341
ログインして広告を非表示にする
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 13:59:30
    「貴方が無駄な娯楽に使った30万、そのお金があればアフリカの子供たちは何が出来たと思う?」 「…まず貴方はアフリカの物価をご存知ですか?」 「え?」 「アフリカを勝手に未開の地の様にお考えのようですが、アフリカでハンバーガーを食べようと思えば日本円にして約200円前後必要です」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:01:48
    @nezikure 「は、はぁ…いえ、でも30万円あれば…」 「さらに水の価格ですが…」 「観光地の基準で考えてはいらっしゃらないでしょうね?」 「えっ」 「多くの水は生水です、殺菌のための薬剤…主に塩素ですがこれが現地で幾らかご存じですか?」 「えっえっ」 「ご存じですか?」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:03:42
    @nezikure 「ぞ、存じ上げませんが…それでも30万円あれば…」 「えぇ、水と、食糧と、それを浄化する薬剤」 「は、はい」 「さて、三十万円でいったい何人をどれだけ養えるとお考えですか?」 「あ、そのえぇと…ちょっとまって下さい計算します、一食200円で?」 「はぁ?」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:05:57
    @nezikure 「え、でも一食200円って」 「それはハンバーガーの価格です、そこに水と薬剤…水は売っているとも限らない」 「ご、ご冗談を」 「冗談だと思われますか?泥水でも有れば、ソレを売る方もいるかもしれませんが」 「あ、貴方こそアフリカを未開の地と思っているのでは?」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:08:53
    @nezikure 「上下水道が完備され、いつでも水を飲める国というのは意外と少ないのですよ? ロンドンでも下水がない区画は未だに有るし、水道水をそのまま飲むなど以ての外です」 「い、いやいやいや…」 「さて、改めて…いったい30万円で何をなさるおつもりですか?」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:10:33
    @nezikure 「め、恵まれない子どもたちに安全な食事と…その、綺麗な水を?」 「三十万円で?」 「も、もっと必要ですか?」 「規模は?手段は?具体的にアフリカのどの地域に支援を?」 「あ、あわ、あわわ…」 「話になりませんね、明確なプランもお持ちでないと」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:13:05
    @nezikure 「それは寄付が集まってから!」 「貴方ならどうです?」 「何がですか!」 「貴方が稼いだ三十万円を、何のプランもない、物価も知らない、アフリカに行ったことも無い…そんな連中に寄付するのですか?」 「す、するでしょう!娯楽に使うくらいなら!」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:15:32
    @nezikure 「ならどうぞ」 「へ」 「貴方はそういう所に寄付をされればよろしい、私は御免です」 「貴方には善意というものが足り…」 「31年」 「はい?」 「私は今年で31歳になりますが、アフリカの子どもたちは貧しいままです」 「え、えぇ…それは厳しい世界情勢が…」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:17:13
    @nezikure 「最初に『恵まれないアフリカの子どもたち』というフレーズを聞いたのは小学校一年生のころでしょうか、そこからずっと莫大な寄付金が世界中から集まっているはずですが、アフリカの子どもたちは恵まれないままだそうですね?」 「………」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:19:50
    @nezikure 「貴方、働いていらっしゃいますか?」 「は、はい…」 「結構、では自分の会社が、社員の給料から善意という名で幾らかの金額を延々つぎ込んで30年以上まったく進捗の見えない部署に注力していたら納得できますか?」 「それとこれとは!」 「巫山戯るなよ?」 「ヒッ」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:22:22
    @nezikure 「明確に、責任をもって、幾らの金額を適した機会に投資すれば 提示した成果が確実に上がるという十分な企画とプレゼンで我々を納得させて その為に努力し、確実な成果を積み上げて信頼を勝ち取っているわけでもない者が、善意を傘に人に金を出させるなッ!!恥を知れ!!!」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:24:55
    @nezikure 「…ッ」 「あまつさえ、個人の労働の対価である資産の使いみちにケチを付け 自分たちの活動に寄付を出さない者を、心ない人間のように貶める人間など 社会で信頼されるわけがないだろうッッ!! お前たちに寄付金を投じる人々は善意のつもりかもしれんがなぁ…」 「はひ」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:27:54
    @nezikure 「私に言わせればそいつらは、金を投じる場所を間違えているのだッッ!! わかったら自分で稼ぐなり、お前らの言う『恵まれない子どもたちのための』高尚な善意の活動を、寄付に頼らない事業として、長期的にでも採算の取れるプランにまとめて出なおせ!!この乞食どもが!!」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:30:08
    @nezikure 「で、ですが…」 「くどい!!お前達の活動は他者への寄生だ!!善意の強要だ!! 努力の方向性を間違っている!!お前達の言う事が絵空事でなければ、 お前達が信頼を積み上げていれば、民間の個々人に頼らずとも銀行が金を出している!!そんな事もわからんのか!!!」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:33:06
    @nezikure 「正論では、何も…出来ない」 「これは正論ではない、まるで話にならない駄目な企画に、懇切丁寧に 根本的にどう駄目なのかを指摘しているのだ… これだけ言われてもまだ寄付金に縋るなら、恵まれない子どもたちというのはお前達と、お前達の子供たちのことだよ…」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:36:47
    @nezikure 「子供は関係ないだろう!」 「あるとも、大いにある…こういう言葉を知っているか? 『乞食の子は乞食でおわる』…お前達がそういう姿勢を変えられないかぎり 永遠に何の成果も出ない、出はしない。 お前達と同じ事を、お前達の後進までもが続けていくのだ」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:40:43
    @nezikure 「我々が悪いのか!?」 「さてね、乞食としか言い様のない活動が心地よいのなら子々孫々と続けていくが良い、だがそんな下らない事を続けるよりは社会の常識から学び直した方が良いのではないかな?では失礼するとも、私は自分の金で買ったモノで遊ぶ権利があるのでね?」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:42:40
    @nezikure 「…その、金を…寄付しようとは思わなかったのか…」 「思わんよ、君達の…いや、君達以外の誰でも良いが 私に『三十万円払わせよう』と思わせる営業をして、私にその価値を認めさせられたのなら話は別だが、路上で箱を抱えたいい大人や学生を見て言える事は一つだよ」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:43:36
    @nezikure 「…何を?」 「その時間に働け、その金は好きに使え。寄付したいならそうするが良い」 「うぅ…うぅぅう!!」
  • ヤク物 @nezikure 2016-01-26 14:45:38
    @nezikure コレ以外にないように思うんですけれどねぇ…善意のない人間に思われるんですかしら?

コメント