602
ログインして広告を非表示にする
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 08:47:14
    『みのもんたの朝ズバッ!』生出演してきました。なでしこJAPANの結果が気になりながらの出演だったけど、PK戦を制したと聞いて…涙を抑えるのが必死だった。あらためて、おめでとう!! とにかく、うれしい!!
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 06:48:09
    ここに来られなかった選手たちの顔が浮かぶ。人知れず努力してた日常が浮かぶ。栄光は犠牲が支える
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 07:14:53
    今回出場した選手を何人か知っていますがバイトしながら7時から練習してました。好きでやってるとも言えますが、犠牲といえばきっといろんなものを犠牲にしたかとRT @tomoko_majorana:うまく言えないけど、犠牲という言葉は違うように感じます。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 07:26:38
    綺麗にいえば夢を追いかけただけ。ひたむきな努力をしただけ
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 07:41:06
    一体どれほどの労力と時間をマイナー競技のアスリートが支払っているのかは知られていない。普段は好きでやってるんだから我慢しないと。結果がいい時は本人の意思で頑張りぬきました。確かに嬉しい。嬉しいんだけれどもそれだけじゃやりきれない想いを選手は抱える
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 08:05:28
    社会的に認識されたい欲求は万人が持ち合わせていると思います RT @monacomoo: @daijapan 欲しいのはメジャーになることでしょうか?
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 08:11:11
    幸せで終わるにはその瞬間に人生を終えるしかないんです。 RT @mars8300:今回の女子サッカー選手もそのやりきれない想いを感じることになるんですかね?ワールドカップ優勝という最高の目標を達成した人たちなら、もう自分のアスリート人生に悔いは残らないような気もするのですが。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 09:31:52
    成長の無い人生 RT @file1201: しかし、晩年は過去の栄光に浸るものだろう。@daijapan @mars8300
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 09:34:48
    女子サッカー代表の数人と今回代表にはなれなかった数人の選手と交流がある。食事に誘ったら決まって彼女達は来れない。7時から練習がありそれ以前は仕事をしているから。好きな事やってるからと彼女達は言っていた。反対に言えば好きな事やってるんだからそれぐらい我慢しろと世間も言っていた
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 09:38:30
    他のスポーツの選手ともそれからそれ以外の世界との交流も少ないと言っていた。時間がない。空いた時間はサッカーに費やしている。好きな事があるなんて幸せですね、全部を賭けてるって素晴らしい。そう世間に言われる度に言いにくくなる。恋人と過ごす時間や遊ぶ時間が欲しいとは言いにくくなる。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 09:41:44
    これから彼女達は脚光を浴びるだろう。お金も動くだろう。しかし一体どのくらい彼女達の下にお金は入るのか。世の中は言う。金の為じゃなくてもちろん名誉の為にやったんだよね?何も言えなくなる。世の中を感動させた張本人ではない所にお金が流れ込んでいく。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 09:51:35
    感動には長い準備がある。準備は自分達でさせる。そして感動はみんなで分け合う。それではあまりに切ないじゃないかと思う。世の中がほんの少しだけでも準備を共有するだけでいいのに。マイナーと言われる文化産業、経済活動とは関係のない文化の世界にこれから少しでも目が向いてほしいと思う
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 09:57:26
    @daijapan まさに、僕も同じことを思っていた。海外所属選手を除き、彼女たちの主な活躍の場はなでしこリーグ。そこに観客が集まれば、彼女たちの生活も安定し、サッカーに集中できる環境が整う。でも、そこが、これまで直結してこなかった。一時的に増えても、また時がたてば逆戻り。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 10:01:07
    なんとかこの流れが仕組み化に繋がってほしいRT @h_ototake:まさに、僕も同じことを思っていた。海外所属選手を除き、彼女たちの主な活躍の場はなでしこリーグ。そこに観客が集まれば、彼女たちの生活も安定し、サッカーに集中できる環境が整う。でも、そこが、これまで直結してこなかっ
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 10:05:38
    @daijapan そして、それはなでしこだけじゃないよね。日本で言えば、いま商業的に成立しているのはプロ野球とJリーグくらいで、他競技だとごく一部のトップ選手だけ。それは大ちゃんが言うように、スポーツだけじゃなく、文化だって同じこと。彼らが、どれだけ我慢を強いられてきたことか。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 10:10:15
    たぶんマイナースポーツも、芸術も、音楽も、いろんな文化産業構造が同じ境遇に面してますよね RT @h_ototake:そして、それはなでしこだけじゃないよね。日本で言えば、いま商業的に成立しているのはプロ野球とJリーグくらいで、他競技だとごく一部のトップ選手だけ。それは大ちゃん
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 10:12:55
    @daijapan 今日僕らが得た感動は、彼女たちが失った多くのものに支えられているのだということを、僕らはもっと知っておく必要がある。そこを忘れたまま、また次の感動に飛びつく、いわゆる「感動のいいとこどり」をしてきたから、競技者ないし文化の継承者は、ある意味“搾取”されてきた。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 10:17:56
    感動が”ただ”だって事は誰が犠牲を払ってるんですよね RT @h_ototake: 今日僕らが得た感動は、彼女たちが失った多くのものに支えられているのだということを、僕らはもっと知っておく必要がある。そこを忘れたまま、また次の感動に飛びつく、いわゆる「感動のいいとこ
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 10:18:24
    @daijapan いくら可能性のある選手でも、「家族や友人とゆっくり過ごす時間とお金、そのすべてを犠牲にできるか」という問題に直面し、その競技を断念することだってあるだろう。社会がその下支えとなり、競技に専念できる環境を整備することができれば、そうした選手も競技を続けられる。
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 10:25:51
    @daijapan いまは、競技や文化がある地点に到達した“結果”にしか目が向けられていないけれど、それらがある地点まで到達しようとする“過程”にまで目が向けられるようになるといいよね。そうなれば、そこにはきっとお金も生まれる。文化が成熟するって、たぶん、そういうこと。
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 10:32:36
    @daijapan ただ、国民に「これだけ感動したんだから対価を払え」と言っても、そうした文化が定着していない日本では、なかなか受け入れられない気がする。だから、言い方を変えたいな。「普段からの下支えにお金を使えば、もっと多くの感動を得られるかもしれませんよ」と。ポジティブにね。
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 10:43:15
    なんというか、才能の多少はあってみんなというわけにはいかないだろうけど、一生懸命に不器用かもしれないけどひたむきに生きている人がちょっとでも報われてほしい。そういう事を思いました。
  • 乙武 洋匡 @h_ototake 2011-07-18 10:50:24
    @daijapan スタジアムに足を運ぶ人が増えることが、いちばん効果的だとは思うけれど、それ頼みでは長続きしないことが、これまでの歴史からわかっている。スポーツを含めた文化全般を支えていく仕組みを、いま一度、みんなで知恵を出し合って考えていきたいね。大ちゃん、今日もありがとう!
  • 為末 大 @daijapan 2011-07-18 10:54:06
    乙武先生ありがとうございました。今度は澤ちゃんも交えて語りませう RT @h_ototake: @daijapan スタジアムに足を運ぶ人が増えることが、いちばん効果的だとは思うけれど、それ頼みでは長続きしないことが、これまでの歴史からわかっている。スポーツを含めた文化全般を

コメント

  • 栗原泉(シエスタ中) @izumillion 2011-07-18 11:19:49
    これはスポーツだけじゃなく、音楽や演劇、その他様々な分野がずっと抱えてきた、そして問題意識を持たずに見て見ぬ振りする人が多かった問題ですね。どこかで解決しないと文化衰退の危機に直面する日がやってくる。
  • 遊藍 @ainiasobu 2011-07-18 11:22:01
    ちょっと横道にそれるけど、金の為じゃなくあるべきというのがなによりの暴力だと思う。金は報酬だよ。その正当性は問題視されることがあっても、数字の多寡でうらやましがったり、妬んだりする論はおかしい。
  • @aoi_chanpy 2011-07-18 11:41:39
    私はまさにその仕組み作りのための勉強をしたいと思っています。今大学4の私の夢は、来春から社会人として働いて、30歳までに 感動王国米国 にいって勉強したいっていうこと。がんばって叶えるぞ☆なでしこありがとう!大さんも乙武さんも味方やと信じて頑張ります
  • 撃壌◆大文字を犬文字にする市民の会 @gekijounouTa 2011-07-18 11:44:58
    ソフトボールで金取った時も同じような事が… あの時の選手の方は今何しているんだろう…
  • suzak @kazuk2000 2011-07-18 12:21:58
    感動しか消費されない日本スポーツ。ヒューマンドラマだらけではちょっと。ゲーム性が娯楽になる日は来るのかしら。
  • Layla I @Lailaish 2011-07-18 12:27:41
    日本に金メダルをもたらす事を勝手に期待しておいて、それが叶わなかったら批判したりね。金が取れたら「日本は」凄いとなるし、不公平な話だなあと思う。犠牲の話にも同感。
  • 会社をやめたい。 @retrorocket 2011-07-18 12:57:06
    スポーツでご飯食べられること自体がおかしいと思ってる私は非国民でいいです。胸くそ悪
  • スミダ トモヨシ @psysumida 2011-07-18 13:27:57
    RT @daijapan: 感動には長い準備がある。準備は自分達でさせる。そして感動はみんなで分け合う。それではあまりに切ないじゃないかと思う。世の中がほんの少しだけでも準備を共有するだけでいいのに。マイナーと言われる文化産業、経済活動とは関係のない文化の世界にこれから少しでも目が向いてほしいと思う
  • みゅーと @lochtext 2011-07-18 13:28:11
    @retrorocket プロスポーツ全否定っすかw
  • 強行突破 @kaz10000 2011-07-18 13:29:24
    乙くん、自分でまとめたのねw まぁスポーツも科学研究も文化事業もベーシックインカムで一発解決だと思っている。
  • コニー @northfess 2011-07-18 13:29:33
    RT @daijapan: 感動には長い準備がある。準備は自分達でさせる。そして感動はみんなで分け合う。それではあまりに切ないじゃないかと思う。世の中がほんの少しだけでも準備を共有するだけでいいのに。マイナーと言われる文化産業、経済活動とは関係のない文化の世界にこれから少しでも目が向いてほしいと思う
  • サノトモ @sntm0 2011-07-18 13:31:36
