝説」 #浜田宏一 教授は経済学の教科書すら読んでい..

    財政に対する誤解マンデル・フレミング・モデル①島倉原AJER2013.1.25(1): さんから財政に対する誤解マンデル・フレミング・モデル②島倉原AJER2013.1.25(2): さんから財政に対する誤解マンデル・フレミング・モデル③島倉原AJER2013.1.25(3): さんから財政に対する誤解マンデル・フレミング・モデル④島倉原AJER2013.1.25(4): さんから飯田泰之氏「財政の効果... 続きを読む
    9883pv 31 4 users 2014年12月1日
  • #高橋洋一 さんにマンデル=フレミング・モデルについての質問をしました ~「完全資本移動性の伴う小国開放経済を仮定し..

    金融政策が効かないという某経済評論家がいるんだよな。金融政策が効くと財政の出番がなくなるとかの理由でウソをいったら不味いでしょう。どっちも効くが、即効性や短期的なインパクトは財政の方が大きいから、目先は財政とかいえばいいのに。多分根本が理解できていない笑①飯田泰之氏 「財政の効果の低下については、中立命題、マンデル... 続きを読む
    6656pv 30 2014年12月1日
  • すまん寝氏と望月夜のリフレ論争

    そうなると金融政策だけではだめで、財政が必要になる。MF効果が成り立つなら、財政の影響は無視できるので、原田のような「財政を吹かすべきではない」という判断が論理的に支持される。QQEが有効だという「誤解」があると、財政は軽視され得るし、実際政策レベルでは軽視されてる。 すまん寝氏的には大変不服かもしれないが、確かに普通に考え... 続きを読む
    5068pv 22 2 users 2016年1月2日
  • 池尾先生、岩本先生、土居先生のツイッター談義「金融政策と財政政策の定義」

    私は税財源(=租税法律主義・財政民主主義)に依拠する政策を「財政」と定義したいRT 「金融政策財政の間」 RT 財政投融資って「金融的手法をもちいた財政」RT 私は税財源(=租税法律主義・財政民主主義)に依拠する政策を「財政」と定義したいRT 「金融政策財政の間」 RT 財政投融資って「金融的手法をもちいた財政」拙ブログ「金... 続きを読む
    2763pv 8 2010年10月7日
  • 緊縮反対(赤字許容式消極的財政政策)byケインズ主義2.0は政策的に妥当なのか?

    財政にインフレ目標を持たせない限り、もはやこの状況は打破不可能と思われる。 財政再建目標の前提部分に、インフレ目標達成を置けば、尚早な引き締めは回避できる。 逆に、そうしないと、赤字許容系消極的財政すら、政治的圧力でつぶされる。ただ、『財政刺激が短期的に財政赤字を悪化させて緊縮圧力を強めるから、赤字許容財政で耐えて金融政策を打て... 続きを読む
    934pv 5 users 1 2016年1月16日
  • 財政破綻の再定義 それを通じた新しい金融財政政策理解

    マイナス金利は、それを設定した時点では信用拡大するが、長期的には信用が縮小していく政策だ。それでも通貨減価を通じて流動性の罠を解決するのである。) こうしてみると、金融政策は、しばしば財政に依存しがちである。財政金融政策は、特に管理通貨制度において、不可分なものなのだ。@この考えからは、財政破綻や財政再建を他の指標――国債GDP比と... 続きを読む
    2426pv 29 1 user 2016年9月5日
  • マイナス金利と財政政策の比較

    「1930年代に用いられたとき,財政は現に回復に拍車をかけています.主な問題点は,財政があまり用いられなかったことなのです.」バーナンキは先ほど挙げた論文で、財政による補完が必要な部分がある、つまり金融政策の限界において財政が必要になる旨を主張しているのでご覧ください。こうまとめましょう:【財政は試してみれば機能す... 続きを読む
    1462pv 17 2 users 1 2019年3月27日
  • 財政政策関連のよくある「嘘」に答える

    こうまとめましょう:【財政は試してみれば機能する】』 『1930年代に用いられたとき,財政は現に回復に拍車をかけています.主な問題点は,財政があまり用いられなかったことなのです.』そもそも財政支出に効果が無いだけ。乗数効果なんて20世紀で否定されてますが? 若田部昌澄 「財政の効果は期待による。財政はどこかで必ず徴税する... 続きを読む
    7227pv 82 17 users 1 2019年1月27日
  • 2017-12-25のまとめ

    [PDF] 財政と金融政策の進むべき方向性を探る~我が国のマクロ経済政策に不可欠な潜在成長率の引上げ /当時としては、巨額の赤字を計上する大規模な財政によって、金融危機やリーマン・ショックに対処しようとしている高齢化が進展しつつ人口が減少していく我が国で潜在成長率を引き上げるためには、需要創出を意図した財政ではなく、国際的に通用... 続きを読む
    514pv 2017年12月25日
  • 2018-01-10のまとめ

    財政は重要なマクロ政策の手段として復権を遂げた。ゼロ金利下では財政の乗数効果が増大するという研究もあり(Auerbach 2017)、むしろ危機後の過度な緊縮政策が長期停滞の原因ともみなされた。(・д・)ホォー リフレーション政策の理論的基礎は次の3つある。①クルーグマン提案。インフレ目標設定、金融緩和、一時的には財政が必要。②バーナンキ... 続きを読む
    387pv 2 2018年1月10日
  • 2017-10-12のまとめ

    財政モニター~格差と経済成長。そして、財政による富の再分配【要旨】 /拡張的な財政の実現性については不透明で、より重要な次期日銀執行部人事は総選挙の後に判明します。9月半ばの日本株上昇は、米欧株に追随して上昇した側面が大きいと認識しています。ただ現在の経済政策の枠組みが変わらないという観点では、大きなプラス要因とは言い難いで... 続きを読む
    304pv 1 2017年10月12日
  • 各党の財政政策、金融政策路線について

    財政は立憲民主、国民民主、共産、社民共に拡大路線なのだろう財政 拡大路線:立憲民主、国民民主、共産、社民、れいわ、幸福 緊縮路線:自民公明、維新 金融政策 緩和路線:自民公明、れいわ、幸福 引き締め路線:立憲民主、国民民主、共産、社民、維新自民公明は現状を見れば金融政策は緩和、財政は緊縮路線なんだろう。「アベノミクスによって事実上の... 続きを読む
    498pv 5 2019年7月4日
  • 経済財政政策談義 by 久奈たん、へうげ氏、赤峰氏

    んー、為替の決定要因が複数であることは否定しないけど、そこから財政の影響を考慮しないのは変だと思うの。財政と為替には影響がないとは言えない。別の要因もありうるが財政による要因も否定はできないわたしはそもそも財政で金融市場に悪影響を与える以上に景気対策効果は出ないんじゃないかって考え方だかんなー。円高要因にもなる、... 続きを読む
    1599pv 8 1 user 2011年7月26日
1 ・・ 325 次へ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする