Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「鈴木眞一」の検索結果

まとめの中から「鈴木眞一」の検索結果を表示しています。

  • 第4回 福島国際専門家会議 鈴木眞一氏 講演資料

    鈴木氏 資料 1.鈴木氏 資料 2.鈴木氏 資料 3.鈴木氏 資料 4.鈴木氏 資料 5.鈴木氏 資料 6.鈴木氏 資料 7.鈴木氏 資料 8.鈴木氏 資料 9.鈴木氏 資料 10. 続きを読む
    1483pv 23 1 user 2015年3月16日
  • 鈴木眞一教授、退任

    鈴木教授、退任。「甲状腺がんの治療に専念するために、同大学の放射線医学県民健康監理センターの担当を退任したことが報告された」 甲状腺検査の責任者が変わった。山下俊一・鈴木氏による検査の前提が崩れてしまったので、辞めたということ。鈴木教授、退任。 大津留教授役割は?「鈴木教授が臨床部門、大津留教授は県民健康センターと分... 続きを読む
    6248pv 254 2 users 24 2015年5月20日
  • 日本病理学会 鈴木眞一氏の講演に関する善川先生の呟き

    鈴木教授は「私が福島県で最高の甲状腺エコーの専門家なのに」と思うとのこと。4演題があり、トップバッターは福島県立医大外科・鈴木教授「東京電力福島第一原発の事故における甲状腺被ばくの現況と甲状腺超音波検査の開始」。鈴木・福島県立医大外科教授の気になる発言。「今まで甲状腺エコーのスクリーニング検査はやっていなかったので、... 続きを読む
    4335pv 41 1 2012年4月28日
  • 甲状腺検査 継続的に受けて 2014年10月24日『朝日新聞』鈴木眞一教授の応答

    2甲状腺検査 継続的に受けて10/24朝日 鈴木教授「また、暫定的な数値ではあるが、浜通りと会津地方など地域による発生率に差がないとみられることからも、いま見つかっているがんは被曝の影響とは考えにくい。」1甲状腺検査 継続的に受けて10/24朝日 鈴木教授が応答 (問)事故の放射線被曝が影響しているのか?(答)チェルノブイリで甲状腺がんが増... 続きを読む
    1634pv 32 1 user 7 2014年10月26日
  • 2014.11.11 福島県民健康調査検討会 甲状腺評価部会 関連ツイートまとめ2

    第4回甲状腺検査評価部会: 鈴木氏 資料より "術式は、甲状腺全摘 5 例(9%)、片葉切除 49 例(91%)"(続)鈴木氏の発表を、日本甲状腺学会のみなさまは鵜呑みにされるわけですね・・。今日の甲状腺評価部会のビデオでも流してほしいものですわ・・。鈴木氏は、日本甲状腺学会学術集会で遺伝子検査のデータを発表するらしいですが、それは、14日... 続きを読む
    4629pv 153 1 user 25 2014年11月12日
  • 2015.3.5~8 サンディエゴ開催 内分泌学会年次集会発表論文アブスト和訳等【「福島原子力発電所事故後の福島甲状..

    w >鈴木氏「福島原子力発電所事故後の福島甲状腺超音波検査の3年間の結果と将来の展望」鈴木、山下俊一他 英語がちょっとひどいけど、以下、アブストラクト和訳日本乳腺甲状腺超音波医学会 理事 鈴木 眞一教育講演 小児甲状腺結節・がんの治療ガイドライン(アメリカ甲状腺学会2015 最新版)の概要と課題 5月28日(木)9:00~9:30 座長 鈴木 眞一(福島県立... 続きを読む
    1428pv 16 1 user 2015年4月20日
  • 市民公開講座放射線被ばくを考える-福島の現状と未来-

    医科学術研究会「日常疾患で認められる甲状腺・副甲状腺疾患」 鈴木先生原発事故後の福島県内における甲状腺スクリーニングについて鈴木(pdf)医学のあゆみ 甲状腺画像診断の進歩 超音波の最新技術──エラストグラフィ……鈴木甲状腺・副甲状腺疾患における Real-time Tissue Elastographyの臨床応用 鈴木(pdf)ほぼ休憩なしで次の鈴木 眞一先生の「小児... 続きを読む
    2666pv 32 2012年2月20日
  • 2015.5.18開催【第19回「県民健康調査」検討委員会】に関する報道・ブログ関連ツイートまとめ

    福島の小児甲状腺がん126人〜鈴木氏は退任 OurPlanet-TV 鈴木教授が県立医大の放射線医学県民健康管理センターの甲状腺検査責任者を退任したことが公表された。」 会見動画鈴木教授が臨床部門、大津留教授は県民健康センターと分業が進んだ結果、手術症例に関する内容が、検討委員会や評価部会で議論することが難しくなる恐れがある。その意味に... 続きを読む
    1924pv 29 1 user 1 2015年5月19日
  • 環境省主催の専門家意見交換会、甲状腺を考える@白河