    国民全員に女子サッカーとかソフトボールとか伝統芸能とかに金を出せとは言わないけど、もっと色んなスポーツや文化芸能を愛してお金を落とす選択肢を提示できる仕組みがあるといいな。ワンピースやヘキサゴン以外にもエンタメはある。
  • h. kitago @hkitago 2011-07-18 13:42:02
    観客達が持ってる時間も少ないという悪循環。これからの労働環境改善と価値観の多様性に期待。
  • A.I. @na_go_oka 2011-07-18 13:43:37
    ワールドカップの優勝メンバーたちがサッカーだけで食べていけない現状…。
  • Koki Muta @km_zap 2011-07-18 13:56:43
    テレビとかでも決勝トーナメントあたりから思い出したかのように注目しだした感じでしたね。大会前から力入れて報道していのはBS1くらいだったけど、その時に大竹さんが「これだけ女子サッカーが注目される事が本当に嬉しい」と言っていたくらい。
  • disP @oscdis 2011-07-18 14:02:57
    消費したコンテンツに対価を払うことの大切さ
  • 沙子 @sunako_2 2011-07-18 14:04:36
    なでしこが弱くて、男子中学生の代表に惨敗するレベルだとして世界一になったのだから待遇よくなればいいですね。Lリーグがもりあがらないのはある程度は仕方ないので。男子サッカー見てる層からすれば、パワーもキック力も無い女子サッカーは、日常的に見るにはつまらないですから。
  • あつのり @a0330021 2011-07-18 14:09:16
    彼女達のインタビューがちょっと謙虚だったのがわかるような気がした。
  • @tsutsumikan 2011-07-18 14:09:22
    「感動には誰かの対価が払われている」というコメントにハッとさせられた。今回の結果に至るまでにどれほどの犠牲があったのか。どれほどの努力があったのか。僕には推し量ることはできないけれど、そこを認識した上で改めて称賛を贈らせて頂きます。おめでとうございます!
  • 板池佑希 @itaikeyuki 2011-07-18 14:38:55
    「スポーツ競技」とはファンに見せる「芸術作品」とも思っております。舞台の大小、技術の高低など関係ない。一生懸命であるからこそ、見せられる『奇跡』★皆様にはスラムダンクの安西監督の名言、「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」という言葉を借りつつ、「誰もが、あきらめたら、そこで思い出終了ですよ」の言葉を贈りたい
  • 二夜@FF14 @Taka_Takaz 2011-07-18 14:52:36
    日本独特なのかな?「対価を要求する」のが悪いことのように扱うのは・・
  • かすがもりはるき @kasugamori 2011-07-18 14:58:18
    日本だと、金メダル取った選手や世界で絶賛されるアニメ作った人より、金貸すだけ、中間マージンとるだけの建設業者や金融業者のほうが「お堅い仕事やってて偉い!」と言われ高い給料と地位と信頼を得られるというね。
  • 石井孝明 @ishiitakaaki 2011-07-18 15:16:59
    為末選手を初め、スポーツ選手は人間としても優れた方が多い。為末選手は投資家としても優秀らしいし。けっこう深い連続ツイートを感謝します。
  • フォン・すー(地頭職) @stk029 2011-07-18 15:37:48
    スポーツに限らず、学術や芸能、ボランティア等も同様かと存じます。何かを得るための「対価・犠牲=Cost」ですよ。
  • @matz78 2011-07-18 15:39:36
    確かに対価はあってしかるべきなんだけど…もっと世の中一般が、「お金にならないこと」に注力する志向性を強めることが大切と思う。例えば町内の運動会とか演奏会なんかでも、人は楽しめるもののはずなのに、「得になること」「実になること」しか追いかけない風潮が強まりすぎてる。
  • お江戸・うっど@再起動中 @Torad_2012 2011-07-18 15:54:57
    RT @daijapan: たぶんマイナースポーツも、芸術も、音楽も、いろんな文化産業構造が同じ境遇に面してますよね RT @h_ototake:そして、それはなでしこだけじゃないよね。日本で言えば、いま商業的に成立しているのはプロ野球とJリーグくらいで、他競技だとごく一部のトップ選手だけ。それは大ちゃん
  • Virtue (ヴァーチェ)⛎ @JAPONIUM 2011-07-18 15:56:02
    プロじゃないからこそ勝った時の感動は一入だけど其れじゃダメなのかな。次世代のお節介でなく結局市場経済なんだから先ず当事者がどうしたいかだよね。仕組み仕組み云うけど国を当てに愚痴ってる様な何か奥歯に挟まった言い方にも取れるし断片的には情緒的で心打たれ良い話だが互いに探り合って遠慮しいし話してるから今一パッとしない。スタジアムに足を運ぶのが一番手間が掛かる事だしぶっちゃけ頂点に立った今と成っては其れを活かし各自メディアへの出演料やネットで寄附を募れば其れ也にお金は集まると思うんで是は是で仕組みだと思うけどね。
  • @ 2011-07-18 15:57:11
    いや建設業者はものを建てる対価を得ているのであって中間マージンとってるだけには当てはまらないでしょ。何を言ってるんだか
  • たられば @tarareba722 2011-07-18 16:00:03
    読んでいて泣けてきた。多くの人たちに与えた感動の背景にある、犠牲になってきた「人生」たち。青き衣を纏いて降り立つ金色の野には多くの屍が、破れた夢の数だけ転がっている。
  • c was killed @c_annihila 2011-07-18 16:05:31
    スポーツも文化も好きなことをやってるとされて、感動だけいいとこ取りをされる、という感覚は分かる。もっと、文化を支える国になるといいですね。
  • 神垣 忠幸 @tatta50ka 2011-07-18 16:05:47
    スポーツも芸術も同様で、集客と集金をやりやすいものが大手代理店とマスコミ経由で消費されています。観戦、鑑賞に足を運ぶことがまず考えられますが、それだけではアスリートもアーティストも活動を継続し、生活を維持しにくいのが現状です。ファンを増やしサポーターを生みだす仕組みづくりを考えないといけないけど、簡単じゃないからまだできてないんだよね。彼らへの支援(寄付金)を条件付きで非課税にするなどの制度作りができればどうだろうかと思います。
  • 鷹野凌 @ryou_takano 2011-07-18 16:28:11
    カーリングのチーム青森は http://www.teamaomori.com/ ローソン・ミズノがスポンサーになってるのかな?
  • 言葉使い @tennteke 2011-07-18 16:44:02
    野球が経営できてるって、またまたご冗談を。テレビ局の放映権の話しはどこ行ったの?
  • 言葉使い @tennteke 2011-07-18 16:47:26
    @h_ototake ちょっと前まではプロ野球だって選手の個性を売りにしていたけど、いつの間にか結果を出さないと認められない時代になりました。プロ野球の解説者、コメンテーターが率先して「結果を出さないと」と言っていて。
  • 言葉使い @tennteke 2011-07-18 16:49:43
    今の時代、お祭りだって住民の持ち出しだけでやっているところより、スポンサーが付いて規模の大きなものにしかよそ者は集まらないじゃん。それで景気に左右されて。それと同じだよ。
  • yamsan @yamsan_ 2011-07-18 16:51:19
    totoくじ、とやらは役に立ってないわけ?
  • しんご @SHINGOO_ex 2011-07-18 17:07:38
    最後にPK蹴る瞬間の選手の顔に、彼女たちの歴史を感じて、僕はそれだけで涙が出そうになりました。結果が出たからクローズアップされましたが、影で埋もれた人も多いはずです。スポーツ界のインフラ整備と不遇によるハングリー精神、どちらも重要だと思いますので、この問題は難しいようにも感じました。深いです。ただ、今日は本当に感動しました。
  • gakkie @gakkie 2011-07-18 17:16:42
    @h_ototake がいいこと言ってるw ただ、ポジティブにってのはわかるけど、「国民に」って表現は違う気がする。「ファンに」じゃないかなぁ。その対象に興味のない人への配慮がほしいし、海外から集めてもいいわけでさ。スポーツ振興なんちゃら的な機関はこういうことをやらないのかな。
  • ロケット歯ブラシ @hassin_alive 2011-07-18 17:23:59
    感動には対価があり、誰かが犠牲を払っている。なので、マイナースポーツには新たな金の仕組みが必要という流れ。まあ、無理だろうというのが一般的な意見だと思うけど、フィギュアやバレーといった自分的には全く面白みを感じないスポーツもTVが盛り上げてるので、少しはかわるのかも
  • keisuhase @keisu 2011-07-18 17:32:05
    残酷な言い方をすれば興業として成り立つかどうかはまた別問題と。でも今回の優勝が、金にならないスポーツがそれを変えるいいきっかけになればいいんじゃないかな。
  • 堀石 廉 @Holyithylene 2011-07-18 18:08:11
    科学関係も同じ感じが。御用学者じゃない学者が必要なら、そこに金を出す中立の誰かが必要なのに。
  • T.KIMURA JH7CSU @f355fhp 2011-07-18 18:21:12
    スポーツのことはともかく芸術は昔からパトロン次第でしょう。資本主義ならなおさら平等に芸術やスポーツなどできるわけがない。
  • 超へぼい山ちゃん @heboya 2011-07-18 18:42:05
    日本ではここまで明言しなくても、「公務員かサラリーマンか店舗営業の自営業以外はヤクザ、暇人のやること」という価値観が蔓延しているからね。スポーツに限らず。
  • オガリン @KohtaKohta 2011-07-18 18:48:07
    多分信用のおける第三者が,ネットとかあまり面倒ではない形でその場で感動した人はこちらに見たいに,まさに旅芸人のギターケースのように寄付を募れば良いのではないかと思ったりする。大事なのはその第三者が胡散臭くなく立ち回る事。
  • Shigeru Iriki @png0410 2011-07-18 19:29:50
    RT @daijapan: 感動には長い準備がある。準備は自分達でさせる。そして感動はみんなで分け合う。それではあまりに切ないじゃないかと思う。世の中がほんの少しだけでも準備を共有するだけでいいのに。マイナーと言われる文化産業、経済活動とは関係のない文化の世界にこれから少しでも目が向いてほしいと思う
  • H.Sasamoto @sasa_mocchi 2011-07-18 19:46:41
    マイナースポーツへの女性はもちろん必要だと思う。ただ、女子サッカーに関してはもうマイナーでなくなる方向に運営すべきだとも思う。JFLレベルの観客とスポンサーを集められれば、道筋はつかないだろうか?Jリーグを成立させたJFAなら可能だと希望的観測を持ってます。