    鈴木 氏と津田敏秀 氏の意見交換会に出席したアドバイザーの名簿。 ,13:40~14:20 講演「県民健康管理調査『甲状腺検査』について」(鈴木氏)講演時間を4分オーバー。うまくまとまっていたと思う。第3回 放射線の健康影響に関する専門家意見交換会 ライブ中継 平成25年12月21日(土) 13:30~16:30ホテルサンルート白河 「“甲状腺”を考える」鈴木先生、... 続きを読む
    6931pv 69 1 user 2013年12月21日
  • 【放射線による子供の甲状腺がんの早期発見】

    1【放射線による子供の甲状腺がんの早期発見】県民健康管理調査で甲状腺を担当する鈴木教授は「小児甲状腺癌は成人と比較して長期の生命予後は良好である」と述べている。 9枚目のスライド。だがこれはあやしい。放射線による小児甲状腺がんは異なる。12【放射線による子供の甲状腺がんの早期発見】鈴木氏はいうが、これはまだ分からないことにつ... 続きを読む
    4032pv 77 1 user 14 2012年10月9日
  • BBC記事「フクシマ:放射線に対する恐怖が真の死因なのか?」 鈴木眞一氏の発言の引用和訳

    下記、鈴木氏の発言のみ引用和訳。下記、鈴木氏の発言のみ引用和訳。鈴木氏の発言の引用和訳。”福島医科大学では、鈴木教授がフクシマの子どもたちを調査するチームを先導する。明るく丸顔で、グレーの髭を生やした鈴木教授は、フクシマが常にチェルノブイリと比較されることにフラストレーションを感じている。”では、鈴木教授は、彼の... 続きを読む
    950pv 12 2014年3月11日
  • 2019.7.29公開「 #山下俊一 氏と #鈴木眞一 氏、証人尋問へ〜子ども脱被ばく裁判 | OurPlanet-..

    【新着動画&記事】 山下俊一氏と鈴木氏、証人尋問へ〜子ども脱被ばく裁判 |山下俊一氏と鈴木氏、証人尋問へ〜子ども脱被ばく裁判 | OurPlanet-TV 山下氏の尋問は来年3月4日。当時の発言のほか、福島県民健康調査などについて。鈴木氏は、甲状腺がんの実態を明らかにする目的で尋問が決まった。日程は未定。9月の進行協議で決定する。2019.7.29 山下俊... 続きを読む
    546pv 10 2019年7月30日
  • Yuri Hiranumaさんによる、Thyroid誌エディターへのレター 「チェルノブイリ事故後のウクライナと東京..

    このTronkoら(鈴木氏&山下俊一氏も共著者)による、ウクライナと福島の小児甲状腺がん患者の年齢分布についての、エディターへのレター(本文1ページ+図1)を再考。添付の図1、重要。2014年 Volume 24, Number 10 Thyroid誌エディターへのレター トロンコら(鈴木、山下俊一含む)「チェルノブイリ事故後のウクライナと東京電力福島第一原子力発電所事故後の福... 続きを読む
    2851pv 120 1 user 2 2015年6月12日
  • 「朝日新聞:甲状腺検査 継続的に受けて」を読んで YuriHiranumaさんのツイートまとめ(2014.10.25)

    鈴木(続):残り2人は、当面は経過を観察してもよかったが、本人や家族の希望で手術した。鈴木(続):何年もたって異常が起こる可能性もあるので、継続的に検査を受けてもらいたい。鈴木:超音波検査が進んでいる日本では1990年代、乳腺と同時に甲状腺も調べるようになり、過剰診療が問題になった。(続)鈴木:適切だったと判断し... 続きを読む
    1634pv 28 1 user 1 2014年10月25日
  • 福島県 第8回『県民健康管理調査』検討委員会

    鈴木。甲状腺検査報告 質疑応答「放射線の影響ではないか」鈴木「科学的に今事故の影響であるものが見られることはない」山下俊一「急ぐ必要がないということは住民にきちんと説明する必要がある」 #IWJ_FUKUSHIMA1鈴木。甲状腺検査報告。春日文子(日本学術会議副会長)の質問に答えて鈴木「チェルノブイリでも最短3年で起こったものである。福... 続きを読む
    1529pv 24 2012年9月11日
  • 2015.10.20~21開催【国際甲状腺学会(ITC)での鈴木眞一氏らの発表内容について】関連ツイートまとめ

    国際甲状腺学会での鈴木氏と長瀧重信氏の講演に基づく記事。津田論文への反論のように書かれている。鈴木氏、フロリダでの国際甲状腺学会で講演されるのか。数日前はスペインで、来月初めは日本甲状腺学会。 お忙しいだすね。鈴木氏の国際甲状腺学会での甲状腺がん治療口頭発表(76番)「2011年3月11日の福島第一原子力発電所事故後の福島県での小... 続きを読む
    1947pv 43 1 user 3 2015年10月22日
  • 原子力・放射線防護に関する誤解者への苦言:服部美咲女史/[逆さま]韓国の教訓を福島に伝える――韓国における甲状腺がん..

    (特に鈴木氏の発言)鈴木氏「我々は、日本では、過剰診断、診療になるということを百も承知で日本が世界に先駆けてそういう基準を設けて過剰にならないように、なるべく微小がんを取らない経過観察をするということでこの基準もその 1 つとして作られたもので、鈴木教授「1つだけ甲状腺の専門家としてお伝えしておきたいことは、この話は日本... 続きを読む
    3255pv 72 1 2018年8月3日
  • 120911 第8回福島県「県民健康管理調査」検討委員会

    鈴木。甲状腺検査報告 質疑応答「放射線の影響ではないか」鈴木「科学的に今事故の影響であるものが見られることはない」山下俊一「急ぐ必要がないということは住民にきちんと説明する必要がある」 #IWJ_FUKUSHIMA1鈴木。甲状腺検査報告。春日文子(日本学術会議副会長)の質問に答えて鈴木「チェルノブイリでも最短3年で起こったものである。福... 続きを読む
    2186pv 9 2012年9月12日
  • 甲状腺関連のまとめ(PKAznug先生のまとめを中心に)

    原発事故後の福島県内における甲状腺スクリーニングについて鈴木(pdf)医科学術研究会「日常疾患で認められる甲状腺・副甲状腺疾患」 鈴木先生【気になってる人は必読】 福島県県民健康管理調査における甲状腺超音波検査について 鈴木先生 (PDF)甲状腺・副甲状腺疾患における Real-time Tissue Elastographyの臨床応用 鈴木(pdf) 続きを読む
    5795pv 93 4 users 2012年9月13日
  • 2013年3月10日県民健康管理調査甲状腺検査説明会質疑以後

    回答:鈴木教授:環境省が決めた。大学付属の学校は、入学段階で研究に協力することになっているので、頼んだのだと思う。 ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at )鈴木教授:まさにそこだ。甲状腺のガンというものは、通常症状が出ない。喉が痛いとかいう場合は、むしろガンじゃない。「手術したほうが良い」と私らが言っても、そのときは症状が無い ( #IWJ_FUKUSHIMA1 live at )... 続きを読む
    3926pv 76 24 2013年3月10日
  • 福島県県民健康調査の甲状腺検査は「検診」ではなく「健診」である

    ※医大や鈴木氏の今までの主張第50回日本甲状腺外科学会での鈴木氏の抄録より。鈴木氏は一貫して次のように述べています。 第2回甲状腺検査評価部会の中では、鈴木氏以外でも、福島県立医大では「健診」であることを次のように公言している。鈴木氏が今まで検討委員会や学会や書物で主張されてきたことを覆してきたの?と思って読んでみ... 続きを読む
    1698pv 49 4 users 1 2018年2月25日
  • 2015.5.18開催【第19回「県民健康調査」検討委員会】関連ツイートまとめ

    RT : マコさん:鈴木氏は交替したのか?清水修二氏のベースラインについての説明は、最初から関わってられる鈴木氏なら答えられたのではないかと思うが。鈴木氏は? ( #OurPlanetTV live at )マコさん:鈴木氏は交替したのか?清水修二氏のベースラインについての説明は、最初から関わってられる鈴木氏なら答えられたのではないかと思うが。 ( #OurP... 続きを読む
    6510pv 150 2 users 20 2015年5月18日
  • ●ACSIR:鈴木眞一氏への公開質問状「福島県民健康管理調査」について:に関するメモ

    鈴木氏へ公開質問状「福島県民健康管理調査」 ACSIR :山下教授のチェルノブイリ報告では、放射性ヨウ素被曝による小児の甲状腺がんについては、通常時のおとなの甲状腺がんとは違って、進行が早く悪性度も高いことが強調されている。 続きを読む
    1865pv 62 2012年10月21日
  • 【甲状腺超音波診断ガイドブック改訂第3版 鈴木眞一氏共著の序文より】関連ツイートまとめ(2016.7.9作成)

    甲状腺超音波診断ガイドブック改訂第3版 2016年4月 貴田岡正史 鈴木鈴木氏共著の序文より ”しかし、この第2版も、実際に検診や臨床の現場で運用してみますと、充実部分を伴う(のう?)胞性病変の場合の細胞診の基準が、充実性病変に比して、やや小さいものも細胞診を行うような傾向になる可能性が想定されました。 続きを読む
    585pv 3 1 user 2016年7月9日
  • 非暴露群未成年集団(18歳以下)を甲状腺スクリーニングした時の有病率は?

    鈴木氏のロシア論文引用発言に関する疑問点は解決されるのか? 鈴木氏のロシア論文引用発言の疑問点への質問と回答・未回答と言うか鈴木先生の引っ張り出してきた数字はやはり、まるで不適切なような…林さんが参照してる「11月14日甲状腺学会鈴木氏プレゼン」はもしかしたら2013年のものでは?なので、林さんが参照してる「11月14日甲状腺学会... 続きを読む
    3598pv 34 2014年11月28日
1 ・・ 24 次へ