  • ジョウケン 大百科民 @beefkosogod 2011-07-18 19:57:12
    マジFUCK YOUだな スポーツやサッカーを「同人」に置き換えれば「ひたむきにがんばってる人を応援するためにお金を~」とか感傷的に言ってる人たちの考えが甘すぎることがよくよくわかってくる。自前で金を準備し、ほとんどの時間を執筆に費やし、それでも報われない。しかも何万人もいる。報われない業界を盛り上げたいと思うなら、本当に好きな奴を集めてマネーを循環させればいい。パトロンもおk。
  • zaqron @zaqron 2011-07-18 20:09:11
    同人を持ち出す意味がワカラナイ
  • ながし @Pnagashi 2011-07-18 20:33:54
    日本人て、お金の話苦手よね。特に、マイナーな分野や公共性が高い職業の人たちほど、苦手。澤選手が、今回の成果を元に報奨金の値段を口にしたら叩かれるんだろうなぁ。
  • boroneko2k @boroneko2000 2011-07-18 20:34:18
    ドジン(同人)を持ち出すんなら、彼らはプロへの道がある、女子サッカーには国内でプロになる道がない(海外だって狭すぎる門ですが)、で片付くかと。とにかく感動を消費のためのコンテンツにして、消費されたら、はい終了。が大すぎ。 Lリーグが一般紙のスポーツ欄をどれだけ飾っている?その他の実業団、場合によってはプロスポーツを新聞がどれだけ報道している?紙面に載せるだけで認知度は格段に上がります。
  • 創作小説サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2011-07-18 20:50:49
    芸術活動に関しては、制作コストの低廉化で副業もしくは趣味として成り立たせている人も多いと思う。同人誌は数万円で作れる時代になったし、Webで公開すればそうした印刷コストはなくなり、費用は取材・資料代のみになる。音楽もDTMとVOCALOID・通信環境の発達でその状況に近づきつつある。
  • goya4 @goya4 2011-07-18 20:51:27
    長期的な展望をもって予算をかけないと、見事な成果は生まれないし続かない筈だが、そこを失念している指導層が多いのかな。我慢強さが足りないというか。悪い例だと、1年後に優勝するために高い金かけて外人・他球団有力選手を買い漁る東京の野球チームGとか。
  • 創作小説サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2011-07-18 21:01:01
    スポーツ業界も、科学の成果を反映させた効率的なトレーニングなど、お金以外でも選手の生活環境を改善させる方法はあると思う。 例えば、前は二時間かかっていたトレーニングが、同じ効果を上げるのに一時間で済む方法が見つかれば、その分時間の使い方は違ってくるだろうと思う。副業化は無理でも、選手が諦めずに済む方法はあるのでは。
  • ccd244 @ccd244 2011-07-18 22:05:13
    簡単なことだ。 税金を上げて彼女たちにプレゼントすればよい。
  • 北屋 @touzainanboku_h 2011-07-18 22:20:08
    色々考えさせられた。CDや本なら現物があるからお金出せるけど、感動ははっきりした実態がないから難しい…。「スポーツなんて娯楽だから興味のある奴だけが金を出せばいい」という考えもあると思うし理解できる。でも日本が勝って感動したなら、その分の対価は払われるべきだよね。 ところで「今後こうなったら良いなー」という青写真でなく、現実として今すぐなでしこに貢献する方法って、試合観戦以外に何かないのかな?(試合観戦は時間と距離的に無理なので)
  • Takeshi @TaKC1979 2011-07-18 22:27:02
    共感コメントばかりでキモい。 女子サッカーにせよ、陸上にせよ、自分の人生で 何を選ぶかは自由だよ。金にならないスポーツが 嫌なら選ばない自由はいくらでもある。 サラリーマンだっておんなじこと。 安定した収入のため、涙を飲んで夢を諦めるヤツも いる。=犠牲か? 価値のあるものには、それなりの対価が払われている。世の中、ある程度には平等が確保されている。 好きなことやるなら、リスクを取れよ。 文句ばっか言って、ガキか?
  • 千葉裕之 @chibavn 2011-07-18 22:29:45
    RT @daijapan: 感動には長い準備がある。準備は自分達でさせる。そして感動はみんなで分け合う。それではあまりに切ないじゃないかと思う。世の中がほんの少しだけでも準備を共有するだけでいいのに。マイナーと言われる文化産業、経済活動とは関係のない文化の世界にこれから少しでも目が向いてほしいと思う
  • 千葉裕之 @chibavn 2011-07-18 22:30:06
    RT @daijapan: 感動には長い準備がある。準備は自分達でさせる。そして感動はみんなで分け合う。それではあまりに切ないじゃないかと思う。世の中がほんの少しだけでも準備を共有するだけでいいのに。マイナーと言われる文化産業、経済活動とは関係のない文化の世界にこれから少しでも目が向いてほしいと思う
  • @UDONdegozaru 2011-07-18 22:52:16
    プロ野球は商業的に成功してないよ 阪神と巨人以外赤字だし、それもずっと。Jリーグは健全経営で、地に足ついた商売やってるけど
  • 虫食い暴れ牛 @mushikuiana 2011-07-18 23:33:31
    @TaKC1979 >好きなことやるなら、リスクを取れよ。 文句ばっか言って、ガキか? ←このまとめ読んで尚この感想が出る?(笑)
  • 凹駱駝 @camelus_ferus 2011-07-19 00:07:06
    Jリーグも苦しんでいるチームは多いよ リーグ規約で色々有るのかも知れないけどそろそろ株式公開も視野に入れて欲しいね 後totoの分配金サッカーへもっと寄越せとは言わないがもう少しマイナースポーツに多くしてあげて
  • around_around @around_around 2011-07-19 00:31:16
    なでしこリーグを応援しているわけでもなく、自分の財布や税金から金が回るのには正直賛成できません。 ただ、私にも、『無くなってほしくない競技・コンテンツ』は沢山あります。それらに対しては、今まで以上に積極的に資金を投下していこうと思います。 具体的には、NHKの受信料を喜んで払ってみます。
  • 河津憲治 @3_fen_4 2011-07-19 03:58:29
    お金。時間。感動。誰もが何かを犠牲にして生きてるんじゃないでしょうか?
  • Granpa / Cypher @Hypocrisys 2011-07-19 06:14:46
    トヨタの車離れを嘆く声を踏まえても、ゲームや音楽、スポーツにしても趣味に没頭するにはそれなりの時間と金がかかる。故にこれらを削るのはコンテンツの先細りで、多趣味な人ほどどれかを削減するしか無くなるんだよね。特に家族を養うことで精一杯駆け抜けてきた還暦越えの人が粗大ごみ扱いされているのを見ると、釈然としない想いはあるかな。
  • kossie @koshi050 2011-07-19 09:09:50
    努力は誰でもしている。マイナースポーツの関係者は、対価を払ってでも観たいと思われる技術力、記録、感動を呼ぶ仕掛けをsetすべき。世間の注目を集めたあとは、競技人口増やして、技を持った人間をドンドン増やすべき。今のメジャースポーツも知恵と無駄、試行錯誤を経てる筈。
  • eggs @eggs14 2011-07-19 09:32:46
    日本中に感動を与えたんだから報われるべきって今回急に言いだすのもなんだかなあ。いままでなんの興味も持たなかった人も多いだろうに
  • SMT @SuperMTec 2011-07-19 10:45:52
    スポーツと芸術等の文化を同列に語れるかは疑問。スポーツには競技という明確なカテゴライズがあるから活動支援の枠組みづくりは容易だが、音楽や絵画、小説等芸術分野の文化活動は明確なカテゴライズ、境界線を持たず、複数の分野をまたにかけることもあるし、絶えず新しい分野が生まれても来る。そこに金銭的環境的支援を無思慮に投下すれば、セクト化による可能性の抹殺や支援されない分野が淘汰されるのを促進することになる可能性がある
  • ぺったんの中の人/ナトリウム灯 @pettan_72 2011-07-19 11:04:02
    政治的な中立性というスポーツ精神のために、政治的な介入、つまり国による大規模なスポーツ振興が行われなかったわけで。やれ国のサポートが云々いうけど、国が金を出すということは国威発揚のために政治利用されるということでもある。それが悪いこととは言わないけどね。どっちを取るかという話
  • 黒原康一郎 @factoryk2 2011-07-19 11:21:03
    多くの人の悩みや努力が感動を支えているとは言えるが、"犠牲"という言葉はどうかと。これまで苦労し耐え、あきらめ、乗り越えてきた人たちを愚弄している気がする。 また、感動は分け合うわけではなく、同時発生的なうねりのようなもの。分け合うという言い方は、アスリートのおごりと思われても仕方がない。 あまりにスポーツセンチメンタリズムの方向へ持っていくと、趣旨がズレて、逆に誤解を生むのではないか。もちろん、アスリートの視点からの意見として重く受け止めるが。
  • ◇KITIKETAO◇キチケタオ◇ @ktikto 2011-07-19 12:44:21
    現実を受け止められる勇気があると胸を張って言えるならば、是非読むべきまとめ #nadesio #なでしこ #なでしこジャパン
  • atsutomo @atsutomo 2011-07-19 12:53:23
    「感動が”ただ”だって事は誰が犠牲を払ってるんですよね」って重い一言だ。
  • !にく @bibibikkuri 2011-07-19 12:54:51
    そんなしちめんどくさい感動はイラン
  • ◇KITIKETAO◇キチケタオ◇ @ktikto 2011-07-19 13:19:18
    #nadesio じゃねーわ俺のコメwwwめっさ寒すぎw
  • 伊藤 正彦 @itohkun55 2011-07-19 13:22:30
    味わった感動に対して、ごく簡単に貢献できる仕組みがあればいいのに。
  • Isamu Suzuki @fucken0asshole 2011-07-19 13:44:56
    日本はスポーツ振興に消極的だよね
  • くまこ @kumacot 2011-07-19 15:26:07
    そもそも彼女たちがサッカーをやるという選択が、資本主義的な価値観ではあえて損を取っているわけです。そこに議論無く資本主義的価値観を持ち込むことが不快。感動を経済通貨のようにみなす態度が不快。
  • いの@大丈夫だ、問題ない @gass_o 2011-07-19 18:12:37
    なでしこ達は「家族や友人とゆっくり過ごす時間とお金、そのすべてを犠牲」にしてサッカーやってんの?やりたいからやってるんじゃないの?
  • ケン&kmxtwi @kmxtwi 2011-07-19 19:38:10
    そもそも文化と効率性は相反するものです。両立は不可能。だから、彼女たちに同情したり、マイナースポーツに同情しろとかいうのは不可能です。そういうマイナーな人たちは、非効率なことをやっているということを自覚して、それでも頑張っているんだから、同情するのは失礼です。スポーツは常に興行的にも成功すべきというような、迷信を言っているように聞こえる。
  • 秋丸 @akimaruworks 2011-07-19 20:01:31
    興行的にも成功すべきじゃなくて時々は普段の彼女らも応援してみろよ的な話なんじゃないの?
  • MasahikoFutamura @MassaFutamura 2011-07-19 21:52:52
    基本的に、自分が感じたことのある感情しか他人と共有はできませんよね。 偉そうなことは言えませんが、「好きだからやってるんでしょ??」的なことを言う人には、何万語費やしても彼女たちの苦労は伝わらない気がする。
  • 谷折@セブスカ中うたわれ待ち @tanioriori 2011-07-20 00:14:18
    彼女たちの場合は、好きな事も仕事だから犠牲は犠牲だと思う。”家庭を犠牲にする”とか言うし。 乙武さんたちのように、なんとかしてうまく興行収入が増えるような仕組みになるといいなと思う。他のマイナースポーツも。 ただ同人だけは違うと思うわー。趣味でやることでしょ?
  • 青木 基(はじめ) @aoking7177 2011-07-20 00:23:23
    なでしこさんには、ほんと感動しました。何度も涙が出た。凄い、そして、ありがとう につきました。でも、この2人のやりとりはよく分からないので、議論に加わらせてください。誰かの犠牲の上に感動を分かち合うって、結果が出たからの話?ドイツに負けてたら、ない? また、夢を追って犠牲とギリギリで頑張ってる人って、日本だけでもごまんといるよ。相当数、いる。みんなそれを分かった上で、覚悟して、純粋に溢れる想いで、やってるんじゃないの?その想いをどこで線引きするの?実績?一緒じゃん、結局。その時許された予算の中でエイヤー?
  • 青木 基(はじめ) @aoking7177 2011-07-20 00:27:33
    文字数かな、切れちった、、その後、まとめて書きます。ドラスティックに、ルールを変えて、「いいね」で募金出来るシステムみたいなのは、いい気がします。^ ^
  • goss @goshiko 2011-07-20 02:17:54
    RT @daijapan: これから彼女達は脚光を浴びるだろう。お金も動くだろう。しかし一体どのくらい彼女達の下にお金は入るのか。世の中は言う。金の為じゃなくてもちろん名誉の為にやったんだよね?何も言えなくなる。世の中を感動させた張本人ではない所にお金が流れ込んでいく。
  • i_say999 @Isay_BLUNIN 2011-07-20 03:39:19
    なでしこダシにして儲けた奴らは還元すべきってとこは同意だが、その先はやりすぎ。マイナー文化の振興=金を流すわけだが、その「振興されるべき」ってのは誰が決めんの?「血税を吸収する事の上手さ」を基準とした新たな格差を産むだけじゃないの?市場論理や個々人の寄付に任せてた方がまだ健全だよ。
  • 青木 基(はじめ) @aoking7177 2011-07-20 06:42:50
    夢見て血の滲む努力して世界一までの結果出して国民全体の大歓喜まで来て、そこまで来てみたら企業やらがその特需に目を付けて金かせいでるっていうのは、夢を実現した人にとってなんだかなぁっていうの事については、確かに共感。。盛り上げてはくれてるけど、、
  • 青木 基(はじめ) @aoking7177 2011-07-20 07:04:37
    でも、選手達はそれ分かってて、結果が全てだとやってきて、実際に日本をここまで動かして、ほんと、すごいなぁ。
  • いの@大丈夫だ、問題ない @gass_o 2011-07-20 08:28:15
    「活躍や与えた感動の割に、給料とか少なくね?」って話なら、逆に「あいつは実績の割りに貰いすぎじゃね?」って話でも盛り上がれそうね。
  • B4たかし@ワル響コンファゴでした @b4takashi 2011-07-20 11:51:15
    スポーツに限らず,文化活動全般にも言えること.パトロンが増えていけば解消される,のかも…
  • きゃっつ(Kats)⊿9/22欅京都 @grayengineer 2011-07-21 05:03:05
    プロスポーツで選手全員が平均的サラリーマン以上の水準の生活をしているのは、たぶん野球だけじゃないかと。サッカーもギリギリアウトじゃない?ゴルフとかプロになっただけじゃ食べられないし、相撲も部屋で衣食を賄ってもらってるからいいものの、最低でも幕内に入らないとまともな収入はないし。そういう意味で「食えるスポーツ」のほうが珍しいのは確か
  • 月戌㌠ @_moondoggie 2011-07-21 15:04:30
    感動した人はきちんとお金を落とせば良いし、毛嫌いする人は払わなければ良い。ロハで感動「だけ」掠め取るのをどう捉えるか、アニメやマンガ、ゲームと意外と似ていそうですね
  • 月戌㌠ @_moondoggie 2011-07-21 15:12:41
    後、文化一般で「好きなことをしてるから食えなくても」となったのは多分近代以降の話ですよね。昔は旦那/パトロン文化だったり神事に即して存在してたわけですし
  • Kin-ya Oda @odakin 2011-07-21 16:53:21
    ヨーロッパとかだとわりと文化やスポーツに対する公的な支援が手厚いよね。(映画が安いのも国の助成があるからときいてヘーと昔思った。)日本もソッチ系を目指したほうがいい気がする。
  • Kin-ya Oda @odakin 2011-07-21 16:56:38
    んでそういう公的支援が利権の温床になりがちなのはまぁ必要悪としても、日本みたいな法学系の役人じゃなくて、芸術なら芸術、スポーツならスポーツの当事者、専門家がその利権の分配に携わるような制度がミソかと思う。
  • Akio Yanamura @red_october92 2011-07-23 06:53:28
    昔はアマチュアリズムがあったからな.隣のオッサンがやる趣味のスポーツレベルで満足できるならそれでもいいが,レベルを高くしてショービズにするなら投資資金が要る
  • 岡一輝 @okaikki 2011-07-24 01:23:19
    ワールドカップで優勝しても、オリンピックでメダルを取っても、結局バラエティ番組で泡沫芸人にセクハラまがいにイジラれたりとか。ソレを喜んで見てる連中って、ホントは感動なんかしてなくて、話題として消費したいだけなんだよね。
  • 岡一輝 @okaikki 2011-07-24 01:31:47
    単なる興奮や共感と違って、感動って、そんなに簡単にできない。本当に感動すると、世界そのものが、ガラっと変わってしまう。自分自身も、今までと全く違う人間になってしまう。他人の姿を見るだけでは、それがどんなに素晴らしい人であっても、なかなかできるものではないです。
  • ヘロイン吉田 @AK47_1029 2011-07-24 10:56:18
    結果にしか着目せず過程にスポットライトを当てないシステムは少年スポーツの世界にも影を落としていると聞いた事がある。早く結果を出すためのメニューが組まれ、プロになる手前の段階ではレベルが高くてもその後肉体的精神的に折れてしまうとか。
  • ヘロイン吉田 @AK47_1029 2011-07-24 11:07:28
    俺の見た狭い世界で言うなら、高校で陸上やってた頃、小学校からずっと厳しい練習をしてた奴で強いのは一握りで、大半は体がボロボロだったり闘志が消え失せていた。強いのは中学や高校で別のスポーツから来た奴ら。だから制度を通して過程に注目する風土を養うのは大事だと思う。
  • 富 ユタカ @lkj777 2011-07-25 01:49:24
    へえ、好きなことをしてお金をもらうのがけしからない人は嫌なことをやってお金儲けてるんですね。税金払ってください。あと年金もらうのやめてね。年金もらっている人がマジで一番好きなことをしてお金もらっているんだから。
  • Rick=TKN @RickTKN 2011-08-02 13:05:22
    BI導入してもうちょっと楽になろうよ。
  • ㅤㅤㅤ @2035 2011-12-28 16:04:03
    RT @daijapan: 一体どれほどの労力と時間をマイナー競技のアスリートが支払っているのかは知られていない。普段は好きでやってるんだから我慢しないと。結果がいい時は本人の意思で頑張りぬきました。確かに嬉しい。嬉しいんだけれどもそれだけじゃやりきれない想いを選手は抱える
  • @tomot3 2011-12-29 09:35:42
    社会の余力というかお金というか、とにかく”パイ”の大きさは一定なわけで、はやぶさ2 にもなでしこにもスパコンにもIPSにも子ども手当にも年金・医療精度にも同時に配分するわけにはいかないでしょう。どこにどれだけ配分するか、未来を見越して判断できる”賢者”や”システム”がありうるというのは共産主義の幻想であると思うし。結局、”投げ銭を出させるレベルに達して始めて才能です”という結論になるんじゃなかろうか。結果としていくつかの”可能性”や”夢”や”能力”が潰えるのはやむを得ないと思う。冷たい話だが。